Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月28日 (日)

スペイン語の数の勉強

2週間前くらいから、朝と夕方の通勤時および、車に乗っている時には、前の車のナンバープレートの数字をスペイン語で言って覚えるということを始めました。

まずは、下2桁の数字をスペイン語で言って、余裕があればナンバープレート4桁をスペイン語で言う練習をしています。

特に、60台と70台の数字がなかなか難しいですね。

Images

マレーシアのナンバープレートはこんな感じです。

ナンバープレートの大きさも2種類あります。

Download

英語と同じくらいにすらすら言えるようになるまで

2019年7月21日 (日)

マレーシアの物価

今日は、マレーシアの物価についてお話ししてみたいと思います。

<食事>

屋台で食べると、RM6~7(200円以下)

ショッピングモール等で日本食を食べると、だいたい1000円くらい

<ディジタル機器>

パソコンやスマートフォンの価格は、世界標準価格です。

厳密には、為替レート換算で、日本で同じものを買うよりかは若干低い

機種によっては、日本で発売されているものがこちらでは発売されていないとか、また、その逆もあります。

こんな感じです。

贅沢をしなければ、快適に過ごせます。

ある程度のお金があれば、先進国並みの生活もできます。

2019年7月14日 (日)

第3回通訳ガイドコンベンション

今年の9月に通訳ガイドコンベンションが開催されます。

前回は、5年前に、第1回は、さらにその5年前に、私が通訳案内士試験に合格した年に行われました。

今回は、残念ながら、マレーシアにいますので、参加できません。

詳細はこちらです。

NPO法人GICSS研究会(通訳ガイド&コミュニケーション・スキル研究会)

通訳案内士の資格を持っている方は、是非、参加してみましょう。

資格を持っていない方や、どなたも参加できます。

定員になり次第、予約が締め切られますので、お早めに。

Convention2019

2019年7月 7日 (日)

日本大使館に参議院選挙の投票に行ってきた

今日、日本大使館に参議院選挙の投票に行ってきました。

日本での投票より時間がかかりました。

そこで、マレーシアの日本大使館で投票した手順を振り返ってみたいと思います。

1.日本大使館の入口

  いつものように、入口の窓口で名前、住所、パスポート番号、それに目的

2.セキュリティチェック

  ドアを開けるといつものように、飛行機に乗るときと同様なセキュリティチェック

  スマートフォンは、預けさせられる

3.日本大使館に入場

  日本大使館内の駐車場に仮設の投票所で投票

4.投票

  所属の選挙区宛て用の封筒に選挙事務所の住所を記入

  選挙区と比例代表の投票用紙(日本で使用されるものと同一のもの)に投票

  各投票用紙を投票用紙用の封筒に入れ、封をする

  さらに、その封筒を署名等を記入した大きな封筒に入れ、封をする

  その後、投票がちゃんとなされたことが認められ終了

  なお、投票用紙に記入するところには、全国の立候補者名簿があり、覚えていかなくても大丈夫

5.日本大使館から出る

  預けたスマートフォンを受け取り、日本大使館から出る

これで、以上となります。

投票された投票用紙は、日本に配送され、その後、各選挙事務所へ郵送され、期日前投票と同じ扱いになるのではと思います。

最後に、今日、使った駐車場についてです。

いつもは、日本大使館近くに路上駐車するのですが、今回は、念のため駐車場を使いました。

まず、参考にした記事は、こちらです。

→ マレーシア日本語大使館 駐車場情報 パーキングがない!?2019年1月10日現在 - 海外移住生活8年目の外ごもり生活のつぶやき

この記事の通りに行って見るとこんな感じになっていました。

20190707-151608

日曜日なので、ほとんど車が止まっていなかったのでしょうか?

20190707-151407

駐車料金は、こんな感じです。

日曜日と休日は、1回につきRM5です。

この駐車場の場所は、Google Map上では、赤く塗ったところです。

20190707-191732

駐車場の北側の道路は、工事中なので、矢印で示された通りに進みましょう。

また、駐車場からは、このようにツインタワーが見えました。

20190707-151527

投票後は、駐車場の近くにスターバックスが見えたので行って見ましたが、日曜日、休日はお休みでした。

なお、日本大使館での投票は来週の日曜日、7月14日までです。

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »