Oxford

RNN

英検

Follow me

« CEL STANDRD8 | トップページ | 通訳案内士国家試験 電子出願 »

2008年6月15日 (日)

祝 英検1級(STEP 1)受験

今日は、英検1級を受験しました。

これで、英検1級の受験は2回目でした。

場所は、東京大学教養学部(駒場東大前)で、なんか、受験者数が多いために増やした受験地のようで、そこで受験した受験者はごく少数。

そのため、いつもの写真チェックは、スムーズで、試験開始まで時間がありすぎました。

さて、全体の感想は、前回よりは、終わった後の疲労度はかなり低く、時間にも若干の余裕がありました。少しは、英文を読むのが早くなったのか?

1.リーディング

  単語問題がちょっと難だったかな。

  後の問題は、なんとか、選択肢中の単語にピーンらしきものがあり、まずまずだろう。

  エッセイのトピックは、「原子力発電は拡大すべきか?」。

  書きやすいトピックで、解答欄にめーいっぱい書きました。

2.リスニング

  あまり集中力がなかったのか。半分くらいは勘で答えたような。

  得意のpart2が?でした。

    リスニングは、英検1級の問題に慣れる必要があるようにも感じました。

明日、解答発表がありますので、今回の出来具合を見ます。

英検1級に合格するまでに何年かかるのでしょうか?

これから8月までは、通訳案内士国家試験に集中します。(あと2ヶ月)

来週から、地理・歴史・一般常識の本格的勉強開始です。

« CEL STANDRD8 | トップページ | 通訳案内士国家試験 電子出願 »

英検」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私も英検1級受けてきました。
初受験でした。
全般的に壊滅状態ですが、特に大問1の
単語問題、大問3の800ワード長文内容一致問題、リスニング全般がだめでした。明日解答が公開されるらしいので、みてみますが、次は今回より向上していることを望みたいものです。

かいさん、こんばんは。初めまして。
英検1級は難しいですね。(当然ですが)
やはり、リーディングの最後の長文には圧倒されますね。(読む前にため息が出た)
今回は、単語問題がやや難解と感じました。
私の始めての英検1級は、時間切れ、スタミナ切れで撃沈でした。
まあ、英検は年に3回あるので気楽に行きましょう。
通訳案内士国家試験は年に1回なので、慎重です。
では。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝 英検1級(STEP 1)受験:

« CEL STANDRD8 | トップページ | 通訳案内士国家試験 電子出願 »