Oxford

RNN

英検

Follow me

« CELの英検1級模擬試験コースが再開します。 | トップページ | 英検1級受験まであと一週間 »

2012年1月14日 (土)

英語学習者の三種の神器について考えてみた。

今日は、英語学習者の三種の神器について考えてみました。

私が考える三種の神器は、

1.単語帳

  英語の基本といえば、単語でしょう。

  花より単語で、単語帳で単語を覚えましょう。

  私は、コクヨのメモリボという電子単語帳を使っています。

2.ICレコーダー

  リスニング学習では、ICレコーダなどの録音・再生機器が必要でしょう。

  私は、OlympusのICレコーダを使用しています。

  USBメモリとしても使えるので重宝しています。

  2次試験などの面接試験では、録音機能で自分の声を録音して勉強できますね。

3.電子辞書

  わからない単語などを調べるといったら、辞書ですね。

  紙の辞書も大切ですが、電子辞書は、検索もスイスイと楽ですね。

  私は、Canonの電子辞書を持っています。


これら3つは、現在流行のスマートフォン1台で、すべてをまかなうことも出来ます。

または、スマートフォンとの組み合わせでも実現できます。

しかし、専用機に勝てない部分もあります。

自分に合った学習ツールを揃えると良いでしょう。

« CELの英検1級模擬試験コースが再開します。 | トップページ | 英検1級受験まであと一週間 »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

ぶひゃひゃ。さすが「電気製品好き」なきんちゃんさんやな(爆)

この中でもってんの、電子辞書だけやし(汗) ICレコーダーてのは「ウォークマン」はその項目にはいるんか?(笑)

来週の日曜日、元気に受験してきてね~!健康第一やん!!

大阪の主婦さん、こんにちは。

ICレコーダでなくてもいいですよ。
再生、録音機能があればいいです。
ウオークマンでも、大丈夫です。
この記事は、私が思っているもので、他の英語学習者も持っている三種の神器は違うと思っております。
大阪の主婦さんの三種の神器は、なんかな?

もう来週なんやな。この前まで1週間ずれていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語学習者の三種の神器について考えてみた。:

« CELの英検1級模擬試験コースが再開します。 | トップページ | 英検1級受験まであと一週間 »