Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

【JTF翻訳祭2013】JTF翻訳祭の詳細についてのお話

今日は、先日参加したJTF翻訳祭の詳細についてお話をしてみたいと思います。

1.「オンライン辞書を効果的に用いた翻訳術ー編集者が提案する理想的な翻訳文(出版できる翻訳文)の作り方」

 最初は、研究社Onine Dictionaryの説明なのかなと思っていましたが、その説明はほとんどなく、翻訳をするのに、研究社Online Dictionaryがこのように役に立つのよ〜という感じの話に感じました。

 研究社Online Dictionary

Logo

 研究社Online Dictionaryのお試しIDがもらえたのが収穫です。来年の1月末日までの制限付きですが、時々使ってみたいと思います。

 質疑応答では、EPWING形式でのCDもしくはDVD媒体販売を求める声もありました。

 常にオンライン状態で作業するとは限らない方は、パソコンにデータを持ちたいものです。

2.「秀丸エディタと秀丸マクロで、作業効率アップー秀丸エディタと歩む翻訳人生」

 秀丸エディタとはから始まり、秀丸エディタの使用例や特徴などの紹介と、秀丸エディタのデメリットの部分を補うAutoHotKeyの紹介でした。

 秀まるおのホームページ(サイトー企画)-秀丸エディタ

 基本的に翻訳がある程度できるようになってから使うべきツールかなと思います。

3.「SNS活用で翻訳をステップアップ!〜SNSが結ぶ絆と知恵〜」

 翻訳者にとって、SNSをどう活用して翻訳のステップアップに生かしていけるのかという感じの内容だったと感じています。

 実際にTwitterでTLをリアルタイムで流しながら進行していたのがよかったです。

Sns

 このプログラムの詳細は、Twitterのハッシュタグ#jtf06で閲覧できます。

 Twitter / Search - #jtf06

4.翻訳プラザ(展示会)

 アルク、アジア太平洋機械翻訳協会それに、アメリアの3つのブースでちょっとお話をしました。

 アルクでは、英辞郎のMavericks対応をしてほしいとお願いをしました。

 アジア太平洋機械翻訳協会では、機械翻訳の使い方などのお話をし、アメリアでは、フェローアカデミーの通信講座についてのお話をしました。

以上でJTF翻訳祭で参加したプログラムについてのお話を終わります。

2013年11月29日 (金)

【JTF翻訳祭2013】当日受付の様子

今日から、そろそろ、先日に参加したJTF翻訳祭に関して詳細なことを記事にしていきたいと思います。

今日は、当日受付の様子が印象に残ったので、これに関してちょっとお話をしてみたいと思います。

当日受付に関しての記事はこちらです。

→ 明日のJTF翻訳祭では、当日受付があります。: きんちゃんの英語学習日記

当日受付の様子は、このような感じで混雑していました。

20131127_092821

一番手前の列が当日受付の列で、プログラム開始前にもかかわらず、かなりの行列でした。

おそらく、当日受付の列に並んでいた人の中には、最初からプログラムを聴講することができなかったのではと思います。

私も含めて、事前に予約していた人は、その奥の方で、サクッと受付をすることができました。

この状況を見ると、来年以降は、事前に予約しておいた方がよいかなと感じました。

2013年11月28日 (木)

アマゾン(Amazon.co.jp)で映画配信サービスが開始されました。

先日、アマゾン(Amazon.co.jp)で映画配信サービスが開始されました。

現在、映画はHuluでお世話になっています。

 Hulu - 人気映画やテレビ番組がお手軽に見放題

月額980円で、特に週末に楽しんでいます。

そこで、アマゾンでの映画配信サービスとをちょこっと比較しました。

 Amazon.co.jp: Amazonインスタント・ビデオ

<価格>

 レンタルで100円から、購入で1,000円からとなっています。

 ざーっと見たところでは、この最低価格100円でレンタルできる映画は限られるようです。

<端末>

 Kindle Fireとパソコンで楽しむことができます。

 Kindle Fireが欲しくなっちゃいますね。

一方、Huluは、月額980円で無制限に映画を見ることができ、端末も、パソコンを始め、iOS、Androidなど多様な端末で可能となっています。

したがって、アマゾンの映画配信はHuluと比較すると、Huluの方が使い勝手が良いように思います。

しかし、映画見る頻度などの使い方によっては、アマゾンの方がよいかもしれません。

100円でレンタルできる映画が増え、レンタル前に視聴できれば使い勝手のよいサービスとなると思います。

今後に期待したいと思います。

2013年11月27日 (水)

【速報】JTF翻訳祭に行ってきました。

今日、JTF翻訳祭に行ってきました。

 翻訳祭 : 日本翻訳連盟

JTF翻訳祭は、今回で2回目の参加となりました。

去年のJTF翻訳祭に参加したときの記事は、こちらです。

JTF翻訳祭参加速報: きんちゃんの英語学習日記

今日は、時間の関係で速報とし、詳細は後日に記事にしたいと考えています。

聴講したセッションは、

1.「オンライン辞書を効果的に用いた翻訳術ー編集者が提案する理想的な翻訳文(出版できる翻訳文)の作り方」

2.「秀丸エディタと秀丸マクロで、作業効率アップー秀丸エディタと歩む翻訳人生」

3.「SNS活用で翻訳をステップアップ!〜SNSが結ぶ絆と知恵〜」

4.翻訳プラザ(展示会)

の4つです。

2013年11月26日 (火)

明日のJTF翻訳祭では、当日受付があります。

明日、JTF翻訳祭が開催されますが、当日受付があります。

昨日受け取ったJTF事務局からのメールでわかりました。

Bnr_honyakusai2013

翻訳祭 : 日本翻訳連盟

予約を忘れた方などは、参加のチャンスです。

参加費は、受付で現金払いです。

2013年11月25日 (月)

眠いときは寝る

リスニングの学習をしている時、眠たくなるときがあり、気がつずに寝ている時があります。

特に、シャドウイングをしている時です。

CELの先生も「眠いときは寝ちゃいましょう!」とおっしゃっています。

なので、眠たい時は寝て、その翌日にまたやればいいのです。

20081123_583240

2013年11月24日 (日)

通訳案内士制度に関するアンケート調査に記入した。

この前に届いた通訳案内士制度に関するアンケート調査に記入し、返信用封筒に入れました。

届いた時の記事はこちらです。

通訳案内士制度に関するアンケート調査がきた。: きんちゃんの英語学習日記

Wp_20131124_002

この調査の内容は、

1.通訳案内士試験に関する

2.通訳案内士への就業状況(通訳案内士として従事している場合)

3.通訳案内士へ従事していない理由(通訳案内士として従事していない場合)

4.通訳案内士試験の改善点

4.その他、意見など

でした。

2013年11月23日 (土)

英文を読むスピードが速くなった感じがする。

今日は、土曜日なので、いつものように朝からCELの英検1級模擬試験コースに出席しました。

Eiken_small

今日の模擬試験では、制限時間の10分くらい前に解答が終わりました。

そこで感じたことは、内容一致問題で英文を読むスピードが速くなったことです。

11月からKindleで新聞を読むようになった効果が出たのかなと思っています。

この調子で、英文を読んでいきたいと思います。

2013年11月22日 (金)

SIMフリー(unlocked)iPhoneの国内販売開始!

只今、入ってきたニュースによりますと、日本のApplesストアでSIMフリーiPhoneが販売開始されたようです。

関連記事はこちら

SIMフリーiPhone 5s/5c国内発売 Apple Storeで公式に - ITmedia ニュース

Appleストアはこちら

iPhone 5s - ゴールド、シルバー、スペースグレイの新しいiPhone 5sを購入する - Apple Store (Japan)

  iPhone 5c - ホワイト、ピンク、イエロー、ブルー、グリーンのiPhone 5cを購入する - Apple Store (Japan)

うーん、いきなりでまだよく分かっておりませんが、国内で簡単にSIMフリー(unlcoked)iPhoneを手に入れることができます。

要するに、iPhoneだけを買うことが出来るようになった訳です。

国内の通信会社との契約なしで買えるのは大きな進歩だと思います。

また、SIMフリーのiPhoneが国内で販売されることで、実際の端末価格が明確になったと思います。

Iphone_5s_iphone_5c_iphone_4s_apple

うーん、iPhoneはやっぱり高いです。

2013年11月21日 (木)

Instagramの公式アプリが配信開始されました。〜ベータ版だった〜

アメリカの太平洋時間で11月20日にInstagramの公式アプリが配信開始されました。

(参考) Instagramの公式アプリがWindows Phoneにもやってくる!

関連記事はこちらです。

Instagram、「Windows Phone」向けアプリをリリース - CNET Japan

Instagram Is Coming To The Windows Phone Store Today, At 11am Pacific | TechCrunch

アイコンは、これです。

C93c148860d140ffa25c286e5f7d2acb

iOS版やAndroid版とはまったく異なるアイコンです。(・o・)

ダウンロードはこちらからです。

Instagram BETA | Windows Phone アプリ + ゲームストア (日本)

この公式アプリからは写真は未だ撮れませんが、とりあえず、写真をみるだけです。

正式版では、iOS版やAndroid版と同様な機能が搭載されると思います。

2013年11月20日 (水)

OCN モバイル ONEを解約手続きしました。

今年の5月に購入したOCNモバイルエントリー d LTE(現在、OCNモバイルONE)を解約しました。

購入した時の記事は、こちらです。→ OCNモバイルエントリー d LTE 980を買ってみた。

Bnr_one_130829

その理由は、およそ1ヶ月前に契約したドコモ回線をメイン回線にしたためです。

その記事は、こちらです。→ 【号外】ドコモ回線を格安にて契約した。

解約は、b-mobileよりもちょっと厄介ですが、なんとか解約手続きを済ませることができました。

2013年11月19日 (火)

JTF翻訳祭の申し込みを完了!

あと1週間後に迫りましたJTF翻訳祭ですが、先ほど申し込みをしました。

Jtf

今年は、これっと言って聞きたいお話が少ないと感じましたが、参加すると何かあるかもしれないということで申し込みをしました。

申し込みは明日までです。

翻訳祭 お申し込み : 日本翻訳連盟

2013年11月18日 (月)

英文読解増強の途中経過

英文読解増強のために、Kindle版の新聞をAmazon.comから配信してもらっています。

その詳しい記事は、こちら→ 英文読解増強のために: きんちゃんの英語学習日記

今日はその途中経過についてお話をしてみたいと思います。

1.The Mainich

  毎朝、30分間をThe Mainichを読むことに時間を割くことが出来ています。

  当然ながら、日本のニュースが多いので、国内外からの情報を得ることができます。

  なので、今まで購読していた日経新聞電子版を解約しました。

2.Reuters

  会社からの帰りの電車の中(約25分)でReutersを読むことが出来ています。

3.TimeとHarvard Business Review

 今のところ、この2冊を読むタイミングを取れていません。

 Timesは、30日間の無料購読期間中に解約するかもしれません。

 Harvard Business Reviewは、興味深い記事があるので、1ヶ月間の中で読む習慣を作りたいと思っています。

2013年11月17日 (日)

Japan Connected-free Wi-Fi アプリの紹介

以前、2020年東京オリンピックへ向け、観光立国を目指すのなら通信インフラの整備が必要という記事を書いたことがあります。

詳細は、こちらです。

2020年東京オリンピックへ向け、観光立国を目指すのなら通信インフラの整備が必要

その中で、

1.外国人にも手に入りやすいPrepaid SIMカードを用意

2.無料の無線LANの充実

が必要と訴えていました。

まだまだ発展途上である無線LANの接続を簡単にするAndroidアプリが、最近配信開始となりました。

そのアプリは、Japan Connected-free Wi-Fiというアプリです。

001

Japan Connected-free Wi-Fi - Google Play の Android アプリ

詳細説明はこちらです。

Androidアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」の提供開始について

iOS用アプリは、現在開発中とのことです。

このアプリは、外国人のみならず誰でも使えます。

さて、実際に、このアプリを使ってみました。

E-mailと名前を入力するだけで登録できましたが、この際になんらかの通信手段が必要です。

最後に使ってから90日間経つと、登録解除となるようです。

20131117_125451

このアプリで接続できる無料の無線LANは、以下の無線LANです。

Japan_connectedfree_wifi_2

まだまだ少なく、首都圏と大都市部に集中していますね。

今後は、もっと多くの無料の無線LANサービスが増えることを期待したいです。

2013年11月16日 (土)

通訳案内士国家試験2次試験対策

今日は、通訳案内士国家試験2次試験対策についてお話をしたいと思います。

2次試験対策については、こちらにまとめています

ご覧になり、2次試験当日までにどのように準備を進めていけばいいかを把握しましょう。

第2次試験対策 - 通訳案内士(通訳ガイド)試験&英検 相談室

2次試験は、受験した言語での面接試験になりますので、何回か実践練習をして実際の試験に挑んだ方がよろしいと思います。

ということで、各学校で開催される面接練習をご紹介します。

1.CEL英語ソリューションズ

 通訳案内士2次試験(英語)直前模擬面接クラス

 明日から開催となっています。

2.富士通訳ガイドアカデミー

 通訳ガイド:コース案内:富士通訳ガイドアカデミー


2013年11月15日 (金)

通訳案内士国家試験1次試験の合格発表がありました。〜合格者急増の模様〜

今日、通訳案内士国家試験1次試験の合格発表がありました。

合格発表はこちらです。→ 通訳案内士試験1次試験合格発表|日本政府観光局(JNTO)

Logo

見事、合格された方へは、

「合格おめでとうございます。2次試験も一気に突破しちゃいましょう。」

2次試験対策は、こちらを参考にしていただければと思います。

第2次試験対策 - 通訳案内士(通訳ガイド)試験&英検 相談室

英語の合格者数は、1,199名と急増しているようです。

ちなみに、以前の英語での合格者数は、

2012年度 404名

2011年度 503名

2010年度 593名

2009年度 893名

2008年度 1,372名

2007年度 1,850名

2006年度 1,078名

2005年度 552名

2004年度 391名

です。

詳細はこちらをご覧下さい。

お役立ち試験情報--通訳ガイド(通訳案内士)試験と英検1級試験の比較

さて、今回の合格者急増の背景にあるものは、何でしょうか?

2020年東京オリンピック誘致が決定したことでしょうか?

この誘致が決まった時は、通訳案内士国家試験1次試験の採点の真っ最中でした。

採点終了に、合格点ラインを決める時、東京オリンピックのために、合格者を多めに出そうと決められ、英語の合格者が1,000名強になったのではないでしょうか。

2013年11月14日 (木)

明日、通訳案内士国家試験1次試験の合格発表です。

明日、通訳案内士国家試験1次試験の合格発表です。

CELからの連絡によると、明日の9時頃には日本政府観光局のサイトに合格者の受験番号が掲示されるようです。

Logo

受験生の方は、自分の受験番号を探しましょう。

明日の9時にここをチェック → 日本政府観光局(JNTO)

めでたく合格された方は、約20日後に2次試験があります。

この勢いで2次試験も突破しましょう。

2013年11月13日 (水)

今年もJTF翻訳祭の季節がやって来ました。

今年もJTF翻訳祭の季節がやって来ました。

今年のJTF翻訳祭は、11月27日(水)に行われます。

Bnr_honyakusai2013

詳細は、こちらです。

翻訳祭 : 日本翻訳連盟

今年のJTF翻訳祭には参加をするかどうかはまだ決めていません。

申し込み締め切りは、来週の11月20日(水)となっています。

申し込みは、こちらから→ 翻訳祭 お申し込み : 日本翻訳連盟

ところで、去年、参加したときのレポートはこちらです。

JTF翻訳祭参加報告: きんちゃんの英語学習日記

去年のJTF翻訳祭に参加したので、早々とパンフレットが送られてきました。

Img_1510

う〜ん、どうするかな?

2013年11月12日 (火)

「千利休と茶の湯入門」(日経おとなのOFF)

日経おとなのOFF 12月号の特集の中の一つに「千利休と茶の湯入門」が取り上げられています。

その中には、英語で説明されているページもあります。

茶の湯に関して、かなり詳しくまとめられていますので、通訳案内士国家試験受験生の方はもちろんのこと、通訳ガイドされている方にも、かなり役に立つ内容ではないかと思います。

Img_1532

英語で説明されているページは、なーんと、CELの江口先生が執筆されています。

ちょっとチラッと見せますが、こんな感じです。

Img_1533_2

680円で全国の書店で発売中です。

アマゾンでも発売中となっています。

2013年11月11日 (月)

ポッキーの日

突然ですが、今日は、何の日でしょうか?

この日なんです。

1b1b91e6_1257921844068

そうです。ポッキーの日です。

おそらく、ポッキーのメーカであるグリコの販売促進の一環だと思いますが。

年に1回くらいは、ポッキーを買ってみるのもよいのではないでしょうか?

Img_169694_1293795_0

2013年11月10日 (日)

英検1級のエッセイ対策はどうするの?

今日は、英検1級のエッセイはどう対策しているかについてお話をしたいと思います。

幸いにも、語彙と並んでエッセイは得意分野の一つとなっております。

いつも、英検1級を受験している時、毎回、感じていることは、日頃からエッセイを書く習慣をつけることが重要だということです。

CELで毎週、エッセイを書いていることで英語で書くことに慣れているのかなと感じています。

私のホームページにも、エッセイ攻略に関して掲載していますので、参考になればと思います。

エッセイ - 通訳案内士(通訳ガイド)試験&英検 相談室

しかし、エッセイでは、まだ20点を超えたことがありません。

The 比較級 S1+V1〜、 the 比較級 S2+V2 〜や、仮定法などの高度な英文が書けると20点を超すことが出来るのでしょうか?

2013年11月 9日 (土)

明日は、英検の2次試験です。

明日は、英検の2次試験です。

受験される方には、ご健闘をお祈りしております。

Eiken_index


2013年11月 8日 (金)

ICレコーダーを新調しました。

今日、ICレコーダーを新調しました。

今まで使っていたICレコーダー(Olymus V-61)は、半年くらい前から調子が悪く、時々再生が止まる現象が発生していました。

最近になってこの現象が多発し始めましたので、今回、新しいICレコーダーを購入しました。

購入先は、アマゾンです。

その現象とは、下の写真のような現象です。

Img_1528

「しばらくお待ちください」のメッセージが出るのです。

おそらく、どこかの接触不良だと思います。

ちょっと衝撃を与えると発生するので、そのように推測しています。

ということで、今回、新調したICレコーダーは、メーカーは同じくOlymusでV-801です。

Img_1529

左のICレコーダーです。

新しいICレコーダーでは、かなり改善されていました。

1.画面が大きくなり、表示できる情報量が増えた

2.ボタンが増え、操作性が良くなった

3.軽すぎるくらい軽くなった

しかし、残念なところもありました。

1.イヤフォンの差し込み口が横になり、電源ボタンを操作する際にイヤフォンのケーブルが邪魔

2.ちょっと厚くなった

古いICレコーダーは、USBメモリーとして使おうと考えています。

ICレコーダーかなり安くなりましたね。

古いICレコーダーは、15,000円もしましたが、今回は、4,000円くらいでした。

しかしながら、今日現在のアマゾンでの価格が上がっていますのでお気をつけ下さい。




2013年11月 7日 (木)

リスニング対策は、引き続き、これをやっていきます。

英検1級のリスニング対策は、引き続き、これをやっていきます。

題材は、CELのリスニング問題からでPart1とPart2を一題ずつ。

これを1週間でやっています。

1.3回聞いて、再度設問に答える

2.ディクテーション

3.オーバーラッピング

4.シャドウイング

以前よりは、聞き取れるようになっている自覚がありますが、まだまだです。

また、英文読解もリスニングにも効果があると思います。

さらに、英検1級のリスニング問題の長ーい選択肢では英文を速く読む能力が試されていますので。

1,3,4はCELで推奨されている練習方法です。

2013年11月 6日 (水)

通訳案内士制度に関するアンケート調査がきた。

昨日、通訳案内士制度に関するアンケート調査がきました。

簡単に言うと、実体調査らしいです。

20131106_220623

写真の左上の「総合特区案内士」というのがあるということを初めて知りました。

そこで、調べて見ると、このような説明がありました。

Tourguide_2

詳しくは、こちらをご覧下さい。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/sogotoc/siryou/pamph.pdf

実際、この「総合特区案内士」に該当する人っていらっしゃるのだろうか?

2013年11月 5日 (火)

語彙力をさらに高める

今日は、英検1級レベルの英単語についてお話をしてみたいと思います。

英検1級の語彙問題で20点以上を取ったのはまだ1回だけです。

20点以上を取るために、語彙力をさらに高めていきたいと思います。

使う教材は、この2冊、それにCELの模擬試験からです。

20131105_215209

その2冊は、「出る順で単熟語」と「英検1級語彙・イディオム問題500」です。

今までもこの2冊も使って語彙の学習をしていましたが、復習を重ねたいと考えています。

「出る順で単熟語」は、先日に紹介した単語帳アプリに、覚えていないものだけを入れています。

  単語帳 - Google Play の Android アプリ

「英検1級語彙・イディオム問題500」は、まだ1周しかできていませんので、1月の英検まであと2周ほどする予定です。


「出る順で単熟語」は、第2版が出ています。

2013年11月 4日 (月)

英文読解増強のために

英文読解増強のために、再び新聞を購読することを決めました。

Amazonlogo_2

1年ほど前まで、Amazon.comからNew York Timesを定期購読していました。

今回は、以下の4紙の無料購読を開始することを決めました。

1.Harvard Business Review(月間) 無料購読期間:30日間

2.Time(週刊) 無料購読期間:30日間

3.Reuters(日刊) 無料購読期間:14日間

4.The Mainichi(日刊) 無料購読期間:14日間

参考にしたブログはこちらです。

  Learn by doing -習うより、慣れろでブログ始めました- Kindleで新聞を読む

Amazon.comからの配信なので、古いKindleを久しぶりに引っ張り出しました。

20131104_212459_2

購読してみて、消化不良になりそうでしたら、半分くらいに絞りたいと思います。

おそらく、日刊のReutersとThe Mainichiはどちらかが消化不良になりそうです。

2013年11月 3日 (日)

単語カード?それとも単語帳アプリ?

今日は、英単語学習方法についてお話をしてみたいと思います。

英単語を覚える方法として、昔から単語カードがあります。

Tan101

私も、学生時代には、単語カードをたくさん作った経験があります。

時代は、情報化社会ですが、未だに単語カードは売られ続けています。

その背景には、英単語などを覚えるには、適しているのでしょう。

CELでは、この単語カードを使って英単語を覚えることが勧められています。

一方、スマートフォンなどのアプリで、単語帳アプリがいろいろと無料で手に入ります。

私は、先日にも記事にしましたが、こちらの単語帳アプリを常用しています。

  単語帳 - Google Play の Android アプリ

Comcyandroidflashcardico

このアプリは、自作の英単語を転送でき、覚えたものとそうでないものを分けることが出来ます。

また、出題順をランダムにすることができ、単語カードとほぼ同様なことが出来ます。

画面はこんな感じです。

20131103_204644

覚えた単語は、下の"easy"に分類して、覚えていない単語は、"normal"のままにして分類しています。

その後、"normal"だけを表示して覚えていない単語だけをやることができます。

単語帳アプリの紹介になっちゃいましたが、その単語帳アプリと単語カードの比較を簡単にしてみたいと思います。

単語アプリのいいところ>

1.持ち運べる英単語数に限りがない

2.出題順をシャッフルできる

3.覚えた単語とそうでない単語を分類できる

単語アプリのわるいところ>

1.スマートフォンが必要

2.電池が切れたら使えない

<単語カードのいいところ>

1.出題順をシャッフルできる

2.覚えた単語とそうでない単語を分類できる

<単語カードのわるいところ>

1.持ち運べる単語カードの数に限りがある

2.出題順をシャッフルするとき、多少手間がかかる

こんなところでしょうか?

両者とも、わるいところを克服できれば、ほとんど違いがあるとは思いません。

違いがあるとしたら、アナログ的かデジタル的かの違いです。

自分の好きな方法で、英単語を覚えればいいのではないでしょうか?

2013年11月 2日 (土)

The Japan Times を買ってみた

今日、The Japan Timesを買ってみました。

というのは、CELでThe Japan TimesにNew York Timesがついているということを聞き、買ってみるように勧められましたので買ってみました。

20131102_135327

これがThe Japan Times。

20131102_135317

こちらが、New York Timesです。

CELでは、New York Timesは必ず読むように言われています。

今までは、インターネットで読んでいましたが、紙の新聞もいいなと感じます。

2013年11月 1日 (金)

メイン端末を考えてみる。

今日、突然ですがGoogleからNexus5が発売されました。

  Nexus 5(16 GB、ブラック) - Google Playの端末

  00top

そこで、今日は、メイン端末について考えてみたいと思います。

まず、現在のメイン端末は、SIMフリーiPhone4です。

購入したのは、2011年8月でもう2年前です。

iPhone4が発売されたのは、それから約1年前の2010年6月です。

したがって、発売されてから3年半が経とうとしています。

今日、発売されたNexus5は、最新のAndroidをOSとして、CPUなどの構成部品も最新のものが搭載されたスマートフォンです。

  Nexus 5 - Google

さらに、価格が16GBで39,800円、32GBで44,800円とかなりお手頃価格となっています。

当然、SIMフリーでLTE対応となっています。

ということで、メイン端末をiPhone4からNexus5にするとどうだろうか?

英検1級のエッセイ風で、<Pro&Cons形式>で考察してみたいと思います。

<Pros>

1.動作がサクサクになる

  iPhone4といえども、iOS6では動作に少しもたつきを時々感じます。

  Nexus5は最新マシンとなるので、動作はきびきびしているだろう。

2.Androidの単語帳アプリが使える

  今までは、Motorola MB632で単語帳アプリを使っていました。

  単語帳 - Google Play の Android アプリ

  画面が大きくなる分、Galaxy Noteほどではないが、見やすくなると期待できる。

3.LTEを経験することができる

  Optimus LTEを持っていますが、LTE端末として本格的に使えそうです。

4.通信会社のプリインストールされたアプリがない

  不要なプリインストールされたアプリがないので快適だろう。

  iPhoneも同様に、それら不要のアプリは入っていない。

5.お手頃価格

  iPhone4の購入価格は6万円くらい。発売開始から1年経ってもiPhoneは高い。

  それに比べ、Nexus5は39,800円からの価格でお手頃価格です。

<Cons>

1.iPhone4で使っているアプリのAndroid版を新たに購入したくない

  例えば、辞書アプリなどはちょっと高いものもあるので、二重投資はしたくない。

  回避策としては、iPhone4も一緒に持ち歩く。

2.Nexus5はiPhone4より大きい

  手にちょうど良い幅サイズは、60mmのiPhone幅です。

  Nexusの幅サイズは、69.2mmと約10mm大きくなる。

という感じでしょうか?

英検1級のエッセイ風に結論づけるとしたら、

「デメリットは今後の努力次第で解決できるので、やはり、Nexus5は買い。」

となります。

実際のところ、どうしようかと少し悩みます。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »