Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

神戸空港はいい空港だよ〜

今回、関西方面には羽田空港から飛行機で神戸空港を利用しました。

そこで、この神戸空港を使った感想をお話したいと思います。

まず、今回はなぜ飛行機を使ったかというところからお話をしますと、安かったからです。

使った航空会社は、スカイマークです。

このスカイマークでは、羽田ー神戸(片道) が最安値で9,800円でした。

実際には、行きが10,800円で、帰りが9,800円で往復することができました。

新幹線の場合、新横浜ー新大阪は、片道で

ぷらっとこだまの場合、9,900円

IC早得の場合、11,680円

したがって、スカイマークの羽田ー神戸は割安だということがおわかりだと思います。

ただし、最安値の9,800円で航空券を買うためには早めに予約することが必要ですが。

その他の点でもいいことろがたくさんあります。

1.神戸の街までが近い

  ポートライナーで20分弱で三宮まで行くことができます。

2.大阪にも交通の便がよい

  神戸空港から大阪駅(梅田駅)までは多めに見ていても1時間くらいで行くことができます。

神戸の街が近いので、離発着時には、神戸の街がきれいに見えます。

Img_0673

神戸空港の展望台からの神戸の街です。

ちょっと小さくてわかりにくいですが、きれいでしょう。

滑走路側は、こんな感じです。

Img_0672

また、神戸空港がこぢんまりしていますので、飛行機を降りてから空港出口までが短いので比較的速く、空港を後にすることができます。

その逆も同様です。

2012年10月30日 (火)

神戸観光

今日は、ホテルをチェックアウトし、神戸観光をしました。

まずは、ケーブルカーで六甲山に登りました。

Img_0680

六甲ケーブルの乗り場です。

Img_0681

このケーブルカーで六甲山へ。

赤いクラシック仕様のケーブルカーもありました。

Img_0682

ちょっとかすんでいて視界はいまいちでしたが、神戸の街から大阪湾にかけて見ることが出来ました。

Img_0683

右の方には神戸空港が見えますが、その奥にある関西空港は見れませんでした。

その後、三宮まで戻り、昼食を取りました。

次に向かったのは、神戸ポートタワーです。

Img_0688

う〜ん、美しい。

Img_0687

船も止まっていました。

その後、神戸空港から飛行機で自宅へ戻りました。

翻訳者さん達の集いに参加しました。

昨日、大阪で行われた翻訳者さん達の集いに参加しました。

私は、昼の部の途中から参加し、夜の部の2次会まで参加しました。

普段はTwitterで情報交換していましたが、実際にお会いして、いろいろなお話をすることができました。

Img_0676

帰りは、大阪の梅田駅から最終電車で三宮のホテルまで帰ることができました。

これで、関西方面での人脈作りができました。

今日の夕方、自宅へ帰ります。


2012年10月28日 (日)

最近のWiMAXの接続状況

自宅でもインターネット回線は、WiMAXを使っていますが、最近になって接続状態が悪くなっています。

朝などは、かなりのスピードが出て、順調なのですが、特に、夜になるとスピードが落ち、接続できない状態になることが多いです。

今日は日曜日でしたが、昼間もスピードが出ず、huluでの映画の視聴はできませんでした。

う〜ん、あと1ヶ月でWiMAXの更新月なので、今後のインターネット回線をどうしようかと考えています。

2012年10月27日 (土)

SingTelのPrepaid SIM Cardを延命させました。

今持っているSingTelのPrepaid SIM Cardの有効期限が10月26日でしたので、先日、延命させました。

具体的には、夏休みにシンガポールで買っておいたS$20のTop-upカードから番号を送信して完了しました。

Img_0666_2

Top-up成功しました。

それで、このメッセージ通りに残高を確認しました。

Img_0667

ちゃんと、S$20追加されていました。

次の有効期限は、2013年4月23日となりました。

ちなみに、SingTelは、日本ではSoftBankでのローミングとなります。

2012年10月26日 (金)

エッセイの点数は?

今日の夕方、英検1次試験の結果発表がありました。

つい先ほど、私も最終成績を確認しました。

自己採点ですでに不合格が確定しているので、得点から自己採点の点数を引いて、エッセイの点数を計算しました。

自己採点に間違いがなければ、エッセイは18点でした。

前回も18点なので、エッセイでは、このくらいの点数が妥当ということになります。

今回の合格点とこのことを考えると、エッセイ抜きでは65点くらい得点しないと合格安全圏ではないですね。


2012年10月25日 (木)

明日、英検1次試験の結果発表です。

いよいよ、明日、英検1次試験の結果発表です。

私は、不合格確実ですが、エッセイの点数が気になるところです。

合格された方は、勢いに乗って2次試験を通過していただきたいものです。

2012年10月24日 (水)

英検1次試験の合格点が発表されました。

昨日、2012年度第2回英検の合格点が発表されました。

英検1級を確認してみると、なーんと、81点となっており、かなり高い合格点でした。

ということは、みんな出来がよかったのですかね?

出来が悪かったのは、私だけのようです。

各級の合格点はこちらです。

http://www.eiken.or.jp/kaitou/line201202.html

さあ、気を取り直して、1月の試験に向けて日々努力あるのみです。

2012年10月23日 (火)

日常のリズムが出来てきたような感じがしています。

会社を辞めてから、4週間目に入りました。

最近になって、やっと、日常のリズムが出来てきたような感じがしています。

午前中には、求人検索をして、午後は、フェローアカデミーの実務翻訳ベータ速習コース(通信講座)や英検1級の勉強をするようにしました。

午後は、時間に余裕があるので、Jimdoホームページを更新したり、メールでの求人の問い合わせ対応などをしています。

午前9時から、夕方5時までと決めてやっています。

2012年10月22日 (月)

シンガポールで買ってきたカップヌードルを食べてしまいました。

先日、シンガポールで買ってきたカップヌードルを食べてしまいました。

最後に食べたカップヌードルは、Laksa Flavorです。

Img_0496

Img_0642

Img_0643

中をあけると、タレが入っていました。

Img_0644

待つこと3分、おいしいカップヌードルが出来ました。\(^O^)/

Img_0645

しかし、ぺろりと食べてしまいました。

ちょっと辛かったけどおいしかったです。

でも、私が食べたミルキーな味のLaksaとは違う味でした。

印象としては、辛かった印象しか残っていません。

これで、シンガポールで買ってきたカップヌードルは全て食べてしまったことになります。

また、買い出しに行かねばと考えています。

2012年10月21日 (日)

新しいMac Book Airを開封しました。

先週の木曜日に新しいMac Book Airが届き、今日の朝、開封しました。

注文したのが、先々週の金曜日だったので、1週間弱で届いたことになります。

Photo_oct_21_16_06_12

現在は、こんな感じとなっています。

Office for Mac以外のある程度のソフトはインストールしました。

いつもながら、新しくパソコンを買ったときや、OSを再インストールした時の大仕事があります。

それは、Dropboxの同期です。

同期する容量は20GB弱ですが、かなりの時間を必要とします。

インターネット回線がWiMAXなのかもしれません。

Dropboxの同期が終わりしだい、メインマシンを今までのMBA(Mac Book Air)から今回買ったMBAに移行する予定です。

そして、今まで使ったMBAは中古として買い取りに出します。

2012年10月20日 (土)

就職活動は、疲れる?

今週から、いつもの生活に戻りましたが、この1週間はちょっと疲れたみたいです。

9月までの仕事と比較して、就職活動は、疲れるのだろうか?

それとも、先週の羽田空港国際線ターミナルでの勤務の疲れが出ているのか?

どっちだろうかと感じています。

今日は、そんな感じで一日中眠たかったです。

2012年10月19日 (金)

英検の試験問題が公開されました。

今日の夕方に、英検のサイトに行って、試験問題がアップロードされているか確認したところ、ちゃんと、ダウンロードができる状態になっていました。

いつもながら、私も、全てダウンロードしました。

英検1級の試験問題はこちらです。

→ http://www.eiken.or.jp/prepare/grade_1/past_exam/index.html

その他の級も、「試験問題・準備」をクリックして、該当の級から見ることが出来ます。


2012年10月18日 (木)

羽田空港ターミナル間無料シャトルバス利用の注意点

先週は、羽田空港国際線ターミナルでIMF・世界銀行総会スタッフとして働きました。

勤務前の昼ごはんは、時々、国内線ターミナルへ食べに行きました。

その時に、利用したのが、ターミナル間の無料シャトルバスです。

しかし、よく知っていないと使いにくいバスということがわかりましたので、今日は、ターミナル間の無料シャトルを利用する際の注意点についてお話をしたいと思います。

まず、このシャトルバスには、2種類あるということです。

それは、

1.国際線ターミナル→国内線第2ターミナル→国内線第1ターミナルの順に廻るバス

2.国内線第1ターミナルと国内線第2ターミナル間のみを廻るバス

の2種類です。

国際線ターミナルから無料シャトルバスに乗ると確実に、国内線の2つのターミナルに行くことができますが、国内線のターミナルからは、国際線ターミナルに行くバスに乗らないと永遠に国際線ターミナルに行くことができないということです。

私も、国内線第1ターミナルからバスに乗って、第2ターミナルに行こうとバスに乗ると、たまたま、国際線ターミナルを経由せずに、運良く、直接、第2ターミナルに行くことができました。

バスに乗る前には、国際線ターミナルを一旦行ってから第2ターミナルに行くと思っていたので意外でした。

その後、よーく調べてみると、この2種類の無料シャトルバスがあることがわかりました。

バスは、この写真のようなバスと、京急の路線バスが使われていました。

Img_0633

2種類のバスがあることを説明している案内図がありました。

Img_0632

左側の説明が、国際線ターミナルまで行くバス

中央の説明が、国際線ターミナル間のバス

右の説明が、国際線ターミナル間は歩いても行けるというもの

この2種類の無料シャトルバスで、すべてのターミナルを見学したり、ごはんを食べたりしてはいかがですか?

(追記)

 TwitterのFollowerさんからの情報です。

 無料シャトルバスの種類は、

 ・国内線ターミナル間の無料シャトルは基本的には白いバス

 ・国際線ターミナルにも行く無料シャトルは、薄緑色のバスと京急の路線バス

 ということです。

ありがとうございました。

2012年10月17日 (水)

IMF・世界銀行総会スタッフ業務を終えて

先週のほぼ1週間、羽田空港国際線ターミナルにてIMF・世界銀行総会スタッフ業務をしていました。

今日は、その感想をお話したいと思います。

<業務場所>
 羽田空港国際線ターミナル

<期間>
 10月7日〜12日

<よかったこと>
 1.他の通訳ガイドの方との情報交換ができた。

 2.通訳ガイド以外の観光業界の方々との情報交換もできた。

 3.観光業界とはどんなものかを少し感じることができた。

 4.羽田空港国際線ターミナルの裏側および裏事情を知ることができた。

 5.一般の人が入れないところにも入ることができた。

 6.羽田空港に少し詳しくなった。

という感じで、非常に楽しかったです。

最初は、どうだろうと不安が少しありましたが、慣れたころには終わりという感じでした。

またの機会があったら、やってみようと思います。

2012年10月16日 (火)

英検1級 語彙問題レビュー

今日は、英検1級受験日から2日目です。

その2日目に恒例となりました英検1級の語彙問題をレビューをします。

このレビューは、私自身の復習のためでもあります。

今回も、英検1級レベルの問題には、(1級)と、通訳ガイドレベルの問題には、(ガイド)の表示を各問題毎にします。

また、時間の関係で、正解の選択肢の単語のみを扱い、動詞は原形を書いています。

(1) innately(ガイド):生まれつきに

(2) preemptive(1級):先制の

cf) a preemptive attack:先制攻撃

(3) labyrinth(1級):迷宮, 迷路

(4) quizzical(1級):いぶかしげな, 不審そうな

a quizzical expression:けげんそうな表情

(5) stifle(ガイド):〜を息苦しくさせる, 窒息させる

(6) concerted(1級):一致協力してなされた, 共同による

   concerted efforts:協力

(7) distraught(1級):心を取り乱した (distracted)

(8) predicament(ガイド):苦境, 窮地

   be in predicament:窮地に陥る

(9) denote(1級):~を表示する, 表わす; 明示する

(10) mosaic(1級):寄せ集め

(11) plenary(1級):〈会議など〉全員出席の, 全体構成の

   a plenary meeting [session] 本会議, 総会

(12) frantic(ガイド): 狂気の

(13) spearhead(ガイド):先頭に付く[立つ]、陣頭指揮を執る

(14) turbulent(ガイド):大荒れの, 荒れ狂う

(15) bridle(1級):頭をつんとそらせる

bridle at 〜:を聞いてつんとする

(16) bombardment(1級):砲[爆]撃, 衝撃

   (an) air [aerial] bombardment:空爆

(17) meticulous(ガイド):細かいことによく気を配る

meticulous about ~:~に細かく気を配る

(18) bigotry(ガイド):頑迷, がんこな偏見, 偏屈   

(19) rift(1級):亀裂, 溝→CELの模擬試験に出題

(20) hone(ガイド):(腕, 技術, 技量など)を磨く

(21) redress(ガイド):償い, 補償

(22) pitch in 〜(1級):〜に協力する→CELの模擬試験に出題

(23) snap out of 〜(1級)

   snap out of it:《口語》 (意志の力で気分・病気などから)さっと抜けでる, 元気になる

(24) laid out  〜(1級):(お金など)をつぎ込む

(25) fall in with 〜(1級):〜と偶然知りあいになる

以上をまとめると、

英検1級レベルの問題:15問

通訳ガイドレベルの問題:10問

でした。

したがって、今回の語彙問題は、やや難しかったと言えるでしょう。

今回は、語彙問題ではさえていなかったことがわかりました。

2012年10月15日 (月)

英検1級自己採点結果と行きたいところだか

今日は、英検の翌日で、英検協会から模範解答が発表されました。

いつものように自己採点をしました。

では、結果で〜す。と行きたいところですが、最悪レベルの結果となりました。

詳細を発表するのは、今回は控えさせていただきます。

エッセイ抜きで41点しか取れませんでした。

その中でも、リスニングのpart2だけは10点満点中8点を取ることが出来ました。

比較的聞き取りやすい英文では2問取り、そうでない英文では1問できればいいという戦略がよかったのかはわかりませんが。

まあ、それだけですが。

今回の英検1級から言えることは、

1.確実に語彙問題は難化傾向が続いている

2.リスニングPart3も難化傾向が再び現れた

この2点に限ります。

なんか進歩どころか退化していっているような感じです。

2012年10月14日 (日)

英検1級受験報告

今日は、2012年度第二回英語検定の日でした。

私は、英検1級を受験しましたので、かる〜く報告したいと思います。

<試験会場>

 東京都世田谷区の成城大学

<Reading Section>

・語彙問題:やや難

  若干、難だと感じました。

  前回と比較すると前回と同じくらいの難易度と感じました。

・空所補充問題

  最初の英文:読みにくい英文

  2番目の英文:比較的読みやすい英文

  全体として、やや難だったかなと感じました。

・内容一致問題

  最初の英文:英文自体はやや読みにくかったものの設問は素直だと感じました。

  2番目の英文:読みにくい英文で設問も難だとかんじました。

  3番目の英文:比較的読みやすい英文で設問も普通かなと感じました。

  全体として、やや難だと感じました。

・エッセイ

  な〜んと、CELの模擬試験に出題されたTOPICが出題されました。

  POINTSも大体同じような感じでした。

  CELの生徒は、ビビったと思います。

  私もビビりました。

  肝心なTOPICは、宇宙関係でした。

<Listening Section>

・Part1:普通?

・Part2:普通?

  読まれた英文は比較的ゆっくりめだけど、中には難しい内容のものもありました。

・Part3:やや難

  3問正解は、やや難しいのではと思います。

・Part4:やや難

  インタビューは比較的短く感じ、もう終わり?という感じがしました。

  2問全問正解の自信はなし。

明日の解答速報にて自己採点をして今後の予定を決めたいと思います。

2012年10月13日 (土)

英検1級のペース配分を確認

いよいよ明日が、英検1級の受験日です。

そこで今日は、英検1級のReading Sectionのペース配分を確認しておきたいと思います。

解答順は、いつものように、

【エッセイ→内容一致問題→語彙問題→空所補充問題】

時間配分は、

1.エッセイ 25分(13:30-13:55)

2.内容一致問題 40分(13:55-14:35)

3.語彙問題 13分(14:35-14:48)

4.空所補充問題 15分(14:48-15:03)

Listening Sectionのpart2では、比較的聞き取りやすい問題では、2問をそうでない問題は、1問は正解にできるようにしていきたいと考えています。

2012年10月12日 (金)

Mac Book Air の買い直し

以前にもブログでも書きましたが、現在使っているMac Book Air(Late 2010)が限界に近づいてきました。

そこで、今回、Mac Book Air(Mid 2012)に買い直しをしようと考えていました。

今日、Apple Storeでぽっちっとしちゃいました。

ぽちった仕様を以下に示します。

Screen_shot_20121012_at_102848_am

CPU、 メモリ、SSDのいずれも増強してできるだけ長く使えるようにしました。

Windows7をParalles Desktop for Macを使うので、メモリとSSDを増強しました。

CPUは、いろいろ調査したところ、一番高速のものにした方がよいと判断しました。

2012年10月11日 (木)

IMF・世界銀行総会のスタッフ業務も終盤

IMF・世界銀行総会のスタッフとして、羽田空港国際線ターミナル勤務も終盤になり、ようやく、仕事も慣れてきました。

しかし、このお仕事は明日で終了となります。

今日は、日付が変わる前にブログを更新できそうです。

2012年10月10日 (水)

羽田空港探検計画

今週は、IMF・世界銀行スタッフとして、羽田空港国際線ターミナルで働いていますが、この際に羽田空港国内線ターミナルも含めていろいろ探検しようと考えています。

今のところ、国際線ターミナルは、大方把握できたので、これからは国内線ターミナルの方へも進出していろいろ探っていきたいと考えています。

Img_0612

上の写真は、国際線ターミナル到着ロビーです。

2012年10月 9日 (火)

羽田空港・国際線旅客ターミナルビルの無料Wi-Fi「JAPAN-FREE-WIFI」の実体

IMF・世界銀行総会に備えて、羽田空港・国際線旅客ターミナルビルに無料のWiFii「JAPAN-FREE-WIFI」を10月1日から20日まで実施されているということを先日にお話をしました。

そこで、今回、その実体を調査しました。

まず、その無料WiFiの存在を確認しました。

Photo_oct_07_18_43_33

このようにちゃんとJAPAN-FREE-WIFIを確認しました。

その後、接続してどんなものかを確認しました。

結論から言うと、昨日(10/8)までの時点では、インターネット回線には接続できませんでした。

これも無料とは言いながらも、実は、インターネット回線としては使えないことになります。

これは一体、どうなっているのか疑問ですね。

2012年10月 8日 (月)

観光業というのはどんなものか?

昨日から、IMFスタッフとして、羽田空港国際線ターミナルでお仕事をしています。

観光業というのはどんなものかと体験できる機会ですので、積極的に動いてみたいと考えています。

今日は、ここまでです。

Mac Book Airが限界に近づいている

最近になって、私ご愛用のMac Book Airが限界に近づいているのを感じています。

その理由は、

1.ストレージ不足

  現在、128GBのSSDを積んでいますが、空き容量が4GBを切っています。

  OSは、Mountain LionとWindows7を入れていますので、なおさらストレージが足りなくなっている状態です。

2.メモリ不足

  現在、2GBのメモリでWindows7も動かすと多少メモリ不足を感じています。

主に、この2点です。

そこで、新たにMac Book Airを買い直そうかなと考え始めています。

そのスペックは、

ディスプレイ:11.6", メモリ:8GB, SSD:256GB, CPUは最高速

を検討中です。

さて、今日から、羽田空港国際線ターミナルでの仕事が始まりました。

2012年10月 6日 (土)

英検1級受験まであと1週間となりました。

英検1級受験まであと1週間となりました。

模擬試験では、今期の成績がいままでで最高の出来となりましたが、今日、最後の模擬試験では、ぎゃふんと不出来でした。

また、いやな予感がしております。

結果はどうであれ、来週の英検1級を受験してから考えることにします。

という状況で、明日からは、羽田空港国際線ターミナルで勤務です。

ちゃんと英語の勉強はしますよ。


2012年10月 5日 (金)

IMF・世銀総会に備えて東京観光案内アプリの提供

来週から、東京でIMF・世界銀行総会が開催されます。

それに備えて、観光庁は、東京観光案内アプリを提供しました。

私も早速、インストールしました。

Photo_oct_05_21_43_32

また、私もこのIMF・世界銀行総会のスタッフとして、羽田空港国際線で業務をしますので、おそらく、このアプリが役に立つのではないかと思っています。

スタッフの方は、何か困った際には、このアプリが役に立つのではないかと感じています。

このアプリは、インストールしただけなので、実際どのようなものなのかはわかりませんが、インストールしておいても損ではないと思います。

また、無料で、Android用とiPhone用が用意されています。

Ansroid: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.dysk.tokyotouristinfo

iPhone: http://itunes.apple.com/us/app/tokyo-tourist-info./id563817623?l=ja&ls=1&mt=8

IMF・世界銀行総会のその他の対応に関しては、観光庁のホームページに掲載されています。

その中では、「羽田空港・国際線旅客ターミナルビルで、一度のログインでどちらでも利用できる共通の無料Wi-Fi「JAPAN-FREE-WIFI」を、10月1日から20日間実施。」

といのが興味がありますね。

しかし、これらの無料WiFiは、恒久化してもらいたいですね。

2012年10月 4日 (木)

自由人満喫中!だが

今週の月曜日から自由人となり、新しい日常生活が始まりましたが、まだ慣れない状態が続いています。

先日、お話をした1日を送っていますが、時間がまだ多少残るので、就職活動、翻訳の通信講座に追加して、何かをしようと考え始めました。

その候補として、

1.iPhoneアプリ開発

  英語学習者の中級者以上を対象にしたアプリを作ろうかな?

  例えば、単語帳。

2.JTFほんやく検定

  通信講座と並行して勉強しようかと。

  これは前職をしていたときに受験したかった検定試験でもある。

  次回の試験日は、来年の2月。

3.読書

  いままで読みたかった本を読もうか?

4.京都検定

  今から勉強して12月の京都検定に間に合うか?

などを考えてます。

2012年10月 3日 (水)

英検1級の受験票が来た!

今日、10月に行われる英検1級の受験票が来ました。

試験会場は、この写真の場所で、前回と同じです。

Img_0589

自宅からは、30分程度で行ける場所です。

遠い場所でなくて良かったというところです。

2012年10月 2日 (火)

一日の生活

今週の月曜日から自由人になったわけですが、今までと同じ時間に起きて活動しています。

規則正しい生活は、維持していこうと考えています。

今日は、一日の生活についてお話をしてみたいと思います。

基本的には、

1.午前中(9:00〜12:00)

  再就職支援会社の某支店にて、就職情報検索および収集をしています。

  応募してみたいと思った求人があれば、担当者にメールして打診をお願いしています。

2.午後(13:00〜17:00)

  フェローアカデミーの実務翻訳(速習コース)通信講座をぼちぼちやっています。

こんな感じです。

再就職支援会社の某支店には、パソコンが用意されていますが、ここは、やはり自前のMac Book Airを持参しています。

やはり、使い慣れたパソコンを使うのが一番です。

そのメリットは、

・メールの送受信もできる

・Jimdoホームページの更新などもできる

・実務翻訳の通信講座をする際には、Logphileを使って単語を調べることができる

・Twitterもできる

などなど多いです。

しかし、WiFiは用意されていないので、自前のWiMAXを持参しています。

という感じで、使える場所は、最大限利用していこうと考えています。

2012年10月 1日 (月)

今後の短期計画(10月)

今日の午後、「ソフトバンクがイーモバイルを買収」という大変大きなニュースが流れましたが、予定通り、今後の短期計画についてお話をいしたいと思います。

短期計画と言っても、主に10月の予定です。

1.フェローアカデミーの実務翻訳ベータ(速習コース)受講

Img_0581

  いままでやりたくても、時間がなく、出来なかった翻訳の勉強を開始しました。

  そこで、10月からフェローアカデミーの実務翻訳ベータ(速習コース)を受講することにしました。

  最初は、ISSの翻訳コースを通学で考えていましたが、週1回で半年かかるはどうかと思っていました。

  さらに、調べていくと、フェローアカデミーの通信講座で速習コースがあるのを知りました。

  普通であれば、半年かける内容を受講者次第で短縮できるということです。

  実際に、受講を決める前に、フェローアカデミーに出向いていろいろお話をしたところ、半年の期間がかかるものを最短で3ヶ月程度でできることを確認しました。

  こういういきさつで、この速習コースを受講することにしました。

2.IMF世界銀行年次総会、運営誘導業務スタッフ業務

  10月7日〜12日、羽田空港でアルバイトすることになりました。

  私の所属しているGICSSから募集がかかったので応募したのです。

3.あきぽんを囲む会(仮)

  10月29日(月)に関西地方にお住まいの翻訳者さんの集まりがあるので、それに出席することを考えています。

  ちょっと交通費がかかりますが、人脈を広げる意味で出席したいと考えています。

  一応、出席は、"Maybe"にしています。

  他の出席者とは、初対面ですが、Twitterでお世話になっている方たちです。

4.CEATEC見学

  10月2日〜6日に開催されるCEATEC JAPAN 2012を見学しようかと考えています。

  とりあえず、今日、入場事前登録をしました。

10月はこんなところです。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »