Oxford

RNN

英検

Follow me

« 歌舞伎、能、文楽 | トップページ | あと一ヶ月 »

2008年10月12日 (日)

iPod Touch

最近、iPod Touchの2代目が発売され、私の知らないうちに、進化していました。

その進化に私は驚いきました。

事の発端は、kumiさんのブログです。

そこで、iPod Touchのことが書かれていて、それからiPod Touchの事を調べたら、なんと、結構いい感じじゃないかと驚きました。

いろいろなアプリケーションがあり、それをインストールすると簡単に使えて、しかも、動きもきびきびしているような感じがしました。

英和辞典、英英辞典などの辞書も充実しており、なんと英辞郎もあるじゃないですか。

インターネットにも手軽に接続でき、メールも。わざわざPCを開く(私のPCはノート型)ことなく、用を足すことができそうです。

でも、アプリケーションは、無料もあるが、結構こまごまとお金がかかるのが難ですね。

費用対効果を考えると、払えるかな?

おまけに、pod cast、vide ocastもiPod Touchで手軽に聞いたり、見たりできるので。

iPod Touchは、16GBで35、800円。ちょっと高いが、これでも安くなったようだ。

計画として、

1.iPod Touchを購入後、必要なアプリケーションを揃える。

  とりあえず、英辞郎、英英辞書、英和辞書

2.今のw-zero[es](無線LANカード付)は、sofmapかどこかに売却。

    いくらぐらいだろうか?

  オークションの手もあるが、品物発送が速やかにできそうにない。

3.電子辞書はどうするか?ここ数年使っていない。

  これも、どこかへ売却か?

  これも、オークションの手もあるが、品物発送が速やかにできそうにない。

« 歌舞伎、能、文楽 | トップページ | あと一ヶ月 »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
私も、きんちゃんに大いに触発され、
辞書ソフトの導入を図っています。

パソコンにはMobipocket版の
LONGMAN Dictionary of Contemporary English 5th editionを、
そしてiPod touchには、
ロングマン英英辞典とi英辞郎をインストールしました。

今まで、オンラインのロングマンと、
スペースアルクの英辞郎を使ってきましたが、
eDictionaryとiPodのアプリケーション、
これは便利ですね。
「デジタルで英語」、
ますますやる気が湧いてきました。

McCorphyさん、こんばんは。
お久しぶりです。
毎日、McCorphyのブログを拝見しています。
最近、ロングマン英英辞典ってはやりなんでしょうかね?(他の人のブログにもロングマンのネタが)
私のiPodtouchには、英辞郎とジーニアス英和和英とその他の辞書が入っています。
英英辞書では、Cobuildが好きです。今はCD-ROM版を持っています。
しかしながら、最近、英辞郎で済んじゃっています。
ところで、CELには英検1級コースを受講しています。明日も模擬試験で行きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPod Touch:

« 歌舞伎、能、文楽 | トップページ | あと一ヶ月 »