Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

JTF翻訳祭参加後の変化

11月28日開催されたJTF翻訳祭に参加した後の今日、聴講した話で得た方法を取り入れるべく実践を開始しました。

今、フェローアカデミーの通信講座、実務翻訳<ベータ>を速習コースにて受講中ですが、そのテキストなどに出てきた英文と和文の対訳表を作り、テキストファイル化をしようと試み始めたのです。

作成したテキストファイルを検索して、添削問題などで活用できればと考えています。

この作業はJTF翻訳祭の講演の、
【特許翻訳入門】翻訳品質は調査能力で決まる〜PCスキルを駆使した翻訳作業のステップ作業〜
からの内容をヒントにしています。

しかし、このテキスト化はどのくらい時間がかかるか分かりませんが、地道にやっていきます。

さらに、テキスト全てスキャンしてPDF化もすることを予定しています。

Img_0581

今日はこのへんで終わりです。

2012年11月29日 (木)

JTF翻訳祭参加報告

昨日、市ヶ谷アルカディアで開催されましたJTF翻訳祭に参加しましたので、その報告をしたいと思います。

<所感>

 今回、初めての参加でしたが、有意義な講演を聴講して過ごすことが出来ました。

 インパクトのある名刺の作り方、フリーランスとしてのお金の管理、翻訳に使う各種ツールの使い方などをについてのお話を聞くことにより翻訳以外の作業、つまり、会社員向けとしてもよい内容でした。

 また、来年も参加したいと感じました。

<聴講したプログラム詳細>

1.トラック5/セッション1

 ・「チャンスは1枚の名刺から」 〜古くて新しい営業ツール〜

  インパクトのある名刺が、初対面との会話のきっかけ作りになり、実際に翻訳の仕事の受注まで結びついたと言う話であった。

  普通の名刺は、表と裏の2面ですが、この講演で紹介された名刺は、な〜んと2つ折りや3つ折りです。

 ・フリーランスでも安定した生活を - 節税と資産運用に国の制度を徹底利用

  タイトル通り、「節税をしてうまく国の制度を利用して資産運用をするにはどうしているか」について、具体的な方法を紹介されました。
  国民健康保険料や国民年金保険料などの支払い方法から各種投資信託の紹介、さらには、参考図書の紹介まであり、興味深い講演でした。

2.セッション2

 SDLTrados Studio 2011製品紹介

 翻訳業界でよく使われている翻訳ソフトについてはまだ、よくわからなかったので、聴講しました。

 聴講した感じでは、なかなか仕上がりのよいソフトのように聞こえましたが、実際にはどうでしょうか?

 Tradosは、Windows版のみ対応で、Mac版がないのが残念です。

 将来、Mac版ができるのを期待したいところです。

 この講演でもらったお土産はこちらです。

 Img_0726

 ディジタルクリップクロックで、クリップに時計が付いています。

3.トラック5/セッション3

 【特許翻訳入門】翻訳品質は調査能力で決まる〜PCスキルを駆使した翻訳作業のステップ作業〜

 翻訳の受注から納入後までの翻訳作業と各々の作業における各種ツール(ソフトウエア)の使い方の紹介の講演でした。

 タイトルに【特許翻訳入門】とありますが、違う翻訳作業などにも適用できる内容であったように思います。

4.トラック6/セッション4

 Wordマクロで誰にもできる!翻訳者のためのWordチューニング入門

 翻訳者さんが最も多く使うMS-Wordを効率的に使う方法の紹介でした。

 これも、翻訳者さん以外にも、MS-Wordを使う会社員にも有効な方法だと思いました。

 具体的には、オートコレクトのOFF設定、ツールバーのカスタマイズ、マクロで使い易いようにチューニングするといった内容でした。

 この話を聞き、早速、私もショートカットキーを使うことから始めました。

 もっと詳しい内容については、講演者のブログを参照願います。

 → http://ameblo.jp/gidgeerock/

 この講演の拡大版が、12月9日にも行われます。

 詳細は、こちらです。→ http://jat.org/ja/events/show/customizing_word_with_macros

以上で、JTF翻訳祭の報告を終わりにします。

2012年11月28日 (水)

JTF翻訳祭参加速報

今日、JTF翻訳祭に参加し、講演を聴講してきました。

そこで、今日は、JTF翻訳祭参加速報をしたいと思います。

今回、初めての参加でしたが、参加して良かったと考えています。

参加費が6,500円でしたが、大きく元は取れたかなという感じです。

基本的に初級レベル向けの講演を聴講しました。

お知り合いの方々、TwitterのFollowerさん、さらには、初対面の方々とお話をすることができました。

詳細は、後日に記事にする予定です。

2012年11月27日 (火)

Mac Book Airにインストールしているアプリケーションソフト

Mac Book Airをメインコンピュータとして使い始めて1年半近く経ちました。

今日は、Mac Book Airにインストールしているアプリケーションソフトを紹介してみたいと思います。

1.Firefox:インターネットブラウザ

2.Dropbox for Mac:Dropboxクラウドサービス用

3.ATOK2012:日本語変換

4.Office for Mac 英語版

5.Skim:PDF編集・閲覧ソフト

6.Thunderbird:メールソフト

7.Janetter:Twitterクライアントソフト

 Timelineが永遠に流れるので、Twitterを見るのが楽です。

8.Evernote

9.MultiTextConverter:日本語コードをUTF-8に変換するソフト

10.英辞郎 第6版

11.Logophile:プロの翻訳者も使う辞書検索ソフト

12.Parallels for Desktop for Mac 英語版

13.PDFOutliner:PDFファイルに目次を追加するソフト

14.Appcleaner:ソフトのアンインストールソフト

こんな感じです。

2012年11月26日 (月)

12月からのインターネット回線をどうするか?

来月の12月が、現在、自宅で使っている@nifty WiMAXの更新月ですので、そろそろ、どうするかを決めなければならない時期になってきました。

そこで、今日は、今後1年で使うインターネット回線についての現時点での考えをお話してみたいと思います。

以前のブログでも記事にしましたが、UQ WiMAXの「Try WiMAX」で借りてみました。

20121113_213122

電波状況の良い場所だと、@nifty WiMAXで使っているWM3500よりも、WiFi Walker DATA08Wの方が通信速度は速いです。

自宅などの電波状況が悪い場所では、WM3500の方が通信速度はちょっと速いレベルです。

WiFi Walker DATA08Wの3Gは使って見ると、通信速度は、下りで数100kbpsで、とても遅いです。

したがって、とりあえず、今後1年は、このまま@nifty WiMAXのままでと考えています。

解約違約金が、1年目は9975円ですが、2年目以降は5250円になるので、解約しやすくなります。

また、年間パスポートではなく、毎月解約可能なFlatでも良いかなと考えています。

年間パスポートの差額と解約違約金をどう考えるかにもよると思います。

2012年11月25日 (日)

<通訳案内士試験第1次試験対策>英文和訳問題

今日は、通訳案内士試験第1次試験対策として、英文和訳問題を出題してみたいと思います。

    次の英文を読み、下線部の英文を日本語に訳しなさい。

     On the TV game show Wheel of Fortune, the winning contestant always moves on to the bonus round. She has typically won several thousand dollars at this point, but the     bonus prize always dwarfs the regular winnings: It might be a lump sum of $25,000 or a shiny new SUV depending on what’s in the secret envelope. There is no risk. She must simply fill in the blanks between a few consonants and vowels to guess the bonus word.

     But it’s hard. Contestants often lose the bonus round. And when they do, host Pat Sajak opens the envelope to reveal what the hapless wordsmith might have won had she been more clever. Twenty-five grand! The studio audience moans, and the camera zooms in on the contestant’s disappointment. But Pat always ends the show by saying something like this: “I’m sorry. I can’t really feel bad for Mary, because she is walking away with $8,600!” He flashes a smile as the credits roll.

wordsmith: 挑戦者= contestant

ヒント:英文の文法的ポイントは何かを考えましょう。

解答解説は、おおよそ1週間後に発表する予定です。

Jimdoホームページには、その他の英文和訳問題も掲載していますので、ご参考にしていただければと思います。

2012年11月24日 (土)

英文法の教材

昨日、英語学習する上で、英文法は重要で、きんちゃんの英文法講座で学習して下さいねといった記事を書きました。

今日は、それ以外の英文法教材についてお話をしたいと思います。

結論から申しますと、「これはいい!」とお勧めできる英文法教材は市販では存在しません。

通訳案内士試験対策講座のある学校、ハロー通訳アカデミー(2011年2月閉校)やCELでは、独自の英文法教材を作成しており、それらはかなりお勧めできます。

通訳案内士試験対策講座に申し込まないとその教材は手に入れることはできません。

そこで、一歩譲ってお勧めできる教材は、あるにはあるのでご紹介します。

1.英文解釈教室

  英文解釈の教材ですが、英文法についての解説がありますので、英文法と英文解釈の両方の学習をすることができます。

  私は、この教材は3回回しました。

     

2.英文読解スマートリーディングADVANCE

 英文法を完全に網羅してはいませんが、英文法の解説はちゃんとしているのでよいと思っています。

   

2.英文読解スマートリーディングLESSON BOOK

 英文読解スマートリーディングADVANCEでは、少し難しいという方はこちらを。

   

3.例解 和文英訳教本

    和文英訳教本というタイトルとなっていますが、内容は文法的に説明されたものとなっています。

   

今日は、以上です。

英語中級レベル以上を目指される方は、英文法を完璧だと言えるくらいに学習しましょう。

最後に、こちらも参考にしていただければと思います。

2012年11月23日 (金)

英語学習でこれだけはちゃんとやっておきたいこと

社会人になって英語を学習してから早23年が経とうとしています。

そこで、今日は、いままで英語学習してきて、これだけはちゃんとやっておきたいと思うことがあります。

それは、英文法です。

11年にも渡る通訳案内士試験の勉強から、特に強く思っています。

英語の試験はみなそうであると思いますが、特に通訳案内士試験対策では英文法が基礎となります。

英文法が理解できると、英文解釈力も付き、さらには、英文を正確に読むことが出来るようになります。

また、わからない単語が出てきたときも、その単語の品詞くらいは分かるようになります。

一方、英文を書く際にも、英文法を理解していないと、正確な英文を書くことが出来ません。

したがって、英文法は英語学習の基本と言えます。

「英文法は完璧だと思っています。」と言えるくらいまで英文法を理解しましょう。

では、どうやって英文法を学習すればよいかと疑問が出てくるかと思います。

それは、きんちゃんの英文法講座を是非活用していただきたいと思います。

英文法が完璧だと言えるくらいに英語を学習すると、英検準1級、TOEIC800点は楽に越えることができます。

2012年11月22日 (木)

WindowsからMacへの移行状況

去年の夏にWindowsからMacへの移行を決め、Mac Book Airを買って使い始めましが、今年の夏頃から、そのMac Book Airのパワー不足を感じ始めました。

そこで、今年の10月に2012年モデルのMac Book Airを買い直しました。

今日は、WindowsからMacへの移行状況をお話したいと思います。

今では、ほとんどWindowsを必要とせずにMacのみで作業をすることができるようになりました。

しかし、一部の作業はWindowsでないとできないものもあります。

例えば、Internet Explorerでないとうまく処理ができない作業、つまり、NHK語学講座の電子版テキストを購入する作業です。

これは月に1回の作業です。

あとは、ScanSnap(スキャナー)付属の楽2ライブラリというソフトを使う時くらいです。

使用頻度は月に1回未満です。

さらには、昔のメールを見るときです。

MacではThunderbirdを使っていますが、Windowsでは、Becky!2を使っていましたので、昔のメールを確認したりするときは、WIndowsを使います。

頻度は、数ヶ月に1回です。

このように、ほぼ完全にMacに移行できていると考えています。

2012年11月21日 (水)

毎月どこかに行こうかなと思ってきました。

以前にも、この就職活動中に旅行しようと考えていると書きましたが、毎月どこかに行こうかなと思ってきました。

というのは、ずーと就職活動しているのもどうかなと思い始めたのです。

そこで、毎月国内外を問わず、どこかに旅行に行くのもいいかなと。

現在のところの旅行先候補は、

1.マレーシア・シンガポール

2.台湾

など東南アジア中心ですね。

また、久しぶりにアメリカも悪くないなとも思っています。

最近、Air Aisa, Scoot, Jet Starなど比較的安いLLCができたので行きやすくなりました。

TwitterのFollowerさんもこのLLCを使ってあっちこっちに行かれているので、私も行きたくなってきたというのもあります。

就職活動もいつまで続くかわかりませんが、比較的自由となる時期にいろいろ旅行もいいかなと考えているところです。

2012年11月20日 (火)

今日はネタがありません。

ついにネタが切れました。

今日は昨日よりちょっと暖かく感じました。

太陽が出るだけで体感温度って違うのですね。

夏では、あれだけ嫌がられた太陽ですが、冬は人気者になります。

2012年11月19日 (月)

JTF翻訳祭

来週の11月28日に、JTF翻訳祭という翻訳に関するイベントがあります。

と言うことで、今年のJTF翻訳祭に参加してみます。

以前に申し込みをして、先ほど入金を完了させました。

翻訳のことはあまりわかりませんが、翻訳業界はどんなものかを覗きに行き、いろいろな方と交流をし、人脈を広げたいと考えています。

2012年11月18日 (日)

買い取り計画

今週、次のものを買い取りに出そうと考えています。

1.Mac Book Air(Late 2010)

  今回、新しくMac Book Airを買い換えたので今まで使っていたものを買い取りに出します。

2.Galaxy Tab 7.0 Plus

  今年の2月にドコモ回線を得る際に購入しましたが、使いこなせないので買い取りに出すことにしました。

2012年11月17日 (土)

今日は、雨。

今日は、午前中から雨が降り出しましたが、夕方からは土砂降りとなっています。

さらに、気温もぐっと下がった感じがしています。

みなさん、体に気をつけてお過ごしください。

あ、この台詞ってこの前にも書いたような気がしますが。

2012年11月16日 (金)

次の旅行について考える

就職活動中にできることはいろいろやっておきたいという気持ちがあります。

その中でも、閑散期に旅行をしたいと。

旅行先は、マレーシア・シンガポールを考えています。

また、シンガポールか?

という声も聞こえてきますが、今回はマレーシアをメインに考えていきたいです。

もしかしたら、タイも入るかも知れません。

現在考えている旅程は、

成田→(DL)→シンガポール→(Air Asia)→クアラルンプール→(バス)→ジョホールバル→(バス)→シンガポール→(DL)→成田

最初は、成田もしくは羽田からLCCを使うことも考えましたが、長距離では機内食が必須と考え、そうすると、LCCでも航空運賃がかなり高くなることがわかったので、いつものようにデルタ航空を使おうという結論に達しました。

また、マレーシア航空もうまく使えれば安くなりそうです。

いろいろなキャンペーンをしています。

これも、Air Asiaの影響だと思います。

2012年11月15日 (木)

就職活動の進捗

会社を退職して1ヶ月半が経ちます。

この1ヶ月半は、特に用事がない限りは就職活動をしています。

意外と忙しいですね。

最初の1ヶ月目は、区役所やハローワークなどに行ったりと。

さて、今までの成果を報告します。

面接までが行ったのが3社です。

今日も、3社目の面接に行きました。

なかなか良さそうな社長さんでした。

まあ、世の中は厳しいです。

2012年11月14日 (水)

これから冬本番

今日から明日にかけてグッと気温が下がるようです。

いよいよ、これから冬本番です。

しかしながら、11月も中旬になってからやっと身震いするくらいの気温って遅いような気がします。

みなさん、お気を付けてお過ごしください。

通訳案内士第2次試験受験生のみなさんは特に、気をつけて準備をしましょう。

2012年11月13日 (火)

WiFi Walker DATA08Wを借りてみた

来月からのインターネット回線をどうするかというの一環として、UQ WiMAXからWiFi Walker DATA08w(WiMAX+au)Try WiMAXで借りてみました。

20121113_213122

今契約している@nifty WiMAXとスピードなどを測定しながら比較しています。

現在のところ、両者ともほぼ互角です。

ただし、WiFi Walker DATA08Wのau3G回線では、良くて下りが1Mbps程度です。

ほぼ2週間借りることができるので、いろいろ使ってみたいと思います。

2012年11月12日 (月)

ウインタータイム導入?

最近、日の出の時間が遅くなったと感じています。

朝6時は、いままでは明るかったのですが、最近になって、徐々に暗くなりつつあります。

そのような状況で、朝6時に起きるのがとてもつらくなっています。

今朝も、6時に起きる予定が7時になりました。

そこで、今後、朝起きる時間を1時間遅らせるとよいのではないかと考え始めました。

1日の生活時間が1時間短くなりますが、ストレスを感じることなく生活できるのではないかと考えています。

いわゆる、ウインタータイム導入です。

江戸時代では、夏の日の長い時期は、活動時間を長くし、日の短い冬はその時間を短くして生活していたので、合理的だっただなと感じています。

2012年11月11日 (日)

通訳案内士試験第2次試験<試験直前の心得>

今年の通訳案内士試験も第1次試験の合格発表があり、年末に向かって2次試験というクライマックスを迎えようとしています。

そこで、今日は、通訳案内士試験第2次試験の受験の心得に関してお話をします。
   
    1.通訳ガイドという業種に加わるための入社試験のようなものです。
   
    2.服装は、男性はビジネススーツにネクタイ着用、女性もビジネススタイルの正装。
      ジーパン、シャツは問題外です。
      入社試験ではどういう服装で行かれますか?
   
    3.待合室や面接室では、指示に従って行動しましょう。
      待合室では、トイレや注意事項などについて
      面接室では、着席とか荷物を置くなどの指示
   
    4.聞かれたことに対して的確に答えましょう。
      まあ、最初は、緊張しているので多少、ずれてもよしとしましょう。
   
    5.答える際には、ガイドスマイルで、大きな声ではっきりと口に出しましょう。
      試験官と受験生の距離はかなり取ってあります。
      これは、実際の現場を想定していると思います。
      実際の現場は、屋外でなかなか声も通りにくいのです。だから大きな声ではっきりと。
      また、通訳ガイドは接客業なので、スマイルは必須です。忘れずに!!
   
    6.質問に対する答えは、適当な長さ(30秒~1分以内)で答えましょう。
      普通のお話と同様に、長々と答えると試験官も飽きてきます。

      短く過ぎず、長過ぎずに!
   
    7.試験官とは会話をしましょう。
      日本事情関連の話題をネタに英会話をして、お互いに楽しい時間を過ごせるように務めましょう。

      あくまでも会話をするという意識で。
      これができたら合格です。
   
    8.できれば答えの中に、自分の得意な内容に持ってくると有利に運べます。
      例えば、神道→清め→酒→日本酒という具合に、得意な日本酒の話題に流れを作って試験官を誘導しましょう。
   
    9.試験中に採点している日本人の試験官にはあまり気にせずに
      試験中に鉛筆で、日本人試験官がいろいろチェックしている音が聞こえますが気にせず試験に集中しましょう。
   
    10.一瞬わからない質問だ出てきても、適当にアドリブでもよいので交わしましょう。
      絶対、"I don't know."だけは言わないように、禁句です。
      実際の現場でも、外国人観光客に、I don't know.と言ったら、信用はゼロです。
      うそでもいいので何か答えましょう。
      幸い、私の時は、そういうたぐいの質問はありませんでした。
   
    長々と書いてきましたが、

    要するに、2次試験では、試験官と楽しくお話をしてください。

    お互いに、楽しかったな-と思ったら大丈夫でしょう。

まあ、二次試験は、通訳ガイドとして大丈夫かなと確認をしている程度と考えて気楽にいきましょう。

Jimdoホームページも参照してくださいね。

2012年11月10日 (土)

次のインターネット回線を考える

現在、インターネット回線として@nifty WiMAXを使っています。

WiMAXは1年間契約しており、その更新月が来月の12月なのです。

WiMAXの問題点は、自宅で使用している時、ときどき回線が切れることです。

そこで、今年の12月からのインターネット回線をどうするか真剣に考え始めました。

やはり、時代の流れは有線から無線へですので、次回も無線の回線にしたいと考えています。

しかし、WiMAX以外の無線インターネット回線はすべて通信量制限があるので私にとっては実用的ではありません。

いろいろ調査したところ、こういうものがありました。

それは、WiMAX+AUのWiFi Walker DATA08Wというものです。

WiMAXの回線とAUの3G回線の両方が使えるというものです。

WiMAXの電波が弱くなるか、圏外になったときは、AUの3G回線で接続する仕様です。

これだったら自宅ではAUの3G回線でWiMAXよりも高速に使えるのではないかと考えています。

ただし、AUの3G回線では月5GBまでの通信量制限があるので注意が必要です。

 

いきなり、これを導入するのはリスクがあるので、レンタルを申し込んで確認してみたいと思います。

2012年11月 9日 (金)

通訳案内士試験第1次試験の合格発表がありました。

今日、通訳案内士試験第1次試験の合格発表がありました。

合格者一覧はこちら → http://www.jnto.go.jp/jpn/interpreter_guide_exams/index.html

英語の合格者数は404名(前年比80%)でした。

合格された方は、2次試験の仕上げへ、惜しくも敗退された方は来年の1次試験を目指して勉強を再開しましょう。

2次試験の対策はこちらの2次試験対策も参考にしていただければと思います。

私の周りでも、合格された方も、惜しくも不合格になった方もいらっしゃいます。

この時期になると毎年複雑な気持ちになります。

2012年11月 8日 (木)

いよいよ、明日、通訳案内士試験第1次試験の合格発表です。

通訳案内士試験第1次試験の受験生のみなさま、お待たせいたしました。

いよいよ、明日、通訳案内士試験第1次試験の合格発表です。

明日の朝、9時頃には、JNTOのサイトで発表があると思います。

受験生のみなさまには、自分の受験番号を見つけることができることをお祈りいたします。

晴れて合格された受験生のみなまさは、第2次試験までは、こちらを参考に準備されるとよいと考えています。

こちらとは、Jimdoホームページの通訳案内士試験第2次試験の試験直前の心得です。

まだ、準備中ですが、今週末までには掲載する予定です。

また、その他の第2次試験対策の箇所も参考になればと思います。

2012年11月 7日 (水)

Jimdoホームページのお知らせ

Jimdoホームページで、「通訳案内士(通訳ガイド)&英検 相談室」を開設していますが、今回、通訳案内士試験の中に「重要項目」の欄を作りました。

この重要項目というのは、通訳案内士試験第1次試験の勉強している時に小さなノートに書き留めた間違いやすい項目や覚えておくべき項目などです。

少しでも、受験生のみなさまにお役に立てるのではないかと思ったのです。

まずは、大まかに追加していき、その後、例文など詳細に仕上げていこうと考えて生ますので、若干、雑なところもあるかとは思いますが、予めご了承願います。

詳細はこちらを参照願います。

2012年11月 6日 (火)

最近、ぐっと寒くなりました。

最近、ぐっと寒くなりました。

特に、今日のように雨の日は日中でもかなり気温が下がります。

風邪も流行っているようなので、みなさんもお気を付けてお過ごしください。

今日は、特にネタがありませんでしたので、このような感じの記事にしてみました。

2012年11月 5日 (月)

通訳ガイド必見 日本通信「VISITOR SIM」が空港で受け取り可能になりました。

今日、日本通信(b-mobile)から通訳ガイド必見のニュースが入ってきました。

以前、ご紹介しました日本通信の「VISITOR SIM」が日本の空港で受け取りが可能となりました。

以前、ご紹介した「VISITOR SIM」についてはこちらをご覧ください。

http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2012/07/visitor-sim-d3c.html

これで、日本に入国してからホテルに着くまでSIMを手に入れることが出来ませんでしたが、今後は、日本に入国後すぐにSIMを手に入れることができ、ホテルにチェックインするまでiPhoneなどのスマートフォンを使うことが出来ます。

SIMを受け取る場所は、なーんと空港にある郵便局なのです。

詳細はこちらをご覧ください。

http://www.bmobile.ne.jp/english/aps_top.html

この説明によりますと、

1.日本に向けて自国を出国する前に、インターネットでVISITOR SIMを購入する。

  「Airport Pickup Service」と表示のある方のボタンをクリックしなければなりません。

 1GB Prepaid(有効期限:14日)

 → http://www.bmobile.ne.jp/english/1gb_select.html

 300kbps Prepaid(有効期限:14日)

 → http://www.bmobile.ne.jp/english/14days_select.html

2.次に購入のページで必要事項を入力する。

  受け取る空港を選択する必要があります。

  受け取りが可能な空港は、

  ・成田空港

  ・関西国際空港

  ・羽田空港

  ・新千歳空港

  ・那覇空港

  ・福岡空港

  ・広島空港

  ・中部国際空港

  ・鹿児島空港

  で、かなり多くの空港で受け取りが可能です。

  注意:Pickup Serviceの手数料として210円が加算されます。

3.受け取りは、パスポート提示し、レシートに署名することが必要です。

ということです。

少しずつではありますが、徐々に日本でSIMを入手しやすくなっています。

しかし、他の諸外国に比べれば、まだまだの感があります。

次の段階としては、日本の国際空港で気軽に購入できるようになることだと思います。

なかなか日本通信はこの点に関して努力が見られます。

今後も期待できそうです。

2012年11月 4日 (日)

もうすぐ通訳案内士試験第1次試験の合格発表です。

11月になりました。

11月ということは、もうすぐ通訳案内士試験第1次試験の合格発表があります。

もう1度、この1次試験の合格発表日を確認しましょう。

1次試験合格発表日は、11月9日(金)です。

とうことは、今週の金曜日です。

詳細は、こちらです。→ http://www.jnto.go.jp/jpn/interpreter_guide_exams/exam_dates.html 

当日の朝9時頃までには、JNTOサイトで合格者の合格番号を閲覧できると思います。

2012年11月 3日 (土)

関西で感じたこと その2

昨日のブログで「関西で感じたこと」について書きましたが、1つほど書き忘れました。

今日は、その書き忘れたことについてお話をしてみたいと思います。

書き忘れたこと、それは、人の多さです

昨日は、川崎駅周辺、今日は、新宿を始めとする都内に出かけましたが、そこで気付いたのですが、首都圏は、関西より人が多すぎると感じました。

この前に、神戸と大阪に行ったときは、そんなに人の多さにはあまり気付きませんでしたが、こちらに帰ってきて、出かけると、人が多すぎるということを感じました。

こちらは半端じゃないくらい人が多いということでしょうか。

2012年11月 2日 (金)

関西で感じたこと

今日は、先日関西に行ったときに感じたことについてお話をしてみたいと思います。

1.エスカレータで立って並ぶ位置が異なる

2.銀行のATMを探した

大きくはこの2点でしょうか。

エスカレータの並ぶ位置は、関西では右側に立ち、左側が追い越し車線となります。それ以外の地域では、その逆です。

頭でわかっていても、いざ、エスカレータに乗るといつもの習慣がでるのです。

神戸三宮でポートライナーから降りてから乗ったエスカレータでは、両側で人が立っていたのでまあどっちでもいいのかと思っていました。

しかし、神戸や大阪でエスカレータに乗ると、左側が追い越し車線になっているのがわかりました。

でも、あまり人がいないところで、いつものようにエスカレータに乗って、左側にふと立った瞬間に、右側にいた人ににらまれました。その瞬間に、「あ、立つ位置が違う」と思いました。

その人は、私が関西の人間でないと思ったのでしょうね。ヽ(^0^)ノ

次に、銀行のATMですが、こちら関東では、街のあっちこっちにATMがありますが、関西で、ATMを探すのに苦労しました。

まあ、いろいろ探索して見つけたのが、地下街にあるセブン銀行のATMでした。

また、三宮駅周辺でATMを探しましたが、なかなかないので、仕方なく駅の中に入った瞬間にATMを見つけることが出来ました。

その後、いろいろ見ているとある法則があることがわかりました。

関西では、ATMは地下街など建物の内側にあるのではないかということです。それもセブン銀行が多い。

関東では、ATMは街の通りにあることが多いので意外でした。

2012年11月 1日 (木)

物欲の秋

9月下旬あたりからこの1ヶ月の間に物欲がそそられる出来事がありました。

1.iPhone5発表・発売

2.iPad mini発表

3.Kindle Family 日本国内予約開始

4.Windows8, Windows RT発売開始

5.NTT DOCOMO nanoSIM提供開始

このように立て続けにいろいろなディジタル機器の新製品が発表もしくは発売、予約開始されました。

一番すごかったのは、はやり、iPad miniの発表の翌日にKindle Familyの国内予約開始があったことですね。

さすがに、私もびびりました。

とりあえず、Kindle Paperwhite 3Gを予約しちゃいましたが、到着予定はクリスマスあたりとなっています。

ディジタル機器がお好きな方には、たまらない季節となりました。

これらの機器を買うための資金をどう工面するかが課題ですね。

う〜ん。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »