Oxford

RNN

英検

Follow me

« 明日から3月です。 | トップページ | 観光庁からのニュース »

2012年3月 1日 (木)

おめでとう!SoftBank

最近の通信業界でのホットな話題はこれでしょう。

ソフトバック、新周波数を獲得」(日経新聞より)

そうなんです。

今まで、念願であった低い周波数帯(900MHz帯)の使用権をソフトバンクが獲得したのです。

これにより、いままで届きにくかった山林やビルの陰へ電波が届きやすくなり、通信品質が上がるのです。

同時に、使用する周波数帯が2つになることで、通信トラフィックにも余裕が出てきます。

周波数が低くなれば、電波がビルなどの障害物に当たる確率も低くなり、距離による減衰も少なくなります。

この影響がでてくるのは、7月25日からということです。

詳細は、ソフトバンクのプレスリリースを参照願います。

このニュースで一番うれしいのは、ソフトバンクのiPhoneユーザではないでしょうか。

これで、ソフトバンクの汚名返上でしょうね。きっと。

ここで、日本の通信会社の使用周波数について確認してみたいと思います。

(    )内は、通信方式です。

1.NTT DOCOMO (W-CDMA)

  800MHz(FOMAプラスエリア)

  2100MHz(FOMAサービスエリア)

2.AU by KDDI (CDMA)

  800MHz

  2100MHz

3.SoftBank (W-CDMA)

  900MHz

  1500MHz

  21000MHz

ちなみに、iPhone4, 4Sの対応周波数は、

UMTS/HSDPA/HSUPA (850, 900, 1900, 2100 MHz) --------- W-CDMA通信規格

GSM/EDGE (850, 900, 1800, 1900 MHz)

CDMA EV-DO Rev. A (800, 1900 MHz) --------------------CDMA通信規格

W-CDMA 850MHzは、NTT DOCOMOの800MHz帯に含まれるので、NTT DOCOMOの800MHz帯でiPhone4, 4Sが理論上、使えることになります。

« 明日から3月です。 | トップページ | 観光庁からのニュース »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう!SoftBank:

« 明日から3月です。 | トップページ | 観光庁からのニュース »