Oxford

RNN

英検

Follow me

« 江戸東京博物館にて通訳ガイドの勉強会 | トップページ | フルサイズ模擬試験(2) »

2009年12月 9日 (水)

文庫本ノート

先日の江戸東京博物館での通訳ガイド勉強会では、いつものレポート用紙に殴り書きでメモをしていましたが、参加者のみなさんを見ていると、なんか小さい通訳ガイド勉強用のノートをお持ちのようでした。

そこで、私も通訳ガイド勉強会専用のノートを作ろとうと日曜日のチラシ配りの後、新宿西口の世界堂に行きました。

まず、ノートなどの売り場である5階に行くため、エレベータを乗りました。そのエレベータの中に、「文庫本ノート」というノートがあるのを知りました。それは3階で売られているようでした。5階のノートをざーっと見てから3階に行き、「文庫本ノート」を見ると、安くていい感じの大きさ、まさに、文庫本の大きさをノートにしたものでした。

これです。アマゾンでも販売しているようです。

安かったので、ためらいもなく、購入して、通訳ガイド勉強など通訳ガイド関連専用のノートにすることにしました。

購入したのは、5mmの方眼罫タイプです。図も書きやすいかなと思ったので、方眼罫タイプにしました。

まずは、7月の日産の勉強会までさかのぼってメモを書き留めたいと思います。

« 江戸東京博物館にて通訳ガイドの勉強会 | トップページ | フルサイズ模擬試験(2) »

通訳ガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136648/46980216

この記事へのトラックバック一覧です: 文庫本ノート:

« 江戸東京博物館にて通訳ガイドの勉強会 | トップページ | フルサイズ模擬試験(2) »