Oxford

RNN

英検

Follow me

« CELの英検1級模擬試験コース終了! | トップページ | 英検1級の目標 »

2013年6月 2日 (日)

私の携帯電話とスマートフォン事情

5月下旬から「OCNモバイルエントリー d LTE 980」のSIMをiPhone4に入れて運用していますが、それはデータ通信のみです。

そこで、音声などはどうしているのかについてお話をしてみたいと思います。

音声通話は、受信用と発信用に分けています。

<1.受信用>

 受信専用として、ジャパンSIMカードを使っています。

About_img_2

 現在は、モトローラの携帯電話に入れています。

Img_1241

 このSIMカードは主に、一時帰国者用としてHanaCellが販売しています。

 日本の他にアメリカとイギリスで購入することができます。

 ソフトバンクの回線を使用し、電話番号もソフトバンクに割り当てられた番号となっています。

 費用は、SIM購入時に$25だけ発生し、月額などの費用は発生しません。発信したときのみ所定の費用がかかります。

 発信した時の通信費は、0063発信で$0.85/分です。

 月額などの維持費がかからないので、発信した時は、このくらいお高い費用がかかります。

 そこで、発信用は別の手段で行っています。

<2.発信用>

 これには、いくつかの方法があります。

 1.テレホンカードで公衆電話を使う

   テレホンカード全盛期には、いろいろな所から無料で貰ったことがあるのではないでしょうか?

Img_1239

   無料で貰ったテレホンカードで電話をすると、無料で電話が出来るということです。

   しかし、携帯電話の普及により、公衆電話が少なくなってきていますが、主な駅やお店、それにNTTがあるビルなどには、ちゃんとテレホンカードが使える公衆電話があります。

 2.スマートフォン用IP電話を使う

  スマートフォン用のIP電話といったら、050plusが有名ですが、その他に、G-call050Fusion IP-Phone Smartなどがあります。

  050plusとG-call050は月額にそれぞれ、315円、294円ほどかかりますが、Fusion IP-Phone SMARTは、月額は無料で、使用した分だけ支払います。

Fusion

  さらに、Fusion IP-Phone SMARTは、契約時の費用も発生しません。

  Fusion IP-Phone SMARTは、無料で050で始まる電話番号を持つことができます。

  最近になって、国際電話もできるようになっています。

  しかし、発信時に発生する費用は、8.4円/30秒と維持費がかからない分、ちょっとお高いですが、前述のジャパンSIMカードよりはずっとお安いです。

  したがって、月あたりの発信が少ない場合は、このFusion IP-Phone SMARTがよろしいのではと思っています。

  私は、ほとんど電話しないので、このFusion IP-Phone SMARTで十分すぎるくらいです。

  私のiPhpne4には、AGEphoneというアプリにFusion IP-Phone SMARTの契約を登録しています。

 Androidにもアプリがあるので、Androidのスマートフォンでも使うことができます。

 20130601_165826

 3.その他の手段

  Line、Skype、Onsay、Reengo、InstaMessageなどのスマートフォンアプリを使う方法です。

以上ですが、これらの受信用と発信用、それに、OCNモバイルエントリー d LTE 980のSIMで月額の維持費は、983円(ユニバーサルサービス料込み)で実現できます。


ご参考になればうれしいです。

« CELの英検1級模擬試験コース終了! | トップページ | 英検1級の目標 »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

再びこんにちは

トピックのアップデート有難うございます。

日本はプリペイド後進国なので、番号維持だけのためにポストで定額払うことを考えたら、この組み合わせが最適のような気がします。

最近は、デュアルシムが使える3G携帯もでてきてますが、IPフォンとの併用ですと、しばらくはガラ携と2台持ちになりそうですね。^^;

きゃんさん、こんばんは。

IP電話は、月あたりの通話時間でどこのIP電話にするか決めると良いと思います。
プリペイドはAUとソフトバンクにはありますよ。

Dual SIMですが、GSM(2G)+3Gの組み合わせが主流のようです。3G+3Gはまだまれで、3G+LTEも出始めているようですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の携帯電話とスマートフォン事情:

« CELの英検1級模擬試験コース終了! | トップページ | 英検1級の目標 »