Oxford

RNN

英検

Follow me

« 夏休みのパターンについて考えてみた。 | トップページ | 通訳案内士国家試験の受験勉強でお勧めできる教材(3) »

2013年8月 6日 (火)

HanaCellからデータ通信専用SIMカードが発売開始

今日の未明からHanaCellからデータ通信専用SIMカードが発売開始されました。

Img_sim_and_tablet

以前、HanaCellからはジャパンSIMカードを購入したことがあります。

そのジャパンSIMカードでもデータ通信ができましたが、非常に高額となっており、HanaCellからもデータ通信はOFFで使ってくださいとの強い注意が出されているほどです。

そこで、今回のデータ通信専用SIMカードは、アメリカ、日本、カナダで使用することができるとのことで、気になる費用もジャパンSIMカードよりもかなり安くなっています。

しかし、月額費用無料のポストペイ方式なので、通信会社との2年契約した費用よりは高いです。

<費用比較>

1.ジャパンSIMカード $240/MB

2.データ通信専用カード $0.49/MB

いずれも、日本で使用した場合の費用です。

この費用だったら、ちょっと使う気になりそうです。

20MBで1,000円くらいです。

さらに、購入費用は、SIMカード代の$1のみで送料無料です。

あと、気になることは、

・データ通信専用カードは、どこの通信会社のものか?

  日本以外にもアメリカとカナダで使えるとなるとAT&TのSIMカードの可能性がありそう。

・日本では、ローミング接続か、そうでないか?

  SIMカードがAT&Tのものであれば、日本ではローミング接続となりますが。

ということで、早速注文しようとしましたが、SIMカードが到着するのが来週の14日となり、夏休みの旅行中となるので、夏休み明けに届くように注文する予定です。

このSIMカードでいろいろな端末に入れて接続可能か確かめてみたいです。

« 夏休みのパターンについて考えてみた。 | トップページ | 通訳案内士国家試験の受験勉強でお勧めできる教材(3) »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HanaCellからデータ通信専用SIMカードが発売開始:

« 夏休みのパターンについて考えてみた。 | トップページ | 通訳案内士国家試験の受験勉強でお勧めできる教材(3) »