Oxford

RNN

英検

Follow me

« STANDARD 1 | トップページ | 今年の通訳案内士国家試験日程情報 »

2008年4月 6日 (日)

TalkMaster Slim

最近、ある商品が気になっています。

それは、TalkMaster Slimです。

ということで、昨日、CELの後、新宿の紀伊国屋書店本店でTalkMastedr Slimを触ってきました。

第一印象は、意外に軽く感じ、私の手の大きさに合っている感じがしました。(ちなみに、私の手は、男性としては小さめです)

厚さもほどよい感じです。

ラジオの感度はよさそうです。(1Fの入り口で、屋外でしたので実際、家の中だとかでの感度は不明です)

ちなみに、ラジオ用の小さなアンテナも付属しています。

あとは、気になる単語帳の機能を聞いて、もうちょっとかなという感触を得ました。

コクヨのメモリボと同じことができれば満点です。

TalkMaster Slimの単語帳は一つのみで、登録単語数が足りません。

メモリボは、単語帳が20個で、各々の単語帳は100単語登録できます。

通勤で単語を覚えていますが、往復約20分間で約500単語程度見ていますので。

また、単語帳を自作すると、音声も自分で作る必要があります。

でも、出来合いのをダウンロードすると、自動的に音声が入っているようです。

私の単語帳は、すべて自前(CELで出てきた単語、ハローの単語)ですので、まあ、音声はなくとも、メモリボと同じ機能がほしいです。(係員に、次期製品に入れてほしいとお願いしてきましたが、実際どうでしょう?)

あとは、価格が、ちーと高い感があります。

この分野では、競合他社がなく、機能盛りだくさんなので、このくらいの値段はしてもおかしくはないかなとは思っていますが。(価格=39,800円)

そう考えながら、昨日、最後にもらったパンフレットを見ていると、NHKのラジオ講座以外に、英語の番組があるのを発見しました。

英語ニュース:月-日 PM2:00-2:10、PM6:00-6:10

What's Up Japan:月-金 PM2:10-2:30

World Interactive:土 PM2:10-2:30

チャロの英語実力講座:月-土 AM7:00-7:15

原書で読む世界の名作:未調査

したがって、ほぼ毎日、PM2:00-2:30の30分で、英語ニュースとWhat's Up Japan、もしくは、英語ニュースとWorld Interactiveを聞くことができます。

What's Up JapanとWorld Interactiveは、通訳ガイド試験にも役立ちそうな話題となっています。

そう考えると、単語機能は、おまけみたいなものとして考えると、買う価値があるかなと思ってきました。

あとは、クリックを押す勇気です。

« STANDARD 1 | トップページ | 今年の通訳案内士国家試験日程情報 »

学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TalkMaster Slim:

« STANDARD 1 | トップページ | 今年の通訳案内士国家試験日程情報 »