Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

今週末は、CELに行こう!

明日、CELで通訳ガイド2次試験対策セミナーが開催されます。

英語の筆記試験がちょっと出来が悪かったな〜と思われている方も、いずれは2次試験を受験される訳ですから、2次試験ってどんなものかということを知っておくだけでも、今後有利になります。

明日が無理でも、火曜日の9月4日にもあります。

詳細はこちらです。→ http://www.cel-eigo.com/event/semi_guide_2semi.html

2012年8月30日 (木)

CELから通訳ガイド1次試験問題速報レポート(英語)が配信されました。

昨日の日本地理、歴史、一般常識の速報レポートに続いて、今日は、英語の速報レポートが配信されました。

速報レポート配信の申し込みをされていない方はすぐにでも申し込みましょう。

英語の試験も難しかったようです。

さて、CELでは第2次試験対策セミナーが今週末にあります。

通訳案内士試験を受験する限り、いずれは通る2次試験です。

ただし、若干の費用がかかりますので注意してください。

2012年8月29日 (水)

CELから通訳ガイド1次試験問題速報レポートが配信されました。

今日、予定よりかなり早く、通訳ガイド1次試験問題速報レポートが配信されました。

まだ、申し込みされていない方は早めに申し込んで、内容を確認しましょう。

速報レポートにざーっと目を通しましたが、全体的に難易度が高めのようですね。

難易度が高く、平均点が60点を下回る場合は、合格基準点も下げられるので、点が悪いと言ってがっかりする必要はありません。

他校の解答発表で自己採点されていても、この速報レポートでも再度自己採点することをお勧めします。

学校により若干解答が異なる場合があります。

さらに、話を進めて、CELで第2次試験セミナーが今週末にあるので、是非出席されるとよいと思います。

通訳案内士試験を受験する限り、いずれは通る2次試験です。

「今回の1次試験できなかったな〜」という方もお話だけ聞いてみてはどうでしょうか?

ただし、費用が若干発生するので、強くはお勧めはしませんが、一見の価値はあるでしょう。

2012年8月28日 (火)

通訳案内士試験第1次試験受験後は

通訳案内士試験第1次試験の受験生のみなさん、お疲れ様でした。

日本地理、歴史、一般常識の自己採点はされましたでしょうか?

この3科目はなんとかなんりそうだけど、やはり、英語が心配だという方も多いのではないでしょうか?

そういう方は、まず、CELの通訳ガイド1次試験問題速報レポート無料配信に申し込みましょう。

今週末には、通訳ガイド1次試験問題の速報が配信されるようです。

詳細は、こちらです。→ http://www.cel-eigo.com/material/guide_exam_present.html

さらに、通訳ガイド1次試験セミナーを受講して英語の自己採点をされることをお勧めします。

英語の自己採点で、今後の方向性を決めましょう。

通訳ガイド1次試験セミナー:http://www.cel-eigo.com/event/semi_guideexam.html

  英語:9/18(火)10:30-12:30/19:00-21:00、9/22(土)13:30-15:30

  日本地理、歴史、一般常識:9/11(火)10:30-12:30/19:00-21:00、9/15(土)13:30-15:30

会場、インターネット受講は、無料ですが、CD/CD-ROM受講は、1,000円ほどかかりますので注意してください。

英語だけは是非、受講しましょう。

日本地理、歴史、一般常識は、時間があれば受講されるとよいと思います。

いろいろ面白いお話も聞けると思いますよ。

 

2012年8月27日 (月)

シンガポール 〜うまうま特集〜 2012年夏

やっと、「シンガポール 〜うまうま特集〜」の準備ができました。

ということで、今日は、「シンガポール 〜うまうま特集〜」です。

<シンガポール料理の定番 チキンライス>

Photo_aug_05_18_11_09_modified_2

Photo_aug_09_19_03_02_modified

<カヤトースト>

Img_0385_modified

チャンギ空港で食べたKillineyのカヤトーストです。

Img_0386modified_2

これがカヤジャムです。

<鉄板焼き>

Photo_aug_06_18_38_00_modified

Pepper Beef

Photo_aug_07_18_55_31_modified_2

Salmon & Chicken

<麺類>

Img_0394_modified

Prawn noodle with pork ribs

Photo_aug_06_12_09_42_modified

いつも1回は食べるBan Mianです。

<日本料理>

Photo_aug_08_17_55_46_modified

Soft Shell Crab & Chiken Teriyaki

Photo_aug_08_12_02_14modified

特製とんこつラーメン

Img_0482_modified

吉野家

<その他>

Photo_aug_06_15_54_03_modified

Ice Mango

今回もうまうまなものを食べました。

2012年8月26日 (日)

通訳案内士試験の受験者のみなさん、お疲れ様でした。

通訳案内士試験の受験者のみなさん、お疲れ様でした。

今日は、ゆっくり休んでください。

一応、これで、しばらくの間、いままでやりたかったことを存分にできます。

結果はどうであれ、とりあえず一次試験が終わりました。

特に、全科目を受験された方は、本当にお疲れ様でした。

さて、今晩は、日本地理、歴史と一般常識の自己採点をしましょう。

今日はゆっくり休んでくださいと言っといて、と言う方もいらっしゃるかもしれません。

無理に今晩とは言いませんが、近いうちに自己採点をしておきましょう。

解答例は、今晩9時頃に、

1.富士通訳ガイドアカデミー

2.ESDIC通訳案内士試験対策スクール

の2箇所で発表される予定のようです。

この一次試験後は何をしていったらよいかについては後日、お話をしたいと思います。

とりあえず、自己採点です。

2012年8月25日 (土)

明日は通訳案内士試験第1次試験です。

今年の通訳案内士(通訳ガイド)試験第一次試験もいよいよ明日となりました。

年一回の試験ですので、悔いのないように残りの時間で最後の仕上げをしてください。

試験当日の受験の心構えと注意事項について書いて、受験生を応援します。

その前に、必ず忘れてはならないものから確認しましょう。

受験票といつも使っている筆記用具だけは忘れないようにしましょう。

<受験の心構えと注意事項>

1.少なくとも、試験開始1時間前には試験会場に着きましょう。

  試験会場に着いたら、自分の受験する教室を確認し、静かなところを探して最後の確認をしましょう。

  英検1級免除者は、試験が午後2:00からなので、自宅なのでのんびりしすぎて遅れないようにしましょう。

2.わからない単語があっても決してあせらないこと。

  私も下線部訳でわからない単語があっても、英文構造の把握だけは正確に。

3.時事ガイド用語だけは本番前に再確認を

  用語問題は、試験直前までスペルを確認しましょう。必ず出ます。

  私も、直前に見ていた用語がでてラッキーでした。

  ここは、なんとしても15点満点を狙いましょう

4.時間配分に注意し解答を進めること

  配点の配分分の時間で解答して時間管理をしましょう。

  これが一番重要!

5.時計を忘れずに持って行きましょう。

  試験会場によっては時計のない会場もあります。大学の教室には時計がないことが多いです。

6.日本地理・歴史および一般常識の問題用紙

  この3科目のみ問題用紙は持ち帰ることが出来ますので、マークした番号を自己採点のためにメモしておきましょう。

では、受験生のご健闘をお祈りいたします。

最後に、試験時間いっぱいまで粘りましょう。

 

2012年8月24日 (金)

8月もあと1週間となりました。

8月もあと1週間となりました。

学校の夏休みもあと1週間ですね。

ということで、今日は、特にネタはありません。

今後は、シンガポール特集で「うまうま特集」を記事にと考えています。

しかし、今週末は通訳案内士試験第1次試験があるので、こちらのネタでいっぱいとなりますので、来週のどこかでの記事にしたいと思います。

では、みなさん、良い週末をお過ごしください。

通訳案内士試験の受験生の方は、ご健闘をお祈りします。

2012年8月23日 (木)

通訳案内士試験第1次試験まであと3日です。

今年の通訳案内士試験第1次試験まであと3日となり、秒読み体制になってきました。

今日から試験直前までは、いままで勉強してきたことを中心に再確認しましょう。

特に、時事・ガイド用語は、追い込みが効きますので、スペルを書きながら確認するとよいでしょう。

さらに、私のホームページの通訳案内士試験直前対策が役に立てればと思います。

少なくとも、悔いの残らないように、現時点でできる最大の準備をしましょう。

2012年8月22日 (水)

シンガポールの3G回線状況

今日は、シンガポールの3G回線状況についてお話をしてみたいと思います。

<結論>

1.人が集まるショッピングモールなどでは、かなり混雑して通信ができないことが多くありました。

2.SingTelとStarHubでは、上記のような状況ではほとんど差がなく混雑していました。

<詳細>

ショッピングモールなど人で混雑しているところでは、このようなスピードでした。

Img_0400

測定ポイント:Bugis Junctionの3F Food Junction

SingTelでの写真がないですが、ほぼ同様のスピードでした。

他に人で混雑している場所では、体感スピードは同じような感じでした。

また、このような場所では、Wireless@SG, Wirelss@SGxの無線LANがありますが、役に立たないほど3G回線、無線LANの両方ともかなりスピードが落ちていました。

次に、Littel Indiaのコインランドリー付近で、SingTelとStarHubの回線スピードを測定しました。

Img_0405

Img_0409

上のStarHubはiPhoneで、下のSingTelは、Mototolaのスマートフォンで測定しました。

StarHubでは、Downloadが早く、SigTelではUploadが早いことがわかります。

ただし、同じ機種、同じアプリで測定していないので、断言できません。

ご参考程度にお願いします。

<マレーシアでは>

マレーシアでは、MAXISのPrepaid SIMを購入しましたので、その3G回線もちゃんと測定してきました。

Img_0444

なんと、いままでの3G回線では、見たこともないスピードが出ています。

Downloadが、4.8Mbpsのスピードが出ています。LTE並ではないでしょうか?

それに、比べて、Uploadが極端に遅かったです。

しかし、写真をアップロードする際には、遅い感覚はありませんでした。

<総括>

1.スマートフォンで3G回線を楽しむのであれば、SingTel、StarHubのどちらでも体感スピードは変わりません。

2.テザリングしたい場合は、StarHubをお勧めします。
  (SingTelでは、iPhoneなどのスマートフォンではテザリングができません)

3.シンガポール、マレーシアとも、3G回線で使用している周波数は2100MHzのみですが、電波が切れることはほとんどありませんでした。

 

2012年8月21日 (火)

英語学習を続ける秘訣

今日は、英語学習を続ける秘訣についてお話をしたいと思います。

結論から申しますと、

「自らが掲げた目標を達成するまで続ける」

ということです。

自ら掲げた目標とは、何でもよいです。

例えば、TOEIC ***点、英検*級、通訳案内士合格など何でもよいです。

1度決めた目標に向かって、それを達成するまで決してあきらめずに続けることです。

私が通訳案内士(通訳ガイド)試験合格を目標に決め、合格するまであきらめずに続けました。

最終的には、11年がかりで合格できました。

今では、新しい目標である英検1級合格を目指し、日々努力し、合格するまで続けています。

英語初級者などは、「英語に慣れる」というあたりが目標になると思います。

英語中級者以上になると、ある程度具体的な目標を持っていないと、どの方向に向かって学習していけば迷うと思います。そこで、具体的な目標を目指して学習を続けるとよいと考えています。

その目標を達成できたら、新しい目標を掲げて、それに向けて続ければよいのです。



2012年8月20日 (月)

アイスカフェモカ 3カ国比較

マレーシア、シンガポール、そして日本で、スターバックスのアイスカフェモカを比較しましたので、今日は、その結果を報告したいと思います。

1.マレーシア

Img_0456

なんとクリーム付きでRM12.7(約320円)

2.シンガポール

Img_0485

S$6.1(約390円)

左のお菓子はサービスで無料

3.日本

Img_0507

¥440(クリーム付きは+50円)

サイズは、どこの国でも、「Tall」です。(日本だけ一番小さいサイズ「Small」があります)

こうやって、3カ国で比較すると、やはり、為替や物価に比例していることがわかります。

また、マレーシアでは、普通の昼食がRM6(約150円)で食べることができると考えると、マレーシアのスターバックスはかなり高価な飲み物になるということになります。

日本でも、スターバックスは比較的高いですね。

おそらく、どの国でも、スターバックスは比較的高いのではないでしょうか?

<クリームに関して>

・マレーシアでは、アイスカフェモカにクリームをつけるかは聞かれましたが、別料金になるとは言っていませんでした。

・シンガポールでは、クリームを付けるかは聞かれませんでした。

・日本では、クリームは別料金で50円です。(ホットの場合は、無料でクリーム付き)

2012年8月19日 (日)

通訳案内士試験第1次試験まであと1週間になりました。

早いもので、今年の通訳案内士試験第1次試験まであと1週間になりました。

受験生のみなさんは、準備は万全でしょうか?

しかし、まだ、あと1週間あります。

この1週間で最後の仕上げをしましょう。

なお、私のホームページがお役に立てればと思います。

http://tourguidestep1.jimdo.com/

では、みなさんのご健闘をお祈りします。

2012年8月18日 (土)

MacとWindowsのDual環境を構築しました。

今日は、土曜日ですが、いつものCELは夏休みのためお休みでしたので、いつもよりゆっくりした朝を過ごしました。

午前中は、昨日ダウンロードしたMicrosoft Office Home and Student 2010をインストールし、Onenoteをいじって過ごしました。

午後からは、Amazonに注文していた「リヒトラブTEFFA机上台W590」がお昼に届いたので念願の「MacとWindowsのDuak環境」を構築しました。

こんな感じです。

Mac_win

<ハード的な接続>

1.机上台の上のMBAとディスプレイを接続

2.HPのパソコンと右のディスプレイを接続

3.Apple KeyboardをMBAに接続

4.右に置いてあるマウスをMBAに接続

<ソフト的な接続>

1.Synergyというソフトを使って、MBAに接続しているApple KeyboardとマウスをHPのパソコンで使うように設定

  Synergyについては、以前の記事に掲載

これで、無事にMacとWindowsのDuak環境が出来上がりました。

<今回揃えたもの>

1.Apple Keyboard

2.リヒトラブ TEFFA 机上台W590

<なぜ、Apple Keyboardにしたのか>

Apple Keyboardの方が、Macは当然のこと、Windowsでも日本語の切り替えだけの設定で問題なく使えることと、WindowsのKeyboardでは、Macに非常に使いにくいと判断したためです。

<難点>

いろいろ書きましたが、いいことばかりではありません。

1.MacとWindowsでのマウスでのスクロールアップ/ダウンが逆

2.HPのパソコンとApple Keyboardは、Synergyのソフトで無線LANを介して接続しているのでマウス操作が遅れる

しばらくは、この環境で英語学習などをしていきたいと考えています。

2012年8月17日 (金)

シンガポールで行った実験

今日は、シンガポールで行った実験についてお話をしたいと思います。

シンガポール渡航の前に、今回は、こういう実験をすると記事にしたことがあります。

その実験をシンガポールで行ってみました。

その前にどういう実験かと説明します。

MIRACH(IS11PT)というAUから販売されているスマートフォンで、W-CDWAの通信方式を使っている外国のSIMで回線確立するかという実験です。

MIRACHというスマートフォンは、CDMAとW-CDMAの2つの通信モジュールを備えているので、両通信方式の電波を掴むことができます。

しかし、SIMロックがかかっているため、AUのSIMでしか回線確立できません。

また、AUのSIMが入ったまま外国に行くと、W-CDMAの電波を掴んでローミングできるのです。

SIMロックは、どこまでかかっているのか、つまり、外国のSIMまでロックがかかっているのか調べるために、今回、実験を行ってきました。

要するに、完全にSIMロックがかかっています。

う~ん、SIMロックは、国内通信会社だけ対象にしてもらいたいですね。

外国では、その国のPrepaid SIMを入れてそのまま使いたいですね。

<結果>

・StarHubのSIMで試した結果、回線確立できず、SIMロックがかかっていることを確認しました。(AUのSIMでしか回線確立しない)

・AUのPrepaid契約でのSIMでは、海外でローミングできませんでした。(AUのSIMでローミングでの回線が確立できなかった)

この2つの結果は、MIRACHと同様に、CDMAとW-CDMAの2つの通信モジュールを備えているスマートフォンでも同様な結果になると思います。

なお、2つの通信モジュールを備えているスマートフォンの機種はこちらをご覧ください。

http://www.au.kddi.com/service/kokusai/global_passport/taiou/index.html

2012年8月16日 (木)

海外では、iPhoneにPrepaid SIMを入れて運用するのが無難

今日は、マレーシアのジョホールバルで、MAXISのPrepaid SIMを買って、iPhoneにそのSIMを入れ後、お店の人がアクティベーションをしたときに、思ったことがあります。

それは、「海外で使うスマートフォンはiPhoneが一番よい」、と言うことです。

というのは、iPhoneは、全世界の通信会社で取扱いが多いので、お店の人も手慣れており、、すぐに、Prepaid SIMをiPhone用にカットし、アクティベーションをして、Prepaid SIMを使えるようになったことからです。

他のスマートフォンだったら、これだけスムーズにできただろうかと疑問を抱きました。

やはり、海外では、取扱いの多いiPhoneにPrepaid SIMを入れて運用するのが無難だと感じております。

ただし、iPhoneはSIMフリーのiPhoneでないと海外のSIMは使えないので注意ください。

SIMフリーのiPhoneの購入先としてお勧めは、EXPANSYSです。

若干高いですが、Amazonでも購入できます。

 

2012年8月15日 (水)

マレー語も勉強したくなっちゃいました。

今回のシンガポール渡航でマレーシアのジョホールバルへ行ったとき、なぜかマレー語もいいな~と思いました。

そこで、マレー語も勉強したいなと考えています。

スペイン語もNHK語学講座でちょびちょびやっていますが、その上にマレー語ともなるとやっている時間がないですね。

どうしよう。

マレー語は、通訳案内士の試験対象言語にはなっていませんが、将来的にはなるかもと思っています。

東南アジアの言語で、通訳案内士の試験対象言語は、現在、「タイ語」のみです。

東南アジア諸国からの旅行者も日本に来ていただきたいので、ぜひ東南アジアの言語も通訳案内士の試験対象言語に入れてもらいたいと思います。

そうなれば、一層、マレー語の勉強に勢いがつくかもしれません。

2012年8月14日 (火)

次の旅行について考える

4日目のシンガポール渡航して帰ってきたばかりですが、今日は、次回の旅行について考えていました。

1.次回の旅行先

マレーシア~シンガポール

2.ルート

羽田-(エアアジア)-クアラルンプール-(鉄道またはバス)-ジョホールバル-(バス)-シンガポールの往復

格安航空会社であるエアアジアで安く行きたい

3.日程

1週間程度

こんな感じです。

実は、今回の旅行で、この日程にしようと考えていましたが、日程的にきついものがありましたので、今回は断念しました。

また、クアラルンプールからシンガポールの鉄道は、新幹線構想もあるみたいです。

2012年8月13日 (月)

何回もシンガポールへ行く理由

以前、あるブロガーさんから、「なんで毎回もシンガポールへ行くの」と聞かれたことがあり、その答えをコメントに書きました。

そこで、今日は、私が何回もシンガポールへ行くのか、その理由について詳しくお話をしたいと思います。 

1.気に入ったところは、何回も行く癖がある

「いいな~」、「また、来たい」あるいは、「住みたい」と思ったり感じたりした場所には、何回も連続で訪問する癖があります。 

いままででは、ハワイがそうでした。10数年前には、毎年1回あるいは2回ほどハワイに行ってた時期があります。

そのときは、4~5年くらいかけて5回くらい行きました。 

今回のシンガポールは、1年とちょっとで4回とハイペースとなっております。

2.モバイル環境が整っている   

Prepaid SIMが安く、簡単に買え、シンガポールの携帯電話番号が容易に手に入ります。

→無料の無線LAN(Wireless@SG, Wireless@SGx)に登録できる   

→無料の無線LANはだいたい街中に電波が出ている

→無料でインターネットに接続ができる

しかし、無料の無線LANがない場所もあるので、その際には、StarHub(シンガポールの通信会社)でのテザリングが役に立ちます。

3.食べ物がおいしい   

このブログにも登場していますが、すべて、「うまうま」です。

東南アジアは、食べ物がおいしいそうです。 

4.治安が良すぎる  

日本より良いのではないかと感じます。

図書館で、平気でパソコンを机に置いたまま席を外しているのが多く、安全だと感じています。 

5.航空運賃がアメリカの半分程度   

ほぼアメリカ往復の半分程度の航空運賃であり、行きやすいです。

しかし、年末年始は高いので、今のところ、その時期には行っていません。

いずれは、日本の寒い冬の季節に、暖かいシンガポールに行ってみたいと思います。

2012年8月12日 (日)

シンガポールとマレーシアでのディジタル関連の収穫

今回のシンガポール渡航では、シンガポールだけでなく、その対岸のマレーシアでもディジタル関連の収穫をしましたので、紹介したいと思います。

まずは、今回収穫したものの写真です。

Photo_aug_12_16_55_24_modified_3    

上が、マレーシアのMAXISという通信会社のPrepaid SIMで、下が、シンガポールのSingTelのTOP-UPカードです。(電話番号の書いてある部分はモザイクをかけています)

今回の収穫はこの2つとなります。

<1.MAXISのPrepaid SIMを買ってみた>

マレーシアのジョホールバルでは、ひょっとして、シンガポールの電波が拾えるのではと安易に考えていましたが、マレーシアの入国審査を終えて、入った最初のビルのあたりでiPhoneがSingTelの電波を拾うことができなくなりました。入国審査のあるビルでは、電波を拾えていましたが、急に、電波が?、となりました。そこで、StarHubのSIMが入っているOptimus LTEでは、StarHubの電波が拾えていましたが、データ通信ができませんでした。そこで調査をすると、StarHubのGSM(2G)電波を拾っていたのです。ということで、電話であればできるということになります。

そういう状況で、Johor Bahru City Squareに入ったとたんに、マレーシアの通信会社のお店を発見しましたが、まだ開店前のようでしたので、一服するため、コーヒーとドーナツを食べました。

Photo_aug_07_10_24_04_modified

そこで、いろいろ考えて、まあ、回線不通は夕方までがまんすればいいけど、せっかくジョホールバルの街に来たのだから、やはり、ここは、Twitterを使いたいと考えました。

コーヒーとドーナツを食べ終え、再び通信会社のお店がある場所へ行きました。

最初は、Celcomのお店でiPhoneでインターネットの出来るPrepaid SIMがあるかを聞きました。

答えは、Yesで、iPhoneに入れるためのSIMカット代がRM5(約125円)かかり、トータルでRM20(約500円)かかると言うので、一旦お断りしました。

次に向かったのは、MAXISのお店で、同じように、聞いたところ、いきなりパンフレットを出してきて、データ通信プランの料金を提示してきたので、ここでPrepaid SIMカードを買うことに決めました。「電話番号はどれでもいいか?」と聞かれたので、「どれでもいい」と答え、Prepaid SIMカードをショウケースから取り出してきました。

ここでも、iPhone用のマイクロSIMにするためのカット代がRM10ほどかかると言ってきましたが、もう引き下がる訳にはいかない状況でしたので、OKしました。

結局、Prepaid SIMカード代は、カット代を含めて、RM20(約500円)でした。

SIMカット代が比較的高かったです。このSIMカットだけでも商売になると感じました。

その後、iPhoneにMAXISのSIMに入れ変え、お店の人が、私のiPhoneを手に取り、お店の携帯電話でなにやらごにょごにょして、アクティベーションをしていたようでした。

無事、アクティベーションが終了して開通後、最初に提示されたデータ通信プラン(RM2 100MB)を自分で設定しました。

アクティベーションが開通した時点で、RM5の料金が追加されていたようです。(Messageに記録あり)

設定方法は、

Dial *100# → select ‘Internet & Settings’ → select ‘Mobile Intenet’

と書かれていましたが、実際には異なっていました。

http://www.hotlink.com.my/web/portal/hotlink/hotlinkpage?WCM_GLOBAL_CONTEXT=/web/wcm/connect/Hotlink_Content_lib_en/Home_Site_en/Plans_SA_en/plan_surf_en_web

また表示された言語はマレー語のようで、お店の人に聞きながら設定しました。

これで、マレーシアでTwitterを楽しむことができました。

ちなみに、MAXISのSIMで日本でのローミングは、DOCOMOとSoftBankの両方ができるようです。

通信料は、

DOCOMOの場合、RM38で通信量最大20MBまで

SoftBankの場合、RM30/MB

です。

<2.SingTelのTOP-UPカードを買った>

次に、5月のゴールデンウィークに行ったときに購入したSingTelのPrepaid SIMカードが10月の下旬(有効期限は6ヶ月)なので、S$20のTOP-UPカードで、そのSIMカードをさらに6ヶ月延命させようと考えてたため、S$20のTOP-UPカードを購入してきました。

額面は、S$20ですが、実際には、S$19.5で買いました。

有効期限直前にTOP-UPをします。

SingTelでは、TOP-UPする際の金額で有効期限が異なるので、注意が必要です。

S$20以上で180日

S$15で120日

S$10で90日

などで、詳しくはこちらを参考願います。

http://info.singtel.com/personal/phones-plans/mobile/prepaid/top-up-where-to-buy-and-check-balance

また、TwitterのFollowerさんからの情報だと、SingTelのTOP-UPはインターネットから日本のクレジットカード決済でも可能なようです。

 

以上で、海外のSIMカード(電話番号)は、SingTel, StarHub, MAXISの3つを現在持っていることになります。

今後は、これら3つのSIMを実際に使って見た感じについて、回線スピードテストの結果を用いながら、お話をしてみたいと思います。

2012年8月11日 (土)

今日は軽い記事にしました。

今日は、朝からCELの英検1級模擬試験コースに出席し、その後、都内某所でその復習をするという感じで、普段の生活に戻りました。

明日まで夏休みで、明後日の月曜日から再び仕事が始まります。

あ〜、って感じですね。

今日は、シンガポールネタをやめて軽い記事としました。

2012年8月10日 (金)

シンガポールから無事帰国しました。

今日、シンガポールから無事帰国しました。

いつも、使う航空会社は、デルタ航空なので、出発が早いのが難ですが、なんとか起きて、タクシーで空港に着くことが出来ました。

チェックイン、出国審査を経て、時間があったので、とりあえずスターバックスでコーヒーを飲みながら、メールチェック、Twitterチェックをしていました。

Photo_aug_10_5_12_42_modified

Brewed Coffee S$3.7

時間になり飛行機に搭乗しました。

Photo_aug_10_6_38_55_modified

座席はこんな感じです。

さて、お楽しみの機内食です。

Photo_aug_10_7_50_38_modified

Chicken Curry and Rice

飛行機は無事、成田空港に着陸してから昼ご飯を食べました。

昼ご飯はいつものこれです。
Photo_aug_10_14_16_24_modified

ビーフカレーのサラダとコーヒーセット ¥1,080

機内食で、カレーだったのに再びカレーを食べてしまいました。

以上で、今回のシンガポール旅行は終わりです。

明日から、普通の日常生活が始まり、明日は、CELの英検1級模擬試験コースに出席です。

今回のシンガポール旅行からのネタを少しずつこのブログで紹介していきたいと考えています。

内容は、仮題ですが、

1.うまうま特集

2.シンガポールの3G回線状況

3.ディジタル関連での収穫

4.ジョホール(マレーシア)への日帰り旅行

5.アイスカフェモカの3カ国比較(マレーシア、シンガポール、日本)

6.シンガポールの独立記念日に思ったこと、感じたこと

くらいの感じでしょうか?

2012年8月 9日 (木)

シンガポール5日目

シンガポール5日目の今日は、多少は観光のようなこともしました。

<今日、行ったところ>

1.Peranakan Museum

Photo_aug_09_9_32_46_modified

     Southeast Asia has been a croosroads for trade since ancient times. Prevailing winds brought traders from distant lands to Southeast Asia. Some of the thsese traders put down roots and marrried local women. Their decendants are the ancestors of the Peranakans.

2.Circle Line & East West Line

 Circle Line と East West Lineの全線に乗りました。

Screen_shot_20120809_at_84957_pm

 黄色のがCircle Line で紫色がEast West Lineです。

 これで、シンガポールのMRTはほぼ制覇しました。

 Circle Lineの車内はガラガラでした。非常に空いていました。

Photo_aug_09_11_15_24_modified

3.LRTにも乗ってみた

Photo_aug_09_15_31_32_modified

 East West LineのPunggol駅からのLRTです。

 1両編成でした。

 実際に乗ってみたのが、Sengkang駅からのLRTでした。

 この写真と同じ車両です。

さて、今日はシンガポールの独立記念日で夕方から記念式典が行われました。

テレビではこんな感じでした。

Photo_aug_09_18_27_34_modified

街の中ではこんな感じ。

Photo_aug_09_19_28_10_modified

多くの人がスクリーンにて記念式典を見ていました。

<今日のうまうま>

1.朝食

Photo_aug_09_7_23_10_modified

いつものようにホテルの朝食です。

毎日少しずつ違っているので飽きません。

 

2.昼食

Photo_aug_09_12_18_33_modified

吉野家でした。

MediumでS$8.0

3.間食

Photo_aug_09_14_25_38_modified  

シンガポール版アイスカフェモカ S$6.1

マレーシアよりもちょっと高いですね。

日本では、高くて飲めません。

4.夕食

シンガポール最後の夕食は、定番のチキンライス。

Photo_aug_09_19_03_02_modified

Chcken Rice + Tiger Beer S$5.0+S$4.2

明日の早朝、シンガポールから帰国します。

2012年8月 8日 (水)

シンガポール4日目

今日は、2日に1回の洗濯からスタートでした。

いつものようにコインランドリーへ。

Photo_aug_08_8_55_14_modified

その後は、これも、いつものスターバックスでNHK語学講座の学習をしました。

午後からは、近くの国立図書館でBrat Farraを一気に読もうとしました。

Photo_aug_08_17_40_35_modified

(これがシンガポール国立図書館です。)

しかし、最初は睡魔がおそい寝てしまいましたが、その後は一気に読みました。


夕方になり、Sun Tech Mallへぶらぶらと、前回のような活気がありませんでした。

このようにのんびりした1日を送りました。

<今日のうまうま>

朝食はいつものようにホテルの朝食です。

Photo_aug_08_7_17_26_modified

昼食はラーメンにしました。

Photo_aug_08_12_02_14_modified

豚骨特製ラーメン S$16.05

日本の価格並です。

夕食は、これ。

Photo_aug_08_17_55_46_modified

Softshell Crab + Chicken Teriyaki S$7.5

Tiger Beer S$4.2

明日は、丸一日、シンガポールに居れる最後の日です。


2012年8月 7日 (火)

シンガポール3日目(マレーシアリベンジ編)

今日は、マレーシアのジョホールバルへ再度、リベンジのため行きました。

前回5月では、ジョホールバルの街ではなくLarkinバスターミナルまで行ってしまい失敗したため、今回はそのリベンジで再びジョホールへ行きました。

まずは、バスに乗り一路ジョホールバルへ

Photo_aug_07_8_41_36_modified

無事、マレーシアに入国して、今度は間違わずに、JB Sentralの方へ行きました。

入国してから、ぐるっとUターンしました。

しばらくすると、線路が見えてきました。

Photo_aug_07_10_09_03_modified

Johor Bahru City SquareでMaxisのPrepaid SIMを入手しました。

費用は、RM20(約500円)(内Micro SIMへのカット代がRM10)

データプランは、1日100MBまでRM2(約50円)を設定し、無事、マレーシアでのモバイル環境を整えることができました。

Photo_aug_07_10_51_42

回線スピードは、3Gにしては恐ろしいスピードが出ていました。

Photo_aug_07_12_56_48

その後、てくてく歩いて対岸にシンガポールが見える所まで歩きました。

Photo_aug_07_11_17_13_modified

その後はぷらぷら歩きながら、ジョホールバルの街を探索しました。

Photo_aug_07_11_28_16_modified

ハトの大群が、恐ろしかった〜。

Photo_aug_07_11_32_06_modified

ヒンズー教の教会でしょうか。

Photo_aug_07_12_55_16_modified_2

Johor Bahru City Squareの前の道路はこんな感じで活気があります。

Photo_aug_07_13_32_23_modified

Johor Bahru City Square

Photo_aug_07_14_22_03_modified

イスラム教会?

Photo_aug_07_14_39_15_modified

SIKH TEMPLEと表示があるが、寺院という感じはしなかった。

帰りは、Queen St.ターミナルへ行くバス、星柔快車のチケットを売っている窓口を探すことができす、170番のKranji MRTに行き、そこからMRTで戻りました

ジョホールバルを出発してから、2時間くらいかかりました。

シンガポール入国で行列が出来ており、かなり時間がかかりました。

夕方だから、混んでいたのでしょうか?

<今日のうまうま>

朝食は、ホテルの朝食です。

Photo_aug_07_7_03_35_modified

昼食は、Menara Landmark内で摂りました。

Photo_aug_07_12_09_25_modified

Whear Glass Juiceと共に、ちゃんと野菜が食べられるのはよいですね。

Lunch(RM6.0)+Wheat Glass Juice(RM1.5)。

食事で一番、円の強さを感じますね。

間食は、StarbucksでIced Cafe Mochaを食べました。

Photo_aug_07_14_55_54_modified

RM12.7

やはり、Starbucksは、比較的高いです。

夕食はシンガポールへ戻ってから食べました。

Photo_aug_07_18_55_31_modified

今日は、Salmon & Chicken(S$8.5) + Tiger Beer(S$4.2)

今日は、無事、ジョホールバルの街へ行くことができました。

満足、満足。

2012年8月 6日 (月)

シンガポール2日目

シンガポールの2日目は、まず洗濯から始まります。

これはいつものことです。

いつものようにコインランドリーへ行くと、異変が起こっていました。

それは、S$2からS$3へ値上がりしていました。

値上がりは先月の7月かららしいのです。

各洗濯機には、「S$3」のでっかい紙が貼られていました。

Photo_aug_06_9_13_32_modified

<今日行ったところ>

1.Bugisのスターバックス

Photo_aug_06_10_24_22_modified

  先々週、体の調子が悪い時にできなかった日の実践ビジネス英語とまいにちスペイン語を学習しました。

2.国立図書館(通称:NLB)

  引き続き、今日の部分の実践ビジネス英語を学習
  Jimdoホームページの通訳案内士試験第1次試験直前対策のページを充実

3.Funan Digital Mall

  コンピュータ中心の電気製品を見ながらぷらぷら

4.China Town
  スマートフォンを見にぷらぷら
  Dr. Fish Spaを体験。

Photo_aug_06_17_44_45_modified_2

最初はくすぐったかったですが、そのうち慣れてきました。


<今日のうまうま>

1.朝食(ホテル)

Photo_aug_06_7_27_59_modified

 ホテル代込みです。

2.昼食

Photo_aug_06_12_09_42_modified

 Ban Mian S$4.5

3.間食

 Funan Digital Mallでこれを食べました。

 冷たかった〜。

Photo_aug_06_15_54_03_modified

 Ice Mango S$3.0

Photo_aug_06_15_54_19_modified

 アップしたらこんな感じ。

4.夕食

Photo_aug_06_18_38_00_modified

 Pepper Beef S$9.5とちょっとお高い

それに、シンガポールと言えば、これ。

Photo_aug_06_18_38_12_modified

 Tigger Beer S$4.2 これもちょっとお高い

2012年8月 5日 (日)

シンガポール1日目

再び、やって来ました。シンガポールに。

今日の早朝、シンガポールに到着しました。

いつものように、空港のAmbassador Transit Hotelに泊まり、チェックアウト後は空港内をうろうろ。

Photo_aug_05_8_09_21_modified

Photo_aug_05_9_23_28modified

さすがに、シンガポール航空の飛行機だらけです。

Photo_aug_05_9_28_34_modified

Photo_aug_05_10_26_56_modified

Photo_aug_05_10_27_24_modified

管制塔

この時点では、まだまだ空港内で入国していません。

<今日行ったところ>

MRTのチャンギ空港駅から一つ目の駅、EXPOという駅を途中下車して、ショッピングモールをうろうろした後、駅の向かい側の方へと、すると、まさに、EXPOらしいものがありました。

その中で一番ワクワクしたものが、電気製品の売り出しでした。

Photo_aug_05_12_19_07_modified

MEGATEXというものでした。

中はこんな感じでした。

Photo_aug_05_12_19_46_modified

やはり、電気製品があると明るい。

Photo_aug_05_12_35_49_modified

Singapore EXPO

他には、家具、衣料品、旅行のEXPOがありました。

いずれも無料で入れました。

<今日のうまうま>

まずは朝食です。

Photo_aug_05_7_26_11_modified

KillineyのSET A S$4.0

カヤトースト。

Photo_aug_05_7_28_31_modified

カヤジャム。

うまうまでした。

次に、昼食です。

EXPOの駅のShopping Mall内で。

Photo_aug_05_11_30_27_modified

Prawn noodle with pork ribs S$5.0

最後は、Orchard RoadのFood Republicで夕食です。

Photo_aug_05_18_11_09_modified

シンガポール料理の定番のチキンライス Single Set S$6.0 + Water S$1.5

2012年8月 4日 (土)

今、成田空港です。

今、成田空港です。

5月のゴールデンウィークに引き続き、今回も、Delta Sky Club Loungeでくつろぎながらシンガポールへ向かいます。

今回も同様な料理を食べながら、今日のCELでの英検1級模擬試験コースの復習をしました。

Photo_aug_04_15_40_33_modified

目の前をいろいろな飛行機が現れました。

Photo_aug_04_17_06_18_modified

Krean Air

Photo_aug_04_17_18_27_modified

Cathay Pacific

今日はこのへんで。

2012年8月 3日 (金)

明日から夏休みです。

明日から、会社が夏休みとなると同時に、再びシンガポールへ行きます。

しかしながら、明日の午前中は、いつものようにCELの英検1級模擬試験コースに出席します。午後は、成田空港に向かい、そのままシンガポールへという段取りです。

2012年8月 2日 (木)

シンガポールで計画している実験

いよいよ、4回目のシンガポール渡航も直前となってきました。

そこで、今日は、今回のシンガポール渡航で計画している実験についてお話をしたいと思います。

<MIRACH(IS11PT KDD by AU)を用いた実験>

・AUのSIMでStarHubかM1のローミングができるか?(シンガポールにおけるAUのローミングはStarHubとM1に接続される

・SingTel、または、StarHubのPrepaid SIMを入れるとどうなるか?(日本国内のみSIMロックがかかっているのかを確認する)

なぜ、このような実験をするかと申しますと、MiRACHには、W-CDMAとCDMAの2つの通信モジュールを備えているからです。

ちなみに、日本でDocomoやSoftBankのSIMを入れて見ましたが、ロックがかかっており通信が確立できませんでした。

2012年8月 1日 (水)

スマートフォンで英単語を覚えよう!

突然ですが、今日は、英単語の覚え方についてお話をしたいと思います。

英語学習の中級者以上になると、市販の英単語帳では間に合わなくなり、自分用の単語帳などを作って、英単語を覚えていると思います。

では、その単語帳はどのような形態で作られているでしょうか?

1.ノート

2.パソコン

3.単語カード

4.メモリボ

5.スマートフォン

などでしょうか?

今日は、メモリボとスマートフォンで単語帳を作る方法について詳しくお話をします。

<メモリボ>

いきなり、メモリボって何ぞやという声も聞こえてくるかと思います。

メモリボとは電子単語帳で、従来の単語帳を電子式にしたもので、コクヨから販売されています。

価格も手頃です。

 

私も、最近までは、CELの英検1級模擬試験で出題された単語で知らないものをメモリボに登録して、通勤中に覚えていました。

しかし、欠点があるのです。

それは、表示できる字数が制限されて長い英文の場合、尻切れトンボになるのです。

そこで、メモリボの電池が切れてから、次に紹介するスマートフォンに変えて、単語を覚えています。

<スマートフォン>

Androidの単語帳というアプリを使っています。

このアプリのいいところは、

・出題順をランダムにできる

・覚えていない単語だけを繰り返し出題できる

・長い英文でも表示ができる

実際、Motorola MB632で通勤時間に単語を覚えています。

こんな感じです。

Photo_aug_01_21_25_19_modified

最後に、英単語は、英文の中で覚えるようにすると、その単語の用法などもいっしょに覚えることができるのでお勧めです。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »