Oxford

RNN

英検

Follow me

いろいろ

2017年6月 3日 (土)

2ヶ月ぶりの更新

みなさん、こんにちは。

今日、前回ブログを更新したのはいつかと見たら、なーんと2ヶ月前ではないですか。

ということで、2ヶ月ぶりの更新となりました。

今まで、何をしていたかについてお話をしてみたいと思います。

前回のブログ更新後、2週間ほど上海に出張。

その後、マレーシアに帰国して、4月30日にシンガポールへ日帰り旅行しました。

その後は、毎週、ISSの総合翻訳基礎科2の課題作成と授業聴講を繰り返し、今日に至ります。

シンガポールはこんな感じであまり変わらないシンガポールでした。

20170430_113051

ISSのコースは、毎週の課題と授業の聴講で1週間が終わるという感じです。

さて、マレーシアでは、先週末からラマダンが始まり、いろいろ複雑な時期となっています。

ラマダン明けは、連休があります。今年は週末と振替休日を含めて4日間です。

ということで、この2ヶ月はこんな感じで過ぎていきました。

2017年1月 5日 (木)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

先月の帰国直前に上海に急遽出張していたので、ブログ更新ができませんでした。

したがって、毎年恒例の2016年のまとめができませんでした。

さらに、まだ今年の抱負も考えていません。

このあたりは近々まとめて記事にしたいと考えています。

まずは、新年のご挨拶までといたします。

2016年12月18日 (日)

今年もあと2週間

今年もあと2週間を残すのみとなりました。

来週は、クリスマスで、マレーシアではクリスマスは休日となり、今年は日曜日なので翌月曜日は振替休日で土曜日からだと3連休になります。

さて、年末年始は日本に一時帰国します。

日本では実家への帰省と買い物で終わりそうです。

今回は暦の関係で日本滞在が去年よりも1日長くなります。

2016年11月20日 (日)

海外でクレジットカードの更新はどうする?

所有するクレジットカードの更新が来月12月にあります。

そのクレジットカードは、JR東海のExpress Cardです。

Card

来月12月に更新があり、更新されたクレジットカードが現在留守の自宅に送られてきては受取ができません。

そこで、このクレジットカード会社であるセディナに電話で問い合わせをしてみました。

問い合わせた結果、取るべき選択肢は2つありました。

1.間もなく自宅に戻る予定がある場合

  留守でクレジットカードが返送されてきても、2〜3回繰り返し送付するので、そのどこかのタイミングでどこかのタイミングで受け取れる可能性がある。

2.その他の場合

  実家などに住所変更をし、実家で受け取ってもらう。

ということで、住所を実家の住所に変更をして、実家で受け取ってもらうことにしました。

セディナからは更新クレジットカードは書き留で送付されるとのことなので、本人でなくても受け取れます。

このあたりはクレジットカード会社によって違うかもしれませんので、クレジットカード会社に問い合わせしてみることをお勧めします。

また、他にも方法があるかもしれませんので、クレジットカード会社に相談してみましょう。

2016年11月 6日 (日)

クレジットカードが使用できなくなった

クレジットカードの話題が続きますが、今日は、所有しているクレジットカードの中の1枚が使用出来なくなりました。

そのクレジットカードは、

「Delta SKYMILES Citi Card VISAカード」

Deltagold_main

です。

クレジットカード会社である三井住友トラストクラブ株式会社からお手紙があり、さらに、水道料金の引き落としがそのクレジットカードからできなかったという内容のメールをYahoo Walletからもらい初めて分かりました。

マレーシアから日本のクレジットカード会社に電話してわかったことですが、第三者による不正使用のような履歴があるとのことでした。

ということで、大変なことになりました。

日本に住んでいれば何ともないのですが、現在、マレーシアなので大変なことになりそうなのです。

そのクレジットカードを使って毎月支払っているものがあり、10月分がクレジットカードから引き落とされていないようなのです。

毎月支払っているものは、

1.@niftyの使用料

2.ジャストシステムダイレクト販売

  ATOKの月額使用料

3.Yahooプレミアム会員費

4.東京電力の使用料

  自宅は留守にしていますが、毎月の清掃用で使用継続しています

5.G-call

  G-call050の電話番号の月額費

6.水道料金

  Yahoo Walletを経由して水道料金を支払っています

  これも、毎月の清掃用で使用継続しています

この6点です。

そこで、気になるのが、10月引き落とし分の料金はどうやって支払うことになるかです。

おそらく1番厄介なのが、水道料金、次に東京電力の使用料です。

水道料金は、水道局から振り込み用紙が送られてくるのではないかと思います。

また、11月分から引き落としができるように、登録しているクレジットカードを変更しました。

年末には帰国する予定?なので、年末まで支払いが伸ばせればよいのですが。

クレジットカードは現在も使用不可能の状態にしています。

2016年7月31日 (日)

マレーシア、クアラルンプールの反対側は?

今年は、オリンピックの年で、まもなく始まります。

今年の開催地は、ブラジルのリオディジャネイロです。

日本からだと、ブラジルは地球の反対側にあたります。

そこで、マレーシアのクアラルンプールの地球の反対側はどこになるのかを考えてみました。

ここマレーシアのクアラルンプールは、東経101度、北緯3度くらいです。

そこから、地球の反対側は、西経79度、南緯3度になります。

調べて見ると、エクアドルがほぼその位置にあたります。

エクアドル - Wikipedia

こうして調べるのも楽しいですね。

2015年7月27日 (月)

もうすぐ8月

早いもので今週末から8月になります。

日本ではそろそろ夏休みというところも多いのではないでしょうか。

ここマレーシアでは、夏休みはありませ〜ん。

年中夏なので夏という感覚はないように思えます。

実際は、どうなのかわかりませんが。

9月には祝日があり、休暇を1日付けると4連休になります。

う〜ん、日本への一時帰国のチャンスと考えています。

買いたいものはいっぱいあるのですが。

2015年5月 9日 (土)

SUICA定期券は有効期限を過ぎても改札機で有効期限が表示される

ゴールデンウイーク終了直後にあることを発見しました。

それは、SUICA定期券の有効期限が過ぎしまっても改札機に通る度に有効期限が表示されているということです。

会社退職時に、定期券の残りの有効期限が1ヶ月未満でしたので、通勤費の精算はありませんでした。

なので、ありがたく、そのまま定期券を使い続けていましたが、その定期券も5月6日で切れました。

それ以降、有効期限が切れたSUICA定期券を改札機に通す度に、過ぎた有効期限が表示され続けています。

定期券の有効期限の2週間前あたりから、改札機に通すと、有効期限が表示されますが、有効期限が過ぎても、有効期限が表示され続けるとは知りませんでした。

普通は定期券が切れる前に更新するので、この現象は見ることがないと思います。

改札機を通るタイミングで写真を撮ることは難しいので写真はありませんが。

070a1bc16ca33703918d4bc2474ee207

2015年5月 5日 (火)

ダイソーでクレジットカードが使えた

今日、100円ショップのダイソーで買い物をしました。

ダイソー|ダイソーホームページ

レジに並んでお金を用意していたら、「クレジットカードが使えます」の注意書きを目にしました。

え、っという感じでクレジットカードが使えるのかと思い、レジでアメックスのクレジットカードを出したところ、JCB, VISA, Masterの3つしか使えないと言われました。

そこで、VISAカードを出し直して支払いをしました。

意外にも100円ショップでクレジットカードが使えたのは驚きでした。

このようにクレジットカードで支払ができるのは楽ですね。

ちなみに、ダイソーではスーパーと同じくサインは不要でした。

ということで、私がいつも楽しく拝見しているクレジットカードに関するブログを紹介します。

この2つです。

クレジットカードの読みもの

クレジットカードマニアクス

Creditcard

2015年4月17日 (金)

本をBOOKOFFに買い取ってもらった

今週は、税金などの手続きでお役所巡りをしましたが、その傍ら、本の片付けもしていました。

保有している本を片っ端からBOOKOFFへ持って行き買い取って貰いました。

買い取りに出す前に保有の書籍を精査して、

1.サインなどの入っている書籍

2.書き込みのある書籍

3.これだけは持っていたい書籍

の3点に当てはまる書籍以外は思い切ってBOOKOFFへ買い取りに持って行きました。

本の状態により買い取ってもらえないのもありましたが。

今回のBOOKOFFでの買い取りで驚いたことなどがありますが、ここで、BOOKOFFでの買い取りでわかったことをまとめておきたいと思います。

1.ある店舗で買い取り出来なかった本が、異なる店舗では買い取りができた

2.洋書は、劣化が激しいものも買い取ってもらえた

3.英検1級や通訳案内士などの英語関連の書籍の買い取り単価が高かった(250円〜500円/冊)

ここで、不思議なのは、1番でしょうか。

1度、買い取りできなかった本は、別の店舗に持って行くと良さそうです。

まだ残っている書籍は、少し残っていますが、それらを含めて、来週はCDやDVDの買い取りをしようと考えています。

より以前の記事一覧