Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月30日 (日)

Apple Payに登録出来たクレジットカード

先週の10月25日から日本では、Apple Payが使用開始となりました。

Twitter情報によるとかなりの盛り上がりがあったようです。

そこで、今日は、マレーシアで日本版iPhone6 PlusでApple Payに登録出来たクレジットカードについてお話をしてみたいと思います。

まず、手持ちのクレジットは、

1.Delta SKYMILES American Expressカード

012007

2.Delta SKYMILES Citi Card VISAカード

Deltagold_main

3.JR TOKAI EXPRESS CARD VISAカード

Card

4.BIC CAMERA SUICA VIEW JCBカード

Index

の4枚です。

その中でApply Payに登録出来たのは、

BIC CAMERA SUICA VIEW JCBカード

のみでした。

こんな感じに登録できました。

20161025_222321

実際には、登録後、電話による認証をしなければ使用できないようです。

このカードは、SUICAのオートチャージ用のクレジットとして作ったカードで、出番がほとんどないカードです。

現在ではメインカードであるDelta SKYMILES American Expressカードが登録できなかったのは残念でした。

今後、登録できるようになることを願います。

また、iPhone6 Plusで、SUICAアプリはインストールできましたが、使用は出来ませんでした。

使用できないのは当然だと思いますが、アプリをインストールできるとは思いませんでした。

20161025_223010

アプリをインストールしてアプリを立ち上げるとこのようなメッセージが出て使用出来ませんでした。

マレーシアでは、今年中にSamsung Payが始まるらしいのでそちらに期待したいところです。

銀行のカードがデビットカードとして登録できればいいなと思っています。

2016年10月23日 (日)

マレーシアでクレジットカードが作れるか?

日本では、もう時期にApple Payのサービスが開始されるようです。

そこで、今日は、マレーシアでクレジットカードが作れるのかに関してお話をしてみたいと思います。

結論は、日本人がマレーシアでクレジットカードを作ることは可能のようです。

ただし、少なくともAeon Bigのクレジットカードでの話です。

20161023_211606

左の書類が申し込み用紙で、右のパンフレットでAeon Bigのクレジットカードの紹介されています。

このクレジットカードには、VISA PAY WAVEといって、非接触での決済ができます。

ただし、お店にVISA PAY WAVEの端末があれば可能です。

近日中にこのクレジットカードの申し込みをしてみたいと思います。

2016年10月16日 (日)

クアラルンプールおよびその近郊の電気街ビル

ここマレーシアでは、東京の秋葉原のような大規模な電気街はありませんが、コンピュータやスマートフォンなどを扱っているお店がぎっしりと固まってあるビルがあります。

一番有名なのが、Plaza Low Yatですが、クアラルンプール近郊にもいくつか点在しています。

そこで、今日は、クアラルンプールおよびその近郊の電気店がぎっりしと詰まったビルを紹介してみたいと思います。

1.Plaza Low Yat

  クアラルンプール中心部にありマレーシアでは最大の規模

20161016_145354

2.Digital Mall

  最寄り駅はLRTのAsia Jaya駅で、Jaya Shopping Centerの隣にあり規模は中規模〜大規模

  ビルが比較的小さいが、中には電気店がぎっりしと詰まっている

  (写真は現在ございません、後日アップロードします)

3.Plaza Alam Sentral

   Shah Alamの中心部にあり、規模は小さめ 

20161009_140825

  Mall内のLevel3(4階)にのみスマートフォンやコンピュータを扱っているお店がぎっしりと

  また、中古のコンピュータを扱っているお店が多い

2016年10月 9日 (日)

24インチディスプレイを購入

先週、24インチのディスプレイを中古にて購入しました。

購入した所は、Suban ParadeのLevel G(1階)のちょっと奥まった所にある中古のラップトップなどを販売している所です。

Suban Paradeは、Ason Bigに隣接していてAeon Bigに行ったついでに行くことが多いです。

買ったディスプレイは、Dell製のST2410で、解像度は、中古ではなかなか出回らないフルHDです。

価格は、現金でRM430(約10,700円)でした。

付属品は、電源ケーブルとVGAケーブルを付けてもらいました。

買って、住居に持ち帰った直後はこのような感じです。

お店でラップを巻かれました。

20161003_081012

現在では、このような感じになり、ChromebookやMac Book Airと接続して楽しんでいます。

20161009_202903

ということで、日本の自宅とほぼ同等の環境になりつつあります。

2016年10月 3日 (月)

Maxis HotlinkのMicro SIMカードを無料でNano SIMカードに変更できた

先日、Maxis Hotlink(Prepaid)のSIMカードをMicro SIMからNano SIMに変更しました。

というのは、この間買ったGalaxy Note5に入れるためです。

この変更は、なーんと無料で簡単でした。

MaxisのShopで現在のSIMカードをNano SIMカードに変更したいと伝えます。

その後、変更するSIMカードの電話番号とパスポートを提示し、パスポートはコピーを取られました。

数分後には、新しいSIMカードがもらえました。

その際に、古いSIMカードは約1時間半後には新しいSIMカードに切り替わると教えてもらいました。

新しいSIMカードは、写真ではちょっとわかりずらいかもしれませんが、標準SIM, Micro SIM, Nano SIMの3種類に切り取ることが出来ます。

20161002_081709

マレーシアでは、このSIMカードの形態が主流のようです。

日本では、SIMカードのサイズ毎にSIMカードが異なるのは効率が悪いような感じがしました。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »