Oxford

RNN

英検

Follow me

« 中国で見たもの | トップページ | 上海近郊での空気 »

2015年9月 9日 (水)

中国での通信回線

今日は、中国で使った通信回線についてお話をしてみたいと思います。

中国の現地では、プリペイドSIMを買うことが出来ませんでした。

よーく調べてみると現地のプリペイドSIMを手に入れたとしてもGoogleなどのサービスやアプリは使えません。

そこで、今回使用したSIMは、Hanacellのプリペイド+というSIMです。

プリペイド+(プラス) アメリカ在住日本人向け格安携帯電話サービス・ハナセル

無料で手に入れていましたが、今まで本格的に使ったことはありませんでした。

今回はしょうがなく、このSIMを使うことにしました。

その時のスクリーンショットです。

20150901_143710

ローミング接続を示す「R」の文字と「H+」の文字が同時に表示されています。

使用料は約$0.5/1MBで比較的高いので使用しすぎに注意が必要です。

« 中国で見たもの | トップページ | 上海近郊での空気 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国での通信回線:

« 中国で見たもの | トップページ | 上海近郊での空気 »