Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

英検1級の受験票が届いた!

昨日、英検1級の受験票が届きました。

今回の試験会場は、自宅から一番近いであろう「成城大学」です。

自宅から30分程度で行くことができます。

Img_1235

あと、1週間ですね。

2013年5月30日 (木)

【通訳ガイドニュース】 訪日外国人旅行者のためのお役立ちサイト「Safety tips for travelers」 がオープン

今日の観光庁からのメールで、”訪日外国人旅行者のためのお役立ちサイト「Safety tips for travelers」 がオープン”という情報を入手しました。

まだ、英語版のみですが、順次多言語のものも掲載する予定だそうだです。

内容的には、日本の天気、ニュース、地図、交通などの情報が掲載されていますが、なんかスマートフォンアプリでも賄えそうと思いました。

説明の詳細は、こちらです。

http://www.jnto.go.jp/jpn/news/info/pdf/130530_safety_tips.pdf

訪日外国人旅行者のためのお役立ちサイト「Safety tips for travelers」 のURLはこちらです。

http://www.jnto.go.jp/safety-tips/pc/index.html

なーんと驚いたことに、スマートフォン版も用意されていました。

スマートフォン版はこちらです。→ http://www.jnto.go.jp/safety-tips/mobile/

スマートフォン版も作っているのなら、外国人が気軽に買えるPrepaid SIMカードを積極的に販売していただきたいと思いました。

2013年5月29日 (水)

関東地方も梅雨入り

今日、関東地方も梅雨に入りました。

予想通り、今週に梅雨に入りましたが、やはり、ちょっと早いですね。

しかし、今日は、梅雨らしい天気ではなかったような気がします。

幸いにも、雨に濡れることなく通勤ができ、雨がしとしとという感じではありませんでした。

2013年5月28日 (火)

持っている辞書アプリのご紹介

今日は、iPhone4に入れている辞書アプリをご紹介してみたいと思います。

現在、私が持っている辞書アプリはこれらです。

20130528_215341

1.ジーニアス英和・和英辞典 4,800円

  英和・和英辞書の中では有名ですが、ちょっとお高い。

Mzlyjafxkvi175x17575

2.英辞郎 on the WEB for iPhone 無料

  検索は、英辞郎のサイトに飛びます。

07_spx90

3.Google Translate 無料

  英語を初めてとする他の外国語も調べることができる。

Googletranslate

4.Collins COBUILD Advanced Dictionary of American English 2,200円

  好きな人は好きなCOBUILDの辞書です。

  単語の説明が他の辞書とは違う。

7559353564_4ab7dde4d0_m

5.Merriam-Webster Dictionary 無料

  この辞書は無料とは、お得です。

Mzlyvelqdpc350x35075

6.ITJ六法 2010年10月版 無料

  英語辞書ではありませんが、無料です。

Mzipnfmqiew175x17575

7.Oxford Advanced Learner's Dictionary 2,600円

  有料アプリでは、一番のお勧めです。

2541970

8.Multi Lang Dictionary and Translator 無料

  英語を含む他外国語の辞書です。

Multilang

9.i英辞郎 無料

Icon_ieijiro

無料のアプリは言うまでもなく、必要かなという辞書は持っておきましょう。

有料のアプリの中でお勧めの辞書アプリは、「Oxford Advanced Learner's Dictionary」ですね。

通信が切れていても、辞書の中の発音機能は使えます。

何よりも充実しているのは、例文ですね。

「Oxford Advanced Learner's Dictionary」は、iPhoneアプリだけではなく、コンピュータで使う辞書もあり、普段から活用しています。

コンピュータでも、iPhoneなどのスマートフォンでも、この辞書はオススメです。

それほど高い辞書ではないので購入ハードルは低いかなと思います。

2013年5月27日 (月)

九州、中国、四国地方 梅雨入り

今日、九州、中国、四国地方が梅雨に入りました。

例年や去年よりも早い梅雨入りです。

そういえば、今年の桜の開花も、あれ?というくらい早かった記憶があります。

今年は、季節がかなり進んでいるのでしょうか?

しかし、今日まではそんなに暑くはない感じがしております。

朝や夕方は涼しく快適に過ごすことができています。

さて、関東地方も今週には梅雨入りをしてしまうのでしょうか?

2013年5月26日 (日)

配信メール退治

みなさんは、いろいろな所からの配信されるメールやメールマガジンはどうされていますでしょうか?

私は、毎日毎日何十通というこれら重要でないメールを受信しては、一気に削除していました。

中には、重要なメールも混じっていて、うっかりそのメールも削除しそうになったことが何度かあります。

そこで、先週から、重要でないメール、自動で配信されるメールやメールマガジンを片っ端から配信停止の作業をしていました。

なんとか、平日では、40通未満、週末では一桁までメール受信を抑えることができました。

しかし、配信停止したメールだが、まだ配信が止まっていないメールもあります。

しばらく様子を見るとします。

明日からはさらにメールの受信数が減っていること願っています。

2013年5月25日 (土)

OCNモバイルエントリー d LTE 980のSIMをいろいろな端末に入れてみた

今日は、「OCNモバイルエントリー d LTE 980」のSIMをいろいろな端末に入れて動作を確認してみたので、そのお話をしたいと思います。

動作確認した端末は、

1.SIMフリー(香港版)iPhone4

2.Galaxy Note(GT-N7000)

3.Optimus LTE(SIMロック解除済み)

4.Motorola MB632

5.HTC Radar

6.Lumia 620

の6機種です。

では、詳細に動作を確認していきます。

<1.SIMフリー(香港版)iPhone4>

まず、iPhone4ですが、いきなり衝撃的でした。

通信会社名が表示されるところに「No Service」(圏外)の表示がでました。

実際に通信ができているか確認したところ、問題なく通信できました。

私以外にもiPhone4で動作確認した方にお聞きすると、やはり同じ状態のことでちょっと安心しました。

でも、「No Service」で通信したのは初めてです。

Carrierの欄には、「NTT DOCOMO」となっていました。

20130524_081042

<2.Galaxy Note(GT-N7000)>

次いで、4月に購入したGalaxy Note(GT-N7000)ですが、かなりショックな結果となりました。

SIMフリーなのに、APNを正確に入力しても、まったく通信できませんでした。(>_<)

なぜだろう?

ドコモ以外のGalaxy Noteは排除しているのかと疑いたくなります。

20130525_064827

<3.Optimus LTE(SIMロック解除済み)>

現在持っている唯一のドコモ端末であるOptimus LTEです。

SIMロックは解除しています。

やはり、ドコモ端末ということもあり、完全な状態で通信できました。

通信会社名も、ちゃんと「NTT DOCOMO」と表示されています。

Img_1224

<4.Motorola MB632>

Motorola MB632では、不思議なことに、iPhon4と同様な状態で通信できました。

ちゃんとアンテナも立っています。

20130525_055530

<5.HTC Radar>

さらに、Windows Phoneでは、どうだろうと思いながら動作確認しました。

まずは、Windows Phone7.5のHTC Raderです。

残念ながら、全く通信できませんでした。

 b-mobilleのSIMでは不安定ながらも通信はできていたので、状況としては悪化しています。

Img_1227

<6.Lumia 620>

Windows Phoneの2つめは、Windows Phone8であるLumia 620です。

HTC Raderと同様にまったく通信できませんでした。

残念。(>_<)ゞ

Img_1229

<まとめ>

今回の動作確認の結果をまとめますと下の表のようになります。

黄色で塗った端末で動作を確認できました。

Screen_shot_20130525_at_84644_pm_2

結果から推測すると、iPhoneとドコモ端末は問題なく動作できると考えることができます。

安いSIMだけにこういう隠れたところに盲点があるのでしょうか?

やはり、SIMフリーのGalaxy Note(GT-N7000)で動作しないことはかなりショックでした。(-_^:)

(参考) OCNの動作確認済み端末

2013年5月24日 (金)

SIMフリー(香港版)IPhone4にOCNモバイルエントリー d LTE 980のSIMを入れてみたが、、、、

昨日の記事でも話題にしました「OCNモバイルエントリー d LTE 980」で3G端末が使用開始されました。

そこで、昨日の夜に利用開始の手続きをして、今朝に手持ちのSIMフリー(香港版)iPohone4にSIMを入れ、APNなどの設定をしました。

そうすると、下の写真のように左上に普通だと通信会社の名前が表示されるのですが、なーんと、「No Service」と表示がでました。

20130524_065341

うん?回線確立ができていないのかと、しばらく悩んだ後、実際に通信できているか確認をしました。

その結果、ちゃんと通信できていることを確認しました。

でも、「No Service」とはなんか寂しいものです。

そして、StteinsのCarrierを確認すると、そこには、「NTT DOCOMO」と表示されています。

20130524_081042

さらに、OCNのサイトで動作確認済みデータ端末にはiPhone4の記載はありませんでした。

この現象はiPhone4だけで発生するのでしょうか?

いろいろ調査しましたが、iPhone4でこのOCN SIMを入れた事例を現時点では探すことができていません。

うーん、ちょっと寂しいですね。

2013年5月23日 (木)

ドコモ回線は? 【MVNO業者の改訂版】

以前、「ドコモ回線は?」という記事を書きましたが、その中でご紹介したOCNの、「OCNモバイルエントリー d LTE 980」が今日、予定通り3G端末にも対応しました。

さらに、サービスが強化されたましたので、「ドコモ回線は?」の改訂版として記事にしたいと思います。

さらに、so-netのプランも追加でご紹介します。

<MVNO業者と回線契約をする>

月額が1000円以下の低額プランをご紹介します。

1.OCN モバイルエントリ− d LTE 980

  NTTコミュニケーションズがこのサービスを展開しています。

 (SIM購入先) Amazon

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     980円

 (通信速度)  1日当たり30MBまで最大112.5Mbps

           30MBを越えると24時まで最大200kbps(2013.5.23より)

 (通信制限)  上記の通信速度の条件のみ

 (高速化)   なし

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM/nanoSIM

 (特徴)     通信量制限が1日単位というのはこのサービスだけ

           2013.5.23より、通信量の制限(30MB)を受けても最大200kbpsで通信が可能

          さらに、nanoSIMにも対応しSIMフリーiPhone5やiPad miniにも使用可能

2.IIJ mio ミニマムスプラン

 (SIM購入先) IIJ mio

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     945円

 (通信速度)  月500MBまで112.5Mbps(*)、その後、翌月まで最大200kbps 

          (*):2013年6月1日から開始、それまでは最大200kbps 

 (通信制限)  3日あたり366MB

 (高速化)   525円/100MB

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM/nanoSIM

 (特徴)     通信速度が最大200kbpsで他社の2倍の速度で料金も若干低め、さらにnanoSIMもあるので、iPhone5でも楽しめる

           2013年6月1日からは、500MBのバンドルクーポンが付き最大112.5Mbpsの高速回線が使用できる ← 5/20追加

3.b-mobile スマートSIM 月額定額980

  MVNOの先駆けで、日本通信がサービスをいろいろなサービスを展開しています。

 (SIM購入先) Amazon

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     980円

 (通信速度)  最大150kbps

 (通信制限)  なし

 (高速化)   525円/100MB

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM

 (特徴)     通信速度が若干高め

4.DTI ServersMan SIM 3G 100

 (SIM購入先) DTI

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     490円

 (通信速度)  最大100kbps

 (通信制限)  なし

 (高速化)   525円/100MB

          1,315円/500MB

          2,630円/1GB

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM

 (特徴)     月額が他社の約半分で高速通信をしたい場合のプランが充実

5.So-net MURO LTE ライトプラン

 (SIM購入先) So-net

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     980円(ただしSO-netの会員は770円)

 (通信速度)  最大150kbps

 (通信制限)  なし

 (高速化)   525円/100MB

          2,205円/500MB

          3,990円/1GB

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM/nanoSIM

 (特徴)     So-netの会員だと会員費を除いた770円になる

          費用は増えますが、音声プランなどの他のプランも充実

以上ですが、どうでしょうか?

今日のOCNのサービス強化の結果、以下のような選定方法になるかと思います。

1.毎日の通信量が30MB程度であれば、OCNモバイルエントリー d LTE 980

2.毎月の通信量が500MB程度であれば、IIJ mio ミニマムプラン

OCNやIIJを初めとする今後のMVNOサービスに期待が持てそうです。

1枚だけでなく2枚持ちも可能かと。

2013年5月22日 (水)

最近の目覚め

最近、特に今週になってから、朝、一番最初に目覚める時間が4時台になっています。

もう4時台から明るくなっているのに気づきました。

得したような感じで、いつも起きる6時まで時間たっぷりあるという感じになっています。

5月から7月にかけて、一番日が長いので、朝起きで時間を有効的に使いたいものです。

2013年5月21日 (火)

「Global English 日経版セミナー」に落選

今日、日経からメールにより連絡がありました。

以前、申し込んだ「Global English 日経版セミナー」に抽選で落選した内容でした。

あー、残念。

しかーし、6月下旬にも同じ内容で開催される予定です。

それに参加するには、再び申し込む必要があります。

Global English 日経版セミナーの詳細はこちらです。

http://esf.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=01091

うーん、どうしようかな?っと。

2013年5月20日 (月)

今日、通訳案内士国家試験願書の受付開始!

平成25年度通訳案内士国家試験願書の受付が今日、開始されました。

今年、受験される方は、早めに願書の準備をしましょう。

詳細はこちらです。

http://www.jnto.go.jp/jpn/interpreter_guide_exams/how_to_apply.html

願書の申請は、電子申請方式が簡単で楽だと思います。

2013年5月19日 (日)

ドコモ回線は?

今日は、「ドコモでiPhoneを使うにはどうするの?」の3日目で、「ドコモ回線は?」の話をしたいと思います。

これには、大きく分けて2通りあります。

<本家ドコモと回線契約をする>

ドコモの端末を買ってドコモと回線契約をするといった一般的な方法です。

すでにドコモと回線契約している方は、iPhoneを購入するだけで使えます。

ドコモ端末を2台目を購入すると割引があります。

さらに、ライトユーザの方のために、Xiデータプラン ライトにねんが月額が比較的安いです。

<MVNO業者と回線契約をする>

今回、お勧めする方法がこの方法です。

いろいろな業者がありますが、今回は、月額が1000円以下の低額プランをご紹介します。

1.OCN モバイルエントリ− d LTE 980

  NTTコミュニケーションズがこのサービスを展開しています。

 (SIM購入先) Amazon

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     980円

 (通信速度)  1日当たり30MBまで最大112.5Mbpsで、30MBを越えると24時まで最大100kbps

 (通信制限)  上記の通信速度の条件のみ

 (高速化)   なし

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM

 (特徴)     通信量制限が1日単位というのはこのサービスだけ

           5月23日(木)からiPhone4Sなどの3G端末でも使用が可能になる

           → http://www.ocn.ne.jp/info/announce/2013/04/11_2.html

2.IIJ mio ミニマムスプラン

 (SIM購入先) IIJ mio

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     945円

 (通信速度)  月500MBまで112.5Mbps(*)、その後、翌月まで最大200kbps ← 5/20修正

          (*):2013年6月1日から開始、それまでは最大200kbps ← 5/20追加

 (通信制限)  3日あたり366MB

 (高速化)   525円/100MB

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM/nanoSIM

 (特徴)     通信速度が最大200kbpsで他社の2倍の速度で料金も若干低め、さらにnanoSIMもあるので、iPhone5でも楽しめる

           2013年6月1日からは、500MBのバンドルクーポンが付き最大112.5Mbpsの高速回線が使用できる ← 5/20追加

3.b-mobile スマートSIM 月額定額980

  MVNOの先駆けで、日本通信がサービスをいろいろなサービスを展開しています。

 (SIM購入先) Amazon

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     980円

 (通信速度)  最大150kbps

 (通信制限)  なし

 (高速化)   525円/100MB

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM

 (特徴)     通信速度が若干高め

4.DTI ServersMan SIM 3G 100

 (SIM購入先) DTI

 (初期費用)  3,150円

 (月額)     490円

 (通信速度)  最大100kbps

 (通信制限)  なし

 (高速化)   525円/100MB

          1,315円/500MB

          2,630円/1GB

 (SIMカード種類) 標準SIM/microSIM

 (特徴)     月額が他社の約半分で高速通信をしたい場合のプランが充実

以上ですが、どうでしょうか?

自分の使い方に合ったサービスを選ぶとよいでしょう。

実際、どのくらいの通信量を使うか検討が付かない方は、1のOCNモバイルエントリー d LTE 980をまず使って見て、通信量を測定されるとよいでしょう。

解約の違約金は発生しませんので、いつでも気軽に解約できます。

1のOCNモバイルエントリー d LTE 980は、3G端末使用開始に合わせて5月下旬から使おうと予定していますので、使用感などを報告したいと思います。

こちらがSIMを買ったときのブログです。

http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2013/05/ocn-d-lte-980-0.html

2013年5月18日 (土)

iPhoneはどうやって手に入れるの?

「ドコモでiPhoneを使うにはどうするの?」の2日目は、「iPhoneはどうやって手に入れるの?」です。

このブログでも何回か紹介したことがあります。

<一番のお勧めはExpansys>
60233_expansys_logo

私がiPhone4を買ったのが、Expansysからです。

その後、HTC Radar、そして、今年になってLumia 620の3台を買いました。

(参考)

 iPhone4の開封の儀

 → http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2011/08/post-3582.html

 HTC Radarの開封の儀

 → http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2011/11/htc-radar-ef1d.html

 Lumia 620レビュー

 → http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2013/02/lumia620-3a63.html

在庫があれば、注文の「ポッチ」をしてから3日〜4日で手元に届きます。

香港からなので、とても速く届きます。

価格も安い方ではないかと思っています。

また、日本語でやり取りができるのでドキドキすることなく買うことが出来ます。

ただし、注文受付のメールは英語ですが。

iPhoneはこのへんで見ることが出来ます。

http://www.expansys.jp/mobile-phones/brand/apple/

では、iPhone4SかiPhone5のどちらを選んだ方が良いかということですが、ドコモでiPhoneを使う場合のお勧めは、iPhone5よりもiPhone4Sですね。

その理由は、

1.iPhone5はSIMがnano SIMでさらに一回り小さいSIMとなっており、後日お話するMVNOでは、現在のところnano SIMは提供されていない。

2.iPhone5では、ドコモで使用できる周波数が2100MHz帯のみで、iPhone4Sは、800MHz帯と2100MHz帯の2つの周波数が使えることができるので、回線が繋がりやすい。

の2点です。

現在のところ、ExpansysでのiPhone4S 16GBの価格は、60,835円となっています。

それに、送料が約2,000円かかります。

さらに、iPhoneが手元に届いてから1週間以内に消費税の請求書が届きますので、消費税を払うことになります。(日本に輸入した時点で、日本の消費税支払の義務が生じます。)

iPhone4の場合、この消費税は、2,000円程度でした。

したがって、iPhone4Sを60,835円で購入するとした場合、総計で65,000円弱になります。

Expansysでの価格は、外国為替レートにより変動しますので、価格は毎週変わりますので、ご注意を。

<アマゾンでも買えます>
Amazonlogo

アマゾンでしたら16GB以外に32GB, 64GBも販売されています。


iPhone4Sに関しては、ホームページでも掲載していますので、ご参考になればと思います。

2013年5月17日 (金)

ドコモでiPhoneを使うにはどうするの?

先日、ドコモでiPhoneを使うにはどうするの?というようなお問い合わせがありました。

そこで、今日から3日連続で、「ドコモでiPhoneを使うにはどうするの?」というタイトルで記事にしてみたいと思います。

ドコモでiPhoneを使うと下のような画面になります。

左上に「NTT DOC」と文字が長いので、このような表示になりますが、起動直後は、「NTT DOCOMO」の表示が現れます。

20130515_215141

今日は、概要の話をして、あとの2日間で、iPhoneを手に入れる方法とドコモ回線を手に入れる方法の話をする予定です。

さて、googleで検索すると、ドコモでiPhoneを使っている人のブログ等がいろいろ出てきますが、経済的な観点からお話をしてみたいと思います。

現在では、ドコモからiPhoneは販売さえていませんので、iPhoneとドコモ回線を別々に調達スル必要があります。

<iPhoneはどうやって手に入れるの?>

それは、SIMフリー(通信会社のロックがかかっていない)iPhoneを購入します。

比較的入手しやすいのは、香港版ですね。

<ドコモ回線は?>

これには主に2通りの方法があります。

1.ドコモで販売されている端末を買って、ドコモ回線を手に入れる

 私も含めて、回線契約だけしたいという方は多数いらっしゃると思いますが、日本では、そのサービスがないのでしかたなく、ドコモで販売されている端末を買い、ドコモと回線契約をします。

2.b-mobile, IIJ, 楽天, OCNなどのMVNO(Mobile Viutual Network Operator)業者から破格のSIMを購入する

 MVNOとは、通信会社から回線を借り、その回線を提供している会社です。

 現在のところ、回線は、ドコモ回線のみ提供されています。

 回線のみの販売なので、最も経済的です。

 費用は、月に約500円〜3,000円程度

では、明日はiPhoneの入手方法に関して詳しくお話をしたいと思います。

2013年5月16日 (木)

英検のインターネットでの申し込み締め切りが延長されました!

今回も、英検のインターネットでの申し込み締め切りが延長されました。

この延長は毎回の事ですが、今回も例外なく申し込み締め切りが延長となりました。

延長とが言っても、延長期間は短く、締め切りは明日の午後10時となっています。

うっかりして、申し込みを忘れていた方は、急いで申し込みましょう。

申し込み延長の詳細はこちらです。

http://www.eiken.or.jp/eiken/

2013年5月15日 (水)

OCNモバイルエントリー d LTE 980を買ってみた。

最近、NTTコミュニケーションズから発売開始されたOCNモバイルエントリー d LTE 980を買ってみました。

Img_1219

ドコモ回線を使用したMVNOサービスのSIMカードです。

まだ、登録して使い始めていませんが、5月23日(木)には、3G端末でも使用可能になるので、その頃から使ってみようと思います。

発売当初は、すごーい人気でなかなか手に入りにくい状況でしたが、最近になって手に入りやすくなっています。

通信使用制限は、一日で30MBまでXi(LTE)のスピードで、それを超えると100kbpsになりますが、翌日には、再び30MBまではXi(LTE)のスピードで使うことが出来ます。

いままでのMVNOのSIMは月あたりで通信量制限がありましたが、このSIMは、一日での制限になり、いままでにない制限の掛け方であることが特徴です。

さらに、月額は、なーんと、983円なのです。

そこで、現在では、私の一日当たりの通信量は、10MB〜20MB程度なので、十分に賄えることになります。

したがって、6月からの回線は、これで運用してみようと思います。



 

2013年5月14日 (火)

やっと、英検を申し込みました。

やっと、先ほど、英検を申し込みました。

インターネットでの申し込みは、5月16日(木)ですので、受験希望者は忘れずに申し込みましょう。

2013年5月13日 (月)

今日はネタがございませんのでお休みにします。

今日はネタがございませんのでお休みにします。

平日に仕事をしているとなかなかネタが十分でございません。

2013年5月12日 (日)

NHK語学番組 テキスト電子版5月号のbookend版を買ってみた。

NHK語学番組のテキスト電子版5月号でパピレスのbookend版を買ってみました。

今回、bookend版を買ってみた理由は、bookend版の正体はPDFだというコメントを先日頂いたからです。

パピレスのBookend版は、表記の通り、Macではbookend自体はインストールできましたが、購入したNHKテキスト電子版はbookend上にダウンロードできませんでした。

Windowsではちゃんとbookend上にダウンロードできました。

ダウンロードされたファイルを見ると、そこには、「PDF」の文字が出ており、正体はPDFファイルということがわかりました。

そのPDFファイルを開いて、ファイル名を付けて保存はできました。

さらに、その保存したPDFファイルを開くと、「This page is protected.」と表示され、PDFファイル単体で扱うことができませんでした。

まあ、とりあえず、bookend上ではありますが、PDFファイルとして扱うことができそうですのでしばらく、bookend版のNHKテキスト電子版を使ってみることにします。

2013年5月11日 (土)

最近、LCC(Low Cost Carrier)が熱くなっています。

最近、LCC(Low Cost Carrier)が熱くなっています。

7月3日からAir Asiaが成田・台北間を就航開始します。

それによって、成田・台北間では、Scootに加えてAir Asiaの路線が増えます。

さらに、関西・台北間では、すでにPeachJetstar就航しており、安く、台北に行くことができます。

しかしながら、Peachは成田には路線がありませんので、東京の方からPeachを使うにはちょっと不便です。

Jetstarを使うにも、一旦、成田から関西に行く必要があり、少々不便です。

でも、一昔に比べて、気軽に安く海外旅行に行けるのはすばらしい。

週末に気軽に近隣諸国への旅行もいいですね。

2013年5月10日 (金)

お気に入りの食パン

今日は久しぶりに、お気に入りシリーズを記事にしてみたいと思います。

今日は、「お気に入りの食パン」です。

毎朝、朝食は、六つ切りの食パンを2枚を食べ、コーヒーを2杯飲んでいます。

食べている食パンは、ずばり、「Pascoの超熟」です。

ここ10年くらいは、この超熟を食べ続けており、お気に入りの食パンだと言えます。

29682_1_qysobqvuev

毎週、この超熟を2個買っています。

おいしいですよ〜。

2013年5月 9日 (木)

The Japan Times NEWS DIGESTがそろそろ終了

3月下旬から始めた「The Japan Time NEWS DIGEST」が来週に終わる予定となりました。

Img_1166

The Japan Time NEWS DIGESTを始めた記事はこちらです。

http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2013/03/the-japan-times.html

比較的難しい内容の記事がいくつか入っており、英語の勉強と共に社会勉強にもなりました。

このThe Japan Times NEW DIGEST終了後は、CELのリスニング教材に戻り、6月の英検に挑みたいと考えています。

 

2013年5月 8日 (水)

6月の英検まであと1ヶ月

早いもので、6月の英検まであと1ヶ月となりました。

6月の英検は、6月9日(日)です。

申し込み締め切りは、5月16日(木)までとなっています。

Eiken_index

申し込みが未だの人は、できるだけ早く申し込みましょう。

という私もまだ申し込んでいません。

近日中にも申し込みます。

2013年5月 7日 (火)

夏休みの計画 その1

今年のゴールデンウィークは終わりましたがk、これから夏休みに向かって進むだけです。

ということで、今年の夏休みの計画を立ててみました。

今回の目的地は、マレーシアとシンガポールです。

<旅程案>

1.成田からAir Asiaで台北経由(7月から就航開始)でクアランルンプールへ

  数日過ごした後、シンガポールへ

  帰りは、シンガポールから再びクアラルンプールに戻ってから羽田へ

2.羽田からAir Asiaで一気にクアラルンプールへ

  数日過ごした後、シンガポールへ

  帰りは、シンガポールから再びクアラルンプールに戻ってから羽田へ

3.成田からScootでシンガポールへ

  すぐにクアラルンプールへ

  数日過ごした後、シンガポールへ戻る

  帰りは、Scootでシンガポールから成田へ

4.デルタ航空で一気にシンガポールへ

  その日のうちにクアラルンプールへ

  数日過ごした後、シンガポールへ

  帰りは、シンガポールから成田へ

<問題点>

1.帰りのクアラルンプールから羽田(Air Asia)では、羽田到着が23:00なので、少しでも遅れて到着すると自宅までの交通機関がなくなる

2.成田からAir Asiaの台北便は早朝なので、現在時点では、自宅から成田空港へ行く手段がない

<現時点での結論>

現時点では、3のScootを使う案と、4のデルタ航空を使う案が有力だが、1の台北経由も、台北の街に繰り出すことができるので魅力でもある。

2013年5月 6日 (月)

武蔵小杉駅東急スクエアの無料無線LANを確認!

先日、都営地下鉄のターミナル駅に行ってからの帰りに、武蔵小杉駅東急スクエア2階の改札口から出ました。

改札口を出て、右側の東急スクエアの出口から外に出ようとしたところで、設置されている椅子に座ってパソコンで作業している人を2人見かけました。

うん?と思い、無線LANの電波を確認したところ、"FREESPOT"の電波を確認しました。

20130504_174531

FREESPOTに接続して通信が可能なことを確認できました。

おそらく、このお二人はこの無線LANで作業をされていたのだろうと推測されます。

その後、武蔵小杉駅東急スクエアの無料無線LANを調査すると、FREESPOTは、Wired Cafeから流れていたものらしいということがわかりました。

さらに、調査を進めると、なーんと、東急スクエアでは、無料で30分間接続ができる無線LANを提供していることがわかりました。

詳細は、こちらです。→ http://mame-tora.com/2013/04/1626

で、再度、上の写真で確認すると、そのサービスを提供している"TOKYU-SQUAR..."の無線LANが確認できます。

簡単な登録が必要ですが、時間制限はあるものの使えそうなサービスだと思います。

残念ながら、中原図書館までは、この無線LANは届いていないようです。

2013年5月 5日 (日)

ゴールデンウィークも明日まで

今年のゴールデンウィークも明日までとなりました。

去年までは、シンガポールに2年連続で行きましたが、今年は、転職したこともありカレンダー通りの出勤となったので、シンガポール行きは見送りました。

夏休みは、1日休暇を取れば、9日間になるので、久しぶりに東南アジア方面へ旅行に行こうと考えています。

今、考えている予定は、

1.成田→(飛行機)→シンガポール→(飛行機)→クアラルンプール

2.クアラルンプール→(バス)→ジョホールバル→(バス)→シンガポール

3.シンガポール→(飛行機)→成田

という感じです。

さて、明日のゴールデンウィーク最終日は何をしようかと考えています。

今日は、自宅に居たので、明日は、どこかへ出かけたい気持ちではありますが。

2013年5月 4日 (土)

都営地下鉄のターミナル駅に行ってきた。

今日は、都営地下鉄「春」のワンデーパスを使って、都営地下鉄のターミナル駅に行ってきました。

都営地下鉄のターミナル駅は、

1.都営浅草線の西馬込駅

2.都営新宿線の本八幡駅

3.都営大江戸線の光が丘駅

4.都営三田線の西高島平駅

の4駅です。

ということで、まずは、前回と同様、自宅から一番近い都営地下鉄の駅である中延駅から出発しました。

Img_1202

まずは、西馬込駅を目指しました。

Img_1203

駅前は、大きな道路でこれっといって何もありませんでした。

それで、乗ってきた電車で折り返し、都営新宿線の本八幡駅を目指しました。

Img_1205

本八幡駅に到着し、適当に地上に出ました。

京成とJRの間をうろうろして、JRの本八幡駅前には比較的栄えているエリアがありました。

都営と京成の本八幡駅周辺には、あまりお店などはありませんでした。

ここで昼食を摂った後、都営大江戸線の光が丘駅を目指しました。

Img_1207

光が丘駅に到着しました。

駅の入り口がちょっとしたショッピングセンターになっていました。

ダイエーと専門店、そして、スーパー?があり、飲食店も豊富で人も多く賑わっていました。

また、近くには公園や病院、そしてマンションが建ち並びある意味繁華街のようでした。

駅前の道路は、整然としており、いい感じでした。

Img_1209

ショッピングセンターの中はこんな風でした。

Img_1210

光が丘駅を後に、最後の都営三田線の西高島平駅を目指しました。

Img_1211

西高島平駅周辺には、マンションやでっかい倉庫しかなく、お店などはほとんどありませんでした。

駅前の道路も光が丘駅と同じような光景でした。

20130504_155532

都心方面に向かって右側(写真の右側)には、ちょっとした林があり、涼しく、夏は涼しくていいのではと思いました。

こんか感じでした。

Img_1213

このような所を通り、高島平駅まで歩きました。

高島平駅周辺は、比較的賑やかでお店なども多かったです。

帰りは、高島平駅から、都営三田線をずーっと乗り、目黒駅を通過しました。

Img_1214

最後に、「春」のワンデーパスを使用した場合とそうでない場合の電車賃を比較したいと思います。

ワンデーパスを使用しなかったら

1.中延駅→西馬込駅 170円

2.西馬込駅→東日本橋駅→馬喰横山駅→本八幡駅 410円

3.本八幡駅→新宿駅→光が丘駅 410円

4光が丘駅→都庁前駅→春日駅→西高島平駅 410円

5.高島平駅→目黒駅 360円

合計は、1760円です。

ワンデーパスは、500円なので、1260円もお得だったという結果になります。

そもそも、ワンデーパスのような切符がなかったら、このような場所には用事が無い限り行きませんが。

しかし、このワンデーパスがあったから、今後も行きそうにない場所にも行くことができました。

「春」のワンデーパスは、5月6日までですので、ご利用になさってはどうでしょうか?

その後は、7月になると、「夏」のワンデーパスになります。

2013年5月 3日 (金)

社会人でも学割のサービスを受けることができる?

社会人でも学割のサービスを受けることができる可能性を探ってみました。

インターネットで調査をすると、放送大学を受講すると学生証がもらえ、その学生証で各種の学割サービスを受けることができるらしいということがわかりました。

詳しくは、こちらです。→ http://www.777money.com/setuyaku/pc_net/gakuwari.html

現在、気になる学割は、

1.携帯電話会社との契約で、学割でMNPだと端末代がゼロ円

2.お高いコンピュータソフトが学生証提示で廉価なアカデミック版が買える

ですかね。

2013年5月 2日 (木)

「Global English 日経版セミナー」に申し込みました。

先週のことですが、「Global English 日経版セミナー」に申し込みました。

このセミナーを知ったきっかけは、日経からメールを受け取ったことです。

開催日時は、5月28日(火) 19:00〜20:30(予定)。

場所は、日経カンファレンスルームです。

内容等詳しいことは、こちらをご覧下さい。

http://esf.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=01063

申し込み期日は、5月19日でまだ時間があるので、参加希望者は申し込みましょう。

参加者多数の場合は、抽選にて決めるそうです。

2013年5月 1日 (水)

ゴールデンウィーク後半を考える

今日は、明後日からのゴールデンウィーク後半に何をするかを考えてみます。

まず、やりたいことは、

1.成田空港とその近くにできたアウトレットモールへ行く

2.都営地下鉄「春」のワンデーパスを使い、いままで行ったことのない北の方や東の方へ行く

3.自宅マンションのベランダを水で洗い流す

  これは、暑くならないとできないが、天気はどうでしょうか?

4.新中原図書館探索

5.ホームページを充実させる

6.一日中、CNNなどのニュース動画を聴きまくる

7.アルミフレームで作る学習机の構想を考える

う〜ん、どうしようかと悩み中です。


« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »