Oxford

RNN

英検

Follow me

« マレーシアのテレビを考えてみた | トップページ | 雨の多いマレーシア »

2015年6月10日 (水)

住居のトラブル

マレーシアに来て、そろそろ1ヶ月が経ちますが、それまで住居のトラブルが2つほど起こり、その最大のものが今週になって起こりました。

そこで、今日は、遭遇した住居のトラブルについてお話をしてみたいと思います。

1.私の使っている部屋のシャワー

  使い始めてすぐに、シャワーのお湯が出ませんでした。

  住居には、他のシャワールームもあったので特に問題ではありませんでしたが、2週間で直りました。

  2回ほど修理などをしました。ヒータの交換と端子台の交換です。

  マレーシアでは、シャワーのお湯は電気ヒータで作っています。

2.電気のヒューズが飛んだ

  これが最大のトラブルで日曜日の夕方から電気系統の調子が悪いような気がして、月曜日に悪化、昨日の火曜日に私の部屋の電気がまったく機能しなくなりました。

  今日、会社の人に見て貰ったところ、ヒューズが飛んで交換したとのこと。

  交換したヒューズは63Aととてつもない大きさのヒューズです。

  さらに、私の部屋のエアコンの室外機が壊れたとのことです。

  最近は、エアコンがなくても汗がだくだく出るようなことはなくなり、寝るときはエアコンは切っていますので、そんなに不自由はありません。

  でも、かなしいです。

  特に、悪いことをしていないのに。

  原因はヘアドライヤーかな?使い始めて1ヶ月でヒューズが切れるのかな?

  現在のところ、エアコン以外は正常に稼働しています。

ということで、日本のマンションやアパートではあまり考えられないことが起きています。

« マレーシアのテレビを考えてみた | トップページ | 雨の多いマレーシア »

マレーシア生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136648/61724518

この記事へのトラックバック一覧です: 住居のトラブル:

« マレーシアのテレビを考えてみた | トップページ | 雨の多いマレーシア »