Oxford

RNN

英検

Follow me

« 先日のMacBook Airに続いて、最近気になるものがあります。 | トップページ | いよいよ、通訳案内士試験第一次試験の合格発表です。 »

2010年11月 2日 (火)

2010年度第2回英検1級第一次試験 最終成績詳細

やっと、今回の英検1級の各パート毎の得点がわかりました。

Essayは20点と前回と同じくタイ記録でした。

では、詳細です。

Reading part1:19点/25点満点

Reading part2:3点/6点満点

Reading part3:14点/20点満点

Reading part4:20点/28点満点

Listening part1:2点/10点満点

Listening part2:4点/10点満点

Listening part3:2点/10点満点

Listening part4:2点/4点満点

-----------------------------------------------

合計:66点/113点満点

-----------------------------------------------

合格基準点は78点でしたので、合格まであと12点足らない計算となります。

判定は、不合格Aです。

Reading part1の語彙とReading part4のEssayだけは、合格者平均を超えました。

これも、前回(6月)の英検1級と同じでした。

« 先日のMacBook Airに続いて、最近気になるものがあります。 | トップページ | いよいよ、通訳案内士試験第一次試験の合格発表です。 »

英検」カテゴリの記事

コメント

きんちゃん
きんちゃんの大変な努力は語彙で19点とれるところからもわかります。
作文力も大丈夫ですね。また、読解も大分進歩されましたね。
問題はリスニングですね。10点はいただけません。
ポイントは問題文を瞬時に理解するための短文の速読訓練と前の問題を引きずらずに無心に聞く訓練だろうと思います。聞き取りの訓練のためにはCNNやBBCなどのニュースを一語ももらさずに聞き取る訓練は多分有効だろうとおもいます。そのとき頭の中で日本語に置き換えて内容を理解しょうとせずひたすら発音された単語を正確に聞き取るだけに集中すると以外に英語のままで内容を捉えている自分に気づくのじゃないでしょうか。
よかったらお試しあれ。
リスニングでは26~28点欲しいですね。そうすれば合格間違いなし|
ご検討をお祈りします。

Jupiterさん、こんばんは。
そうなんです。リスニングはいただけないです。
これからは、特にリスニングに集中したいと思います。
長文読解は、一年ぶりに元の難易度にもどったようです。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年度第2回英検1級第一次試験 最終成績詳細:

« 先日のMacBook Airに続いて、最近気になるものがあります。 | トップページ | いよいよ、通訳案内士試験第一次試験の合格発表です。 »