Oxford

RNN

英検

Follow me

« 日本橋七福神めぐり | トップページ | 1月になってから、物欲が弱っています。 »

2012年2月20日 (月)

「スティーブ・ジョブズ翻訳の裏側」の講演からの翻訳情報

先日の土曜日の「スティーブ・ジョブズ翻訳の裏側」の講演を聴講しましたが、そこで、入手した翻訳情報をちょっと書いてみたいと思います。

1.出版翻訳

契約方法:2つの方法がある

   ・出版社が版権を取った後、翻訳者に依頼

     スティーブ・ジョブズの場合は、出版社が講談社

   ・翻訳者が「この本いいよ」といって出版社に持ちかける。その後、持ちかけた翻訳者に依頼する場合もあるが、異なる翻訳者に依頼することがある。

印税率:良くて、7%、普通は、6~5%、場合によっては、3%の場合もある

2.翻訳スピード

  出版翻訳:300words/h

  産業翻訳:500words/h

  うーん、英検1級の読解問題では、150words/minのスピードが要求されるが、それを翻訳しようとすると18倍から30倍の時間がかかるということだ。

« 日本橋七福神めぐり | トップページ | 1月になってから、物欲が弱っています。 »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136648/54035218

この記事へのトラックバック一覧です: 「スティーブ・ジョブズ翻訳の裏側」の講演からの翻訳情報:

« 日本橋七福神めぐり | トップページ | 1月になってから、物欲が弱っています。 »