Oxford

RNN

英検

Follow me

« 中近両用メガネが出来上がった | トップページ | 今週は、茨城県北部へ出張です。 »

2014年3月 2日 (日)

いろいろな図書館の貸出カードを作った。

先日、川崎市立中原図書館で貸出カードを作って、本を借りました。

この記事はこちらです。

川崎市立中原図書館に潜入してみた: きんちゃんの英語学習日記

その後、仕事で調べてみたいあり、インターネットでは、説明などが断片的になるので、一貫して調べるためにはやはり、書籍が必要だと思いました。

大手の企業では、社内で独自に図書館を持っているので、そこでいろいろと調べたり、借りたりすることができます。

しかし、中小企業では、独自で図書館は持てないし、図書は持っていても会社の得意とする分野の図書です。

そこで、インターネットで調査したところ、品川区大崎図書館に、ビジネス支援図書館というのがあり、理工系の図書が比較的多くあることを掴みました。

 ビジネス支援図書館

ということで、品川区大崎図書館に行ってみました。

理工系の図書はかなりの数があり、期待しましたが、必要とする図書がなく、ちょっと参考になるかな?くらいの図書を2冊借りました。

借りるときに、図書館職員の方と必要な分野の図書のことでお話をしたところ、神奈川県立図書館は、大きくて、かなりの数の図書がありますよと勧められました。

理工系の図書は、大崎図書館よりも充実しているとのことでした。

その後、神奈川県立川崎図書館のサイトで検索した結果、見てみたい図書があったので、神奈川県立川崎図書館に行って見てみたい図書を、ここでも2冊借りました。

 神奈川県立の図書館ホームページ

まとめてみると、

この3つの図書館の中で理工系の図書で充実していると感じたのは、神奈川県立川崎図書館です。

次に、品川区大崎図書館のビジネス支援図書館でした。

川崎市立中原図書館でも、理工系の図書はあることはありますが、数は少ないです。

最後に、各図書館の貸出カードの紹介をします。

20140302_210943

20140302_210955

20140302_211006

« 中近両用メガネが出来上がった | トップページ | 今週は、茨城県北部へ出張です。 »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな図書館の貸出カードを作った。:

« 中近両用メガネが出来上がった | トップページ | 今週は、茨城県北部へ出張です。 »