Oxford

RNN

英検

Follow me

« フェロー・アカデミー 実務翻訳コース説明会に行ってきました。 | トップページ | 4連休 »

2012年3月16日 (金)

HTC RadarとドコモSIMの相性

私が、AU→ドコモにMNPしてから、iPhone4とHTC Radarを使った感想をちょっとお話したいと思います。

今週、HTC RadarにドコモSIMを入れて運用していますが、iPhone4と決定的な違いを感じました。

HTC Radarでは、ドコモ回線を掴みにくいということです。

これは、単に対応周波数の問題だと思います。

HTC Radarの対応周波数は、900MHzと2100MHzです。

一方、iPhone4の対応周波数は、850MHz、900MHZ、1900MHz、2100MHzです。

ドコモは、800MHz、1700MHz、2100MHzの周波数を使っており、800MHzですが、帯域が850MHzと重なります。

したがって、HTC Radarでドコモ回線を使う場合は、2100MHzの周波数しか使えません。

iPhone4でドコモ回線を使う場合には、800MHzと2100MHzの2つの周波数を使うことが出来ます。

使用した感じから推測すると、

おそらく、iPhone4ではこの2つの周波数を使っていて、HTC Radarの場合は、2100MHzの周波数しか使えないと言うことだと思います。

これが使用感になっているのだと思います。

HTC Radarでドコモ回線が繋がりにくいと感じたのは、昨日、フェロー・アカデミーの説明会に行ったときです。

フェロー・アカデミーの会場では、ビルの中で、さらに、周りはビルに囲まれているので2100MHzの電波が届いていないのだと思いました。

おそらく、この現象は、ソフトバンクでも同様だと思います。

« フェロー・アカデミー 実務翻訳コース説明会に行ってきました。 | トップページ | 4連休 »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HTC RadarとドコモSIMの相性:

« フェロー・アカデミー 実務翻訳コース説明会に行ってきました。 | トップページ | 4連休 »