Oxford

RNN

英検

Follow me

« 「トラッドジャパン」&「ビギン・ジャパノロジー」トークセッション参加速報 | トップページ | トラッドジャパン先行試写 »

2009年3月20日 (金)

「トラッドジャパン」&「ビギン・ジャパノロジー」トークセッション ダイジェスト

今日は、先日、HNKで行われました「トラッドジャパン」&「ビギン・ジャパノロジー」トークセッションのダイジェスト版で書きます。今後は、それぞれの詳細を書く予定です。

まず、内容は、

・新番組「トラッドジャパン」の先行試写

 まず、参加者は集合した後、試写室に通されました。初NHK潜入です。

 30人くらい入れる部屋に映画館のような部屋でした。

 試写開始は、午後7時20分頃でした。

 試写は4月14日放送予定の「友禅」をテーマにしたものでした。

 番組の始まりは、Beign Japanologyに似ていました。

 試写後は、参加者からのQ&Aや意見などをプロデューサの長野さんとしました。

2009_03180003_8

・「英語で日本を語る」をテーマにしたトークセッション

 試写後は、場所を会議室みたいなところに移動しました。

 軽食と筆記用具が用意されていました。軽食は「すし」でした。トラッドジャパン第一回のテーマです。(係りの方がそう説明されました)

 そこで、トラッドジャパンの4月号をもらいました。(CELでももらうので2冊をもらうことになる)

2009_03180009

 まず、司会者の青谷優子アナウンサーが登場し、司会者の紹介でピーター・バラカンさんとステュウット・ヴァーナム・アットキンさん が登場しました。

 開始は、午後8時30分でした。

 テーマはいろいろ用意されていました。そのテーマは、
 1.Japanese culture is enjoying a worldwide boom. Why?

 2.Japan: stereotype v.s. reality

 3.Japanese culture lost in translation.

 4.Here are some tips for communicating Japanese culture in English.

 5.What are some good ways to study English?

 6.Question & Answers

 7.Any topic you'd like us to cover on our shows?

 トークセッション終了は午後9時53分でした。

2009_03180012_8

その後は、出演者のステュウット・ヴァーナム・アットキンさんとピーター・バラカンさんがお書きになった本やNHKの番組などのパンフレットなどをもらい、それぞれの本へのサイン会と写真撮影会でした。私は、一番最後に並び順番までNHKの係りの方をいろいろお話をして待っていました。終了は午後10時13分頃でした。

終了後は、係りの方に一緒に付き添われ出口まで行き、NHKから出ました。

所感としては、

1.NHK内の移動はずべて、係りの方が一緒に付き添われ、厳重に管理されていたように感じました。それはそうでしょうね。

2.熱狂的なNHK英語講座ファンがたくさんいらっしゃって熱心さを感じました。参加者の中には関西方面からがいらっしゃって気合の入り方を感じました。

3.イベント自体は、楽しく面白くすごしました。また機会があったらまた参加しようと思います。

« 「トラッドジャパン」&「ビギン・ジャパノロジー」トークセッション参加速報 | トップページ | トラッドジャパン先行試写 »

NHK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「トラッドジャパン」&「ビギン・ジャパノロジー」トークセッション参加速報 | トップページ | トラッドジャパン先行試写 »