Oxford

RNN

英検

Follow me

« Chinese New Year直前 | トップページ | 今後について(近況報告) »

2018年2月18日 (日)

ISSの翻訳者養成コース本科を終えて

先週、ISSインスティチュートの翻訳者養成コース本科を無事終えました。

まだ、最終評価結果は貰っていませんが、とりあえず終了です。
まず、基礎科2との比較をしたいと思います。
本科と基礎科2の決定的な違いは「訳出しした日本語と英語の表現力の差」です。
次に、今後の展望は、、、
まず、トライアルを受けながら、翻訳の自己学習をしていきたいと考えています。
実は、去年の年末に1社ほどトライアルを受けましたが、結果は不採用でした。
当然ながら、不採用の理由は不明です。
今週末も、トライアルを実施しているところを探しました。
最初に書類選考があり、その内容は簡単な英語の試験ぽい感じのと、ちょっとした筆記必要とするものです。
簡単な英語の試験はいいとして、筆記の部分をどうしようかと悩み中です。

« Chinese New Year直前 | トップページ | 今後について(近況報告) »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
ISS翻訳者養成コースの受講を検討しております。
記事を拝読しましたが、終了したからといって、トライアルに合格するとは限らないのでしょうか。そのあたり、教えて頂けましたら幸いです。

参考になればと思い記載します。
私は、医薬で翻訳会社のトライアルに受かったので(2社受けて、一勝一杯ですが)、受講を考えています。製薬業界にいたことと、運が良かったからと思います。翻訳学校には通っておりません。あとは、日英対比させて治験ガイドラインを読み込みました。加えて、統計学の基礎知識は必須と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136648/66408510

この記事へのトラックバック一覧です: ISSの翻訳者養成コース本科を終えて:

« Chinese New Year直前 | トップページ | 今後について(近況報告) »