Oxford

RNN

英検

Follow me

« 中国での通信回線 | トップページ | 影がなくなるのはいつ? »

2015年9月10日 (木)

上海近郊での空気

深夜に上海国際空港に着陸した時に、遠くがぼんやりして視界が悪いなーと感じていました。

夜があけて朝になるとその視界の悪さは空気が汚れていることが原因でした。

視界は数メートルという感じでした。

数十メートル先のビルはかすんで見えました。

しかし、日曜日や休日になるとその視界の悪さがウソのようになくなり、ぐーんと視界が良くなりました。

工場が休みになるだけでこんなに違うとは驚きでした。

晴れていると日中は空が青く見え、夜になると月が明るく見えました。

20150830_204116

月がこんな感じで見えました。

« 中国での通信回線 | トップページ | 影がなくなるのはいつ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海近郊での空気:

« 中国での通信回線 | トップページ | 影がなくなるのはいつ? »