Oxford

RNN

英検

Follow me

« 金曜日にポッチとしたのは。。。 | トップページ | 新・日本文化の教養 »

2011年4月25日 (月)

中古のススメ

昨日、またまたパソコンを買ったと記事にしました。

今日は、「中古のススメ」をタイトルに記事を書きます。

最近、ノートパソコンも10万円を出せばおつりがくるような値段で買うことができます。

しかしながら、パソコンを愛して25年のきんちゃんとしては、やはりスペック(仕様)が重要なのであります。

満足のいくスペックを備えているノートパソコンは、10万円程度では買えない値段がします。

例えば、Panasonic Let's noteは、比較的軽量のノートパソコンでなーんと新品では30万円もします。

Toshiba Dynabook SSシリーズ(ちょっと古い)も新品では、同じく20万円後半くらいします。

Toshiba Dynabook SSシリーズの後継シリーズのDynabook R730やR731シリーズはかなり原価低減をしたらしく、10万円からで買うことができますが、スペックを考えるとそれでも、20万円近くします。

他のメーカーでも、それなりのスペックを要求すると同じく、20万円弱程度の値段になります。

今回、手を出してしまったHPのパソコンは、新品だと16万円ちょっとくらいします。

このような値段のするノートパソコンは、はやり簡単には手が出せませんので、是非とも手に入れたいと考えると、中古品を探すことになります。

中古品のお店でおすすめは、はやり、Sofmapですね。

Sofmapの中古品には、「認定中古情報機器取扱事業者のRITEA」マークが付いており、品質を保証しています。

パソコンだけではなく、ディジタルカメラなどの他の電機製品の中古品もお勧めです。

今まで、Sofmapで中古で買ったものは、

・FujiFilmのディジタルカメラ

・Let's note CF-Y7DWJAJR

・外付けDVD Multiドライブ

・自作パソコン用マザーボード

・iPodtouch用のスピーカー

・iPad

・HP 8440p

Sofmapでの中古パソコンは、発売から半年でおおかた新品の半額程度になります。

東芝のパソコンでしたら、東芝パソコンシステムオンラインショップも併せてチェックをしたいところですね。

« 金曜日にポッチとしたのは。。。 | トップページ | 新・日本文化の教養 »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中古のススメ:

« 金曜日にポッチとしたのは。。。 | トップページ | 新・日本文化の教養 »