Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

NHKラジオ語学講座のテキスト Kindle版の無料サンプルを見てみた。

ちょっと前に、NHKラジオ語学講座のテキスト Kindle版の配信開始の記事を書いたことがあります。

NHKラジオ語学講座のテキスト Kindle版が本日配信開始!: きんちゃんの英語学習日記

そこで、実践ビジネス英語11月号の無料サンプルをKindleとGalaxy Note(GT-N7000)で確認しました。

とりあえずは、実践ビジネス英語の表紙です。

20131031_213243

          <Kindle>

20131031_212914

        <Galaxy Note>

Kindleでは、写真、Galaxy Noteではスクリーンショットと取り方が異なりますが、見た感じでは、Galaxy Noteの方が、カラーということもあり、高精細のような感じがします。

Galaxy Noteの画面の比率による影響で、上下に黒の帯が入ります。

次に、目次のページです。

20131031_213309

          <Kindle>

20131031_212946

        <Galaxy Note>

文字の部分になると、見え方での差は表紙ほど大きくないかなと感じます。

今後、実践ビジネス英語のテキストをKindle版にするかは、今のところ決めていませんが、新しく年度が変わるタイミングでKindle版にするかもしれないと言ったところです。

2013年10月30日 (水)

スマートフォン向けIP電話サービスをまとめてみた。

電話発信用として、050で始まるFusion IP-Phoneを使っています。

今日は、050で始まるスマートフォン向けIP電話サービスをまとめてみました。

スマートフォン向けIP電話サービスは、主に3社から提供されています。

1.フュージョン・コミュニケーションズ Fusion IP-Phone SMART

 スマホの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART

20130123fusion_main

2.NTTコミュニケーションズ 050plus

 おトクな通話料 | スマートフォンから通話料無料・格安で話せるIP電話アプリ「050 plus

050plus_logo

3.株式会社ジーエーピー G-Call050

 G-Call050

Title050_1112

この3社のサービスを表にまとめてみました。

050_2

注意としては、国際電話の場合、Fusion IP-Phoneでは、電話をかける相手先の国にかかわらず、8円/30秒。

050 plusとG-Call050では、電話をかける相手先の国によって変わりますので、事前に確認した方がよいです。

国内電話に限ると、

私のように、電話をほとんどしない人は、文句なしにFusion IP-Phoneがお勧めです。

電話をかなりかける人は、050 plusかG-Call050ですが、G-Call050の方が月額基本料が若干低めとなっています。

050から始まるスマートフォン向けIP電話サービスをどうしようかとお考えの方にお役に立てればと思います。

<関連記事>

私の携帯電話とスマートフォン事情: きんちゃんの英語学習日記

Fusion IPをWindows Phoneで使ってみた。: きんちゃんの英語学習日記

2013年10月29日 (火)

英検1級1次試験の結果詳細がわかりました。

やっと、先日の英検1級1次試験の結果詳細がわかりました。

その結果からわかったことは、

・自己採点は正しかった。

・エッセイは18点。

詳しくは、関連記事を参照願います。

  英検1級1次試験の自己採点結果: きんちゃんの英語学習日記

  英検1級の成績発表がありました。: きんちゃんの英語学習日記

次回は合格をもぎ取りに行きます。

課題は、明確で、

・英文読解

・リスニング

の2点です。

1月の英検までどこまで伸ばすことができるかにかかっています。

2013年10月28日 (月)

スマートフォンのスペックを確認する方法

今日は、スマートフォンのスペックを確認する方法をご紹介してみたいと思います。

よく使っているサイトは、"GSM  ARENA"というサイトで、多くのスマートフォンのスペックを検索して見ることができます。

GSMArena.com - GSM phone reviews, news, opinions, votes, manuals and more...

残念ながら、日本メーカーのものはほとんど出ていません。

日本のメーカーで製造され、日本でのみ販売されているスマートフォンは、"IS12T"くらいです。

Toshiba Windows Phone IS12T - Full phone specifications

Is12t_1500x375_2

海外でどういうスマートフォンが市場に出ているかを確認するには、便利なサイトだと思っています。

また、発売が噂されているものに対しても、分かる範囲内でスペックを公表しています。

一番よいと思うのは、各端末で対応周波数が明記されていることです。

2013年10月27日 (日)

Mac OS X MavericksとWindows 8.1へのアップデートをしてみました。

今週は、Mac OS X MavericksとWindows 8.1へのアップデートをしてみました。

そこで、今日は、その2つのアップデートをしてみてわかった不具合についてお話をしてみたいと思います。

主な不具合などは、いろいろな方がブログ等で書かれていますので、ここでは、英語関連ソフトに注目します。

<Mac OS X Mavericks>

Mavericks1

1. 英辞郎第6版 DiDi forEIJIRO

  起動してから下のようなメッセージが出て起動しませんでした。

Eijiro
 英語環境で使用しているので、メッセージが英語で出ていますが、[Reopen]をクリックしても起動できませんでした。

2.Logophile Ver.1.5.5

  問題なく使用できることを確認しました。

3.その他

  英語関連ではありませんが、USBグラフィックアダプターを使ってマルチモニターで使用していますが、そのドライバーであるDisplaylinkがMavericksに対応していませんでした。

 使用しているUSBグラフィックアダプターはこちらです。

 USBグラフィック(USB-RGB/D2) | 映像出力機器 | IODATA アイ・オー・データ機器

148157471_1

 ベータ版ではありますがMavericks対応のドライバーがあったので、それをインストールするとマルチモニターになりました。

 → DisplayLink: Mac OS X Software

 ただし、不具合があるようなので、Appleに対して改善を依頼したということです。

 実際に使っていると、時々、画面が瞬間的に少し小さくなって脈を打つような感じが発生しますが、私の場合は許容範囲内です。

<Windows 8.1>

 特に、不具合は確認できていません。良好です。

1.Logophile Ver. 1.5.5

  Img_1521

 こんな感じです。

ご参考になればと思います。

2013年10月26日 (土)

ファブレット端末について考えてみた。

最近、ファブレットという言葉をよく、聞くようになりました。

また、この夏休みにマレーシアやシンガポールでは、そのファブレット端末をちらほらと見ることが出来ました。

ファブレットとは、Phone + Tablet → Phablet という感じに造られた言葉で、スマートフォンとタブレットの中間の端末のことです。

英語で説明すると説明しやすいですね。

ファブレット - Wikipedia

Wikipediaによると、画面サイズが5インチ〜7インチとされていますが、実際は、6インチ前後のスマートフォンを指すようです。

今後は、このファブレットがトレンドとなりそうな勢いです。

そのような状況の中、10月22日のアブダビでのNokiaの発表会では、ファブレット端末として、Lumia 1520が発表されました。

Lumia1520

Windows Phoneでは、初めての6インチの画面サイズとなりました。

その他のファブレット端末は、AndroidをOSとして搭載しているものが、かなり発売または発売予定となっています。

ということで、自前ではありますが、現在発売されている、または、今後発売が予定されているファブレット端末を表にまとめてみました。

Phablet_3

(*1): 価格は、2013年10月26日現在のExpansysでの通常価格です。

Lumia 1520は、魅力的な端末ですが、nano SIMというのがネックですね。

価格は、Expansysの通常価格を掲載しましたが、現在、Xepria Z UltraとGalaxy Note3の週末セールを開催しており、お買い得となっています。

  Weekend Special - EXPANSYS 日本

131025weekendspecialjp_2

狙い目は、Lumia 1520でしょうか?

2013年10月25日 (金)

英検1級の成績発表がありました。

今日、英検の結果発表がありました。

私も、先ほど、結果を確認しました。

う〜ん。

気になるエッセイの得点は、自己採点が正しければ、18点でした。

  英検1級1次試験の自己採点結果: きんちゃんの英語学習日記

残念ながら、20点には届いてはいないようです。

今回のエッセイは少し、書きにくい部分もあったかなと思います。

2013年10月24日 (木)

明日は、英検1次試験の合格発表です。

明日は、英検1次試験の合格発表です。

私は、今回も不合格が決定している訳ですが、エッセイの点数が気になるところです。

明日の15:00頃は、英検のサイトで合格発表が行われます。

英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

受験生は、自分の結果を確認しましょう。

2013年10月23日 (水)

Instagramの公式アプリがWindows Phoneにもやってくる!

昨日のアブダビでのNokiaの発表会で、Instagramの公式アプリがWindows Phoneにもやってくるということがわかりました。

ワクワクです。\(^O^)/

Fullinstagramwindowsphone

このことに気づいたのが今日の朝でした。

詳細は、こちらです。

Windows Phone版公式InstagramとVineが間もなく登場 - ITmedia ニュース

  Official Instagram Windows Phone app arriving in the 'coming weeks' | The Verge

ごく最近になって、Instagramアプリでは非公式ではありますが、6tagというアプリを探しました。

このアプリに関しては、上の2番目の記事でも取り上げられています。

これで、ますますWindows Phoneをメイン端末にする可能性が高くなりそうです。

Timthumb

2013年10月22日 (火)

Windows Phone端末をメイン端末にできる可能性について考えてみる。

今日、日本時間で午後4時頃からNokiaの発表会がアブダビで行われました。

Windows Phoneのファブレットとタブレットの新製品が発表されました。

そこで、Windows Phone 端末をメイン端末にできる可能性について考えてみたいと思います。

まず、Windows Phoneについて説明したいと思います。

日本はあまりなじみがありませんが、過去には、auがIS12TというWindows Phoneのスマートフォンを販売していました。

Img_1126

現在では、NokiaがWindows Phone端末の主なメーカで、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジアなどでLumiaブランドで販売を展開しています。

Img_1458

では、本題に入りたいと思います。

私個人が主に使っているアプリの対応表をWindows Phone、AndroidおよびiOSのOS別に比較表作ってみました。

Wp_2

この表からわかるように、Windows Phoneでも、主に使うアプリを使うことができるとわかりました。

Fusion IPがWindows PhoneではAdoresoftphoneというアプリで使用できるようになったことが大きいです。

これに関しては、以前の記事でも触れました。

Fusion IPをWindows Phoneで使ってみた。: きんちゃんの英語学習日記

以上をまとめると、使い方次第では、Windows Phoneをメイン端末できる可能性は、かなり高くなったと思います。

今後、日本でもWindows Phoneが販売されることを期待します。

※本記事は技術基準適合証明の無い端末の利用を推奨するものではございません。ご自身の責任においてご利用くださるようお願いいたします。

英検の合格点が発表されました。

今日、2013年度第二回英検の合格点が発表されました。

では、発表です。

201321kyu2

やはり、感じていたように英検1級の合格点は前回並で低い点数です。

詳細は、こちらにあります。

 → 一次試験の合格点 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

合格発表は、今週の金曜日ですが、合格が予想される方は2次試験の準備をした方がよいです。

2次試験まで2週間しかありませんから。

2013年10月21日 (月)

英検1級1次試験 リスニングテストの音声ファイルを問題毎に編集しました。

遅まきながら、今日、今回の英検1級1次試験 リスニングテストの音声ファイルを問題毎に編集しました。

編集した理由は、CELの英検1級1次試験が始まるまで、リスニングの訓練として今回の英検1級1次試験のリスニングテストを利用するためです。

全ての音声ファイルではなく、Part1とPart2の音声ファイルです。

編集するために使用したソフトは、AudacityというMacの音声ファイル編集ソフトです。

無料です。

  Audacity: フリーのオーディオエディタ・レコーダー

画面はこのような感じです。

Audacity

少し、色が濃いくなった箇所を切り取り、別のファイルで保存するという作業をparr1とPart2に対して行いました。

Part1は10個に、Part2は5個のファイルに分けました。

2013年10月20日 (日)

今後の予定

英検から1週間が経ちました。

今日は、今後の予定についてお話してみたいと思います。

1.CEL 英検1級1次模擬試験コース

  11月から始まります。継続して英語学習のペースメーカーとして利用したいと思います。

2.自習

  The New York Times、The Economist、The Japan Timesなどで精読

  ペーパーバックなどで速読

  CELのリスニング問題でディクテーション、オーバーラッピング、シャドウイング

3.その他

  フェローアカデミーのベータ応用講座を受講するか悩み中。

  ~翻訳の専門校~フェロー・アカデミー 【通信講座 ベータ応用講座】

  隙間時間になら、できそうな感じなのでどうしようかなと。

こんなところです。

2013年10月19日 (土)

SingTel Prepaid SIMカードの有効期限を延ばした。

先日の18日にSingTelのPrepaid SIMカードの有効期限が来ましたので、その前日の17日に延命措置をとりました。

今日は、今回の延命措置の方法についてお話をしてみたいと思います。

8月の下旬に、このようなメッセージをSingTelから受けました。

20130825_223835

下のメッセージですが、Prepaidのアカウントをインターネットで管理できるということでした。

下の方にあるURLをクリックしてやってみました。

すると次のような画面が出てきました。

20131019_213531

ログイン画面が出てきて、電話番号を入力すると、次にSMSでコードが送られてくるのでそのコードを入力すると、下のようなPrepaidのアカウント管理画面が出てきます。

20131017_221835

次にAdd-onsをクリックします。

20131017_221820

Extend Expiryの前の"+"をクリックすると、上のような画面となります。

次に、「Extend Card Expiry for 90 days at $1.40(....」をクリックして、細かい手続きし、S$1.4が残高から引かれて有効期限を90日間延長しました。

TOP-UPをせずに延長できるのはいいですね。

以前では、これらの操作をSMSを介してやっていたのですが、インターネットでできるのは使い勝手が向上しています。

また、シンガポールへ直前に、データプランを購入すると、シンガポールに着いた瞬間から使用できるようになります。

【号外】ドコモ回線を格安にて契約した。

昨日、格安のドコモ回線を契約しました。

ということで、号外として、ドコモ回線を格安にて契約したお話をしてみたいと思います。

<契約内容概要>

1.端末型式:N-02E(ONE PIECE)

  docomo with series N-02E ONE PIECE | お客様サポート | NTTドコモ

2.契約形態:MNP

3.端末一括価格:7,800円

4.月々サポート額:3,325円

5.契約プラン:Xiデータプラン ライト にねん

6.購入場所:ビックカメラ ラゾーナ川崎店

<開封作業>

箱はかなりでっかい箱でドーンという感じでした。

Img_1512

その箱を開けると、スマートフォンが入っています。

Img_1519

電源を入れ、ロック解除するとこのような画面になります。

では、詳細にそのいきさつをお話してみたいと思います。

<ソフトバンクでのMNP転出手続き>

去年の9月末にソフトバンクオンラインでプリモバイルを購入しており、その電話番号でソフトバンクショップにてMNP転出の手続きをしました。

このソフトバンクショップに入るのは初めてでした〜。

<ドコモ回線契約>

今週初めからMNPで端末一括7,800円と出ていたN-02E(ONE PIECE)の月々サポートが3,325円という破格の割引価格に惹かれて契約しました。

Xiデータプラン ライト にねんの契約でも、月々サポート額が変わらないことも確認しました。

条件として、オプション(3,150円)に加入でしたが、すぐに解約できるのであまり気にしなかった。

データプランの契約なので、オプションの中には、データプランで加入できない2つのオプション525円分が端末価格に加算されました。

Xiデータプラン ライト にねんは、現在でも月額3,980円のキャンペーン中です。

キャンペーン・イベント情報 : Xiデータプラン ライト割 | NTTドコモ

<かかった費用(初期投資)>

1.MNP転出料:2100円(現金払い)

2.端末価格:8,325円

3.契約手続き料:3,150円(初回時の月額使用料に加算)

4.オプション加入;2,625円(月額使用料に加算だが、最初の1ヶ月は無料)

-----------------------------------------------------------------

合計 16,200円

オプション加入料は、無料になると考えられるため、実際には、13,575円となる見込み。

契約手続き料の3,150円は、MNVOを契約する際にも発生するため、費用として考慮しないなら、1万円程度ということになる。

<月額使用料(SPモード)>

1.契約プラン:Xiデータプラン ライト にねん 3,980円

2.SPモード:315円

3.月々サポート額:-3,325円

4.eビリング:-21円

-----------------------------------------------------------------

合計 949円

<月額使用料(mopera U)>

1.契約プラン:Xiデータプラン ライト にねん 3,980円

2.mopera U:525円

3.月々サポート額:-3,325円

4.eビリング:-21円

-----------------------------------------------------------------

合計 1,159円

ただし、mopera Uは、最初の6ヶ月は無料キャンペーン実施中なので、最初の6ヶ月は、なーんと、634円で運用できちゃいます。

キャンペーン・イベント情報 : mopera U スタートキャンペーン | NTTドコモ

これらの月額で運用できれば、ほぼMVNO同等で運用できます。

通信量制限が3GBまで増え、SMSも使うことができます。

ただし、ある程度の初期投資が必要ですが。

このスマートフォン(N-02E)は、私が購入した時点で、残りがあと3つでした。

今日のお昼前に確認したところ、値札が貼ってあったので、まだ売り切れていなかったようです。

2013年10月18日 (金)

英検の問題がダウンロード可能になりました。

今日は、日曜日に行われた英検のすべての級の問題とリスニングの音源がダウンロード可能になりました。

ということで、各級の問題のダウンロード先をまとめました。

1.英検1級

  1級の過去問・対策 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

2.英検準1級

  準1級の過去問・対策 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

3.英検2級

  2級の過去問・対策 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

4.英検準2級

  準2級の過去問・対策 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

5.英検3級

  3級の過去問・対策 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

6.英検4級

  4級の過去問・対策 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

7.英検5級

  5級の過去問・対策 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

以上です。

受験された方もされなかった方も今後のためにもダウンロードしておいてはどうでしょうか?

2013年10月17日 (木)

これからの英検日程

今日は、これからの英検日程についてまとめてみたいと思います。

1.10月18日(金)

   明日、今回の問題と模範解答、それにリスニングの音源がダウンロード可能になります。

2.10月22日(火)

  各級の合格基準点が発表されます。

3.10月25日(金)

  成績発表および合格発表です。

4.11月10日(日)

  第二次試験が行われます。

というところです。

詳しくは英検協会のサイトで  → 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

ところで、今回はおまけがあります。

CELで初めて、英検1級と英検準1級の解説セミナーが今週の土曜日に行われます。

ただし、受講料として2,000円がかかります。

時間とお金に余裕がある方は参加されてみてはどうでしょうか?

私は、行くか行くまいか悩んでいます。

  英検1級1次試験解説

  英検準1級1次試験解説

2013年10月16日 (水)

NHKラジオ語学講座のテキスト Kindle版が本日配信開始!

今日の2本目の記事です。

今日、台風のため午前中、自宅でTwitterを見ていたらこのようなTweetが流れていました。

Amazon2

NHKラジオ語学講座のテキスト Kindle版が本日配信開始というものでした。

とりあえず、実践ビジネス英語の無料サンプルを送信してもらいました。

良い!と感じたら、11月号からはKindle版にしようと考えています。

英検1級1次試験のひとり反省会と次回に向けて

今日は、早朝から台風の接近により雨風がすごくて、外にでれない状態でした。

なので、今日は、お昼前まで自宅で台風の様子と電車状況をTwitterで確認していました。

お昼前になり、そろそろ動くと1時には会社に着けるかなと思っていましたが、実際は1:30頃出社となりました。

さて、今日は、日曜日に行われました英検1級1次試験のひとり反省会と次回に向けての決意を記事にしてみたいと思います。

<ひとり反省会>

1.リーディング

 ・Part3の内容一致問題で時間が少し押してしまっていた

  この影響が、Part2の2問目に出てしまった。

 ・800語の南北戦争に関する英文記事は流れに沿って理解することができなかった

  歴史物の英文にも慣れる必要があると感じた。

  →今後は英文を読む時間を増やし、英文読解力を養う

2.リスニング

 ・Part2でできなかったと思っていたが、7割の正答率に達した

  選択肢をすばやく選ぶことが出来ず、音声に遅れ気味でなんとかついていった感があり、選択肢を選ぶことが出来なかった問題は、Part2が終わりPart3に少し入ったくらいの時間で選択しました。

  選択肢を選ぶことが出来なかった問題は、3問程度。

 →今まで通りにディクテーション→オーバーラッピング→シャドウイングの練習を継続する

<次回に向けて>

次回こそは合格をもぎ取りに行く。(毎回、同じことを言っているようですが)

今後も、英文読解とリスニングをさらに強化していきたいと考えています。

特に、英文読解はちょとスピードを意識したいと思います。

2013年10月15日 (火)

英検1級1次試験 語彙問題レビュー

今日は、すっかり恒例となりました英検1級の語彙問題をレビューをしてみたいと思います。

今回の語彙問題の感想ですが、前回と同様な難易度で最近では落ち着いているように感じます。

今回も、英検1級レベルの問題には、(1級)と、通訳ガイドレベルの問題には、(ガイド)の表示を各問題毎にします。

また、時間の関係で、正解の選択肢の単語のみを扱い、動詞は原形を、名詞は単数形を書いています。

(1) omit(1級):〜を除く、入れない

  日本語でもよく聞きますね。特に、講演などで。

(2) negligent(ガイド):怠慢な

(3) deduct(1級):〜を推理する、〜を推測する

(4) animosity(ガイド):敵意

(5) retrospect(ガイド):回顧、回想

  in retrospect :振り返って見ると

  消去法からでも正解にたどり着けます。

(6) extrovert(ガイド):外向性の、外交的な

  Ant.) introvert:内向性の、内向的な

(7) clout(1級):権力、影響力

  clout with 〜:〜への影響力

(8) sleek(1級):つやつやした、光沢のある

  パソコンやスマートフォン関連の英文で良く目にする単語です。

(9) referendum(ガイド):国民投票

  hold a referendum on 〜:〜に関する国民投票を行う

(10) respite(1級):ひと休み

  respite from 〜:(仕事などを)ひと休みする

(11) interim(ガイド):暫定的な → 過去に英検1級で出題

  cf) interim government:暫定政府

(12) override(1級):〜を無効にする

   cf) trade embargo : 輸出禁止、禁輸措置

(13) impassive(1級):冷静な、落ち着いた

(14) blatantly(1級):あからさまに、露骨に

(15) posthumous(ガイド):死んだ後の、死後の

(16) illegible(ガイド):読みにくい、判読できない

(17) turmoil(ガイド):騒動、騒ぎ

(18) deadlock(1級):行き詰まり、こう着状態

  dead+lock で正解できたのではないでしょうか?

(19) eschew(1級):〜を控える、避ける → CELの過去の模擬試験で出題

(20) infuse(1級):〜を吹き込む、注入する

  これも、in+fuseのイメージで正解できたのではないでしょうか?

(21) mar(1級):〜を損なう、台無しにする

(22) come around(1級):意見を変える、向きを変える

(23) dole out 〜 (1級): 〜を(少しずつ)分け与える → CELの過去の模擬試験で出題

(24) jockey for  〜(1級):〜を得ようと画策する → CELの過去の模擬試験に出題

(25) drag 人 into 〜(1級):人に無理やり〜させる

  問題は、この受け身形で出題。

  drag のイメージで正解できたのではないでしょうか?

以上をまとめると、

英検1級レベルの問題:16問

通訳ガイドレベルの問題:9問

でしたが、英検1級レベルの単語でも難易度はそんなに高くなかったのではないかと考えています。

2013年10月14日 (月)

英検1級1次試験の自己採点結果

毎回のこと、恐る恐る、昨日の英検1級1次試験の自己採点をしました。

では、結果です。

<リーディング>

1.Part1: 19点/25点満点

2.Part2: 1点/6点満点

3.Part3: 10点/20点満点

4.Part4: 筆記試験のため自己採点できず

<リスニング>

1.Part1: 5点/10点満点

2.Part2: 7点/10点満点

3.Part3: 4点/10点満点

4.Part4: 0点/4点

この結果からわかりますように今回も合格点には届きません。

エッセイを除く合計は、46点でした。

では、詳細に自己採点を考察していきたいと思います。

<リーディング>

Part3の最後の800語の問題で全滅。結果として5割の正答率で10点しか得点できなかったのが敗因です。

<リスニング>

意外にもPart2の正答率が良かった。勘で解答したところがまぐれ当たりでした。本当にまぐれかもです。

Part4のインタビューは2度聞いたにもかかわらず、得点することができませんでした。

う〜ん、なかなか手強い英検1級です。

今後も、英語学習を続けていきます。

2013年10月13日 (日)

英検1級1次試験を受験してきました。

今日は、英検の日で朝から各級の試験が行われました。

私も、昼からの英検1級を受験しましたので、報告します。

Img_1505

<受験会場>

 東京都世田谷区にある成城大学

<感じた難易度>

 リーディングは普通?でリスニングはやや難と感じました。

 リスニングではPart2の選択肢が素直な選択肢ではなく、ちょっと考えさせる選択肢であったあたりで難易度が高く感じた。

<リーディング>

リーディングの解答順に経過時間とその時に思ったことを書き綴ってみます。

1.Part4: エッセイ(13:30ー13:55)

  試験開始の合図で、一息を置いてエッセイの問題から始めました。

  トピックは、最初は??と思い、よーく読んでみると未成年の犯罪に関するものでした。

  途中で、英語の言い回しを忘れたりと筆が一時止まりましたが。なんとか解答用紙いっぱいに書いて終了しました。

  その時の経過時間は、ちょうど25分でした。

2.Part3: 内容一致問題(13:55ー14:43)

  最初の500語の問題で慎重に解きすぎて、ここで時間を15分使ってしまった。

  英文自体は、読みやすかったですが、設問が少々解きにくかったように感じました。

  次の500語の問題では、英文はちょっと読みにくかったですが、設問は比較的素直な問題ではなかったかなと思います。

  この500語の問題で10分で解き終わりました。

  ここまででPart3では25分が経過していたので、ちょっと焦り気味で最後の800語の問題に突入。

  歴史物でちょっと読みにくい英文のように感じ、予定時間から3分程度遅れて解答を終了しました。

3.Part1: 語彙問題(14:43ー14:55)

  時間が少々押しているので、ここで時間を挽回したいところだが、あまり焦らずに順序よく解答していきました。

 ここでなんとか予定時間ちょうどに通過しました。

4.Part2: 空所補充問題(14:55ー15:10)

  最初の英文の解答に時間がかかってしまい、2番目の英文の問題では、十分な時間はありませんでした。

  終了まであと少しあるかな〜と思い、エッセイの見直しを始め、名詞の単数を複数に直したところで終了の合図。

<リスニングの準備時間>

 試験官がリスニングの準備を始めようとしたところで、受験生の1人がトイレに行き、その間、私を含め他の受験生は待ち状態になりました。

 そこで、私はチャンスだと思い、リスニングのPart3の問題を予め読むことができました。まだ時間がありそうなのでPart1の選択肢を読み始めましたが、ちょっと疲れたので、ここで休憩しました。

<リスニングで起こったこと>

 リスニングのPart4のインタビューが終了したところで、試験官が「もう一回英文を流しますね。」と言って、再度、インタビューの英文を聞くことが出来ました。(ここでちょっと驚いた。)

 もう一回英文を流された原因は、受験生の1人が英文中に咳をしたためかなと思いました。

<まとめ>

 明日の模範解答による自己採点をしないとはっきりしませんが、感触では、リスニングで点をかなり落とした感じです。

 今回の受験で、リスニングの前のトイレと、状況次第ではリスニングPart4の英文を2度流すことが、あり得るのだと感じました。

2013年10月12日 (土)

受験票に写真を貼って準備完了!

明日は、英検の日です。

先ほど、受験票に写真を貼って、カバンに入れ、準備完了となりました。

試験前日は、比較的くつろいで過ごしています。

では。

2013年10月11日 (金)

秋は3連休がいっぱい

突然ですが、今年の秋も3連休がいっぱいあります。

しかし、今年はこれらの3連休の一つに英検の試験日が当てられてしまいました。

そうです。

この週末の3連休の中日が英検の日となりました。

まあ、暦の影響でそうなったのだと思います。

また、この週末は体育の日が10月の第二日曜日にされているので3連休となっています。

本来、体育の日は、1964年の東京オリンピックの開催日を記念して10月10日でした。

ところが、ハッピーマンデー構想でこの体育の日も月曜日にされました。

個人的には、体育の日まで月曜日にすることないだろうと思っています。

たまには、月曜日が休みでなく、週の真ん中でも休みたいときがあります。

とういうことで、今回の英検は、偶然にも3連休の中日に行われるので、精神的に辛いかなと。


2013年10月10日 (木)

英検1級1次試験の前日にすること

英検1級1次試験まであと数日となりました。

そこで、今日は、英検1級1次試験の前日にすることをここにメモしたいと思います。

1.受験票の写真を作る

  就職活動中に履歴書用に取った写真を作りに写真屋に行く

2.チョコレートを買う

  糖質を補給して試験に備える

  前回の英検1級受験前にも同じことを書いています。

  →コーヒーとチョコレート: きんちゃんの英語学習日記

  コーヒーは、自宅に常備しているので買う必要はない

3.単語の再確認

  追い込みが効く単語を再確認する。

こんなところです。

2013年10月 9日 (水)

英検1級1次試験リーディングの解答順と時間配分を確認する

今日は、英検1級1次試験リーディングの解答順と時間配分を確認したいと思います。

解答順に、時間配分およびその解答時刻を確認しておきます。

英検1級1次試験の開始時間は、13:30で、制限時間は100分です。

1.Part4: エッセイ 25分(13:30ー13:55)

  書きまくって25分以内に収める

2.Part3: 内容一致問題 長くても45分以内(13:55ー14:40)

  目標点数の18点を取るために多少じっくり解く

  本当は40分で通過したいところ

3.Part1: 語彙問題 15分(14:40ー14:55)

  知っている、知らない問題なのでサクッと通過したいが、目標点数の20点が頭にあるとちょっとスピードがダウンする可能性が大

4.Part2: 空所補充問題 15分(14:55ー15:10)

  配点が少なく、比較的難しい問題なので、サクッと通過

これで、制限時間ぎりぎりなので、エッセイの見直しする時間がありません。

Part1と2で1分ずつ短縮できるとエッセイの見直し時間ができます。

2013年10月 8日 (火)

試験前の1週間は落ち着かない

英検などの試験前の1週間はいつもながらどことなく落ち着きませんね。

通訳案内士国家試験は、年に1回のイベントなので、さらにドキドキ感がしていました。

それに比べ、英検は年に3回もあるので、そういう意味では少し気が楽です。

そういう状況の中ですが、意外とのんびりと過ごしています。

受験前にしておかなくてはいけないことは、受験票に貼る写真を作りことです。

2013年10月 7日 (月)

英検1級の目標点

今日は、今度の日曜日に行われる英検1級の目標点を考察してみたいと思います。

<リーディング>

・Part1:語彙問題

 ここは20点以上は取りたい。

 CELでは、語彙問題では絶対20点取ってくださいとのこと。

・Part2:空所補充問題

 6問中4問正解で4点

 リーディングの中でも最も難しい問題なので、CELでは、ここは4点でよいとのこと。

・Part3:内容一致問題

 ここは、答えが問題の英文中にあるので、20点満点中18点以上は取りたいところ。

 合格者はここで満点近く得点を上げているとのことで、CELでは、最低でも18点を取るようにとのこと。

・Part4:エッセイ

 いつもの調子で20点を確保。

 CELでも、20点で十分とのこと。

以上の点数は、今まで得点したことのある得点なので、不可能ではない得点です。

<リスニング>

CELでは、

・Part1と2で15点

・Part3では6点

・Part4では満点の4点

の合計で25点が推奨得点。

それに対して、私は、

・Part1: 6点

・Part2: 7点

・Part3: 6点

・Par4: 4点

の合計で23点が出れば上出来だと考えています。

少なくとも、20点は取りたい。

今までのリスニングでの最高点は22点なので、不可能ではない点数だと考えています。

こう考えていても、一番心配なのは、リスニング問題ですね。

リスニングの音質が適正であって欲しいです。

前回は、リスニングの音がモゴモゴしていた感があります。

2013年10月 6日 (日)

10月からのNHK語学講座はこれ1本で

気がつけば、10月になっていました。

ということで、今日は、10月からのNHK語学講座をどうするかについてお話をしてみたいと思います。

タイトルである程度、想像できますが、これ1本でいきます。

それは、「実践ビジネス英語」です。

Pic01

残念ながら、スペイン語までやる余裕がありません。

2013年10月 5日 (土)

英検まであと1週間

来週の英検受験まであと1週間となりました。

この時期になるとあまり落ち着かなくなりますが、ここはがまんしてなんとか落ち着くようにしています。

今日で、CELの英検1級模擬試験コースは終了しました。

今期のコースの受講生はレベルが高く、模擬試験ではなんとか他の受講生についていっていたという感じでした。

この1週間は単語の詰めをやって、語彙問題では貯金をしたいところです。

2013年10月 4日 (金)

Global English 日経版ってどう?

以前、Global English 日経版セミナーに申し込みしましたが、抽選の結果、参加することができませんでした。

その時のブログ記事がこちらです。

「Global English 日経版セミナー」に落選: きんちゃんの英語学習日記

そこで、Global English 日経版ってどうなのかな〜と思い調べてみました。

トップページ|GlobalEnglish 日経版

Ad_ge

Global English 日経版とは、日経新聞社が開設しているオンライン英語学習です。

費用は、6ヶ月で37,800円なので、そんなには高くなく、英語レッスン相場からするとかなり安い。

オンラインだからでしょうか?

いきなり申し込むのはどうかなと考えるのなら、無料レッスンを受けてみるのも手かなと思います。

【GlobalEnglish 日経版よりお知らせ】10日間 無料体験レッスン、受付中。|GlobalEnglish 日経版

英検1級が終わったらちょっとやってみて確かめようかなと考えています。

2013年10月 3日 (木)

英検1級1次試験の受験票が届いた!

今日、10月13日に行われる英検1級1次試験の受験票が届きました。

受験票のハガキを開くと試験会場が書かれています。

受験会場は、今回も成城学園で自宅から30分くらいの場所です。

Img_1501

ちなみに、前回も成城学園でした。

英検1級の受験票が届いた!: きんちゃんの英語学習日記

また、今回の受験票は前回とでは、雰囲気が変わりました。

かなりカラフルになっています。

2013年10月 2日 (水)

座席のない車両

この夏にシンガポールに行ったときに座席のないMRTの車両を見ました。

このような感じです。

Img_1442

まったく座席のない領域があるのがわかると思います。

この車両に乗ったのは、North South LineのMarina Bay駅です。

シンガポールでは、朝の通勤ラッシュに遭ったことはありませんが、通勤ラッシュのすさまじさを語っているのでしょうか?

東京の電車でも、ラッシュ時には、座席をたたんむ車両はありますが、まったく座席のない車両はないです。

2013年10月 1日 (火)

チャンギ空港の飴

この夏休みもシンガポールへ行きましたが、いつも「いいな〜」と思うことがあります。

それは、チャンギ空港に無料の飴が置いてあることです。

出入国審査のパスポートを見せるところに飴が置いてあるのです。

ときどき、もらっていい?と聞いてから貰うことにしています。

また、チャンギ空港のインフォメーションにも同じ飴が置いてあります。

その飴は、これです。

Img_1495

裏はこんな感じです。

Img_1496

この飴は、出国審査のところで貰いました。

チャンギ空港に行かれた際には、インフォメーションあるいは、出入国審査のところで飴を貰いましょう。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »