Oxford

RNN

英検

Follow me

« 東急の武蔵小杉駅が大変なことに | トップページ | 英検1級の学習進捗 »

2012年12月15日 (土)

フェローアカデミーの実務翻訳ベータ(速習コース)の進捗

10月から、フェローアカデミーの実務翻訳ベータ(速習コース)を受講しています。

今日は、その進捗についてお話をしたいと思います。

当初、3ヶ月間で終わらせると予定していましたが今のところ、順調に終了しそうです。

今のところ、12の課題の内、10までの添削問題を終わらせ、なんとか今月中にすべての課題を終わらせそうです。

また、添削課題9まで添削されて返却されています。

添削は、今月中に返却されないと思いますが、当初の予定通りに進めることができています。

そこで、悩みは、1月〜3月に翻訳の勉強はどうするかということです。

いきなり、トライアルを受けるというのもまだ、無謀かなとも思っています。

フェローアカデミーのベータ応用講座もいいかなと思いますが、ジャンルはどうしようかなと。

しばらく悩んでみます。

« 東急の武蔵小杉駅が大変なことに | トップページ | 英検1級の学習進捗 »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ベータを3ヶ月とはかなり速足ですね。私は通常の半年間受講しましたが、それでもぎりぎり課題提出には間に合いました。
ベータ終了後、応用講座も受講しました。「ビジネス文書」と「コンピュータ」です。「コンピュータ」受講中に某翻訳会社のトライアルを受けて合格しました。残念ながらその会社からは仕事の依頼はありませんが、それでも自信はつきました。
応用講座は自分の得意な分野や進みたい分野を選べばいいかと思います。

Yukiさん、こんばんは。

はい、倍速で実務翻訳ベータを受講しています。
当初の計画通りです。
比較的自由に時間を使える就職活動期間中にお勉強をしてなんとかトライアルに合格できるレベルに持っていきたく思います。
やはり、応用講座を受けた方が良さそうですね。
受講するとしたら、IT通信か契約書かなと考えています、
実務翻訳ベータと同じペースでやるのなら2つを並行受講できます。
いつも、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136648/56326135

この記事へのトラックバック一覧です: フェローアカデミーの実務翻訳ベータ(速習コース)の進捗:

« 東急の武蔵小杉駅が大変なことに | トップページ | 英検1級の学習進捗 »