Oxford

RNN

英検

Follow me

« 英検1級1次試験結果およびエッセイの得点 | トップページ | 英検1級のエッセイ攻略法 その1 »

2011年6月25日 (土)

タイプ別英検1級1次試験合格者

今日の記事のタイトルをどうするか迷った結果、「タイプ別英検1級1次試験合格者」にしました。

私の周辺にいらっしゃる英検1級合格者の得意分野を分析し、今後の対策の参考にしようかなと思いました。

【得意分野の定義】

 語彙:20点超

 読解:ほとんど満点

 エッセイ:20点以上

 リスニング:7割~8割の正答率以上

【英検1級合格者の得意分野】(KさんとTDさん以外、海外経験なし)

 Dさん(男性) 語彙と読解

 Kさん(男性) 語彙とエッセイ - 半年ほど海外経験あり

 TKさん(男性) 語彙

 TDさん(男性) 語彙とリスニング? - 6.5年ほど海外経験あり

 Oさん(女性) 語彙

 Aさん(女性) 読解とエッセイ

【分析結果】

 1.英検1級合格者は、少なくとも得意分野を1個~2個ほど持っている

 2.英検1級1次試験での共通する得意分野は語彙

 3.語彙のほかにエッセイか読解も得意分野にしている方もいる

 4.なかなかリスニングが得意分野の英検1級合格者がまれ

【考察】

 語彙を中心として、読解、またはエッセイを得意分野とすると英検1級合格が現実的になりそう

【私の傾向】

 いままでの英検1級1次試験の結果と上記の得意分野の定義を考慮すると、エッセイは得意分野と言えるだろう。

 しかし、語彙は、得意分野と思っていたが、20点を超えたことがなく、英検1級合格者に少々遅れを取っている。

【多方面からの言葉】

 ・CELの先生から、語彙ができれば読解もできるはずだが

 ・CELの先生から、エッセイは強いですね

 ・CELの先生から、リスニングは不得意な人が多い

 ・CELの人から、読解ができて次にリスニングができて合格です

 ・CELの先生から、リスニングのpart2は英文をさらりと読んで質問に答えるのも練習になる

【今後の対策】

・語彙で22点以上を目指す

・読解を徹底的に強化→読解を強化するとリスニングもついてくるだろう

(読解とリスニングのどちらを強化するかと考えると、英検1級合格者のデータからすると、読解という結論)

【おまけ】

 そういえば英検準1級合格したときのパターンを思い出した。

 語彙:23点(ほぼ満点)、読解;満点、英作文:満点、リスニング:7割前後で合格したなと。

 ここでも、極端にリスニングが悪い。

« 英検1級1次試験結果およびエッセイの得点 | トップページ | 英検1級のエッセイ攻略法 その1 »

英検」カテゴリの記事

コメント

今最高にいそがしい!僕ちゃん風呂いれ、その後晩御飯!
おもしろそう!
また深夜にじっくりよみにくるね~!!!!!!!!

大阪の主婦さん、どうぞごゆっくり。
このブログは逃げたりはしませんから。
間違っていたら、教えてくださいね。

きんちゃん、凄い頑張り屋さんですね~☆
語彙や、エッセイを今から勉強しろって言われたら、
倒れそうです。
もう、全てきんちゃんに任せます♪
車の通訳も強いんだよね?
出来れば7月17日の追浜も代わっておくんなさいまし☆

あ~私、得意分野がないですね(((((((^^;)
今までなら「リスニング!」だったけど、今回は21点しか取れなかったし(>_<)
語彙で20点取ったことないし(T_T)
今回はエッセイも16点しかなかったし・・・・
やれやれ・・・・
きんちゃんさんの分析、とっても参考になります!
あきらめずに、もう1回だけやってみようかな・・・・
私の場合は、きんちゃんさんのようにハイレベルのお勉強ではなくて、地道に気長に語彙力アップからやり直さなければならないようです。

私が考察するに、リスニングが得意な合格者はたくさんいるはずです。
その人たちはそのまま苦労せずに2次も合格します。
なぜなら・・・帰国子女だから。
合格者のリスニングの平均点は27,8点ですが、高すぎると思いませんか?
国内組でその点数を出せる人は数少ないと思います。(周りを見ても)
ということは、満点に近い点数を出している人たちがかなりいるにちがいない…と。

リスニングの配点が高すぎる気もします。
34点満点って、他の分野にはないですよね。
エッセイの28点が一番近くて。読解、語彙は満点でも25,6点。
国内組にはちょっと不利な試験のような気もしますが、そういう配分なら仕方ないですよね。

私も次は語彙20点以上、リスニングはどんなに難しくても22点以上が取れるようにしたいと思ってます。
ちなみにPart2は単語を知っているか知らないかで点数に影響されますが、他のパートは難しい単語は使ってない気がします。
なのに解けないですね。(それはちゃんと聞き取れてないから…)

うてっちゃん、おはようございます。

ここまできたら、通訳ガイドと英検1級は持ちたいと思っています。
最近は、英検1級保持者がガイド進出している人が多くなりつつあるので、書面上だけは同じにしたいです。

追浜には、iPadに車関係の資料持参で参加します。
専門用語はだいたいカタカナなのでそのまま英語にすればだいたいよろしいかと思います。
でも例外も、
・成形: forming
・金型: die
・塗装; painting, coating
・組み立て: assembly

pincoさん、おはようございます。

今回のリスニングで21点取れれば、結構良い方ですよ。
私なんて13点。あー、はずかしーい。

私が考察するに、
まず、語彙を強化して、その次に読解、最後にエッセイの順に強化していけばよいだろうと思います。
読解とエッセイの基本は、単語、英文法です。
英文法は完璧にすべきです。

リスニングが得意分野なら、読解も得意でないですか?

あっこさん、おはようございます。

確かに、帰国子女の方たちは、耳がいいですね。
また、リスニングの平均点が27~28点も高いと思います。
国内組は、リスニングで25点取れれば御の字でないでしょうか?
でも、私にとって25点は未知の点数です。せめて20点以上取れれば合格可能性もでてくると考えています。
リスニングはpart2と3が攻略しやすいと思います。

語彙:20点+読解:20点+エッセイ:20点+リスニング20点=80点(合格)

国内組でも英検1級に合格されている方も多くいらっしゃるので、いずれは合格できると思っています。
今回は、英検1級合格者でどのような得意分野でで合格されたかをちょっとデータを取ってみました。

【英検1級合格者の得意分野】に海外経験あり/なしを追記しました。

やっぱな。。。5回受けて思ったのは

「得意分野が一つ以上はあり、極端に足をひっぱる分野がない」というのが一次通過のポイントやったように思うな(泣)

やはり、海外在住経験もなく、集中的なリスニング強化もしてない状況で、リスニングが足ひっぱてたしね~。英文科卒といっても、やはり聴く量はたいしたことなかったわ。学生時代も、仕事のときも。昔すぎるな(汗)
今の生活のほうがなんぼか聴いてるかも。車の中でCNNとか。
一級の勉強で聞こえるようになったというのもあるけど(爆)


何が何でも25点以上を目指してデクとかしまくったかも。実ビジとかCNN(EE月刊雑誌)のなかで。結局通過したときは24点やったわ(汗)それまでは
16点~20点とか。
なんかきんちゃんさんも自分のスタイル見つけて「リスニング向上勉強」できたらいいね。

ふぁいとお!!!!

アドバイスありがとうございます!
どちらにしても、今回は過去最低点だったので、全体的にかなり底上げする必要があると思っています。
何といっても最初の語彙問題が最悪です(>_<)
今回は、語彙:15 
     読解:18
     エッセイ:16  
     リスニング:21
     合計:70(不合格A) でした((((((^^;)
リスニングはいつも30点前後なので、これで稼いで、あと1~2点足りないところで不合格記録更新中でしたが・・・(T_T)
帰国子女ではありませんし、専攻も英語ではありませんでした。
英語は全くの独学です。
私も、1級取れたら、通訳案内士にトライしたいです。
一応、ツアコン(総合)の資格だけはありますので・・・
またいろいろ教えてくださいね!

大阪の主婦さん、こんにちは。

そうですね。
「足を引っ張る分野があっても、それを上回るほど強い分野がある」というのも1次試験を通過できると思います。
足を引っ張る分野が2つ以上あると、やはり難しいかと。

まあ、あまり偏らず、全分野を平均してある程度できるのが理想ですね。
だいぶ、このように対策を取っていこうというイメージが出来はじめています。
得意分野は2つ、不得意分野はなんとか食いつくという感じですかね。

pincoさん、再びこんにちは。

うーん、すごーいですね。リスニング。
帰国子女でないのに、リスニングが強いです。
リスニングはどうやって鍛えられたのですか?
ちょっと、お聞きしたいです。

語彙はやるだけ結果に表れるので、強化するには、てっとり早いです。
エッセイも、もうちょっと上げたいですね。
pincoさんであれば、読解は語彙とエッセイの勉強でついて来ると思います。

はじめまして。
もう一度受かる自信はまったくありませんが、英検1級合格(→通訳ガイド合格)してます。興味深く分析結果を読ませていただきました。

私は帰国子女ではありませんし、海外経験も大人になってから1年程度ですが、リスニングは得意で、合格したテストでは1問ミスっただけでした。
そのかわり語彙は苦手で合格者平均にも満たない13~15点程度だったかと思います。
読解は平均より少し上くらい、エッセイも割と得意でした。得意分野を2つ以上というのはある意味正しい分析かと思います。

リスニングの勉強法を何か提案できればいいのですが…私シャドーイングもディクテーションも苦手であまりしたことがなく、今からスピーキング力アップのためにやろうかと思っているくらいです。

がんばってくださいね。

分析、ためになりました。私も、今回、リスは、おいといて、読解、エッセイで、高得点というほうが、現実的な気がしています。リスは、簡単なのを、落とさないぐらいで、いいのではと、思い始めました。きんちゃんさんは、エッセイ20点常時はすごいですね。
このほかに、もうひとつ、得意分野をもてば、強いですね。
読解ですが、今回、問題と選択肢を先読みしてから、本文を読むという方法をとりました。
私には、これがあってるようでした。どこを、重点的に読んでいいか、わかるので、読み返しをしなくてよかったように思います。
いろいろ、方法とか、なやみますよね~

ありすさん、はじめまして、こんばんは。

生まれつき、リスニングができるみたいですね。
うらやましいの一言です。
不得意分野があれば、得意分野は2つ以上持つことが必要かと思います。

私は、通訳ガイド合格(2008年度)→英検1級を目指しています。

これからもよろしくお願いします。

cinemaniaさん、こんばんは。

読解を強化すれば、リスニングは自動的に付いてくるんじゃないかと思っています。
語彙を中心として得意分野をあと1つ持つとよいと思います。
エッセイの場合は、得点できても20点がせいぜいで他分野に比べれば減点が大きいので、読解を強化するのが効果があると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136648/52040120

この記事へのトラックバック一覧です: タイプ別英検1級1次試験合格者:

» 門外不出の【英検1級一発合格法】をすべて教えます! [英検1級試験合格マニュアル ]
英語業界の第一人者として32年間延べ2万人以上に、英検・TOEIC・通訳ガイドを指導してきた近畿大学教授が英検1級試験に合格できる勉強法をお伝えします。 [続きを読む]

« 英検1級1次試験結果およびエッセイの得点 | トップページ | 英検1級のエッセイ攻略法 その1 »