Oxford

RNN

英検

Follow me

« 次期iPhoneの発表前に思うこと | トップページ | 2020年東京オリンピックへ向け、観光立国を目指すのなら通信インフラの整備が必要 »

2013年9月11日 (水)

次期iPhoneの発表を終えて

今日の未明に次期iPhoneの発表があったようです。

今朝、起きてからTwitterでその情報を収集しましたが、去年よりも若干盛り上がりに欠けるようなTweetの数だったような感じがしました。

5s5cbanner1024x608

今日は、昨日のブログでのポイントに沿って、その発表の感想をしてみたいと思います。

1.iOS7がどのような仕様になるのか?

Ios71306101

  現時点では、どのようなものかははっきり分かりません。

  一週間後にダウンロードが開始されるので、iPhone4にインストールして確かめてみたいと思います。

2.廉価版iPhoneの仕様

  今回発表されたiPhone5Cのことになりますが、iPhone5Sと仕様を比較したところ、あまり変わらないような感じで、価格も1万円程度の違いになるようです。

  仕様の比較はこちらを参考にしてください。

  → http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/170/170184/

  価格は、アメリカのApple Storeでの契約なしSIMフリーiPhoneの価格を参考にしました。

  →iPhone5S, iPhone5C

  iPhone5S 16GB : $649

  iPhone5S 32GB : $749

  iPhone5S 64GB : $849

  iPhone5C 16GB : $549

  iPhone5C 32Gb : $649

  うーん、高い。これでは廉価版とは言えませんね。

  廉価版は2万円代で高くても3万円前半でないと。

3.日本でのSIMフリーiPhone販売

130911koba_exp02_cs1e1_480x

  現時点では、なさそうです。

  う〜ん。GoogleはNexus7 LTE版をSIMフリーで電気屋で販売されるのに、なぜ、Appleはそれができないのか理解できませんね。

  なんらかの力が働いていると疑いたくなります。

  これからもExpansysにはお世話になりそうです。

以上ですが、あまり魅力に欠けるな〜と感じました。

iOS7の仕様によっては、今後のメイン端末を検討することになりそうです。

Windows Phoneかな?

« 次期iPhoneの発表前に思うこと | トップページ | 2020年東京オリンピックへ向け、観光立国を目指すのなら通信インフラの整備が必要 »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次期iPhoneの発表を終えて:

« 次期iPhoneの発表前に思うこと | トップページ | 2020年東京オリンピックへ向け、観光立国を目指すのなら通信インフラの整備が必要 »