Oxford

RNN

英検

Follow me

« SingTel Prepaid SIMカードの有効期限を延ばした。 | トップページ | 英検1級1次試験 リスニングテストの音声ファイルを問題毎に編集しました。 »

2013年10月20日 (日)

今後の予定

英検から1週間が経ちました。

今日は、今後の予定についてお話してみたいと思います。

1.CEL 英検1級1次模擬試験コース

  11月から始まります。継続して英語学習のペースメーカーとして利用したいと思います。

2.自習

  The New York Times、The Economist、The Japan Timesなどで精読

  ペーパーバックなどで速読

  CELのリスニング問題でディクテーション、オーバーラッピング、シャドウイング

3.その他

  フェローアカデミーのベータ応用講座を受講するか悩み中。

  ~翻訳の専門校~フェロー・アカデミー 【通信講座 ベータ応用講座】

  隙間時間になら、できそうな感じなのでどうしようかなと。

こんなところです。

« SingTel Prepaid SIMカードの有効期限を延ばした。 | トップページ | 英検1級1次試験 リスニングテストの音声ファイルを問題毎に編集しました。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

「フェロー・アカデミー」、懐かしいです。
随分前にBETAとBETA応用講座(契約書、コンピュータ)、そしてマスターコース(コンピュータ)を受けました。BETAはテキストが薄い割にハードだった記憶があります。
きんちゃんさんはどの分野を受講される予定ですか?

Yukiさん、こんばんは。

「IT・通信」かなと考えています。
それか、「経済」ですかね?
受講するかどうかは、まだ悩んでいます。
密かに、英検学習との相乗効果を狙っています。

きんちゃん こんばんは!

今回の1次試験、PC上でざっと解いてみましたが、パート1 20点、パート2 4点、パート3 14点、英作文は過去3回の平均で18点、リスニングは過去3回受験で25点以下と言うことはなかったので、25点としてみて、81点、ぎりぎりですね。800語問題は難解でしたね。出来るだけ短時間で解いて見ました。英語の書籍ですが、いま、John W. Dowerの
Embracing Defeat 「敗北を抱きしめて」をまた、読んでいます。結構ハードですが、戦後日本と米国の関係が原点から理解できますし、おすすめです。

では、また。後日。

てつ拝

てつさん、こんばんは。

リスニングも是非、やっていただきたいです。
特にPart2の選択肢を選択するのを体験してください。

John W. DowerのEmbracing Defeat 「敗北を抱きしめて」は、確認ちてみたいと思います。
ありがとうございます。

きんちゃん 今晩は!

リスニング問題もPC上で解いてみました。点数は予測より1点少ない24点が結果でした。パート1は6点。パート2は8点。冒頭の2問は問題を聴かなくても正解できます。
パート3は6点。パート4は4点。詳細は僕の1級合格記録「ほうろうおす日記」に載せましたのでよろしければご一読下さい。リスニングのキーはパート4、ここが2問とも出来ないと合格は難しいと思います。

それでは、また後日。

てつ拝

てつさん、こんばんは。

リスニングはすごいですね。
Part2の選択肢はどうでしたでしょうか?
問題を聴かなくても正解できる冒頭の2問って、Part2ですか?
う〜ん。

きんちゃん こんばんは!

その通りです。パート2の冒頭問題のNo.11、海底鉱床か資源が話題だとすぐに推定出来ます。3.以外は答えとしては、現在までに知られている事実や論理的推測から成り立ちません。続くNo12も既知の事実から推し量れば、設問に無理がないのは2.の選択肢しかありません。(科学番組はNHK、BSでもよく放映されていますよね。)後は問題を聞いて自分の推測が正しいかを確認するだけです。そうすれば、No.13の問題を読む時間も少しは取れます。ここはベドウイン商人から砂漠→交易と推測します。そして、No..14は砂漠で都市→灌漑と推測しておきます。ここは瞬時に4.だけを正解と推定しました。あとはここも問題を聴き、自分の答えが正しいかを確認します。違えばあとは勘で選びます。(笑)
ところで、

砂漠と文明は欧米人の好きな話題ですよね、よく主題されますよね。やはり、全体に広範な知識が試されると思います。2012-1での1次合格時、筆記で59点、リスニングで26点でしたが、筆記では60点あたりが分岐点だと思います。それならリスニングの負担が減ります。僕の娘ふたりも仏語圏とはいえ帰国子女ですが、リスニングは英語もぼくは適いません。(英仏検定、ふたりとも大学生の時に準1級を取りました。)

では、また後日。

てつ

てつさん、こんばんは。

なるほど〜。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今後の予定:

« SingTel Prepaid SIMカードの有効期限を延ばした。 | トップページ | 英検1級1次試験 リスニングテストの音声ファイルを問題毎に編集しました。 »