Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

マレーシア、クアラルンプールの反対側は?

今年は、オリンピックの年で、まもなく始まります。

今年の開催地は、ブラジルのリオディジャネイロです。

日本からだと、ブラジルは地球の反対側にあたります。

そこで、マレーシアのクアラルンプールの地球の反対側はどこになるのかを考えてみました。

ここマレーシアのクアラルンプールは、東経101度、北緯3度くらいです。

そこから、地球の反対側は、西経79度、南緯3度になります。

調べて見ると、エクアドルがほぼその位置にあたります。

エクアドル - Wikipedia

こうして調べるのも楽しいですね。

2016年7月24日 (日)

MTOWNの紹介

今日は、マレーシアで発行されている日本人向けの情報誌「MTOWN」の紹介をしてみたいと思います。

20160724_195253

このMTONは、週刊で発行されているようです。

MTOWNは、Bukit BintangにあるPavilion MallのTokyo Streetや日本大使館、それに日本料理店などに置かれています。

内容は、日本のニュース、マレーシアでのニュース、その他広告などです。

日本で何が起こっているかを把握するには手軽なものだと考えています。

2016年7月17日 (日)

Yes 4G LTEのPrepaid SIMカードを買ってみた

最近、音声通話とLTEサービスを開始したYes 4G LTEのPrepaid SIMカードを買ってみました。

Index

購入したのは、Aeon Mall Shah AlamのYes4Gの販売ブースです。

公式には、このSIMカードは、Samsung Jシリーズ(2016年版)しか使えないようなことになっていますが無理を言って購入しました。

20160716_192509

公式には、この3機種のみ対応のことでした。

購入するにあたり必要なものは、

1.パスポート

2.メールアドレス

3.現金RM10(300円以下)

の3点です。

20160717_075444

電話番号は、018から始まる番号ですね。

20160717_075506

SIMカードは、普通の大きさ、マイクロ、ナノと3種類のサイズが可能なように切り込みが入っています。

アクティベーションをすると有効期間が1週間なので、時期をみて、いろいろな機種で試してみたいと思います。

今のところは、

1.Samsung J7(2015年版)

2.iPhone6 Plus(SIMフリー版)

の2機種しかありませんが。

調べたところ、対応するLTEのBandは、TDD-LTEのBand38と40です。

一般的なLTEは、FDD-LTEなので、TDD-LTEのBand38と40に対応する機種は限られますが、試してみる予定の機種は、どちらかのBandに対応できるので、通信が可能だと思いますが、どうでしょうか?

他の何かの条件があると通信はできないという結果になりますが。

2016年7月10日 (日)

BRTに乗ってみた

LRTの延伸に伴い、BRT(Bus Rapid Transit)に乗りやすくなったので、乗ってみました。

Sunwaybrtstationsconnectivity

BRTの区間は、USJ7〜Sunway Lagoon〜Setia Jayaの比較的短い区間です。

今回、乗ったのは、USJ7→Setia Jaya→Sunway Lagoon→USJ7です。

まずは、LRTでUSJ7でBRTに乗り換えてBRTに乗りました。

ほとんど乗客はおらず快適でした。

20160710_135658

20160710_135744

ちなみに、他の公共交通機関との接続のある駅は、USJ7の他にSetia JayaでKTM Kommuterとの接続があります。

途中のSunway Lagoonは、ショッピングモールやホテルなどの娯楽施設が充実している場所があります。

最後にBRTのバスはこんな感じです。

20160710_150203

クアラルンプール近郊にあるこのBRTの路線は高架となっており、完全に他の交通とは完全に遮断されており、渋滞等による遅延は一切ないようです。


2016年7月 3日 (日)

LRT延伸区間が開業しました

当初の予定通り、6月30日にLRTの延伸区間が開業しました。

開業前には、ほとんど試運転をしている様子がなかったようですが、いきなり開業した感じがします。

20160703_113348

今回開業したのは、LRT Kelana Jaya LineのKelana Jaya〜Putra HeightsとAmpang LineのSri Petaling〜Putra Heights(内、Taman Perindustrian Puchong〜IOI Puchong Jayaは今年3月に開業)の2区間です。

ということで、今日、その延伸区間を乗ってみました。

20160703_110330

住居から2つ目の最寄り駅であるGlanmarie駅からKelana Jaya Lineに乗りました。

一番近い駅では、駅前の工事が終わっておらず、駐車場もどこにあるかわからないので、駐車場のあるこの駅から乗りました。

30分くらいで、Putra Heights駅に到着しました。

ここから先は、Ampang Lineに乗換となります。

20160703_113240

右がKelana Jaya Lineの車両、左がAmpang Lineの車両がホームにいます。

Ampang Lineに乗り換えて、クアラルンプール中心部を目指しました。

途中のMasjid Jamekで再び、Kelana Jaya Lineに乗り換えて、KL sentral駅まで行きました。

東京や大阪などの大都市にあるような路線や駅ではなく、開業ムードもほぼゼロ。駅前は閑散としており、新興住宅地があるくらいでした。

Ampang LineのTaman Perindustrian Puchong〜IOI Puchong Jayaではショッピングモールが近くにあり、なんとか徒歩で行ける感じでした。

20160703_112917

こんな感じの新興住宅地

20160703_115818

ショッピングモールはこんな感じ

帰りは、KL Sentralからスタートした駅に戻って帰りました。

20160703_154246

今回の開業の狙いは、クアラルンプール方面への渋滞緩和ですが、まだまだ車社会のマレーシア、特にクアラルンプール近郊ではどのように変わってくるのか楽しみです。

今年末には、MRTが開業予定です。

クアラルンプールおよびその周辺地域での公共交通機関はこれからという感じですね。

最後に、今回の開業でクアラルンプール近郊での路線図が変わりました。

20160703_113504

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »