Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

合格者説明会

今日は、午後からハロー主催の「合格者説明会」がありました。
さっそく、出席しました。
学院長は、いつもの調子でお話をされていました。
現役通訳ガイドさんの体験などのお話で、最後にJFG(全日本通訳案内士連盟)のお偉い方の通訳ガイド業界の動向や最近の状況のお話でした。
最後に、質問コーナーという感じで、2時間の予定が2時間20分くらいでした。
JFGでは、今日合格者のための説明会が開催されました。
明日は、GICSSの説明会に参加します。
予約メールを出したが、返事がない。
うーん、出席できるのだろうか?
明日、電話してみようっと。

このブログは、英語学習に関するものとして、書いてきました。今回、通訳案内士国家試験に合格したことを機に通訳ガイド関係の話だけを書くことにしたブログをひとつ立ち上げました。

URL:http://blogs.yahoo.co.jp/mitskinchan

まだ、開設したてほやほやで湯気が出ていますのでお気をつけください。

みなさま、これからもよろしくおねがいします。

2009年1月30日 (金)

やったー!「合格だー」!

今朝、通訳案内士国家試験の合格発表がありました。

ついに、やりました。目標達成でーす。

でっかい「合格」でーす。

念願の通訳ガイド(通訳案内士)に合格できました。

これも、ねっちこく、合格するまで継続したからです。

改めて、「継続は力なり」の一言です。

11年間の成果がやっとでたという感じです。

あと、驚いたことは、国際観光機構(JNTO)からの合格通知が発表当日、つまり、今日届いていました。「やればできるじゃん、JNTOさん」

(合格発表閲覧実況の再現)

会社(とりあえず仕事中)で閲覧しました。

まず、JNTOのページで「What's new」に出ておらず、あれっと思い、通訳案内士試験のところをクリックすると合格発表がでていました。

受験番号を見つけて、「にやり」(会社なので)。

次に、官報を見て、受験番号と名前が載っているなーと思い、自分の受験番号と名前を探しました。横で一緒に見ていた同僚がこれーと指をさしてもらい、確認することができました。

2009年1月29日 (木)

いよいよ、明日でーす。

いよいよ、通訳案内士国家試験の合格発表が明日行われます。

昨日から、ハローやCELから、明日の合格発表に関するメールが来ています。

官報(web)では、9時前にわかるらしいです。

1次試験の合格発表と同じ、受験番号での発表は9:15分頃webで掲示されるそうです。

明日で11年間の集大成になるか、どうかです。ドキドキもんです。

大学受験の時よりもドキドキです。

2009年1月28日 (水)

あと、2日

通訳案内士の最終合格発表まで、あと2日となりました。

会社でも、落ち着きませんね。

そこで、お守りがわりに、現在活躍されている通訳ガイドさんのリンクを貼らさせていただきました。(右のやや下あたり)

通訳ガイド業界の事情や通訳案内士試験など、参考にさせていただいております。

2009年1月27日 (火)

「合格者説明会」

今日、ハローから通訳案内士の「合格者説明会」の案内が届きました。

今週の金曜日に合格発表があり、その翌日の土曜日にあります。

さっそく、ためらいもなく予約をしました。

今日になってちょっと、金曜日の合格発表にドキドキし始めているようです。

仕事どころじゃないって感じです。

2009年1月26日 (月)

2月は歌舞伎を見に行こう!!

2月は歌舞伎を見に行きましょう。

でも、その前に通訳案内士国家試験の最終合格発表が今週の金曜日です。

なぜ、2月に歌舞伎か?

去年、CELの日本事情コースでの歌舞伎の説明例として「勧進帳」を学習しました。

その「勧進帳」が2月に歌舞伎座で公演されます。

したがって、実際に歌舞伎を体験するためで、説明できるようにするためでもあります。

去年の4月にも公演されましたが、残念ながら幕見席はすでに完売していました。

今回は、早めに行き、チケットを確保する予定です。当然、当日は会社を休みます。

でも、幕見か予約して全部見るかは決めていません。

通訳ガイド目指されている方は、やはり、歌舞伎(伝統芸能)は体験するべきですね。

さて、話は変わって、東京の公園も散策しようと思います。

六義園、小石川後楽園とか。入園料も手ごろだし、2月は多少、時間があるので。

2009年1月24日 (土)

BIG NEWS!!

この前、CELから"BIG NEWS"のメールが届きました。

それは、CELの通訳ガイドコースの有名な先生がなーんと、春からNHKの英語講座をはじめるのです。

詳細は、こちらで

そこで、ぜひこの番組をひとつとも欠かさずに録画したくなりました。(テキストも購入します。)

しかし、今まで、通訳ガイドの勉強一筋でやってきて、テレビを見る暇は週末のみでしたので、家のテレビやビデオが、このディジタル化の流れに取り残されてしまいました。

私の家のテレビは、学生の時に買った19インチのCRTテレビ(1986年製)、20年以上も現役ですが、チューナだけ機能しません。ビデオは普通のVHSで、いまやチューナとして活躍し、録画機能は動かしていません。(録画機能はおそらく動作します)

という感じで、不自由はしていませんが、以前からNHKでは”アナログ"の文字がテレビに表示されています。この1月からは民放でも表示がはじまりました。

この表示には気にはしてません。それどころか、アナログ放送が終了しても非ディジタル化を貫くことを決めていました。

こういう状況の矢先に、以前にも書きましたが、昨今、DVDを見るようになって、まあ、DVDはパソコンで見ていましたが、やはり、くつろぎながら見たいと、DVDプレーヤかHDDもついた録画機でもあればなーと考えていました。

そこで、CELの先生がNHKの英語講座を担当するというニュースで、一気にDVD/HDDレコーダ購入の意識が出てきました。(もはや非ディジタル主義断念か?)

中古や型落ちのものを見ながら調査しています。「でも、新型は魅力だけど、実際、それだけの機能は使わないような。」と考えながら楽しんでいます。

所詮、テレビは1986年製の19インチCRTです。ディジタル放送だと16:9の画面で横長になるので、映像が小っちゃくなるので中古(オークション)や型落ちでよいとするか。

今、Sofmapで販売中の東芝の型落ち品(RD-S502)を狙っています。

2009年1月23日 (金)

あと一週間

やっと、通訳案内士国家試験の合格発表まで、1週間となりました。

ある事情通によると、今年は大量に合格者を出すそうです。

合格者も、とっくの昔に決まっているそうです。

みなさんも、合格できればいいですね。

2009年1月11日 (日)

英語学習時間激減!!

通訳案内士国家試験の2次試験が終わってから、CELの英検1級コースに編入しましたが、英語に接する時間が激減しています。

毎日、CELの英語で語る日本事情をピーチク、パーチクと口を動かし、速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3で、CDについて口を動かしていますが、今までは一生懸命勉強していたなーと感じるこのごろです。

そこで、アメリカ映画をDVDで見ることを習慣付けることとしました。

というのは、CELの英検1級コースに編入してから、先生が映画の話などをされるので、映画は手軽に英語に接するツールでもあるなーと感じたからです。

これで、英語の多聴が可能となります。

TSUTAYA DISCASで現在は、無料期間中で利用しています。

2009年1月 8日 (木)

通訳ガイド関連の書籍

今日、ALCから会員誌が届いて、ぺらぺらめくると、通訳ガイドの勉強として役に立ちそうな書籍を見つけました。

それは、「1分間英語で京都を案内できる本 」です。

51aq8y5hbvl_bo2204203200_pisitbst_4 CDもついてお得感100%です。

ALCでは、応募商品のひとつとして掲載されていました。

応募しようかな?

京都の書籍では、「英語でしゃべらナイトTRAVEL 英語で京都を案内できますか?」を以前購入しましたが、。。

2009年1月 1日 (木)

2009年の抱負

あけましておめでとうございます。

さて、今年も、新年の抱負を語りたいと思います。

1.通訳案内士国家試験 合格したい(1月30日 合格発表)

2.結婚 今年こそは、ピーンと来る人が現れるか?(神様 お願いします) 早くしないと年頃を再び越してしまいます。

3.英検1級 不合格A以上を目指す(6月は受験します)

4.その他 通訳案内士国家試験に合格したら、いろいろ国内旅行をしたいですね。奈良、京都をはじめ全国各地

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »