Oxford

RNN

英検

Follow me

« 今考えていること | トップページ | Windows Phone情報の入手方法 »

2011年11月28日 (月)

Windows Phoneの「これは、面白い!」という機能

今日は、HTC Radarのその後について書いてみたいと思います。

いろいろ触って見たり、Windows Phoneについて調べて見たりしました。

そこで、「これは、面白い!」という機能を発見しました。

それは、Bingの機能のひとつだと考えられますが、

Bingのカメラマークをタップすると、カメラでバーコード、QRコード、CD、DVD、本、Microsoft Tagを認識させることができるのです。

家の中にある、バーコードの付いたものや、本、DVDなどを認識させてみたところ、本のバーコードはある程度、バーコードで検索ができました。

DVDは、ほぼ完璧に、バーコードからDVDの検索ができました。

アメリカの本(洋書)は、表紙だけで、その本の検索ができます。

日本の本は、それができません。

表示をじーっと、写しているだけで、画面に同じ表紙が浮かび上がってきます。

amazon.comで表示される本を認識させても同様に、その本の表紙が浮かび上がってきます。

このバーコード読み取り機能をお買い物に応用すると、お店で商品を買う前に商品のことを検索することができ、納得して商品を買うことが出来ると考えています。

また、紙などに印刷された文字を認識させて、他の言語に訳すことができます。

この機能に関しては、はっきり言って、iPhoneを越えていると思います。

ところで、Microsoft Tagは、まだ見たことがありませんが、アメリカなどで見られるのでしょうかね?

参考にしたYou TunbeのURLを載せておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=Wvxuclry0Cw&feature=related

さらに、Windows Phoneに音楽を聞かせると、その音楽について検索ができるようです。

これも、今後試して見たいと思います。

日本でも、Windows Phoneが搭載されたスマートフォン(IS12T)が発売されていますが、この機能があるかは、不明です。

今週末にでも、実機で確認してみたいと思います。

Windows Phoneは、面白いです。

« 今考えていること | トップページ | Windows Phone情報の入手方法 »

Windows Phone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows Phoneの「これは、面白い!」という機能:

« 今考えていること | トップページ | Windows Phone情報の入手方法 »