Oxford

RNN

英検

Follow me

« 結局、今週は停電に遭遇しませんでした。 | トップページ | AC 公共広告機構と「超熟」確保 »

2011年3月19日 (土)

CELとの往復で感じたこと

2週間ぶりにCELの英検1級模擬試験コースを受講してきました。

そこで、通常とは異なった感じがしましたので、書き留めておきます。

<JRと私鉄の違い>

 CELまでは、JR南武線→小田急線→JR山手線と乗り継いで行くわけですが、そこで車内の違いに気づきました。

それは、JR(南武線と山手線)の車内は明るく、私鉄(小田急線)は暗い。

JRの車内は蛍光灯が明るくついていました。それに比べ、小田急線は車内の蛍光灯は消灯で、ただし、成城学園駅、下北沢駅、新宿駅など電気がないと暗い駅では、点灯していました。これは、私が乗ったJRと小田急線の状況ですので、他の電車は異なるかもしれません。

ラッキーだったのは、小田急線は往復とも楽ちん乗車でした。乗車している人が異常に少なかった。(盆が正月並?)

 

<小田急百貨店新宿店>

照明は、ほぼ通常通りで、1Fの高級専門店は閉店の店が多かった。

<ビックカメラ新宿西口店>

照明は、通常の6割から7割程度だろうか。
ビックカメラの音楽は鳴っていたが、ちょっと控えめだったような感じ。

ビックカメラの状況から、これまでの日本の街が明るすぎていたのだろうと感じました。
このくらいの照明が適当ではないのだろうかと。

この状況で、なんか外国に旅行に行った錯覚もした。日本は明るすぎなのである。
この1週間の日本の夜間の衛星写真を見ると、地震前後で明るさが変わっていると思う。

小田急百貨店でも同様ですが、お客がすくなく、お買い物も楽ちんのようでした。

<今日のスーパー事情>

CELからの帰りに、いつもの有名なスーパーのお店へ、今週1週間の食料を買いに行きました。

先週のようにお客は少なめでした。

先週よりも改善された品もあれば、悪化した品もありました。また、ラッキーな品もありました。

・豆腐:品薄

・納豆:売り切れ状態

・野菜:まあまあある。いつものように玉ねぎを購入

・魚介類:先週よりは改善されている。格安で質のよさそうな刺身(ラッキーな品)を購入。

・肉類:先週と同様に、豊富。

・牛乳:売り切れ状態

・食パン:PASCOの「超熟」を初め、すべて売り切れ。店員に聞くと、明日の納品は予定されているので、時間はわからないが棚に並ぶという情報を得た。

こういう状態です。

Ca3d0003

・菓子パン:品薄だが、買えないことはなかった。

・生卵:売り切れ状態

・酒類:ビールは、あまりなかった。ちょっと高いものだけ残っていた。その他の酒類は通常通り。

・米:ほとんど売り切れ状態

・トイレットペーパー:売り切れ状態

・レトルトカレー類:一部を除いて売り切れ。

ということで、牛乳とPASCOの「超熟」のみ買うことができませんでした。

生卵は2週間に1パックを購入しているので、来週購入予定。

米は、あと2週間程度は持つだろうか。

そのあと、駅前の中規模スーパーに寄り、食パンと牛乳を見ました。

牛乳があったので、購入、PASCOの「超熟」を初め、食パンは売り切れ状態。

PASCOの「超熟」は、明日、購入に挑みます。その結果、購入できなかった場合は、朝ご飯を米にするか、その他の方法で入手するかにします。

購入できたとしても、6つ切りを2つは買えない模様。「お一人様につき1個まで」だから。

納豆も忘れないようにと。

« 結局、今週は停電に遭遇しませんでした。 | トップページ | AC 公共広告機構と「超熟」確保 »

地震」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
京王線も同じく消灯していて、地下に入る区間だけ点灯していました。それにしても、ほんの数日前には都心部以外全滅状態だった電車が、本数は減ったとはいえほぼ全区間で運行するようになり、一安心です。日本、対応早いわ~と。
パンは、専門のパン屋さんじゃないと、スーパーでは入手難しいですね~牛乳はウチの近くのスーパーでは全滅でした・・・。

英会話から帰宅。。ちょっとのぞいたら、ここ英語のブログやったよな。。。主婦のブログのようや。。。私よりなんぼかしっかり主婦の感覚。。このブログにはメールいれるとこないなあ。通訳ガイドのほうかな。

またアドレスいれとくわ~。私も捨てメアド、よくわからんのよ。
捨てメアドなら、まあ、ブログ上にUPされて見られても問題ないかなとおもって。

トライしてみるね。

パンなくなったらいうて~(笑)

あおこさん、こんにちは。

京王線も小田急線と同様でしたか。
こういうところから、JRと私鉄の節電に対する温度差が感じられますね。

各鉄道会社の運行状況もほぼ通常に近い本数になってきましたね。
そうすると、連休以降、停電は予定通りに行われる可能性も高くなりそうです。

食パンは、今日の午前中、スーパーでとりあえず1斤のみ手に入れました。

あおこさんもお気をつけてお過ごしください。

大阪の主婦さん、こんにちは。

やっぱ、人間は「衣食住」です。
この3つが満足して初めて英語に専念できます。
この3つが確保されないと、ブログも主婦っぽくなります。
まあ、主婦っていうよりも、主夫ですか。

では。

CELの生徒さんの出席率はいかがでしたか。
連休明けは交通機関がさらにスムーズになるといいですね。

えいごっちさん、おはようございます。

CELの受講生はいつもと変わない出席率のようでした。

電車が通常運行になればなるほど、停電の可能性が高くなるので、難しいところではないでしょうか?
先週の木曜日のような事態にならないことだけを祈っています。
停電連絡は早めにお願いしたいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CELとの往復で感じたこと:

« 結局、今週は停電に遭遇しませんでした。 | トップページ | AC 公共広告機構と「超熟」確保 »