Oxford

RNN

英検

Follow me

学習ツール

2019年10月20日 (日)

Kindle版の書籍をGoodnote5に取り込もう

前回は、紙の書籍をPDF化にし、Goodnote5に取り込む方法を紹介しました。

今回は、Kindle版の書籍をPDF化し、Goodnote5に取り込む方法を紹介します。

1.PDF化

 こちらを参照してください→Kindle版の書籍をPDF化する方法: きんちゃんの英語学習日記

2.Goodnote5に取り込む

 インポートでPDF化した書籍を読み込む

 ちゃんと日本語や英語が検索できるようになっています

やはり、Kindle版からの方がかなり楽ですね。

 

2019年10月13日 (日)

「英文解体新書」を解体してGoodNotes5に取り込んでみた

英語など語学の参考書・問題集はまだまだKindle版になっているのはわずかです。

Kindle版もいつ出るかわからないので、語学や翻訳に関する書籍をバラバラにしてGoodNote5に取り込んでみたお話しをしてみたいと思います。

今回使用した書籍は、以前にも紹介した「英文解体新書」と「必ずアクセプトされる医学英語論文」の2冊です。

20191013-184523

<手順>

1.断機な持っていないので、カッターナイフで糊の部分を削りながら一枚ずつにした。

2.Adobe Scanで一枚ずつスキャンしてOCRにかけて保存

3.Adobe Scanで保存したPDFファイルをGoodNotes5で開くを実行

<注意点>

1.GoodNotes5でもOCRスキャンできるようになったが、日本語と英語の両方を検索できない

2.Adobe Scanで、認識言語を日本語にしてOCRにかけた後でGoodNote5に取り込むと、英語と日本語の両方が検索可能になる

  スペイン語などの他言語と日本語の検索は未確認です。

3.したがって、Adobe ScanでOCR化後、GoodNote5に読み込ませるという手順でGoodNote5にて英語と日本語の両方が検索できる

4.Adobe ScanからGoodNote5で開く際には、GoodNote5で挿入するページを表示しておく必要がある。

  そのページの【前に挿入/後に挿入】かを聞いてくる

5.Adobe ScanでOCRにかけることのできる最大枚数が25枚なので、ご注意を。

<できないこと>

PDFに記載されたハイパーリンクが機能しません。

機能する方法をご存じの方がいれば、教えてください。

 

2019年6月16日 (日)

iPad Air3を買った

日本やアメリカの販売開始から約2週間遅れて、マレーシアでも新しいiPad Air3とiPad mini5が販売開始されました。

そこで、今まで使っていたiPad Air2の買い換えとApple Pencilを使うために、iPad Air3を購入しました。

iPad Air3は、Nu SentralのApple正規販売代理店のひとつであるMachinesで購入しました。

価格は64GBでWiFiモデルなので公式価格でRM2199。

Apple Pencilは、価格を考慮してLazadaでRM409で購入しました。

<使い心地>

iPad Air2と比較して反応スピードが速く、きびきび感がある。

<GoodNote5とApple pencilを使って>

ノートアプリのGood Note5とApple pencilを使って、主に、スペイン語の勉強とフェローアカデミーのマスターコース「メディカル」の復習用で使っています。

また、Kindle版の学習書籍をPDF化して、それをGood Note5にインポートすると、自由に書き込めるので特に、問題集などでオススメです。

書き込んだメモは、簡単に消せるので、紙のノー トよりも自由度があります。

Kindle版のPDF化は、こちらの記事を参考に → Kindle版の書籍をPDF化する方法: きんちゃんの英語学習日記

20190609-191152

2016年10月30日 (日)

Apple Payに登録出来たクレジットカード

先週の10月25日から日本では、Apple Payが使用開始となりました。

Twitter情報によるとかなりの盛り上がりがあったようです。

そこで、今日は、マレーシアで日本版iPhone6 PlusでApple Payに登録出来たクレジットカードについてお話をしてみたいと思います。

まず、手持ちのクレジットは、

1.Delta SKYMILES American Expressカード

012007

2.Delta SKYMILES Citi Card VISAカード

Deltagold_main

3.JR TOKAI EXPRESS CARD VISAカード

Card

4.BIC CAMERA SUICA VIEW JCBカード

Index

の4枚です。

その中でApply Payに登録出来たのは、

BIC CAMERA SUICA VIEW JCBカード

のみでした。

こんな感じに登録できました。

20161025_222321

実際には、登録後、電話による認証をしなければ使用できないようです。

このカードは、SUICAのオートチャージ用のクレジットとして作ったカードで、出番がほとんどないカードです。

現在ではメインカードであるDelta SKYMILES American Expressカードが登録できなかったのは残念でした。

今後、登録できるようになることを願います。

また、iPhone6 Plusで、SUICAアプリはインストールできましたが、使用は出来ませんでした。

使用できないのは当然だと思いますが、アプリをインストールできるとは思いませんでした。

20161025_223010

アプリをインストールしてアプリを立ち上げるとこのようなメッセージが出て使用出来ませんでした。

マレーシアでは、今年中にSamsung Payが始まるらしいのでそちらに期待したいところです。

銀行のカードがデビットカードとして登録できればいいなと思っています。

2016年9月11日 (日)

Galaxy Note5(中古)を購入した際に同時に買わされたもの

先週、Galaxy Note5(中古)を購入したお話をしましたが、すんなりと購入できたわけではありません。

20160911_194156

Galaxy Note5の本体の他に、

1.USBケーブルと充電器

2.液晶保護フィルム

3.ケース

を購入しました。

今日は、そのいきさつをお話してみたいと思います。

まず、購入する際に、付属品や箱はないのかと聞くと、「ない」との答えで、Galaxy Note5本体のみということになります。

そこで、「USBケーブルと充電器は付けてくれる?」と聞くと、「付ける」と答え、それと同時に、「液晶保護フィルムは貼るか?」と聞いてくるので、「要らない」と答えるも、いきなり、Galaxy Note5にガラスフィルムを貼り始めました。

貼っているところを見た感じでは、素早く、かなり綺麗に貼っていました。

本体とガラスフィルムでRM1830だと言い張り、渋々、RM1830を支払ました。

さらに、ケースは要らないかと聞かれ、「要らない」と答え、さらに、「もうお金はないよ」とも答えました。

これはケースまで買わないと帰れないかなと思い、安いのはないかと聞くと、どこからか安い透明ケースを持ってきて、Galaxy Note5をケースにはめて、「これで完璧だ」と。

最後に、ケース代のRM20を払って終了となりました。

Galaxy Note5本体は、そのままで、USBケーブルと充電器を袋に入れてお店から離れました。

そこで、思ったのは、少なくとも、ケースだけは付けないと、そのままで持って帰れないと思いました。

中古でスマートフォンを購入する際には、少なくともケースは必須で、できればガラスフィルムもあった方が良いかなと感じました。

最終的には本体価格よりもRM100ほど多く出費しました。

まあ、これがお店側の戦略なのでしょう。


これが付けてくれたUSBケーブルと充電器です。

20160911_195040

2016年9月 4日 (日)

Galaxy Note5(中古)を購入しました

今日、マレーシアは、Plaza Low YatでGalaxy Note5(N9208マレーシア版)を中古で購入しました。

購入したお店は、こちらです。

20160904_151012

店舗としてはそんなに大きくない規模ですが、中古品と新品のスマートフォンを扱っているお店です。

このお店でちらっと中古品を見ると、なーんとGalaxy Note5が、Note3とNote4と一緒に並んで陳列されていました。

価格を聞くと、RM1750との返事が。

クレジットカードを使えるかと聞くと使えると答えるので実際、クレジットカードを見せると、難色を見せ、クレジットカード支払では、RM1830になるとのことでした。

先ほど提示された価格は、現金払いでの価格と分かり、お店のお兄ちゃんにATMを案内され、現金を引き出して、再びお店に戻り、現金で購入しました。

購入したGalaxy Note5はこれです。

20160904_153212

傷が1つあるだけで、かなりいい状態でした。

今回、Galaxy Note5を購入した際に、お店のお兄ちゃんといろいろなやり取りをしました。

その内容は後日、掲載したいと考えています。

2016年4月10日 (日)

スマートフォンで辞書の串刺し検索ができる方法

先週は、iPhoneで辞書アプリの串刺し検索ができるかを試してみました。

今日は、辞書の串刺し検索が出来る方法をご紹介します。

iPhoneにも、Android機にもあるアプリで、「EBPocket」というアプリを使うと、自分で持っているEPWING形式の辞書データから串刺し検索ができます。

iPhoneだと、RAMのメモリがある程度大きくないと辞書データを登録ができません。

手持ちのiPhone6 PlusはRAMが16GBナノで、辞書データを保存することができません。

一方、Android機では、ほとんどの機種がmicroSDカードでRAMを拡張することができ、microSDカードに手持ちの辞書データを保存して使うことができます。

ということで、早速、Logphileで使っている辞書データ、そのままmicroSDカードに保存してSamsung J7に入れてみました。

20160410_125411

手持ちのLogophileの辞書データを登録した辞書がこちらになります。

20160410_115933

20160410_115938

Logophile用の辞書データではうまく登録されない辞書もあります。

ファイル形式が合わないのでしょうか?

手持ちのEPWING形式の辞書データでスマートフォンで串刺し検索したい場合は、「EBPocket」というアプリがよろしいかなと思います。

Google play EBPocket Free
EBPocket Free
制作: hishida
評価: 4.4 / 5段階中
価格: 無料 (2016/4/10 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
Google play EBPocket Professional
EBPocket Professional
制作: hishida
評価: 4.5 / 5段階中
価格: MYR19.63 (2016/4/10 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1

2016年4月 3日 (日)

iPhoneアプリで辞書アプリ串刺し検索ができるか試してみた

今日、ふとしたことからiPhoneアプリでiPhoneにインストールしている辞書アプリの串刺し検索ができるアプリがあるか試してみました。

ところで、パソコンでは、Logophileというソフトで、持っている辞書の串刺し検索ができますが、iPhoneではどうか試してみたかったのです。

Logophile

結論から言うと、現在では、完全に串刺し検索できるiPhoneアプリはありませんでした。

しかし、条件次第では可能なようです。

1.串刺し可能なアプリ

  「デ辞蔵」と「Kotobank」という2つのアプリが串刺し出来るようですが、その条件は各々のアプリ内で購入した辞書のみで串刺し検索が出来るということです。

これから辞書アプリを揃えようとお考えの方は、この2つのアプリがよいでしょう。

2.すでにいくつかの辞書アプリを購入している辞書アプリでの検索

完全に串刺しできるアプリはありませんが、各々の辞書アプリで同じ言葉や単語を入力できる手間を省けるアプリはありました。

「Myfind」というアプリで、無料です。






このアプリは、iPhoneにインストールされているアプリのリンクを登録でき、そこから辞書アプリに飛んで検索するのです。

実際にiPhoneにインストールして、手持ちの辞書アプリを登録した画面です。

20160403_191903

手持ちの辞書アプリはこれくらいあるのに、Myfindで登録できたのは2つだけでした。

20160403_191911

辞書アプリのリンク先が不明なアプリはMyfindに登録できないようです。

これで、少しは、単語や言葉を調べるのには楽になりそうです。

ある程度辞書アプリを持っていて、これからさらに辞書アプリを購入しようと考えている方は、Myfindに登録できるかどうかを確認してから購入するとよいでしょう。

最後に、Biglobe辞書で、辞書アプリの割引セールをしています。

ビッグローブ語学・資格|アプリストア人気上位の辞書アプリが勢揃い!

今日、Biglobe辞書で、ランダムハウス英和大辞典を購入しました。



4月27日まで、5,900円が3,800円です。

2015年12月 1日 (火)

DOCOMOのシンガポール・サポートデスクで解約できるか試してみた

DOCOMOで契約している回線が、11月に更新月を迎えました。

しかし、現在は、マレーシア在住なので、ドコモショップに行くことができませんので、今回、シンガポールにあるドコモのサポートデスクで解約できるかを試してみました。

ということで、今日は、その結果についてお話しをしてみたいと思います。

ずばり、結論を言いますと、「解約は出来ませんでした」

その理由は、大きくはこの2点。

1.海外でのサポートデスクでは、ドコモに電話して相談や手続きをするのと同じ

  実際、シンガポールのサポートデスクで、ドコモの海外担当窓口に電話をしてもらい、ドコモの人をいろいろお話をしてわかったことです。

  粘りましたが、電話等での解約はできないとのこと。

  海外でのサポートデスクでは、解約できるシステムが整っていないことなどの説明を受けました。

2.海外のサポートデスクには、ドコモの人がいない

  シンガポールでは、JTBにドコモのサポートを委託しており、ドコモの人はいない。

  応対していただいた方はJTBの人でした。

  ドコモの人がいないために、海外のサポートデスクでは解約できないと推測。

  FAXやコピー機などはサポートデスクにあったので、ドコモの人がいれば可能なのかなとも思った。

要するに、解約できるのは、北海道から沖縄の「ドコモショップ」のみということです。

12月からは、定期契約をせずに、いつでも解約できるプランに変更していたので、年末・年始に帰国した際に、解約をするとします。

最後に、シンガポールのサポートデスクはこちらにあります。

Docomo_singapore

シンガポール | サービス・機能 | NTTドコモ

サポートデスクは、こんな感じで、積極的に探さないと見つかりにくい所にありました。

20151128_134503

2015年11月26日 (木)

スマートフォンの大きさについて考えてみた

スマートフォンの最近の傾向として、画面の大型化があります。

私も、現在では、HuawweiのAscend Mate7で画面の大きさが6インチのものを使っています。

しかし、最近、6インチはちょっと大きいかなとも感じるようになりました。

ということで、一番いいサイズってどのくらいだろうと疑問に思ってきています。

う〜ん、6インチではちょっと大きく感じてきたので、5インチ超〜6インチ未満の大きさかな?

iPhone6 plusとかiPhone6s plus、また、Galaxy Note5などは画面サイズは6インチ未満ですね

さらに、最近では、6インチ以上のスマートフォンって数が少ないのですね。

やはり、画面サイズのトレンドは6インチ未満でしょうか。

という理由で、今後、スマートフォンを買い換える、または、買うならば、6インチ未満のものにしようかなと考えています。

より以前の記事一覧