Oxford

RNN

英検

Follow me

« ドコモでiPhoneを使うにはどうするの? | トップページ | ドコモ回線は? »

2013年5月18日 (土)

iPhoneはどうやって手に入れるの?

「ドコモでiPhoneを使うにはどうするの?」の2日目は、「iPhoneはどうやって手に入れるの?」です。

このブログでも何回か紹介したことがあります。

<一番のお勧めはExpansys>
60233_expansys_logo

私がiPhone4を買ったのが、Expansysからです。

その後、HTC Radar、そして、今年になってLumia 620の3台を買いました。

(参考)

 iPhone4の開封の儀

 → http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2011/08/post-3582.html

 HTC Radarの開封の儀

 → http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2011/11/htc-radar-ef1d.html

 Lumia 620レビュー

 → http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2013/02/lumia620-3a63.html

在庫があれば、注文の「ポッチ」をしてから3日〜4日で手元に届きます。

香港からなので、とても速く届きます。

価格も安い方ではないかと思っています。

また、日本語でやり取りができるのでドキドキすることなく買うことが出来ます。

ただし、注文受付のメールは英語ですが。

iPhoneはこのへんで見ることが出来ます。

http://www.expansys.jp/mobile-phones/brand/apple/

では、iPhone4SかiPhone5のどちらを選んだ方が良いかということですが、ドコモでiPhoneを使う場合のお勧めは、iPhone5よりもiPhone4Sですね。

その理由は、

1.iPhone5はSIMがnano SIMでさらに一回り小さいSIMとなっており、後日お話するMVNOでは、現在のところnano SIMは提供されていない。

2.iPhone5では、ドコモで使用できる周波数が2100MHz帯のみで、iPhone4Sは、800MHz帯と2100MHz帯の2つの周波数が使えることができるので、回線が繋がりやすい。

の2点です。

現在のところ、ExpansysでのiPhone4S 16GBの価格は、60,835円となっています。

それに、送料が約2,000円かかります。

さらに、iPhoneが手元に届いてから1週間以内に消費税の請求書が届きますので、消費税を払うことになります。(日本に輸入した時点で、日本の消費税支払の義務が生じます。)

iPhone4の場合、この消費税は、2,000円程度でした。

したがって、iPhone4Sを60,835円で購入するとした場合、総計で65,000円弱になります。

Expansysでの価格は、外国為替レートにより変動しますので、価格は毎週変わりますので、ご注意を。

<アマゾンでも買えます>
Amazonlogo

アマゾンでしたら16GB以外に32GB, 64GBも販売されています。


iPhone4Sに関しては、ホームページでも掲載していますので、ご参考になればと思います。

« ドコモでiPhoneを使うにはどうするの? | トップページ | ドコモ回線は? »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneはどうやって手に入れるの?:

« ドコモでiPhoneを使うにはどうするの? | トップページ | ドコモ回線は? »