Oxford

RNN

英検

Follow me

« 英検1級の感想 | トップページ | 英検1級の語彙問題レビュー »

2012年6月11日 (月)

英検1級自己採点の結果

昨日、行われた英検1級の結果を自己採点により報告します。

恒例になっているので、結果はどうであれ報告します。

<Reading>

part1:14点/25点満点

part2:1点/6点満点

part3:8点/20点満点

<Listening>

part1:6点/10点満点

part2:6点/10点満点

part3:6点/10点満点

part4:4点/4点満点

合計:45点(エッセイ抜き)

以上の結果より、再び「不合格」確定でございます。

応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

次回10月の英検に向けて、日々努力するのみです。

今回は、part1の語彙問題が難化しました。

12月の英検サンプルで簡単だったからなのかはわかりません。 

さらに、part2の空所補充問題、part3の内容一致問題がさえない結果に終わりました。

特に、part3の内容一致問題は、主旨が全くつかめませんでした。

再び、難化の傾向が出ているように思います。

しかーし、良かったこともあります。

それは、リスニングです。

初めて20点台を取ることができました。

今回の英検1級の総括をすると、

・リスニング:自己ベスト

・リーディング:自己ワースト

と2極化が発生しました。

これはどういうことだろう?

今後は、読解中心に対策を取っていきたいと思います。

大阪の主婦さんのようにペーパーバックを読むかな?

« 英検1級の感想 | トップページ | 英検1級の語彙問題レビュー »

英検」カテゴリの記事

コメント

そういや今日は自己採点の日だったね。。。
リスニング、できてるやん!!

なんやろな~英検1級うかるまで、私は「英字新聞派」やったからな~。
スピードつけるのと、背景知識と、論理の展開に対する「慣れ」ちゃうやろか。。。

がんばれええ!!(←これ、自分にもいいたいわ。。toeic勉強ぜんぜんできてへんねん)

お疲れさまでした。きんちゃんにとって
結果は満足いくものではなかったかもしれませんが、
リスニングは自己ベストで素晴らしいです。
得るものがあったということは、
次につながる可能性が膨らむと思います。

私の方は、点数自体は54(作文除く)で
内訳は語彙16、読解18(2、16)、聴解20(9、7、4、0)。
前回比で語彙と読解は↑で聴解は↓、全体で4点増でした。
どのパートも「約6割」には届きましたが、
私もまだまだ合格には遠いです。

ちなみに作文は、望ましいとされる「5段落構成」から
外れてしまい、高得点は望めない模様(下手すれば14点さえ届かない?)。
理由はbodyの段落を書き込み過ぎ、intro+body2つの時点で
4行ほどしかスペースが残らず、盛り込む予定だった
bodyの1段落を省いて、強引に結論にもっていったからです。
(pointの3つ目を何とか結論に入れても、何ともまとまりを欠く作文でした)
おまけに、40分近くかけてしまったことも致命傷でした。

秋は、まず何よりも作文を“型通りに”30分以内で仕上げ
余裕をもって試験全体に取り組めれば…と思います。
私にとって合格うんぬんは、それがきっちりできてからですかね…。

大阪の主婦さん、おはようございます。

ありがとうございます。
確かに英語の音は聞こえるようになった感じがしています。
読解はスピードはそこそこ出ているのですが、難解な文になるとちんぷんかんぷんです。
新聞と雑誌は毎日続けてようと考えています。
まだ読んでいない英語の本も読みます。

Yossyさん、おはようございます。

今回の結果にくじけず、「合格するまで続けましょう」
ここであきらめたら、合格の可能性は、その時点で終わりですから。

英検の解答って公開されるのが早いんですね。
私が準1級を受けたころはパソコンを持っていませんでしたし、合否通知が郵送されるまで、解答が分かりませんでした。

今回ダメでもまたチャンスがあります。
諦めないでまたチャレンジしてくださいね。

Yukiさん、こんばんは。

ありがとうございます。
英検の解答速報は翌日のお昼ころに発表されます。
合格するまで続けます!


きんちゃさん こんばんわ

お久しぶりです。 Niki @Okinawa です。
(お久しぶりといっても覚えてらっしゃらないと思いますが・・・)
英語学習者のブログをたまに覗くことがおおいですが、
このような心無いメッセージを残す方がいるんですね、驚きました。

英検一級は、勉強している「過程」が大事です。結果がすべてではありません。
私は今とある教育機関で琉球史の古文書の英訳の仕事をしています。
そこでは「英検一級持ってます!」と威張ってみせても、まわりは「それって・・・すごいの?」てな反応です。拍子抜けです。

Eiken is just a test,,, that's all there is to it.

まぁ、もっともこのような中傷に近いメッセージも削除せずに残しているきんちゃんさんに「余裕」を感じますが。


このような Mentally Bottom Dwellers はほっときましょ!

日々努力!

努力って楽しいです!!!


>英語学習者のブログをたまに覗くことがおおいですが

どうしてこのような拙文を書いてしまうんですかね。

多分すごくかっっかしてるからでしょう、お許しくださいませ。

それでは

Nikiさん、こんばんは。

おひさしぶりでございます。
古文書の英訳ですか?
たいへんですね。
古文→現代の日本語→英語と、通常の日英よりが過程が1つ増えますよね。

そろそろ、ブログを再開してみてはいかがでしょうか?

何回でも受験組みのシルフ(汗)です。

自分の実力をfeedbackする絶好の機会だと私は思って受験しています。
だから勝手にきんちゃんもそんな感じで連続受験なさっているのかと思っています。

結果ばかりをみるってのも、私の仕事では×です。
その過程がすっごく大切。
だからそのことを絶対にないがしろにしない姿勢を
生徒の皆さんにはいつも言います。

今日、先日の過去問題が英検協会HPでUPされてました。
先ほど夕飯の食材を買うついでにコピーしてきました。
後日「なんちゃって1人受験」してみるつもりです。

10月にはまたご一緒ですね?

シルフさん、こんばんは。

連続受験しているのは、合格するまで受験し続けると決めているからです。
リスニングのコツが少しずつつかめてきたかなと感じています。
でも、まだまだですので、少しずつ精進します。

きんちゃんさん、こんばんは。
私も受検しました。そうなんです、初・受検でした。
他の受検生の邪魔をせずに受けられただけで
実りの多いものになりました。
お声かけ、ありがとうございました

えいごっちさん、こんにちは。

これからですよ。英検1級の山を一歩ずつ登っていきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級自己採点の結果:

« 英検1級の感想 | トップページ | 英検1級の語彙問題レビュー »