Oxford

RNN

英検

Follow me

« 今日から、再び会社に出勤し始めました。 | トップページ | 会社員 VS フリーランス »

2011年7月26日 (火)

定年退職って美徳?

今日は、今月で退職される方の送別会でした。

そこで、最近思っているのですが、「定年退職って美徳?」。

私は、定年まで居て、美しく定年退職を迎えようとは思っていません。

だいたい、50歳を過ぎて、55歳あたりから、仕事の内容もどうでもいいような仕事になるのがわかっているので、そういう状況になるまで、一人だちしたいと考えています。

すなわち、55歳以降は、野球でたとえると、「消化試合」なのです。

これでは、人生を無駄に過ごしていることになります。

そうかんがえると、ぞっとする。

私も40歳半ばですが、これからの人生を考えると、やはり、「フリーランサー」として生きていきたい。

具体的には、

1.通訳ガイド(英語、今後はスペイン語にも挑戦)

2.翻訳者(技術系会社員の経験を生かせそう)

をやりたいと考えています。

« 今日から、再び会社に出勤し始めました。 | トップページ | 会社員 VS フリーランス »

英語一般」カテゴリの記事

コメント

なかなか難しい問題やね・・・。近い将来、定年が65歳になる、いわれてるけど(汗)。
いま52歳の自分で62か63でしょうね、定年。うちの会社は55歳くらいから最後の落ち着き先を巡ってデッドヒートするんやけど・・・。なんせ役職で退職金が違ってくるからね~。

自分も定年後、英語が何か役に立つのかな。もう働く元気ないかもやけど、食べていかれへんからね(涙)。

うちのぱぱの会社は55歳くらいで関連会社に出向と言うルートが普通や。一部の人だけが部長→支社長くらいまで昇進する。だいたいそにうのは東大、京大クラスのみ。

英語を磨いておいて、なんかできることあるやろか(汗)きんちゃんさんは技術翻訳の道が結構いいかもよね。安定収入を得られる感じがする。

でんすけさんが寺子屋ひらいたら、雇ってくれいうてんねん(爆)


でんすけさん、こんばんは。

これは、また大変ですね。
最後の席を奪い合うのですか?
ひやー。

英語はやっていて損はないとも思います。意外はところで役に立つかも知れません。

大阪の主婦さん、こんばんは。

私の会社では、50歳あたりを過ぎてから、
1.関連会社へ出向で戻らず
2.関連会社へ出向→元の職場に復帰
3.今の職場で、仕事が変わる
4.今の職場で、技術職を続ける
の4つのパターンです。
4なら、まあいいのですが。

私の会社でも、事業部長になれるのは1人ですからね。
それ以上になるのは、至難の業。

私は、係長・主任止まりなので、ある程度真剣に今後の人生について考えているのです。
このままでは、今の職場で、今後どう扱われるかわからないので、自分から動こうかと。

でんすけさんは、どんな寺子屋を開くのですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136648/52316519

この記事へのトラックバック一覧です: 定年退職って美徳?:

« 今日から、再び会社に出勤し始めました。 | トップページ | 会社員 VS フリーランス »