Oxford

RNN

英検

Follow me

« 少しずつ、家の中を片付け始めました。 | トップページ | マレーシア渡航の日がほぼ決まりました。 »

2015年3月25日 (水)

シンガポール建国の父 リー・クワンユー氏が死去

今週の月曜日(3月23日)の早朝(3時18分)にシンガポール建国の父 リー・クワンユー氏が91歳で死去されました。

Photo

先週末の土曜日から日曜日には、リー・クワンユー氏の容態が悪化しているという情報がTwitterなどで流れてきていたので、特に驚くことはなかったのですが。

一晩明けて、月曜日の朝、いつものように、Tunein Radioで、938Liveを聞き始めたところ、いつものような華やかさがなく、かなり静かで厳かな音楽がずーと流れていて、異変を感じました。

938LIVE

「まさか」、と思いましたが、938Liveの厳かな音楽の合間に、アナウンスが流れ、その時に初めて、リー・クワンユー氏が亡くなったことがわかりました。

そのアナウンスは、

Mr. Lee Kuan Yew passed away at 3:18am this morning at 91 years old.

というような感じでした。

そのアナウンスの後に、通常のプログラムは一時休止しますというアナウンスがありました。

このリー・クワンユー氏の死去により、シンガポールでは、月曜日から日曜日まで喪に服すということです。

しかしながら、会社などはお休みではないようです。

シンガポールは、今年の独立記念日(8月9日)で独立50周年となります。

なので、今年の独立記念日はどのように執り行われるのでしょうか?

« 少しずつ、家の中を片付け始めました。 | トップページ | マレーシア渡航の日がほぼ決まりました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール建国の父 リー・クワンユー氏が死去:

« 少しずつ、家の中を片付け始めました。 | トップページ | マレーシア渡航の日がほぼ決まりました。 »