Oxford

RNN

英検

Follow me

« Kindle for PC日本語版が公開 | トップページ | 英検1級のエッセイ対策にこれはどうだろう? »

2015年1月27日 (火)

クアラルンプールのスマートフォン事情

今日は、先日、クアラルンプールへ行った時に感じたクアラルンプールのスマートフォン事情についてお話をしてみたいと思います。

1年半前にも、クアラルンプールへ行きましたが、その時とはスマートフォン事情が変わっていました。

それは、Lenovoのスマートフォンがかなり普及しているということです。

日本では、Lenovoと言うとパソコンをイメージしますが、少なくともクアラルンプールでは、スマートフォンのイメージでしょう。

Index

では、クアラルンプールの街角で感じたスマートフォンのシェアを順番に並べてみたいと思います。

1.Samsung

2.Lenovo

3.Sony

4.ASUS

5.Apple, その他

Samsungは、スマートフォンでの業績が悪化していると言われていますが、かなりの人がSamsungのスマートフォンを持っていました。

日本ではかなり人気のAppleのiPhoneですが、使っている人は少なく感じました。

やはり、高級機種だからでしょうか。

スマートフォン全般的には、Dual SIMの機種が売られていました。

« Kindle for PC日本語版が公開 | トップページ | 英検1級のエッセイ対策にこれはどうだろう? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クアラルンプールのスマートフォン事情:

« Kindle for PC日本語版が公開 | トップページ | 英検1級のエッセイ対策にこれはどうだろう? »