Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

ただいま、成田空港で記事を書いています。

ただいま、成田空港で記事を書いています。

出発ロビーには、無料の無線LANが使用できると成田空港のwebsiteに書かれていましたが、パソコンで受けた無線LANの電波は、

・NRT-AIRPORT:セキュリティの保護なし

・0033:おそらくNTT

NRT-AIRPORTがセキュリティの保護がないので、接続して見ると、繋がりました。

そこで、ブラウザーを立ち上げてみると、

「AIRPORT-NET」のサイトが表示された。

で、見てみると、見れる範囲が、限定されていました。

こんな感じです。

Airportnet1_5

フリーアクセスサイトをクリックしてみると、成田空港と各航空会社および、政府官公庁のサイトにしかいけないようです。

残念ながら、無料の無線LANは無料でも制限付きでした。

本当になかなか無料でインターネットはできないということです。

ということで、契約している無線LANで接続して、この記事を書いています。

現在、17:56、出発は、18:50だから、まだ時間がある。

今日、成田空港には、最近できた京成の成田スカイアクセス線のアクセス特急を使ってみました。

周りには、本当に何にもない沿線でしたが、ところどころにショッピングモールがあり、住むのには、いい感じでした。

最近になって、成田空港に行くのにいろいろな経路ができたのでどうやって行くかというのも楽しみになりそうです。

ということで、なんか搭乗のアナウンスがあった。

2011年4月29日 (金)

第二回フルサイズ模擬試験の結果とシンガポール渡航準備

今日は、金曜日ですが、振り替え受講でCELへ英検1級模擬試験コースを受講しに行きました。

今日は、先週の第二回フルサイズ模擬試験の解説授業でした。

その結果もいただきました。

あまり良い結果ではありませんが、思い切って発表します。

Reading part1:17点/25点満点

           part2:5点/6点満点

           part3:16点/20点満点

           part4:14点/28点満点

Listening part1:6点/10点満点

            part2:4点/10点満点

            part3:6点/10点満点

            part4:0点/4点満点

合計は、68点/113点満点(偏差値:55.1)でした。

なんと、エッセイは、14点しかありませんでしたので、70点代から転落です。

でも、かろうじて偏差値は、55点を守りました。

読解はできてきているが、リスニングがまだ追いついていない。

でも、最近、リスニングのpart4の出来が余り良くない。

次回の英検1級まであと1ヶ月余りなので、日々努力するのみです。

話は変わって、明日、シンガポールへ渡航します。

飛行機の出発時刻の24時間前になりましたので、先ほどオンラインチェックインを済ませました。

これで、チェックインカウンターでの手続きは簡単になるのだろうか?

チェックインカウンタへは、出発時間の75分前に現れるようにとありました。

昔は、2時間前とよく聞いていましたが、最近は短くなったのでしょうか?

それとも、オンラインチェックインのおかげでしょうか?

ところで、前回の海外旅行は、4年半前(2006年の年末)のシアトルでした。

明日は、成田空港からブログを書きたいと思います。

最近、成田空港も無線LANが充実してきたみたいなので、確かめてみます。

2011年4月28日 (木)

明日からゴールデンウイークです。

明日からゴールデンウイークです。

今年は、久しぶりに長ーい連休になっており、10連休です。

ということで、明日からのゴールデンウイークの予定を書いてみたいと思います。

4月29日(金) 午前 CELで英検1級模擬試験コースを受講

          (4月30日の振り替え受講)

          午後 どこかで、CELの復習

4月30日(土) 夕方 DL281便でシンガポールへ渡航

5月6日(金)  午後 DL280便で帰国

5月7日(土)  特に予定なし

5月8日(日)  特に予定なし

うーん、帰国後の予定は今のところ立っていません。

たまっている本を読んだり、HPのパソコンのしつけをしようとも思っています。

当然、英語の勉強もします。

話は変わって、先ほどICレコーダーでディクテーションをしようとしたところ、イヤホーンの線が断線したらしく、右耳から音が出なくなった。

とりあえず、別のイヤホーンで学習を続けましたが、なんか音が変わりました。

イヤホーンでも、音が変わるのですね。

ということで、今度、ノイズキャンセリングヘッドホーンを購入しようかなと考えています。

今のところの第一候補は、ソニーのものです。

SONY ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC33

こういう電機製品は、なぜかビックカメラやSopfmapよりもアマゾンが安い。

結局、品はビックカメラなどのお店で確認し、アマゾンで購入という図式が成り立ちそうです。

 

2011年4月27日 (水)

天皇皇后両陛下、宮城県をご訪問

今日、天皇皇后両陛下が震災後、初めて被災地の宮城県をご訪問されました。

また、震災直後の東京電力管内の地域で停電がありましたが、その時も、皇居では天皇の意向で自主停電をされていたようです。

さらに、那須の御用邸の温泉を被災者に提供されました。

それら天皇皇后の意向や行動などから、なぜこんなにも被災者のことを考えてくださっているのだろうか?と疑問に思っていました。

その疑問が解けました。

以前、紹介しました「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」という本にそれがありました。

P188に、

「では、なぜ天皇は国民一人ひとりのお幸せお祈りになるのか。それは、天皇にとって最も大切なものは、国民だからである。」

「他の国にない日本の特徴の最たるものは、天皇と国民の絆ではなかろうか。天皇と国民は、何をもってしても絶対に断ち切ることのできない、強靱な絆によって結ばれている。

「日本人全体を一族と考えたら、皇室は日本人の宗家ともいえる存在で、天皇はその家長にあたると考えたら分かりやすいだろう。天皇と国民の関係を譬えるなら、親と子の関係に似ている」

さらに、P189には、

「そして、天皇と国民の絆は、国が混乱し、または大きな国難に出遭うたびに強くなってきた。」

と、書かれています。

最後の引用文は、まさに、東日本大震災後の現在の状況に合致するのではないでしょうか?

天皇は国民を我が子のように思い、国民との強い絆があるからこそ、被災地や被災者などの幸せを思い、皇居の自主停電、那須の御用邸の温泉、そして、今回の宮城県のご訪問をされたのだと理解できました。

来月には、岩手県と福島県にもご訪問される予定のようです。

もうちょっと、話を突っ込むと、総理大臣は、国会で指名を受け、その後、天皇の任命があって初めて、正式に総理大臣となります。

そこで、今回の震災の対応など総理大臣の不手際があった場合、皇居に呼ばれて、天皇からお叱りを受けることはないのだろうか?と疑問に思いました。

天皇の任命責任はいかに?

歴史的には、そういう場面もあったように記憶していますが、どうでしょうか?

2011年4月26日 (火)

新・日本文化の教養

今日の日経新聞朝刊を見ていたら、これは!と思った広告がありました。

その広告は、「日経キャリアマガジン 2011vol.2 自分にチョイ足し!グローバル人材へ変身」
という雑誌の広告です。

よーく見てみると、特集として、「外国人の前で恥をかかない! 新・日本文化の教養」がありました。

これは、通訳ガイドとして、ちょっと確認する必要があると思い、早速、今日の朝、ポッチと注文をしました。

感想は、この雑誌が届き次第、改めて記載したいと考えています。

この雑誌の出版社である、日経HRのwebsiteには、

「グローバルに活躍するには、語学力よりも自分の国の文化に誇りを持つほうが近道かもしれません。伝統芸能、文学、美術、食・・・日本の誇るべき文化が分かります。英訳付き。」

と説明がありました。

この説明には、「そうそう」と同意できます。

2011年4月25日 (月)

中古のススメ

昨日、またまたパソコンを買ったと記事にしました。

今日は、「中古のススメ」をタイトルに記事を書きます。

最近、ノートパソコンも10万円を出せばおつりがくるような値段で買うことができます。

しかしながら、パソコンを愛して25年のきんちゃんとしては、やはりスペック(仕様)が重要なのであります。

満足のいくスペックを備えているノートパソコンは、10万円程度では買えない値段がします。

例えば、Panasonic Let's noteは、比較的軽量のノートパソコンでなーんと新品では30万円もします。

Toshiba Dynabook SSシリーズ(ちょっと古い)も新品では、同じく20万円後半くらいします。

Toshiba Dynabook SSシリーズの後継シリーズのDynabook R730やR731シリーズはかなり原価低減をしたらしく、10万円からで買うことができますが、スペックを考えるとそれでも、20万円近くします。

他のメーカーでも、それなりのスペックを要求すると同じく、20万円弱程度の値段になります。

今回、手を出してしまったHPのパソコンは、新品だと16万円ちょっとくらいします。

このような値段のするノートパソコンは、はやり簡単には手が出せませんので、是非とも手に入れたいと考えると、中古品を探すことになります。

中古品のお店でおすすめは、はやり、Sofmapですね。

Sofmapの中古品には、「認定中古情報機器取扱事業者のRITEA」マークが付いており、品質を保証しています。

パソコンだけではなく、ディジタルカメラなどの他の電機製品の中古品もお勧めです。

今まで、Sofmapで中古で買ったものは、

・FujiFilmのディジタルカメラ

・Let's note CF-Y7DWJAJR

・外付けDVD Multiドライブ

・自作パソコン用マザーボード

・iPodtouch用のスピーカー

・iPad

・HP 8440p

Sofmapでの中古パソコンは、発売から半年でおおかた新品の半額程度になります。

東芝のパソコンでしたら、東芝パソコンシステムオンラインショップも併せてチェックをしたいところですね。

2011年4月24日 (日)

金曜日にポッチとしたのは。。。

4/22の金曜日にSofmapでポッチとしたのは、ノートパソコンでした。

それは、HPの8440pです。

Hp_8440p

最近、ふとしたことから、HPの法人向けのパソコンの仕様に魅力を感じて始めていました。

そこで、SopfmapでHPのパソコンを見ていると、なんと、8440pが中古で売り出していました。

最初の狙いは、仕様を考えると非常に良い8440w/CTのMobile Workstaionに一番魅力を感じていましたが、Sofmapで8440pが中古で8440w/CTを新品価格よりも安く売り出していたので、悩んでいました。

でも、CADとかを家でやるわけでないので、Workstationでなくてもいいかなとも思っていました。

また、今使っているノートパソコンがあるし、買ったら、またパソコンが増えるなーと悩んでいたのです。

でも、今買わなかったら、後悔するかなとも思っていたところ、週末の金曜日なって、中古の日ということで値下げしていました。

ここで、一気に購入意欲が増大し、マウスの左クリックに手が伸びる最大の要因となったわけです。

ということで、今日は、私が現在、所有しているパソコンを紹介します。

1.Let's note CF-Y7DWJAJR

Panasonic_cfy7d

  2008年11月にSofmapで中古で購入。

  発売から半年後に、新品の半値でした。

  現在のメインパソコンで、このブログの記事もこのパソコンから掲載しています。

  ディスプレイが14インチのSXGA+(1440x1050)なので、画面が広く使えて便利です。

  残念ながら、このサイズの画面は現在ではどのメーカーでも製造されていません。

  そういう意味で、大変貴重なパソコンです。

2.Toshiba Dynabook SS RX2 SJ140E 2W

  

Toshiba_ssjpeg

  2009年12月に東芝パソコンシステムオンラインショップで中古で購入

  これも、発売から半年後に、新品の半値以下でした。

  東芝の中古パソコンは、東芝パソコンシステムオンラインショップをお勧めです。

  東芝直営の中古パソコンショップなので、信頼が高いです。

  必要に応じて、外出の際に時々持ち歩いています。

  1Kgを切って、軽量なので持ち歩きも楽ちんです。

3.自作パソコン

  こちらの記事を参照ください。

  大震災以来、消費電力がノートパソコンに比べて大きいので、停電や節電やで、電源を入れていません。

4.その他
  パソコンではありませんが、iPad, 第二世代iPodtouch, kindleも所有しています。

  iPad以外は、新品で購入しました。

最近、パソコンは中古でSofmapで購入するという図式が成り立っています。

また、不要となったパソコンも、Sofmapで買い取って貰っています。

まさに、パソコンは、Sofmapを使ってリサイクルしています。

2011年4月23日 (土)

第二回フルサイズ模擬試験

今日は、土曜日でいつものようにCELの英検1級模擬試験コースを受講ですが、今日は、第二回フルサイズ模擬試験でした。

とりあえず、自己採点はしましたが、やはり再び神様が降臨されませんでした。

結果は、読高聴低。つまり、Readingは高得点、Listeningは通常の得点でした。

エッセイを除く合計点は、60点を余裕で下回りました。

エッセイを20点とすると、70点台だけは確保できそうです。

ここ2回のフルサイズ模擬試験では、70点台を確保できています。(前回のは出来過ぎ)

過去では、50点台~60点台でしたので、着実に進歩しているようです。

今回のフルサイズ模擬試験では、現地点での実力がちゃんと現れた結果となりました。

詳細は、来週、発表します。

さらなるリスニング強化と読解を確実にして6月の英検1級に挑みたいと思います。

あ、まだ、英検の申し込みをしていません、忘れずにしないと。

さて、話は変わって、昨日、Sofmapで衝動的にポッチっとしてしまいました。

その話は、明日にしたいと思います。

2011年4月22日 (金)

明日は、第二回フルサイズ模擬試験です。

明日は、第二回フルサイズ模擬試験です。

なんとか調子を整えて挑みたいと思います。

では、これから寝る準備し、就寝とします。

今日の夜は、地震が起きませんように。(祈り)

2011年4月20日 (水)

今日は、絶好調!

今日は、いままでになく体の調子がよかった。

昨日は、本当に眠たくて、英検1級対策で、英文記事を読んでいたら、気がなくなりそうくらいに眠かったです。

それで、昨日は、おおよそ8時間睡眠をしました。

すると、今日は、とても好調な日を送ることができました。

会社でも、あまり気が進まない来週の発表資料をチャチャとかたずけることができました。

ということで、今日も、定時退社しました。

こういう感じで、先週の土曜日の最悪状態から、やっと復帰という感じになりました。

この調子で、土曜日のフルサイズ模擬試験に挑みたいとことです。

2011年4月18日 (月)

NHK語学番組 今週のストリーミング

NHK語学番組のストリーミングのダウンロード用プログラムが、先週では、先々週のものではダウンロードできなくなり、今週は、先週のプログラムではダウンロードができなくなっています。

おそらく、NHK側でストリーミング用ファイルの保管場所などを変えているためだと思います。

プログラム中のコードを書き換えないと、新しいファイルをダウンロードできなくなっています。

そこで、コードを自動で取得できるようにプログラムが改良されています。

その改良されたプログラムのダウンロード手順は、

1.http://www42.atwiki.jp/cachestream/pages/21.htmlをクリック

2.下の方の「スクリーンショット」の次の「ダウンロード」を探す

3.OSがWindowsであれば、「WinCaptureStream 2011/04/16版 このウィキからスクランブル文字列を取得する機能を追加。」をクリックしてWinCaptureStreamをダウンロード
  他のOSは、各々のOS版のWinCaptureStream」をダウンロード

 4.ダウンロード後の手順は、今までと同じ

今週分は、新しくダウンロードしたプログラムで今週分はダウンロードできました。

2:46: Aftershocks: Stories from the Japan Earthquake

今日は、ある本を紹介します。

それは、"2:46: Aftershocks: Stories from the Japan Earthquake"
(The quakebook community and Our Man in Abiko) 
とう本です。

この本は、3月11日に発生しました東日本大震災の被災者を含む、世界中の人々からのエッセイ、芸術品、写真を集めて出版されました。

ざーっと、目を通した感じは、とても読みやすい英語のようです。

この本の売り上げ金は、日本赤十字社へ義援金として寄付されます。

こういう形の義援金は気持ちがよいですね。


こちらも、ご参考に→http://www.quakebook.org/

この本は、Julieさんのブログで紹介されていました。

2011年4月17日 (日)

睡眠時間は8時間!?

今日のThe New York Timesに興味深い記事がありました。

それは、睡眠時間に関する「How Little Sleep Can You Get Away With?」の記事です。

この記事で、Davis Dinges氏の実験によると、睡眠時間が8時間確保されないと、集中力や認識能力が低下するということです。

9時間睡眠では、8時間睡眠と変わらない結果だと。

週末に、平日分の寝不足解消のために寝ることに関しては、現在調査中だが、過去の研究では、一日だけでは不十分というだとか。

また、ごく少数だが、5時間の睡眠でも大丈夫な人もいる。その反対に9時間や10時間寝ないとダメな人もいるということだ。

ところで、記事の中にも書かれていましたが、アメリカ人の平均睡眠時間は、6.9時間。

では、日本人はどうだろうと思ったので、調べたところ、日本人の平均睡眠時間は、2008年で6.4時間

30分の差で似たり寄ったりです。

以前にも睡眠は8時間が理想だと聞いたことがあり、それ以来、睡眠時間を8時間確保するように努めていますが、現在では、7時間くらいでしょうか。

やはり8時間の睡眠を取るのは非常に難しいですね。

10:00に就寝で6:00に起床が理想かなと思います。

実際には、10:30(たまに11:00になることもある)に就寝で5:30に起床の生活です。

みなさんは、どうでしょうか?


2011年4月16日 (土)

どん底、そして

今日は、土曜日なので、いつものように、CELの英検1級模擬試験コースに出席しました。

今日の模擬試験の出来は、最低でした。エッセイを含めても半分できたかどうかくらい。

過去3回の出来はいったい、何だったんだろう?という状態です。

神様の降臨もこれまでのようでした。

これからは、実力でやりなさいと言うことだろう。

来週は、第二回目のフルサイズ模擬試験だが、なんだか自信がない。

前回のフルサイズ模擬試験でも自信がないなーと思いながら解いていって高得点を出したのだから何が起こるかわからない。

ということで、CELの授業後、久しぶりにマッサージ屋に行き、全身マッサージしてもらいました。

少しは、楽になった気が。

さて、このどん底は、飛躍の前のものだろうか?

そう思いたいですね。


2011年4月14日 (木)

ゴールデンウイークまであと2週間

ゴールデンウイークまであと2週間になりました。

大震災以前に予定していましたゴールデンウイーク中のシンガーポールへの旅行は、決行します。

日本が大震災、夏の停電回避などで大変な時期ですが、ここは、シンがポールで日本の良さなどを伝えてきたいと思います。

シンガポールで具体的な予定は立てていません。

いつもながら旅行の具体的な予定は立てずに現地に行き、それから考えます。



2011年4月13日 (水)

Facebookと格闘中

ただいま、Facebookと格闘中です。

したいことができずにいます。

それは、Statusにメッセージといっしょにyoutubeや写真を載せたいのです。

Statusボタンを押すと、メッセージしか書けないようなので、どうすればYoutubeや写真を一緒に掲載できるのだろうかといろいろやってみているが、できない。

メッセージとYuotubeや写真を一緒に掲載できている人がいるのでできるはずだが。

ちなみに、私が使っているFacebookは、すべて英語のサイトです。

2011年4月12日 (火)

Facebookに登録

昨日、英語ブログサービスを使って、英語のブログを作ろうと考えていましたが、昨日コメントをくださった宮本さんのご紹介でfacebookにて英語で発信することにしました。

そこで、facebookに登録しました。

以前、登録しようと途中まで入力していましたが、再び入力を完了させ登録しました。

とりあえず、Youtubeの[Sakura guides Tokyo.]を貼り付けて見ました。


2011年4月11日 (月)

海外のブログサービスを模索中

海外のブログサービスを使って、新たにブログをスタートさせることを模索中です。

当然、英語での発信です。

というのも、

3月11日の東日本大震災後、もう一つのブログで日本在住、日本旅行中の外国人、あるいは、自国にお住まいの外国人向けに、日本のメディアが発信した内容、GICSS、CELなどのネットワークから「日本は安全だ」、ということなどを英語で発信してきました。

また、昨日もGICSSのネットワークから、Youtubeで「Sakura guides Japan」のビデオのことを教えてもらいました。

そのあたりから、ふと、これは、全世界に向けて、日本の魅力をもっともっと知ってもらう必要があると、ピッカーと光りました。

また、放射性物質が飛び回っている日本のイメージを払拭するためにも通訳ガイドが立ち上がって発信をしなければならない。

英語で発信し、日本の魅力を多くの人の目にとまるには、日本のブログサーブスよりも海外のブログサービスの方がよいと思いました。

googleなどの検索サービスでも海外のブログサービスの方が引っかかりやすいとか。

そこで、海外ブログサービスについて調べた結果、いまのところ、

http://blogetery.com/

http://wordpress.com/

の2つが候補です。

ブログ名は、すでに考えてあります。

worldexpree.comの方では、考えたブログ名はまだ使われていないことを確認しました。

でも、3つのブログを管理できるだろうか?

まあ、基本的に更新は週一回程度にする予定です。

ここまで昨日の夜に下書きをしていました。今日の日経新聞の11面に、日本総合研究所理事の翁 小百合氏のインタビューで、「英語の記者会見が必要」とありました。

まさに、どうだと思います。

こういうときにこそ、世界に向けて日本の現実を発信する力が必要だと改めて思いました。

ここは、やはり、海外ブログサービスで日本の魅力、良さ、それに安全だといいうことを発信する必要があるかと再認識しました。

通訳ガイドとして、日本人として重要だと感じました。

2011年4月10日 (日)

Cherry blossoms are in full bloom.

桜が満開のようです。

今日の朝、スーパーに買い物に行く途中でピンクのものがちらついていたので、よーく見ると、なんと桜ではないですか。

最近、ちょっと暖かくなったので、桜前線も急上昇中でしょうか?

さらに、今日は統一地方選挙で全国各地で都道府県知事選挙、県議会議員選挙、市議会議員選挙などが行われています。

みなさんは、もう投票はお済みですか?

私は、先ほど投票に行きましたが、投票率がなんと33%と書かれていました。

非常に低いですね。

これで選挙といえるのかなとも思いました。

今日は、この辺で。

2011年4月 9日 (土)

不思議な感覚

今日は、土曜日なので、CELの英検1級模擬試験コースを受講してきました。

今日の模擬試験でも、不思議なことがありました。

それは、Listening part2で再び満点(4問中4問正解)でした。

実際、内容はすべて聞き取れているわけではなく、選択肢の中から問題の答えを選ぶとしたら、これって感じで選択したら自信のない解答も当たっちゃったという感じです。

前回のフルサイズ模擬試験でも、Listening part2は満点でした。

このときも、すべての内容を聞き取れておらず、選択肢の中から答えを選ぶとしたらこれっという感じで選択していました。

まったく、聞き取れないわけではなく。聞き取れたところだけでも記憶しているだけでも正解にたどり着けるのかなとも思っています。

なんだろう?この感覚。不思議で、よくわかりません。

単なる偶然か?偶然にしても2回連続は何だろう?

じゃ、2回あることは3回ある?

しかし、ちゃんと聞き取れたところは自身を持って正解の選択肢を選ぶことはできています。

この現象から言えることは、確実に聞き取れるところだけでも聞き取れると正解にたどり着けるということでしょうか?

相変わらず、会話文のpart1は、さっぱりです。

part3も、注意深く聞き取れないと自信を持って正解を選ぶことができません。

2011年4月 8日 (金)

Twitterを始めてみました。

突然ですが、Twitterを始めてみました。

とりあえず、今の流行についておこうと思い、Twitterのユーザ登録し、2回ほどツイートしてみました。

まだ、使い方がよくわかりませんが、徐々に慣れていこうと思います。

話は変わって、昨日の地震で再び、被災地では大変なことになっています。

昨日、地震があったときは、寝ており、2時か3時頃かなと思っていましたが、なんと11時30分過ぎでした。

2011年4月 7日 (木)

Firefox and Foxit J-Reader

今日は、英語から離れて、コンピュータ関係の話題にします。

今日のタイトルの「Firefox and Foxit J-Reader」は何でしょうか?

まず、Firefoxとは、ブラウザーの一つで、正月頃からブラウザーはInternet ExplorerからFirefoxに乗り換えました。

その最大の理由は、パソコンを複数台持っているので、お気に入りが所有しているパソコン間でFirefox Sync(アドオン)にて同期できることです。

このFirefoxのことを知るまで、複数のパソコンでは、Internet Explorerでのお気に入りを個別に入れていましたが、Firefoxにしてからどのパソコンでも同じお気に入りを使うことができて満足しています。

特徴としては、アドオンにて自分用にブラウザーをカスタマイズできることです。

また、最近、バージョンアップされ、Firefox 4.0となり、パソコン画面の縦方向を有効に使うことができるようになりました。

最近のパソコンは、横長になっており、どうしても縦が狭く感じるようになっていたので、Firefox 4.0を使うことでそれが解消できます。

次に、Foxit J-Readerとは、PDFファイル閲覧ソフトで、有名なのが、Acrobat Readerですね。
でも、Acrobat Readerは、起動に時間がかり、重いのが欠点です。

この欠点を解消してくれるのが、Foxit J-Readerです。

複数のPDFファイルを開くと、Foxit J-Readerでは、ファイル単位でタブに入り、複数ファイルの閲覧が楽にできます。

さらに、おまけにPDF編集ソフトもついているので、編集も楽にできます。

よろしければ、一度、2つのソフトをお試しになってはどうですか?

2011年4月 6日 (水)

超字幕/ソースネクストのススメ

先日、超字幕の3本目として、「ショーシャンクの空に」をアマゾンで購入しました。

といきなり、超字幕の話で始まりましたが、超字幕、お勧めです。

DVDやブルーレイでは、ディスクのパソコンへの出し入れが面倒ですが、超字幕は、パソコンにデータを入れることができますので、その面倒さがなくてよい。

さらに、超字幕のキャンペーン版は、1,980円とお手頃価格です。

アマゾンでは定価の1,980円よりもさらに安くなっています。

また、Sofmapでは、なーんと500円引きの1,480円となっています。

しかしながら、Sofmapでは、3,000円未満の場合、送料が525円かかりますので、どちらがお得かをよく考えて購入しましょう。

超字幕を1本のみ購入の場合は、アマゾンが、2本以上購入の場合は、Sofmapがお得となります。

CELの先生も洋画を見ることを勧めています。

CELの先生の一番のお勧めは、「ユー・ガット・メール」です。

英検1級で出題された単語がちらほらと、この映画の中から出てきています。

CELの先生によると、洋画を見て英語の勉強になること以外に、外国人との会話の中で映画の話題も出てくることがあり、その話についていくことができるようになるためにも、映画は見ておいた方がよいとのことです。

通訳ガイドとしても、映画の話題にもついていける方が良いのに越したことはありません。

2月の無料ガイドデーでも、通りがかりの外国人との話の中で、「HACHI」の映画が出てきました。

まあ、この時は、「渋谷のハチ公はどこ?」という話から発展しましたが。

英語学習者、また、通訳ガイドとして映画を通して、外国人たちの話題や話についていけるようにしたいものです。

今まで私が購入した超字幕を購入日時順に紹介します。




2011年4月 5日 (火)

入門ビジネス英語と英語5分間トレーニング

昨日から、新学期のNHK語学番組を聞き始めました。

昨日と今日、聞いた講座は、入門ビジネス英語と英語5分間トレーニングですが、両者とも進行スピードがとても速いと感じています。

特に、英語5分間トレーニングは文字通り5分間の放送なので、進行が速いのはやむを得ません。

入門ビジネス英語は、15分間ですが、毎回、英単語を2つずつ学習するので、時間の割には時間が短く感じます。

さて、明日からは、実践ビジネス英語を聞き始めます。

2011年4月 4日 (月)

NHK語学番組のストリーミングで緊急事態発生!!

昨日紹介したNHKの語学番組のストリーミングをダウンロードしようとプログラムを起動させましたが、うまくいきませんでした。

そこで、再度調査したところ、緊急対応版プログラムが出ていましたので、紹介します。

<ストリーミングダウンロード方法>

1.緊急対応版プログラム(ZIPファイル)をダウンロードする

  ダウンロード先:http://www42.atwiki.jp/cachestream/pages/21.html

  一番上の方(更新履歴の11/04/04)にリンクがあります。

  OSによって、Linux用、Windows用、Macintosh用があるので注意

  これより先は、Windows用での説明となります。

  指示に従い2回クリックすると、[WinCaptureStream.zip]をダウンロードすることになります。

2.ダウンロードした[WinCaptureStream.zip]を展開

  ダウンロードした[WinCaptureStream.zip]にマウスを持っていって右クリックで「すべて展開」を選択します

3.展開したフォルダー[WinCaptureStream]の直下の[CaptureStream.exe]をダブルクリックします

4.セキュリティの警告が出て、実行をクリックすると語学講座ダウンローダのウインドウが出ます

5.ダウンロードしたい講座を選択(複数選択可)して、左下のダウンロードをクリックします

6.自動的にダウンロードが開始され、選択した講座名のフォルダーが作成され、その直下に番組の音声ファイル(MP3)がダウンロードされます

昨日、紹介しておいて、いきなりできなくなる状況になりましたことをお詫びいたします。

この方法でダウンロードをしてみるとわかりますが、昨日、紹介した方法より簡単にダウンロードできるようになりました。

プログラム自体も改良されたようです。

2011年4月 3日 (日)

今週から、NHK語学番組のストリーミングは新番組となります。

今週から、NHK語学番組のストリーミングは新番組となります。

NHKの語学番組の一部には、インターネットでストリーミングサービスがあります。

ラジオより音質がよく、放送の時間を気にせずに聞けることが魅力です。

1週間遅れでスタートしますが、1年通して継続できるよう努力していきます。

こちらに、ストリーミングの1週間分を一度にダウンロードする方法が書かれています。

こちらです。→http://www.takanashi-it-factory.com/archives/434

私のFC2ブログの読者から教えていただきました。

2011年4月 2日 (土)

フルサイズ模擬試験の結果と今日のスーパー事情

今日は、土曜日ですので、いつものように、CELの英検1級模擬試験コースを受講してきました。

今日は、先週のフルサイズ模擬試験の解説授業で、成績表をもらいました。

ということで、予告通り結果を発表します。

Reading part1:18点/25点満点

           part2:5点/6点満点

           part3:14点/20点満点

           part4:19点/28点満点

Listening part1:4点/10点満点

            part2:10点/10点満点

            part3:8点/10点満点

            part4:2点/4点満点

合計は、80点/113点満点(偏差値:62.8)でした。

特に、Listening part2と3では、神様が降臨してきたようで、出来過ぎの結果を得ました。

フルサイズ模擬試験で初めて、偏差値が60を超えました。

この調子で、6月の英検1級を迎えたいと思います。

さて、次は、恒例となりました今日のスーパー事情です。

スーパーの品揃えも一部を除いてなんとか通常に戻ったかなと感じました。

PASCOの「超熟」も今日は、夕方でもいっぱい棚にありました。

しかし、納豆が全然ありませんでした。

あと気づいたことは、ヨーグルト類がほとんどありませんでしたね。

なぜだろう?

2011年4月 1日 (金)

今日から新学期です。

今日から新学期で、通常でしたら盛大に入社式が全国的に行われるのですが、今年だけはちょっと様子が変わりました。

それも、今日で発生から3週間経つ大震災の影響があるからですね。

いまだに、ニュースなどで被災地の映像を見ると自然に涙が出ます。

私の会社では、当初予定していた人事異動は数ヶ月後に延期で、昇格のみの人事異動が行われました。

そういえば、あることを思いつきました。

それは、会社員は入社式で会社員としてスタートするわけですが、通訳ガイド、翻訳者などフリーランスの方には、入社式というものがないなーと。

フリーランスの方は、最初の仕事が来たときが、スタートなのかなと思いました。

さらに、フリーランスの方は会社員とは異なり、先輩や上司から指導を受けることなく、仕事をちゃんとしていかなくてはならないんだなあーと考えていました。

そのために、研修や勉強会などがあるのですね。

さて、明日は、CELの英検1級模擬試験コースの授業があり、先週のフルサイズ模擬試験の解説です。

エッセイを含めた採点結果がわかります。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »