Oxford

RNN

英検

Follow me

« 第一回フルサイズ模擬試験 | トップページ | スマートフォンに思うこと »

2012年7月18日 (水)

今回使った海外発送代行会社

先日、Amacon.comからMotorolaのスマートフォンを輸入したことをお話しました。

今日は、その輸入の際に使った海外発送代行会社についてお話をしたいと思います。

ずばり、使った海外発送代行会社は、Malltailという会社です。

Mailltailに登録すると、アメリカ、韓国と日本の住所を手に入れることができます。

実際には、商品発送先の住所と自分の私書箱です。

では、実際に、Amazon.comからどう手順をしたかについて説明します。

1.Amazon.comで、買いたい商品を選び、商品発送先をMalltailからもらった住所と私書箱に設定する。

Malltailの住所に商品が届くまでのTrackingです。

am1

2.Malltailの住所に商品が届くまでに、買った商品の情報を入力する。

3.Malltailの住所に商品が届いたら、送料が計算され、クレジットカードなどの情報を入力して発送のお願いをする。

Malltailからはクロネコヤマトで日本まで配達されます。

am2

4.商品が自宅になるまでじーっと待つ。

7月1日の夕方にAmazon.comでポッチとして、自宅に届いたのが7月12日でした。

Malltailの登録は無料ですので、とりあえず登録だけしておくこともできます。

« 第一回フルサイズ模擬試験 | トップページ | スマートフォンに思うこと »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今回使った海外発送代行会社:

« 第一回フルサイズ模擬試験 | トップページ | スマートフォンに思うこと »