Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

CELから日本地理、歴史および一般常識の速報レポートが届きました。

今日、CELから日本地理、歴史および一般常識の速報レポートが届きました。

予定よりだいぶ早かったですね。

英語筆記試験の速報レポートはまだなので、それが予定の9/10に届くのかと思います。

さて、この速報レポートによりますと、

1.日本地理

  難易度:やや高い

  合格基準点:55点くらい

2.日本歴史

  難易度:低い

  合格基準点:60点(ガイドライン通り)

3.一般常識

  難易度:例年通り

  合格基準点:50点前後

となっています。

速報レポートをまだ入手していない方は、こちらで申し込みましょう。

https://www.cel-eigo.com/application/application.php

さらに、この速報レポートには、CELからの解答例が載っていますので、再度、自己採点して、富士通訳アカデミーでの自己採点結果と併せて、自分で合否判定をしましょう。

英語筆記試験免除の受験生の方で、自己採点の結果、受験した科目が合格基準点付近以上であれば、2次試験の準備をすることをお勧めします。

一次試験の合格発表から、二次試験までは2週間しかないので、今から準備が必要です。

さらに、英検1級で英語筆記試験免除の受験生は、この2次試験が一番難易度が高いと思ってください。

時事・ガイド用語を覚え、日本事情関連の事項について学習する必要があるからです。

2011年8月30日 (火)

通訳案内士試験第一次試験後はどう過ごすか? 第二弾

通訳案内士試験第一次試験から2日が経ちました。受験生のみなさんは、だいぶ落ち着いていると思います。

さて、今日は、2次試験対策セミナーのご案内です。

まだ、一次試験が終わったばかりで、合否もわからないのに何を言っているんだーという声も聞こえてくるかと思います。

特に、英語筆記試験免除で日本地理、歴史および一般常識の内1科目以上のみを受験された方は、自己採点である程度合否の目処が立っているかと思います。

そういう方や、英語筆記試験を受験し、合否はまだわからないが、いずれは2次試験を受験すると考えている方は、聞いてみるとよいと思います。

<CEL 通訳ガイド2次対策セミナー>

日時:9/3 13:30-16:30、9/6 10:00-13:00

費用:会場・Internet通信受講受講:2,000円 CD・CD-ROM通信受講:3,000円

詳細はこちらです。→ http://www.cel-eigo.com/event/semi_guide_2semi.html

このセミナーは費用がかかりますでの、あまり強くは勧めませんが、2次試験はどんなのだろうなどと、気になる方は聞いておいて損にはならないと思います。

もうちょっと後で、合否がある程度見えてきたところで、申し込むこともできます。


2011年8月29日 (月)

通訳案内士試験第一次試験後はどう過ごすか?

昨日の通訳案内士試験第一次試験から1日が経ちましたが、みなさん、どうお過ごしでしょうか?

昨日、早速、日本地理、歴史および一般常識の自己採点された方も多いかと思います。

さて、今後、一次試験の合格発表まで2ヶ月半もあります。さらに、一次試験の合格発表から2週間後(英語の場合、他外国語の場合は3週間)に二次試験があります。

そこで、今日は、この間、何をしたらよいかについてお話をしたいと思います。

まず、<英語筆記試験受験者>と<英語筆記試験免除者>に分けてお話をします。

<英語筆記試験受験者>

CELの速報レポート無料配信を申し込みましょう(無料)

 とりあえず、今年の試験問題の難易度を確認しましょう。

CELの通訳ガイド1次試験解説セミナーを受講しましょう

 英語の解説だけは聞いて、自己採点し、今後の方針を決めましょう。

 日本地理、歴史および一般常識は、再度、自己採点しましょう。(富士通訳アカデミー発表の解答例と1~2問異なることがある)

 日本地理、歴史および一般常識の解答例は、CELの問題&詳細解答・解説冊子無料プレゼントにて入手しておきましょう。 

  (参考) 会場受講とインターネット受講:無料

        CD/CD-ROM受講:1、000円

<英語筆記試験免除者>

英語筆記試験免除者は、おそらく、日本地理、歴史および一般常識のうち1科目以上受験されていると思います。

CELの速報レポート無料配信を申し込みましょう(無料)

 英語筆記試験受験者と同様、自分の受験した科目の難易度を確認しましょう。

CELの問題&詳細解答・解説冊子無料プレゼントを申し込みましょう(無料)

 ここで再度、自分の受験した科目の自己採点しましょう。(富士通訳アカデミー発表の解答例と1~2問異なることがある)

2011年8月28日 (日)

通訳案内士試験第一次試験 お疲れ様でした。

通訳案内士試験の受験者のみなさん、お疲れ様でした。

今日は、ゆっくり休んでください。

一応、これで、しばらくの間、いままでやりたかったことを存分にできます。

私の場合、毎年、一次試験が終わるまでビール禁止を決めていました。

この一次試験が終わり、自宅に帰宅途中にビールを買って帰った記憶があります。

結果はどうであれ、とりあえず一次試験が終わりました。

さて、今晩は、日本地理、歴史と一般常識の自己採点をしましょう。

今日はゆっくり休んでくださいと言っといて、と言う方もいらっしゃるかもしれません。

無理に今晩とは言いませんが、近いうちに自己採点をしておきましょう。

解答例は、今晩9時頃に富士通通訳アカデミーのサイトで発表されます。

ここです。→http://www.fuji-academy.co.jp/2011/08/sokuho.html

この一次試験後は何をしていったらよいかについては後日、お話をしたいと思います。

とりあえず、今晩は自己採点です。

2011年8月27日 (土)

通訳案内士試験第一次試験 受験の心構えと注意事項

今年の通訳案内士(通訳ガイド)試験第一次試験もいよいよ明日となりました。

年一回の試験ですので、悔いのないように残りの時間で最後の仕上げをしてください。

今日は、試験当日の受験の心構えと注意事項について書いて、受験生を応援します。

1.少なくとも、試験開始1時間前には試験会場に着きましょう。

  試験会場に着いたら、自分の受験する教室を確認し、静かなところを探して最後の確認をしましょう。

  英検1級免除者は、試験が午後2:00からなので、自宅なのでのんびりしすぎて遅れないようにしましょう。

2.わからない単語があっても決してあせらないこと。

  私も下線部訳でわからない単語は推測で訳しましたが、間違いました。

  ただし、英文構造の把握だけは正確に。

3.時事ガイド用語だけは本番前に再確認を

  用語問題は、試験直前までスペルを確認しましょう。必ず出ます。

  私も、直前に見ていた用語がでてラッキーでした。

  ここは、何が起こっても、15点満点を狙いましょう

4.時間配分に注意し解答を進めること

  配点の配分分の時間で解答して時間管理をしましょう。

  これが一番重要!

5.「英語で語る日本事情」をお守りに持っていくこと。

  見ても見なくても、CELの受講生は持って試験会場に行きましょう。ご利益あること間違いなし。

  特に、「英語で語る日本事情」でなくても、普段、自分で勉強した教材などでも良いと考えています。

6.時計を忘れずに持って行きましょう。

  試験会場によっては時計のない会場もあります。大学の教室には時計がないことが多いです。

7.日本地理・歴史および一般常識の問題用紙

  この3科目のみ問題用紙は持ち帰ることが出来ますので、マークした番号を自己採点のためにメモしておきましょう。

では、受験生のご健闘をお祈りいたします。

今年は絶対だー。 フレー、フレー、受験生

最後に、試験時間いっぱいまで粘りましょう。

2011年8月26日 (金)

「訳出力アップ!難解構文攻略 ステップ24」を申し込んだ。

今日、ISSのサマーコースの「訳出力アップ!難解構文攻略 ステップ24」を申し込みました。

なぜ、こんなものに申し込んだのかという声が聞こえてきそうなので、その理由をおはなししたいと思います。

1.難解な構文が英検1級で出てきたときに役に立ちそう

  こういう場合、英検1級で問題に出そう

2.今秋から、ISSの翻訳コース受講を検討中なので、いずれは必要になってくるテクニック

3.やはり、英語構文の解釈は楽しい物である

  ガイド試験の勉強の時に、「いやっ」というほど英語構文の解釈をしていたので取り組みやすい

理由としては、こんなところです。

2011年8月25日 (木)

Wireless@SGの使用感

シンガポールへの再渡航で、Wireless@SGのID取得に成功しました。

その後、シンガポール滞在中は、Wireless@SG, iPhone(Starhub SIM), ホテルの無線LANにてインターネット接続をしていました。

その中で、Wirelss@SGを使ってみた感じのお話をしたいと思います。

1.チャンギ空港

  Wireless@SGのIDを持っていなくても、InformationにてIDを取得することができます。

  私も、最初は、空港のInformationにてIDをもらっています。

  Wireless@SGのIDをシンガポールの電話番号にて取得して、再度、Wireless@SGに新たにもらったIDとパスワードにてログインするとちゃんと接続されて、インターネットができる状態になりました。

  ただし、場所によってはWireless@SGの電波を検知できない所もありました。(ターミナル1の端っこなど)


2.ホテル近くのStarbucks (Bugis junction内)

  ここでは、他の人たちも、Wirelss@SGのログイン画面を開いていたので、みんなWirelss@SGにて作業されているようでした。

Wirelsssg_2

  <Wireless@SGのログイン画面> 

  私も、Wireless@SGにログインして、ブログ更新などをしていました。

3.Orchard RoadのFood Public

  フードコートですが、iPhoneでWireless@SGの電波を確認すると、Wireless@SGの電波が出ていたので、iPhoneにてWireless@SGに接続し、作業をしました。

4.シンガポール国立図書館

  ここのパソコンが使える机には、Wireless@SGが使えるとの表示があり、Wireless@SGにて接続して、作業をしました。

  ここでは、通信速度が非常に遅かった感触があります。iPhoneのStarhubの3G回線の方が速かったです。

  Wireless@SGの回線が細いのか、使用者が多すぎたのかは不明です。

5.その他

  Marine Bay Sandsのショッピングアーケード内でもWireless@SGの電波が出ていましたが、iPhoneではうまく接続できませんでした。

  地下鉄の駅などには、当然、Wireless@SGの電波は届いていませんでした。

シンガポールでのWireless@SGの使用感をまとめると、

・iPhone:3G回線を使用(最大限の通信量までは使い切れなかった)

・パソコン:Wirelss@SGを使用(Wireless@SGの電波を要確認)

これは、あくまでも、私が使用したときの状況ですので、変わる可能性もあります。

2011年8月24日 (水)

今秋から、NHKラジオのスペイン語講座を聞くことにしました。

今秋から、NHKラジオのスペイン語講座を聞くことにしました。

NHKも今秋から、リアルタイムでストリーミングで音声を流すと発表していますし。

「なぜ、スペイン語?、まだ、英検1級に合格していないじゃないの」、と言う声ば聞こえてきそうですが、とりあえず始めて見ます。

では、スペイン語を学習し始める理由についてお話をします。

1.中国語に次いで、世界で2番目に話されている言語である

2.アメリカに旅行したときに、スペイン語を知っていると便利

3.通訳ガイドも英語に加えて多言語での登録をしていると仕事が広がる

4.翻訳も同様で、英語以外の言語もできると可能性が広がる

5.グローバル化社会の中、英語だけでは他人との差がつかない

できれば、通信教育や学校にも通いたいのですが、これだけは、英検1級合格してからのお楽しみにしておきます。

2011年8月23日 (火)

シンガポールのトイレ事情

前回(5月)のシンガポール渡航でも気になっていましたが、今回の渡航で確信をもったものがあります。

それは、トイレです。

それも、シンガポール式ウオッシュレットのトイレです。

こんな感じのトイレです。

2011_0816singapore0042

これは、Marina Bay Sands最上階にあったトイレです。

2011_0818singapore0007

Mustafa Centreの地下二階のトイレ

あとは、今回滞在したホテルにもありましたが、部屋の外に同じようなトイレがありました。

部屋の中のトイレは普通のトイレでした。

前回、滞在したホテルの部屋の中にも同様なトイレがありました。


さて、これらの写真の共通点がわかりますでしょうか?

トイレの左側に、ホースのようなものがあります。

そこから、水が出るようになって、おそらく、おしりを洗うのだと思っています。

これが、私が思うシンガポール式ウオッシュレットです。

今回のホテルの部屋には、水が出るホースがなく、部屋の外に共用のトイレがあり、そこにはちゃんと水の出るホースがありました。

毎朝は、部屋の外のトイレを使い、水が出るホースでおしりを洗いました。

このホースで、便器の汚れも落とすことができ、非常に機能的だと思いました。

どうでしょうか?

各ご家庭に、シンガポール式ウオッシュレットを1台いかがでしょうか?

2011年8月22日 (月)

iPhone4にどのSIMを入れるか?

シンガポール渡航前に、SIMフリーのiPhone4を購入して、シンガポールでは、Prepaid SIM Cardを購入しました。

購入したPrepaid SIM CardでiPhone4をチャンギ空港にてアクティベーションしました。

アクティベーションの際には、チャンギ空港でもらったWireless@SGの無線LANに接続しました。

そうして、無事、iPhone4のアクティベーションと、さらにPrepaid SIM Cardのアクティベーションをして、ようやく、iPhone4にて3G回線が使えるようになりました。

シンガポールでは、思う存分3G回線でiPhone4を使いまくりました。

主に、Twitter、foursquare, Instagram。そして、Eメール、時々インターネットで調べものなどをしました。

6日間で送受信合わせて、約150MBでした。

1日平均では、25MBの計算になります。

さて、日本に帰国してからは、自宅のWiMAXのルータを介して、無線LANで使用しています。

やはり、外出時や、通勤寺にも使いたいと思っています。

そこで、日本では、どのSIMをiPhone4に入れるかを考えています。

候補と、その長所と短所を考えました。

1.WiMAXの無線ルータで使用

 長所:①高速回線(ただし状況による)

     ②追加料金が発生しない

 短所:①無線ルータのバッテリの継続時間は2時間程度(通勤時には使用可能)

     ②わざわざ無線ルータを持ち歩かなければならない(身軽な格好ができない)

     ③使用する際に、いちいち無線ルータの電源を入れなければならない(すぐには使えない)

2.b-mobile Fair使用


 長所:①iPhone4用のマイクロSIMがある

     ②iPhone4のスイッチを入れるとする使える

       ③止めたいときに、いつでも止められる(でも4ヶ月毎だが)

 短所:①4ヶ月毎に、8,908円支払わなければならない(2227円/月相当)

      (使用条件が最大4ヶ月で1GBの通信料、通信料が1GBに達した時点で終了)

    ②電話番号がもらえない(AUの携帯電話があるのでたいした問題はない)

3.b-mobile イオンで発売の980円/月プラン

Bmobilejpgscaled500

 長所:①月額980円という最安値

     ②通信速度が遅いと感じたら、月毎にスピードを変えられる(変えるとFairよりも高額となり、通信速度もFairよりも遅くなる)

 短所:①通信速度が100kbpsに抑えられている

     ②購入時に契約料3,150円が発生する(ちゃんと契約するのが前提となっている)

     ③iPhone4用のマイクロSIMはない(iPhone4に入れるようにするには加工が必要)

     ④イオンまで買いに行く必要がある(一番近いイオンでも電車で20分くらい)

ここで、1ヶ月当たりの使用予想量を計算します。

シンガポールでバリバリ通信して一日あたり25MBでした。

1ヶ月に週末は4日くらいあります。バリバリ使う状況は、日曜日にCELのBuildupコースを受講しに行く時くらいで、おおよそ半日と考えると、週末だけで50MBを使う予想になります。

それに、通勤時の使用を考えると、通勤時間は30分で電車に乗っている時間は片道13分程度です。今は、その時間は英単語を覚えているのでほとんど使わないと考えます。

仕事の外出時を考えると、1ヶ月に1回とし、移動時間は往復で5時間とします。

その半分の時間をiPhone4に費やすと考えて、通信料は5MBとします。

とすると、1ヶ月の通信料は、55MB+数MB。したがって、1ヶ月に多く見積もっても、70MB程度で十分となります。

この結果を踏まえると、b-mobile Fairが有力となります。

契約をしたくないと考えると、b-mobile Fairですね。

通信速度も、b-mobile Fairだと、3G回線では高速の方です。

でも、4ヶ月で1GBも使えるのに、その半分程度しか使用しないのは、もったいない。

使用できる期間をもうちょっと増やしてほしいですね。

とりあえず、iPhone4は、b-mobileにて運用し、携帯電話はAU by KDDIで運用するとしよう。

ただし、Au by KDDIの携帯電話のメール機能は取り外します。

Au by KDDIは、2年間の自動契約したばかりなので、約2年間くらいは様子を見て、必要なら、MNPでiPhone4に電話をつけることも考えている。

2年もすれば、状況が変わってくるに違いないのでしばらく、様子見です。

2011年8月21日 (日)

シンガポールでのiPhone4販売価格

今日は、朝から雨でしたが、昼頃からは少し止み、ときどき小雨が降る程度になりました。

涼しいですね。

さて、今日は、シンガポールでのiPhone4販売価格について書きたいと思います。

いろいろなスマートフォンや携帯電話を見て歩くのは楽しいですね。

シンガポールでは、いろいろなところでスマートフォンや携帯電話が売られています。

主にスマートフォンや携帯電話が売られているところは以下のところです。

1.Mustafa Centre (MRT Farrer Park駅)

 iPhone4も売られていました。5月に行ったときは、iPhone4は売っていなかったように思います。

 iPhone4 16GBの価格は、S$888(約56,000円)で、シンがポールのApple Storeと同じ値段での販売でした。

 ここには、GST還元手続き専用カウンタ-がありましたので、ここで輸出証明申請書をもらうと、帰国の際に、購入価格の5.5%分のお金が戻ってきます。ということがさらに安く買えることになります。

2.China Town (MRT China town駅)

 China Town のPeople's Park Complexの1階にいろいろなお店がありますが、スマートフォンや携帯電話を販売している。

 ここでも、iPhone4が売られていました。ここも、5月には売られていたと記憶しています。

 iPhone4 16GBの価格は、S$799(約50,000円)でスペシャルセールをしていました。

 GST還元手続き専用カウンタ-は見当たりませんでした。レジでやってくれるかは不明です。

3.SIM LIM SQUARE

 ここは偶然に見つけたところです。

 場所は、BugisとLittle Indiaの間にあります。

 ここで、iPhone4の価格を聞くと、16GBでS$750(約47,000円)と最低価格でした。

 ここでも、GST還元手続き専用カウンタ-は見当たりませんでした。レジでやってくれるかは不明です。

4.チャンギ空港 ターミナル3(トランジットラウンジ内)

 ここに、Appleの正式販売店のiStudioがあり、iPhone4価格を聞きました。

 iPhone4 16GBで、S$1010(約64,000円)

 空港内にあるので、シンガポールで乗り換えなどで購入することができます。

 価格は少し高めですが、一番安心できるところです。

今回は、いろいろなところで、iPhone4が売られていました。

5月には、確か、そんなに売られていませんでした。

新しいiPhoneの販売開始前なので、売りさばき始めたのでしょうか?

2011年8月20日 (土)

シンガポール再渡航 <総括>

今日、3回目のブログ更新ですが、約1週間のシンガポール滞在した感想を書きたいと思います。

まずは、総括をしてみたいと思います。

<総括>

 今回はほぼシンガポール人に混ざって楽しんだ感じです。

 しかし、シンガポールに関する日本語で書かれたガイドブックを読んでいると日本人にばれた場面もありました。

 近くで、日本語が聞こえてきても、知らない振りでシンガポール人化していました。

 Marina Bay Sands Hotelの最上階で、韓国人観光客からはシンガポール人に見えたとおっしゃっていました。

 天気もそんなに悪くはなく、雨の日もありましたが、比較的穏やかでした。

 時々、涼しい風が吹き、日本の夏よりも過ごしやすいと感じました。

 「夏は、シンガポールで避暑」というフレーズもありえると感じました。

次に成果です。

<成果>

1.Wireless@SGのID取得

 このIDを取得するまで、ある手続きを踏みました。

 ①Prepaid SIM Cardを購入し、シンガポールの電話番号を入手

 ②Wireless@SG Registrationにて登録

 ③パスワードをSMSにて受信

 詳細は、こちらです。→http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2011/08/post-fef4.html

 しかし、帰国の際にチャンギ空港にて取得したIDとパスワードで認証が取れませんでした。
 ちょっと、いやな予感です。

 帰国前日(昨日の8月19日)の午前中は、パソコンでWireless@SGにログインできていましたが、その後はよくわかりません。

 同日(8月19日)の午後はiPhone4がWireless@SGの電波を拾うことができても、ログインに失敗していました。アラームの文字が小さかったので何が書いてあったかわかりません。

 Wireless@SGのIDとパスワードを取得したのが、8月14日のお昼頃です。

 ひょっとして、有効期限が5日なのか?

 それとも、チャンギ空港だったらからか?

 取得したWirelss@SGのIDとパスワードを取得した後、チャンギ空港でもログインできたので、チャンギ空港だからとは考えにくい。

 このあたりの状況は、次回確認したいと思います。

2.IT先進国にてiPhone4を満喫

 1とも関連がありますが、Prepaid SiM Cardを購入することで、事実上、通信料無制限でiPhone4を満喫しました。

 ちなみに、通信料は、1GBまで、7日間でS$7(約440円)

今回のメインアトラクションは、

<メインアトラクション>

1.Marina Bay Sands Hotel最上階見学

2.ナイトサファリ見学

今回は、大きな観光と言えば、この2つです。

今回もいろいろお話しするネタを仕入れてきましたので、今後、ブログの記事にしたいと思います。

シンガポールから帰国

とりあえず、シンガポールから帰国しました。

今回も飛行機は予定通りの運行でした。

アメリカからの帰国の際には、ときどき遅れることがありましたが、シンガポールからは、今のところ100%定時運行です。

ただいま、昼食を終えてブログを更新中です。

帰国直後の昼食は、これです。

2011_0820singapore0012

記憶にある方もいらっしゃるかと思いますが、前回と同じ、カレーライス・サラダセットにアイスコーヒーをつけました。

これで、1080円なり。

シンガポールに比べたらちょっと高いですね。

でも、見た目はシンガポールよりかなり良いですが。

ところで、シンガポールで購入したPrepaid SIM Cardに変化が起こりました。

シンガポールでは、Starhubのキャリア名が出ていました。

2011_0820singapore0006

日本では、iPhoneがキャリアを探したところ、"JP Docomo"と"Softbank"を探すことができ、"JP Docomo"を選択しました。

その結果がこちらです。

2011_0820singapore0011

NTT  DOCOMOのキャリア名になりました。

キャリア名をNTT DOCOMOになった瞬間、SMSが届き、SMS1通につき、S$1.5-S$1.6の料金がかかるようです。

では、これから電車に乗り、自宅に戻ります。

その前に、お金をシンガポールドルから日本円にしなきゃ。

シンガポール 第七日目

今日は、シンガポール再渡航の第七日目です。

ちょっと、早いブログ更新ですが、これにはわけがあります。

これから飛行機に乗って、とりあえず帰国します。

ホテルの出発が30分くらい遅れましたが、なんとか間に合いました。

空港では、はじめて消費税の払い戻しの申請をして、税金を返してもらいました。

初日に、Office for macと、PoweCurlを購入し、S$100を越えたので消費税の払い戻しができました。

結構、手続きが面倒でしたが、なんとか5.5%ほどの税金が戻ってきました。

2011_0820singapore0001

(シンガポール チャンギ空港 ターミナル1のトランジットラウンジ内にて)

次は、成田空港からブログ更新の予定です。

2011年8月19日 (金)

シンガポール 第六日目

今日は、一日シンガポールに居れる最後の日となりました。

さすがに、2度目でかなりの観光地を廻ると、行くところがなくなってきました。

ということで、今日の午前中は、近くのスターバックスにて昨日のナイトサファリの記事をブログに投稿。

午後は、どうしようかと考えた結果、Marina Bay Sandsのショッピングセンターにて昼食。

パソコンをホテルに置きに帰って、再び、出発し、近くのバス停からMarina Bay Sandsを目指しました。

その間、バスからの車窓を楽しんでください。

2011_0819singapore0001

Victoria St.

2011_0819singapore0012

ラッフェルズホテル

2011_0819singapore0016

Marina Square

2011_0819singapore0018

Sun Tech City Mall

2011_0819singapore0028

Marina Bay Sands

到着後、昼食としました。
2011_0819singapore0029

シンガポール料理の定番、Chicken Rice 6.8S$(約430円)

しばらく、休憩をし、Orchard Roadへ、

バス停でバスを待っていたら、Sightseeing Busが来ました。

2011_0819singapore0033

Orchard Roadから、China Townへ、

China TownからCircle Lineにて、ちょっと大回りで、Bugisへ戻り、夕食。

夕食は、これです。

2011_0819singapore0034

Teppan Black Pepper Sliced Beef S$6.8(約430円)とTiger Beer S$4.2(約260円)

今日は、こんな感じで過ごしました。

明日の早朝、ホテルを後にし、帰国の途につきます。

シンガポール 第五日目 ナイトサファリ

今日は、まず、昨日のナイトサファリについて書きたいと思います。

ナイトサファリの行き方

・MRTのAng Mo Kio駅下車、そこから、Bus乗り場で138番のバス(所要時間:約30分)

 午後5時過ぎにMRTの駅につき、バスに乗り、到着したのが、午後5:30頃

2011_0818singapore0009

<入場料>

・入場料+トラム乗車でS$32(約2,000円)

<ナイトサファリでの行動>

1.まず、腹ごしらえ

  観光地だけあって、食事は高め

2011_0818singapore_iphone0002

 Roasted Duck Noodles 15S$(約940円)、水 2.5S$(約160円)

2.開園前にぶらぶらしようと思ったが、すでに長蛇の行列になっており、列に並ぶ(午後6:00頃)

2011_0818singapore0011

3.入園したら、トラムに乗車し、1周する

 トラムに乗車するが、なかなか出発しない。みんな辛抱強く待っていた。

2011_0818singapore0014

4.次は、歩いて、一周(所要時間:約1時間)

2011_0818singapore0022

 ホエジカ

2011_0818singapore0030

 harmless free-flying bats

2011_0818singapore0044

 なんと、鍾乳洞?

5.ナイトショー観覧(午後9:30-午後10:00 所要時間:30分くらい)

2011_0818singapore0050

6.退園(午後10:00頃)

 ナイトショー終了後、退園しました。

<ナイトサファリからの帰り方>

基本的には、来たときの逆を行く。

バスで来たときに下車したバス停にて、138番バスにのり、MRTの駅へ、それからホテルに戻りました。

こんな感じのナイトサファリ見学でした。

シンガポール 第五日目

ここシンガポールも日付が変わりました。

日本とシンガポールの時差は、1時間です。

日本が1時間ほど早くなっています。

さて、今日のブログが遅くなったわけは、ナイトサファリに行ったからです。

ホテルに戻ったのは11時30分頃です。

<今日の行動>

1.近くのStarbucksで、NHK語学番組

 入門ビジネス英語:先週分(月、火)

 実践ビジネス英語;先週分(水-金)

 英語5分間トレーニング:先週分(月-木)

2.ナイトサファリ

 ナイトサファリに関しては、明日(実際には今日)、詳細を記載します。

では、みなさん、おやすみなさい。

グー。



2011年8月17日 (水)

シンガポール 第四日目

今日から、シンガポール滞在後半で、四日目です。

とりあえず、今週の土曜日に帰国します。

今日は、洗濯の日なので、Little Indiaのコインランドリーへ、そのついでに両替。

今日のシンガポールの天気は、朝は晴れていましたが、昼頃から少し雨がぱらぱら。

夕方には、晴れましたが、全体的には曇り空のような感じでした。

はっきり言って、日本の方が暑い。

こちらは、エアコンを止めて寝ないと寒いくらいです。

熱帯といえども、過ごしやすいです。

<今日の活動>

・映画を見た

Horrible Bossesを見ました。ちょこっと寝た時間もありましたが、なかなか面白い映画でした。

・Funan DigitaLife Mall探索

特に当てもなく、iPhoneのケースを探しながらぶらぶらしていました。

<今日の食事>

・昼食

 これを食べました。

2011_0817singapore_iphone0015

 料理が、S$3.2(約200円)で、ジュースがS$1.3(約83円)です。結構安いです。

・夕食

 ステーキです。すてき。

2011_0817singapore_iphone0016

 ステーキセットがS$9.5(約600円)で、Tiger Beerが、S$4.2(約270円)です。ビールは高めですが、料理はかなり安い。

明日は、ナイトサファリに行こうと思います。

今日、行こうとしましたが、疲れのため断念。

ナイトサファリまでの時間をどう使おうか悩み中です。

2011年8月16日 (火)

シンガポール 第三日目

今日は、シンガポール第三日目です。

朝から、すっきり晴れて観光日和でした。

ということで、

<今日の旅程>

1.National Museum of Singapore

2011_0816singapore0009

2.Singapore Art Museum

2011_0816singapore0010

3.Marina Bay Sands

2011_0816singapore0019_2

大ざっぱに、この順で回りました。

<今日のメインアトラクション>

なんといっても、Marina Bay Sandsでしょう。

ということで、いきなり頂上からです。

2011_0816singapore0035

ここは57階です。

高所恐怖症なので、最初は、ぎりぎりまで行けなかったですが、そのうちに慣れて、ぎりぎりまで行くことができました。

2011_0816singapore0040

中間あたりに、ホテル客以外は行けないようになっていました。

ちなみに、一泊、S$400(約25,000円)です。

そんなに高くはないですね。一泊ぐらいできそうです。

続いて、Marina Bay Sandsのカジノがある方の建物の中ですが、カジノは置いといて、高級店が並ぶところです。

人がそんなに多くなく(平日だからか?)、いい雰囲気でした。

また、来たいと思いました。

2011_0816singapore0045

スケートリンクもあります。

熱帯のシンガポールで、スケートができるんですね。

2011_0816singapore0046

ここで一息ついて、カプチーノを飲みました。

うーん、でっかい。なぜ、日本では小さくなるのでしょうか?

2011_0816singapore0047

この後、Chine Town に行き、携帯電話やスマートフォンを見て、夕食を食べ、ホテルに戻りました。

<今日の番外編>

Singapore Art Museumからぶらぶらして、歩いていたら、こんなところに行き当たりました。

なんと、電気屋がいっぱいでした。

こんな感じのところです。

2011_0816singapore0016

外に出ると、ここの場所がわかりました。

2011_0816singapore0017

SIM LIM SQUAREというところです。

ここで、iPhone4(契約なし)も販売されており、16GBでS$750(約48、000円)でした。

ちなみに、China TownでもiPhone4が売られていましたが、偽物もあったので要注意です。

ちょっとこの辺で、行きたいところを確認しておきます。

・ナイトサファリ


・フルーツを食べる


・マレーシアのジョホールバル

こんなところでしょうか?

2011年8月15日 (月)

シンガポール 第二日目 その2

先ほどの記事の後、シンガポール国立図書館へ行き、雑誌とNational Geographicを読みました。

夕方になり、雨が上がりましたが、気温は低めで熱帯の地に来て、少々寒さを感じました。

シンガポール国立図書館に行く前に、ハムスターを発見。そこはペットショップでした。

元気よくかけずり回っていました。

2011_0815singapore0008

2011_0815singapore0010

ハムスターがこんなに元気なのは知りませんでした。

また、こんなのも見かけました。

2011_0815singapore0003

ハローキティがアジアで人気があるのがわかりますね。

明日は、シンガポール国立博物館にでも行きたいと思います。

シンガポール 第二日目

今日のシンガポールは、朝から、土砂降りの雨でした。

今は、少しは弱くなりましたが、結構な雨足です。

今日は、洗濯をしたないと着るものがなくなるので、洗濯をしました。

ホテルの近くにはないということで、前回、洗濯した所(Little India)まで、バスで洗濯しに行きました。

洗濯機に洗濯物を入れてから、Little India周辺を探索し、Prepaid Cardを購入しました。

昨日、購入したSIMカードの残高がほぼ無くなり、ついに、通信費を追加することにしました。

昨日、購入したSIMカードには、S$18分の通信費が含まれていましたが、いろいろやっている内にあっという間に残高がなくなりました。

安価な料金プラン(MaxMobile Value Prepaid)に気づくのが遅く、追加することになりました。

購入したTop-upカードは、S$17でS$18分の通信費が含まれるもので、電話とデータ通信ができます。

購入後は、お店の人に、Top-upをして、料金を追加してもらいました。

その後、自分で、通信量1GBまで、最大7日のS$7のプランを設定。

これらの設定は、電話を通じて、SMSで設定確認が送信されます。

500円程度で、1GBもできるのは安いですね。

結局、Tourist Prepaid Cardにしなくてよかったと思います。

電話もできるし、データ通信もできるので、何かと便利のような気がしました。

Tourist Prepaid Cardは、有効期限が90日(3ヶ月)しかないので、使い捨てのような使い方になるでしょうか?

購入したS$15のGreen Prepaid SIM Cardは、有効期限が6ヶ月あるので、6ヶ月以内に再び来るときに使用できます。

洗濯物を洗濯機から取り出して、再びホテルに戻り、洗濯物をハンガーに掛けました。

雨なので、ゆっくりしようとコンピュータを抱えて、昼食に、そして、今、Starbucksでこのブログを書いています。

こんな感じす。

Photo

写真では、確認できませんが、雨がしとしとより若干強く降っています。

今回は、スケジュールが込んでいないので、のんびりしています。

<今日気づいたこと>

今日、気づいたことがあります。

Wireless@SGでは、同一IDで複数のログインができません。

iPhone4でログインしていて、コンピュータでもログインしようとしたら、警告がでました。

同じIDで他の機器でログインしているから、他の機器でログアウトしてから再度やり直すようにという意味の警告がでました。

2011年8月14日 (日)

シンガポール 第一日目

今日の早朝(現地時間で午前1時前)にシンガポール、チャンギ空港に到着しました。

その後、ターミナルをぶらぶらして、ターミナル内のAmbassador Transit Hotelに宿泊しました。

午前7時過ぎにチェックアウトし、シンガポール再渡航の旅が始まりました。

<今日したこと>

・チャンギ空港探索

 Ambassador Transit Hoetlをチェックアウトしてから、

 Transit Lounge(Level2)のターミナル2→ターミナル3→入国審査→Departure(Level1)のターミナル3→ターミナル1→ターミナル2→MRTで市内へ

 と空港内を探索しました。

 ターミナル2はこんな感じです。

2011_0814singapore0008

 ターミナル2からターミナル3へのSkytrainから

2011_0814singapore0010

 ターミナル3はこんな感じです。

2011_0814singapore0015

 これじゃ、早く空港に行って、出発まで楽しもうという気になりますね。

 また、乗り換えの時間も暇をもてあますことなく楽しめそうです。

・Starhub Prepaid Card(SIM)を購入

 結局、購入したのはこのSIMでした。

 2011_0814singapore0016

 Green Prepaid SIM Cardは、iPhone4用のマイクロSIMです。

 Tourist Prepaid Card(SIM)は、My touch 3G用です。

 どちらも、$15(約950円)。

・iPhone4をアクティベート

 Green Prepaid SIN CardをiPhone4に装着して、PCと接続し、アクティベーション完了。

 iPhone4のアクティベーション後は、Green Prepaid SIM Cardのアクティベーション。

 Green Prepaid SIM Cardのアクティベーションは、電話で「*113#」をダイヤルして完了。

 完了後、SMSにてメッセージが送信されます。

・My touch 3Gのアクティベート

 Tourist Prepaid Cardを装着して、My touch 3Gのアクティベーションしようと、googleアカウントの認証で通信エラー。

 MobellのSIMに入れ替えても、同様にgoogleaアカウント認証で通信エラー。

 これりゃ困ったと思いながら、いろいろボタンを押していたら、Wireless設定メニューが出てきた。

 そこで、無線LANでアクティベーションできるのかと思い、ホテルの無線LANで無事アクティベーション完了。

 しかし、Android marketでインストールができず。

・Wireless@SGのID取得

 iPhone4でGreen Prepaid SIM Cardが使えるようになり、シンガポールの電話番号を取得したので、Wireless@SGのIDが取れるか、サインアップを試みました。

 ちょっと、悩みましたが、無事、Wireless@SGのIDを取得することができました。

 手順は、

 ①SingNet Serviceを開く

 ②NameとE-mailは、自分の名前とメールアドレスを入力

 ③addressは、ホテルの住所を入力

 ④NRIC/FINは、パスポート番号を入力

 ⑤NRIC/FIN Type:は、Passportを選択

 ⑥Nationalityは、Japaneseを選択

 ⑦Preferred IDは、自分の好きなIDを入力

 ⑧Verification Code:の下の欄に同じ番号を入力

 ⑨誕生日とシンガポールの電話番号を入力

 ⑩REGISTER NOWをクリック

 ⑪即時にパスワードがSMSにて送信されるので、そのパスワードにてWireless@SGにログイン

 これにより、街中でもWireless@SGの電波を拾うことができると、Wireless@SGにてiPhoner4を自由に使うことができます。

・Office for mac&PowerCurl購入

 Office for macとPowerCurlを購入しました。

 2011_0814singapore0022

 英語版のOffice for macが欲しかったので、office for mac($188)を購入。

 Mac Book Airの電源ケーブルの置き場所の確保が困難なので、Mac Book Air用のPowerCurl(S$29.90)を購入。

 Mac Book Air用は、日本ではほとんど販売されていないようです。(参考Blog

 帰国時にチャンギ空港で、免税を申請するための書類も作ってもらいました。

<今日感じたこと>

・日本の夏の方が暑く、汗がだらだらでる

 今日のシンガポールの天気は、朝が曇っていましたが、午後は晴れ、夕方は再び曇りでした。

 空気は、確かに暖かいのですが、湿気が日本より少ない感じがしました。

 汗も日本にいるときみたいのだらだらと汗がでることはありませんでした。

 熱帯の国、シンガポールが涼しく感じます。

 今年の日本の夏に鍛えられ、シンガポールの暑さに抵抗できるようになったのでしょうか?

では、今日はこの辺にしておきます。

2011年8月13日 (土)

シンガポールへの再渡航へ出発

今日、これからシンガポールへ再渡航します。

現在、成田空港の出発ロビーです。

2011_0813ngapore0002

シンガポール、チャンギ空港到着後は、空港内のAmbassdor Transit Hotelで一泊します。

明日は、ゆっくりチャンギ空港を探索する予定です。

2011年8月12日 (金)

IT先進国でスマートフォンを満喫するぞー

昨日、再び外国(アメリカ)から届いたものがあります。

これです。

2011_0812mytouch3g0001

今回は、DHLからです。

実際には、DHL→佐川急便に引き渡され、佐川急便の方が配達に来ました。

中身は、実は、これなんです。

2011_0812mytouch3g0019

アメリカのT-mobileのスマートフォン、My touch 3G(unlocked)です。

このスマートフォンは、2年前に発売されたものです。

早速、電源を入れてみると、

2011_0812mytouch3g0021

これも、iPhone4と同様に、SIMが無いと動作できないようです。(これも、緊急電話だけはできるみたい)

そこで、手持ちのMobellのSIMを入れて電源を入れると、立ち上がりましたが、Googleのアカウント入力するところまで行きました。

(参考:Mobellの携帯電話購入→http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2011/07/post-deaf.html

そこから先は、おそらく通信をすると考えられ、MobellのSIMでの通信は高いので、とりあえずやめました。

さて、SIMをどうしようかと悩み中。

選択肢は、

1.シンガポールでStarhubのTourist Prepaid Cardを購入

  $15=約1000円

2.多少の通信費覚悟で、MobellのSIMでgoogleのアカウントを入力してみる

  16円/10kB

現在は充電中なので、充電が終わってから、思い切ってMobellのSIMでやってみようか?

話は変わって、明日からシンガポールへ再渡航するわけですが、

今回の旅の最大の目標は、

「IT先進国でスマートフォンを満喫するぞー」です。

そこで、持って行くものは、

1.Mobellの携帯電話 Motorola VE538 <緊急連絡用>

2.iPhone4 <今回の旅の本命>

3.T-mobile My touch 3G(unlocked) <Androidをいじってみる>

4.iPodtouch <iPhone4を使い出すまでのもの>

5.日本の携帯電話 Au by KDDI <シンガポールでは使えません>

こんなにあっては、どこからか声が聞こえてきそうだ。

「こんなに持っていってどうするん?」

2011年8月11日 (木)

何かいいものの開封の儀

今日は、延期していました「何かいいものの開封の儀」をしたいと思います。

何かいいものが、先日届き、やっと、その開封の儀をしました。

この何かいいものとは、これです。

じゃーん。

2011_0809iphone40002

そうです。iPhone4。

青のiPhone4用のケースはおまけで、コンセントの変換アダプタも入っていました。

香港のコンセントは日本では合わないので、おまけでつけたのでしょう。

2011_0809iphone40003

うーん、やはり、iPhone4です。

では、中はどうなっているかというと、

2011_0809iphone40013

蓋を開けると、一番上にiPhone4がちょこんとのっかているだけです。

iPhone4の下には、

2011_0809iphone40017

こんな感じです。

ここで、あるものがない。

SIMトレーを出し入れする時に使う、ピンはどこに。

2011_0809iphone40027

ありました。ここに。左側にちゃんとSIMトレーの出し入れの絵があります。

さらに、この中を開けてみると、

2011_0809iphone40029

Finger Tips、マニュアル類です。

ここで、おまけで付いていたケースをiPhone4に装着。

2011_0809iphone40033

そして、電源ON。

2011_0809iphone40036

まず、SIMを入れないといけないみたいです。

バッテリーは満タンではありませんが、比較的入っていますね。

では、今週末にシンガポールで、Tourist Prepaid CardというSIMを購入して、iPhone4のactivationをしたいと思います。

開封の儀は、これにて終了ですが、そうしている内に、また、外国から何か届いたようです。

2011年8月10日 (水)

CEL Buildupコース Midterm Exercise

今日、CELのBuildupコースでは、中間の確認テスト、Midterm Exerciseでした。

まあ、夏休みのタイミングでこの中間の確認テストはいいですね。

さて、結果は、

1.語彙問題 50問中38問正解

2.文法問題;20問中16問正解

3.リスニング:10問中5問正解

うーん。リスニングがちょっと悪いですね。

語彙が意外にも悪かった。

不正解になったところを中心に復習するとする。

問題用紙は、ほとんど書き込みしていないので、後日、再びテストができる。

CELが終わり、新宿駅で乗り換えようと、小田急のホームで、なんと、こんな電車がいました。

2011_08100001

「ドラえもん電車?」ですかね。

この電車で帰ってきました。

ここで、お詫びです。

昨日、何かいいものの開封の儀を今日の記事にすると書きましたが、明日に延期します。

2011年8月 9日 (火)

何かいいもの開封の儀 準備中

先日、何かいいものが届いたという記事を書きましたが、その開封の儀をやっとすることができました。

その開封の儀を、今日の記事にしようと思いましたが、時間がなく準備だけに終わりました。

明日、改めて開封の儀を記事に取り上げたいと思います。

明日の夕方から夜にかけて、CELのBuildupコースを振り替え受講します。

では、おやすみなさーい。

2011年8月 8日 (月)

今週の予定

今週末(8/13)から、再びシンガポールへ渡航します。

したがって、今週は、通常とか異なった生活となります。

昨日の記事にも書きましたが、CELのBuildupコースは水曜日に振り替えます。

また、出発の土曜日には、部屋の掃除と洗濯をやらなければなりません。

冷蔵庫の中はどうしようかと悩み中。

夏なので、電気を消すと、マーガリンが溶けるなーと考えると、とりあえず冷蔵庫は弱にして置いて置こうかと。

冬だったら、冷蔵庫の電源は切って出かけます。

季節がら、台風が来ないことだけを祈ります。

遊びに行く前は、やはり忙しい。

2011年8月 7日 (日)

今日一日

今日は、日曜日で、CELのBuildupコースの日ですが、今日は1時間ほど早く、自宅を出て、市内のパスポートセンターに新しいパスポートを受け取りに行きました。

予定を10分程度、早くパスポートセンターから出て、電車に乗り、余裕で高田馬場にあるCELに到着することができました。

2011_0807passportiphone420003

今回は、10年パスポートにしました。

CELまでの電車の中で、リスニングの宿題をしようと、ICレコーダーを起動させたところ、なんと、電池切れでした。

これでは、リスニングの宿題ができないと思いましたが、今回はリスニングの宿題なしで挑みました。

リスニングの宿題の所は、思いの外できました。

さて、今日のBuildupコースは、前半最後の授業で、来週は、復習としてのテストとその解説があります。

来週は、また振り替えで水曜日にCELのBuildupコースを受講する予定です。

Buildupコースの授業が終わり、いつものように新宿のビックカメラをぷらぷらしてから帰宅の路に着きました。

しかし、乗り換えの駅に着くと、なにやらあやしい雲行きに気づきました。

乗り換えの駅で歩いている途中から、大雨がザーッと降り始めました。

あー、と思いましたが、自宅の最寄り駅では降っていないかなと思って、電車に乗りましたが、やはり、雨は降り続いていました。

雨が弱くなるまで、駅構内にじっとして、雨が弱くなってきて、少々雨が降っていても歩きだし、自宅を目指しました。

途中になって、再び雨が強くなり出し、ビルの下で雨宿り。

再び少し、雨が弱くなったので、最後の力を振り絞って自宅に生還しました。

いやー、最近は、不安定な状況が続いています。

みなさん、気をつけて外出しましょう。

2011年8月 6日 (土)

第2夏休みまであと1週間

再び、夏休みが来ます。

非常にうれしいでございます。

そこで、この夏休みは、再びシンガポールへ渡航します。

今回のシンガポール渡航では、いろいろなことをやってみたいと考えています。

1.IT先進国を満喫

  StarhubのプリペイドSIMを購入し、iPhone4に入れる

  街中にあるWireless@SGという無線LANを使う

2.ナイトサファリー

3.マリナベイサンズ

  カジノよりも、最上階?の船の部分に行って見たい。でも、高所恐怖症をどうしよう?

4.セントーサ島?

5.フルーツを食べる

  ドリアン、マンゴ

こんなとこかな?

今回は、のんびりと、あるときは、図書館などで勉強とかもして。

2011年8月 5日 (金)

何かいいものが手元に届いた。

今日、やっと何かいいものが手元に届きました。

では、いきなり見せちゃいます。

2011_0805iphone40005

なーんと、日通航空からの配達でした。

てっきり、Federal Express(FedEx)から来るのかと思っていました。

写真を見るとおわかりだと思いますが、荷物の周りにいろいろなものが貼られています。

荷物の上には、日通航空の方で、日本語で書かれた荷札が貼られています。

ということは、FedExで成田空港に到着したら、その後は日通航空が運搬したということがわかります。

さらに、日通航空で、日本語の荷札を貼って、ドライバーさんでもわかるようにしたのでしょう。

この荷物は、ご存じの方はわかるかも知れませんが、「EXPANSYS」からです。

荷物の手前にも少し見え隠れしています。

今日は、ここまでです。

明日頃、開封の儀かな?

2011年8月 4日 (木)

まだ、届くべきものが届きません。

先日、記事にした何かいいものですが、まだ手元に届いていません。

今、どこにあるのかと調査したところ、横浜市鶴見区にあることがわかりました。

Fedex

香港でピックアップされてからの記録ですが、横浜市鶴見区にFedExの集積所があるのでしょうか。

昨日は、仕事で外出し、帰宅が遅かったので、不在票が入っていました。

今日の朝に、電話で再配達のお願いをして、明日の夜に配達してもらえることになりました。

やはり、日本の佐川急便やヤマト運輸のように、こちらの配達して欲しい時間には来てもらえませんね。

FedExでは夜の配達があるのは、明日ということなので、明日の夜に再配達をお願いしました。

このへんが、日本の運送会社と外国の運送会社の差なのでしょうか?

外国の運送会社の対応が悪いと言っているのではないので誤解の無いようにお願いします。

でも、いよいよ、念願の***に出会えます。

2011年8月 3日 (水)

通訳案内士試験第一次試験への意気込み

最近、天気が不安定です。

関東地方だけでしょうか?

今日は、仕事で北西の方面へ外出しましたが、行きは、三鷹付近で大雨、帰りは、八王子付近で大雨。

最寄りの駅を降りると、雨が降っていた跡が見られました。

この頃、局地的な大雨が降っているようです。

気温も若干低めで、電力消費を抑えるにはよいかと。

さらに、英語学習にもいい温度なのかなとも思いました。

英語というと、今月は年に1回の通訳案内士試験第一次試験(通称ガイド試験)が行われます。

私が、合格してから3回目の試験となりますが、今年は、私のブログ仲間の英検1級免除者が3名ほど、この試験に挑みます。

関西方面にお住まいのOさんとDさん、それに沖縄にお住まいのNさん。

この3人の方は、英語筆記試験免除なので、日本地理、歴史と一般常識のみなので、大丈夫だと信じています。

ちょっと不安定要素はありますが、平均点を取れば合格なので楽観的に思っています。、

あと、私の知っているガイド試験正規受験者も今年はなんとか合格していただきたい。

英語筆記試験を含むガイド試験全科目受験で合格した後の味を味わってもらいたいです。

ということで、今年もガイド試験の応援団長を務めたいと思います。

試験当日は、試験会場の邪魔になるので、自宅でみなさんのご健闘をお祈りいたします。

ガイド試験は年に1回なので、しくじるとまた来年なので非常に痛い目に遭います。

私は、11回ほどその苦い経験を味わいました。

でも、オリンピックのように4年に1回でないので、それよりかはましです。

この苦い味を味わないようにするためにも、最後まで粘っていただきたい。

2011年8月 2日 (火)

明日、ひょっとして何かいいものが届く予感がします。

今日は、ネタがないですが、明日、ひょっとして何かいいものが届く予感がします。

でも、明日は、仕事で外出で、帰宅は夜になるので、届きても手元には来ない。

じゃ、明後日かな?

何が届くかは、お楽しみに。

2011年8月 1日 (月)

最近の英語学習

今日は、最近の英語学習についてお話したいと思います。

<毎日やっているもの>

・Kindleで、The New York Timesから3記事程度を毎朝、読んでいます

 特に、Business Dayの欄が気に入っています。

・CNN ニュース・リスニング


 今週で1周目終了。

 その後は、CELのBuildupコースのリスニングの音源を使ったトレーニングを考え中。

・曜日毎に英語の雑誌・新聞の記事を読んでいます。

 (月曜日) National Geographic

 (火曜日) Time

 (水曜日) NewScientist

 (木曜日) Wall Street Journal

 (金曜日) The Guardian

 (土曜日) The New York Time

・NHK語学講座

 (月曜日と火曜日) 入門ビジネス英語

 (水曜日~金曜日) 実践ビジネス英語

 (月曜日から土曜日) 英語5分間トレーニング(日曜日分は土曜日にまとめて)

・TOEFL対策 明解リーディング


・ブログの執筆

 これは英語学習の一環だと思っています。

<週末にやるもの>

・CEL Buildupコースの予習と復習

・1週間分のCNNリスニング・ニュースの復習で、シャドウイング

以上ですが、どうでしょうか?


« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »