Oxford

RNN

英検

Follow me

« 通訳案内士国家試験まであと一週間 | トップページ | 通訳案内士国家試験第一次試験終了 お疲れ様です »

2009年8月29日 (土)

フレー!フレー!受験生

明日は、いよいよ通訳案内士国家試験第一次試験です。

私も去年の今頃はそわそわして、受験前日を迎えて、比較的リラックスしていた記憶があります。

そこで、受験の心構えと注意事項です。

1.わからない単語があっても決してあせらないこと。

  去年の下線部訳でわからない単語は推測で訳しましたが、間違いました。ただ英文構造の把握だけは正確に。

2.時事ガイド用語だけは本番前に再確認を。

  用語問題は、試験直前までスペルを確認しましょう。必ず出ます。

  去年の問題の中で直前に見ていた用語がでてラッキーと感じました。

3.時間配分に注意し解答を進めること

  前回も申しましたが、配点の配分分の時間で解答して時間管理をしましょう。

  これが一番重要!!

4.「英語で語る日本事情」をお守りに持っていくこと。

  見ても見なくても、CELの受講生は持って試験会場に行きましょう。ご利益あること間違いなし。

5.時計を忘れずに持って行きましょう。

  試験会場によっては時計のない会場もあります。成蹊大学の教室には時計がないです。

では、受験生のご健闘をお祈りいたします。

« 通訳案内士国家試験まであと一週間 | トップページ | 通訳案内士国家試験第一次試験終了 お疲れ様です »

通訳案内士国家試験」カテゴリの記事

コメント

すご~い♪
具体的で、受験生は、感激するでしょうね♪
こんな懇切丁寧なアドバイス、みんな読んでから受験に
行ってもらいたいですマジマジ

YOKO先生、もう一つのブログにようこそ。
4年前のガイド試験直後に悔しさのあまりに始めたブログです。

この記事は私の体験を基にしているので、是非参考にしてリラックスして試験に挑んでいただきたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレー!フレー!受験生:

« 通訳案内士国家試験まであと一週間 | トップページ | 通訳案内士国家試験第一次試験終了 お疲れ様です »