Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

通訳案内士2次試験終了!!

通訳案内士国家試験の2次試験が終わりました。

持っている力をすべて発揮しましたので悔いはないです。

では、試験についての詳細です。

場所:首都大学東京 南大沢キャンパス

集合時間:9:00~9:30

試験時間:10:00~10:30

拘束時間:集合時間~11:00

試験官:通訳ガイド(日本人女性)

     外国人(イギリス人女性)

試験内容:1.(日本人) What's you name?

                  2.(日本人) Where do you live?

                  ここから本番

      (イギリス人)地球温暖化について

              日本も地球温暖化の影響を受けているのか?

              はい、受けています。夏でも秋でも暑くなっています。

              誕生日が11月で、小さいとき、誕生日では厚手の服を着ていたが、今では、薄手の服で大丈夫です。

      (私から)  イギリスは、日本より北にありますよね。でも、暑くなっているの?

              イギリスも暖流の影響を受けていますもんね。

     (イギリス人) 日本も海流はあるの?

     (私)      ありますよ。南からは暖流が日本海と太平洋に、寒流は北から両方の海に流れています。

     (イギリス人) 相撲について(イギリスも相撲中継があるらしい)

              なぜ、取り組み前に塩をまいて、手で払っているのか?

     (私)      相撲は、もともと、神道の儀式で、吉兆の占いでした。

              塩をまくのは、清めなのです。

              神道は、清めや清潔さを重視しているのです。

     (イギリス人) この辺で吉兆の占いだけでは、よくわからないことをおっしゃっていたので

     (私)      秋の収穫での吉兆の占いです。

              良い収穫か悪いかは、どちらの力士が勝つかで決まるです。

     (イギリス人) ここで終了の合図

     (私)      It was nice taking to you.

                                      Thank you.

                                    (日本人女性に向かって) ありがとうございました。(でも、採点中)

とう感じで、とくに難しいことは聞かれませんでした。

会話を楽しんだという感じです。(イギリス人の試験官はどう感じたかわかりませんが)

試験自体はあっという間でした。おそらく、5分程度。(おそらく30分を3人で区切っていた3番目で時間が押していたためか?)

試験中、日本人の試験官は、項目にチェックしていました。

試験で感じたことは、質問は受験生次第で都合のよいほうに持っていけると感じました。

反省は、少し早口になってしまった感じでした。(ちょっと悪い癖が出たか?)

2008年11月28日 (金)

2次試験は試験ではない!!

あさって、通訳案内士の2次試験(英語のみ)が行われますが、

はたして、試験なのだろうかという疑問が、

1次試験で英語力と日本の知識を調べたので、2次試験は、通訳案内士としての適正を確認するためのものです。

したがって、2次試験は、適正確認なので、試験ではないのではないかなー?

と自分に言い聞かせ、落ち着かせているのでした。

やはり、英語はほどほどで、試験で言いすぎは禁物です。適度な解答は20秒くらいです。

一方的な話しすぎは、気をつけましょう。

2次試験では、会話をしましょう。

試験当日は、試験会場に行くまでに、口慣らしをしましょう。

明日は、CELで最後のレッスンを受けます。

2008年11月26日 (水)

英語はほどほどに

今度の日曜日はいよいよ通訳案内士国家試験の2次試験です。

試験までの戦略です。

1.英語はほどほどに

  質問に対する答えをぺらぺらしゃべり続ければ、会話が成り立たないので通訳ガイドとしては不適のようです。

  したがって、英語は適度に練習して、言い回しに慣れるだけでよしとする。

2.笑顔の練習

  鏡に向かって練習

3.大きな声ではっきり、ゆっくりと話す練習

  1の英語の練習のときに、大きな声ではっきととゆっくりに話す練習

  これは、ICレコーダで録音して自分の声を確認したほうがよいです。

4.試験前には英語で口慣らしをする

  土曜日にCELの最後のレッスンがあるので、行く前から頭を英語の状態にする。

  試験当時も、集合時間は早いが、どこかで英語の発声練習をする。

2008年11月22日 (土)

CEL Intensive classes

今日から3連休ですが、私は、3日連続CEL通いです。

一日目の今日はは、ICレコーダを持参して、自分のパートのみ録音しました。

自分の解答を聞いてみるのは勉強になりますし、なんたっておもしろい。

変なことを言っているのです。

うーん、これじゃ、とても合格できないなーって感じました。

今日の質問ですは社会問題が中心で非常に難しく感じました。他の受講生も多少戸惑っておりました。

しかしながら、2回目の練習ですべての項目で”4”を貰いました。

いままでは、内容面で解答の量が不足が原因で”3”で停滞していました。

まあ、重要なのは、復習して、自分の言葉で言えるようになることです。

いじめ問題、家族問題、捕鯨、出生率低下、高齢化社会、結婚式、離婚率上昇(特に熟年離婚)、三々九度、定食、おでん、納豆、てんぷら、天丼、などなど。

さて、明日の予定は、午前中:CEL、午後:江戸東京博物館と時間があれば深川の江戸資料館に行き2次対策のための情報収集をします。

2008年11月21日 (金)

2次対策その2

あー、2次試験まで残り、1週間になりました。

この1週間は、いままでCELのIntesive classesででた問題とその解答を大声を出して

ICレコーダーで録音し、のどが枯れるまで練習していました。

いまいち、解答が短すぎる解答もあり、もうちょっと充実させる必要があります。

明日からの3連休は3日連続でCELに通い、2次試験の訓練をします。

もうちょっと、的確に答えることができるよう気をつけたいと思います。

2008年11月18日 (火)

2次対策

今週から、本腰を入れて2次対策をしようと思いつつ、まず、どうしようかとなやんで2日目です。

とりあえず、CELでのIntensive classesでの問題と答えを録音して、通勤時間中と家で繰り返し練習をすることにしました。

試験に備えての口鳴らしです。

2次試験は口述試験なので、言ってなんぼですからね。

そこで、今日は、2つのレッスンの録音を何回かしていいものを残しました。

2008年11月16日 (日)

通訳案内士第一次試験の合否通知が来たー。

先ほど、郵便受けを見たら、封筒のようなものが、これが合否通知か?って感じでした。

佐川急便の飛脚メール便でした。

中を開けると、去年と同じで、でっかく 合格 と書いてありました。

その右に、筆記試験合格証となる番号が書かれてありました。これってなんだろう?

あとは、2次試験の場所、集合時間の案内が書かれてありました。

これで、合格が確定であります。

今日の午後はCELでレッスン再開です。

2008年11月15日 (土)

正式通知 まだ届かず、、、しかし、、

うーん、JNTOから通訳案内士一次試験結果の通知がまだ届きません。

どうなっているのかな?

去年までですと、合格発表の翌日(土曜日)の午前中に届いていました。

もうちょっと、待ってみるか。

一方、ハローから祝電が今日の8:30頃届きました。

「ピンポーン!」って感じでNTTの人からでした。

やっぱり、JNTOからの正式通知を見るまでは安心できませんねー。

2008年11月14日 (金)

祝 通訳案内士国家試験 第一次試験合格!!

今日、通訳案内士国家試験の第一次試験合格発表がありました。

結果は、「合格」

JNTOのweb siteで確認しただけですが、CELからもメールがあったので確実でしょう。

JNTOからの正式通知はまだ届いていません。

1997年の春に通訳ガイドの勉強を始めてから11年。

12回目の試験でやっと一次試験通過です。(長かったー)

継続して、しつこく勉強してきた甲斐がありました。

継続は力なりです。(昔の人はよく言ったものですね)

さて、こうなったら、一発完全合格を目指します。

2次試験まで2週間ですが、CELのレッスンを受けて準備します。(申し込みは完了)

あー、東京江戸博物館にも行っておかなきゃ!?

うん、歌舞伎はもう間に合いませんなー。

2008年11月13日 (木)

いよいよ、明日

いよいよ、明日です。

通訳案内士国家試験の第一次試験合格発表。

あすはどうなることやら?

2008年11月12日 (水)

いよいよ明後日

いよいよあさってです。

通訳案内士国家試験第一次試験合格発表!!

うーん、今年も、ここまできました。

今日、ハローとCELから明後日以降のことでメールが届いています。

合格発表は、あさっての朝9:15でーす。

2008年11月 8日 (土)

あと1週間

通訳案内士国家試験第一次試験の合格発表まで1週間弱となりました。

毎年ながら、ドキドキものですね。

毎年、毎年、今年はいけたかなと思い続けて数年経ちます。

一応、土曜日、日曜日はCELのIntensive classesを受講しながら備えています。

合格発表日は11月14日です。

今年は、JNTOのweb siteで堂々と確認したいものです。

2008年11月 1日 (土)

終了そして、あと2週間

今日、会社の昇格試験第一弾が終わりました。

なかなか手ごわい問題でありました。

さて、通訳案内士国家試験第一次試験の合格発表まで2週間を切りました。

まだ、JNTOのweb siteには、変化がありません。今年の合格発表は、webでも行われるみたいなので、そのうち変化があると思います。

明日は、CELで2次試験対策のintensive classesに参加します。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »