Oxford

RNN

英検

Follow me

« 羽田空港国際線ターミナルに行きました。 | トップページ | 今日のスマートフォンニュース 2本 »

2012年1月 4日 (水)

スペイン語の基本的なことをおさらいしました。

去年の10月から、NHK語学講座「まいにちスペイン語」を聞き始めましたが、2ヶ月をちょっと過ぎたあたりから、ついて行くのがやっとの状態になりました。

そこで、この年末年始のお休みを利用して、少し、スペイン語の基本的なことをおさらいしました。

おさらいした項目は、

1.疑問詞

2.英語のbe動詞に当たる、ser, estar, harberの活用

 ser:~です/出身/~が行われる

 estar:~にある/いる/~の状態で

 haber:~がいる/ある(英語のthere is 構文を作る時の動詞)

3.規則動詞の活用

 ar型、 er型、ir型:の活用のルール

4.不規則動詞の活用

 tener(英語のhave), ir(英語のgo), poder(英語のcan)

 不規則動詞ですが、一人称単数(Yo:英語のI)の時のみ、不規則な活用をするだけだとわかりました。

 それ以外の人称では、規則動詞に準じます。

5.点過去(完了過去)の活用

6.線過去(不完了過去)の活用

7.再帰代名詞をとる動詞

 動詞の語尾にseが付いた動詞の場合、再帰代名詞を目的語にとる

以上が、12月までの「まいにちスペイン語」のおおかたの範囲です。

動詞の活用は、口ずさみながら覚えるというよりは、慣れようと考えています。

« 羽田空港国際線ターミナルに行きました。 | トップページ | 今日のスマートフォンニュース 2本 »

スペイン語」カテゴリの記事

コメント

ガイド、ガイドといっていますけど、受け身の学習じゃない。ガイドは2か国語できる人ざらにいますけど、受け身でも英語にそのまま訳すわね。


Cook Shigeko’s recipe of “Jannson’s temptation”

Today let’s cook “Jansson’s temptetion”, a typical Swedish dish.

I have had it at “Lilla Dalarna” a Swedish restaurant in Tokyo. It is my favorite.

Ingredient (4 portions)

5 mid-sized potatoes (cut into sticks. approx 5×0.5cm)

1/2 onion (sliced thinly)

Salt, pepper

5-7 anchovy fillets

200cc cream (over 45% fat)

200cc milk

Butter

Cooking oil

Heat up oven to 225 degree.

Wash potatoes well in cold water, which gets run through colander.

(1) Heat up frying pan orderly, put a little oil in it and stir fry potato sticks till they get brown color. Put sliced onion and stir fry them further. Put salt and pepper. (Don’t season it too much! Anchovy fillets are already salty.)

(2) Spread butter on a casserole dish. Place on it half of the potatosticks and then anchovy fillets. And put rest of potatoes over it.

(3) Boil cream and milk. Then pour them on the casserole dish and bake it on the upper part of oven in 20-30 minutes.

(4) Take the dish out of oven and season it with newly ground pepper. Bon appetit!

Kocken Shigekos recept på “Janssons Frestlese”

Idag ska vi laga “Janssons frestelse”, en typisk svensk rätt.

Jag har ätit det pö “Lilla Dalarna”, en svensk restaurant i Tokyo. Den är min favoriträtt.

Ingredienser(4 portioner)

5st medelstora potatisar (skärs i strimlor ca 5×0.5cm)

1/2 lök (skrivas tunt)

salt,peppar

5-7 ansjovisfileer

200cc grädde (över 45% fett)

200cc mjölk

smör

olja

Värum ungnen till 225 grader.

Skölj potatisen väl kallt vatten, som får rinna genom ett durkslag.

(1) Värm upp stekpannan ordentligt, häll i lite olja och stek potatisstrimlorna tills de får en gyllienbrun färg. Lägg ner den skivade löken och stek dem ytterligare. Tillsätt salt och peppar. (Krydda inte för mycket! Ans
jovisfileerna är redan salta.)

(2) Smörj ugnsformen. Lägg i hälften av potatisstrimlorna och sedan ansjovisfileerna. Lägg sedan i resten av potatisen.

(3) Koka upp grädden och mjölken. Häll sedan detta i formen och grädda i övre delen av ugnen i 20-30 minuter.

(4) Ta ut formen ur ugnen och krydda med nymalen peppar. Smaklig måltid!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペイン語の基本的なことをおさらいしました。:

« 羽田空港国際線ターミナルに行きました。 | トップページ | 今日のスマートフォンニュース 2本 »