Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月27日 (日)

翻訳ブートキャンプも後半

4月から始まった「翻訳ブートキャンプ」ですが、全12回のうち8回目の課題を先ほど提出しました。

早いもので、あと4回(約1ヶ月)となりました。

そこで、「翻訳ブートキャンプ」の途中経過についてお話をしてみたいと思います。

課題は、英日、日英と交互に課題が出されており、両者のバランスが考慮されています。

特に、日英では、「症例」、「健康診断の問診票」、「薬の添付文書」などテンプレートになりそうなものが多いです。

一方、英日は、医学論文を始め、いろいろな課題が出されています。

これらの課題に対して、

まず、Google翻訳にかけて、用語など参考になる表現を使います。

Google翻訳は単語レベルではかなり良い感じだと思いますが、文法的にはまちがっており、使えるレベルではないですね。

(実は、選考課題のときは、時間短縮のためGoogle翻訳を有効利用しました。)

あとは、Google検索、ライフサイエンス辞書等を参考に訳出しをしています。

現在のところ、評価はあまりよろしくありませんが、最後まで完走します。

2018年5月20日 (日)

マレーシアの総選挙後

マレーシアの総選挙の結果、マハティールさんが首相になりました。

そこで、早速、6月1日からGST(Government Sales Tax、日本でいう消費税にあたる)を6%から0%にするようです。

日本では、消費税を変えるとなると、数年かかりますが、政治システムが異なるので比較してもしょうがないところです。

GSTで失った税収はどこで賄うのかも注目されるところだと思います。

例えば、クアラルンプール・シンガポール間の高速鉄道を中止ということにもなるかもしれません。

O0706053013701363910

ところで、総選挙後の2日間も突然休日になりましたが、私の会社では業務の関係で休日となりませんでした。

おそらく、後日、この2日間の休日があてられることになると思います。

2018年5月13日 (日)

マレーシアの総選挙投票日にシンガポールに行ってきた

先日の5月9日(水)は、マレーシアの総選挙投票日でしたが、その日にシンガポールに行ってきました。

シンガポールに行くことを決めたのが前日の午前中です。

その日はシンガポールは平日なので、これはチャンスと思い、Air Asiaのアプリで予約しました。

直前に航空券を購入して、さくっと行けるのはいいですね。

ということで、シンガポール・チャンギー空港では、新しいターミナル4に到着しました。
20180509_073437

飛行機を降りるとこんな感じで一般的な空港という感じです。

20180509_073938

自動的に入国審査となります。

20180509_074419

なんか寂しいターミナルです。

今回の目的は新しくできた「アップルストア」に行くことでした。

20180509_112216

よく注意していないと見過ごしそうな建物にあります。

リンゴのマークはここにありました。

20180509_112502

2階には、自由に休憩?できる場所もあります。
そこで、Galaxyに充電をしながら休憩しました。

20180509_120136

20180509_112909

スコールもなく安定した天気でした。
また、平日ということもあり、オーチャードは空いていて歩きやすかったです。
20180509_122932

ターミナル4からの出国は自動ゲートとなっており、全乗客が自動ゲートで出国手続きをすることになります。

この自動ゲートは初めてなので、戸惑いましたがなんとか通過できました。
パスポートの写真のページと搭乗券をスキャンするだけです。

20180509_191528

手元にはシンガポールの入国カードの半券が残りました。

2018年5月 6日 (日)

マレーシアの総選挙

今週の水曜日(5月9日)にマレーシアで総選挙があります。

まず、選挙日が平日に行われるのに違和感を感じました。

さらに、投票を考慮して、休日となります。

日本では選挙は日曜日に行われるのが普通だと思い込んでいたので、ちょっと何か変だと感じています。

マレーシアでは、突然、休日になったりすることがあるので、ここではこれが普通なのでしょうか。

マハティール氏返り咲きなるか マレーシアで9日総選挙 政権と対決姿勢鮮明(1/3ページ) - 産経ニュース

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »