Oxford

RNN

英検

Follow me

« スマートフォンで辞書の串刺し検索ができる方法 | トップページ | フェローアカデミーのベータ応用講座メディカルに申し込んでみた »

2016年4月11日 (月)

通訳案内士の需要が高まってきている?

現在、通訳案内士として登録している会社は2社あります。

最近になって、通訳案内士業務の案内および募集が増えている感じがします。

また、無資格でも有料の通訳案内士業務が出来るとかの情報も流れてきています。

これは、特に、東京オリンピックに向けてのものと思われますが、東京オリンピック後も見据えたことを考慮に入れてもらいたいと思っています。

現在、登録している会社は、

1.ランデルズ

  通訳ガイド団体であるGICSSに所属しているので、その関係で登録になっています。

  ランデルズ|通訳・通訳ガイド・翻訳

2.TEI

  株式会社TEI

東京オリンピックまでという短期間ではなく、何十年という長ーい期間で考えていきたいものです。

« スマートフォンで辞書の串刺し検索ができる方法 | トップページ | フェローアカデミーのベータ応用講座メディカルに申し込んでみた »

通訳ガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136648/63473141

この記事へのトラックバック一覧です: 通訳案内士の需要が高まってきている?:

« スマートフォンで辞書の串刺し検索ができる方法 | トップページ | フェローアカデミーのベータ応用講座メディカルに申し込んでみた »