Oxford

RNN

英検

Follow me

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

ゴールウイーク前半

今年も、ゴールデンウイークが始まりました。

初日は、CELの模擬試験でしたが、日曜日はBuildupコースの前半の復習の授業を聞きました。昨日の月曜日は、休暇を取り(会社は仕事日)、日本歴史(2006年のハローのセミナーのDVD)と日本事情関連英作文の復習と日本事情コースの英語で答えるQ&Aの復習をしてました。昨日と今日で、日本歴史の通史をやり遂げ、特に、太平洋戦争と原爆投下の原因がより具体的に理解できました、これは、日本事情関連英作文にもある事項なので理解する必要があります。

明日は、1日ほど会社へ行き、あさってからまた、お休みです。

残りのお休みは、日本歴史の文化史と引き続き、日本事情の復習を仕上げます。

2008年4月26日 (土)

CEL 第一回模擬試験

今日は、CELで模擬試験があり、その後、解説授業がありました。

先ほども書きましたが、小田急のダイヤ乱れで、なんとか間に合いましたが、小田急電車が遅れていると言ったら、試験開始時間を5分遅らしていただきました。なんと、親切な。

さて、試験内容は、英文和訳、英文要約問題、英語総合問題、日本事情関連英作文、用語問題、和文英訳の6問でした。

やはり、課題は、英文要約問題と日本事情関連英作文ですね。

あとは、まずまずで、Buildupコースもやっているおかげで、特に英語総合問題の選択問題が楽でした。

あとは、ケアレスミスも目立ちました。気をつけなくては。

あいにくの悪運にもかかわらず、出来はあまり悪くないようです。

ハローの模擬試験とは異なり、試験範囲がないので、より本試験に近い感覚を感じました(このあたりからケアレスミスが発生かな)。また、時間もあまり余裕がなかった感じです。

さて、世間は今日からゴールデンウイーク?

ということで、ゴールデンウイークの強化ポイントです。

1.英文要約問題対策

2.日本事情関連英作文

  ・日本事情関連英作文ハンドブックの復習

  ・日本事情コースの英作文の復習

3.休みのうちにぼちぼち歴史でも勉強か?

悪運の週

やはり、今週は、悪運がついています。

1.火曜日 通勤時の電車ダイヤ乱れ→ほとんど影響なし(^^

2.水曜日 ハローでの模擬試験解説授業→授業日程確認せず、教室は真っ暗

3.木曜日 再び通勤時の電車ダイヤ乱れ→大打撃を受け、会社へは50分遅れで到着

4.金曜日 すでに満席で歌舞伎「勧進帳」見れず。おまけに銀座へ行く途中、丸の内線が空き缶が送電線近くに落ちたので一時運転見合わせ(約5分程度)

5.土曜日(今日) CELへの途中、小田急が東海大学前付近の人身事故で大幅ダイヤ乱れだが、なんとかCELに間に合った。

このように、電車のダイヤ乱れなどで打撃を受けた週となりました。

やれやれ。来週はこの悪運だ逃げてくれるといいが。(お払いに行ったほうがいいかな?)

2008年4月25日 (金)

歌舞伎

今日は 、お昼前から仕事で外出して、講演会を聞きに都内まで行きました。

それが、夕方に終わって(仕事は終わり)、銀座にある歌舞伎座に行き、幕見席で「勧進帳」を見ようと思っていましたが、5時半前に着いたときはすでに、席は満席となっていました。

Img106一幕から見れる反面、競争率は高そうです。

また、歌舞伎座の周りには、外国人観光客が結構いました。

また、銀座4丁目の交差点で2階建てのバスで「Yokoso Japan」と書いてあり、外国人観光客用なのか?と思いながら写真を撮ろうと追いかけましたが、するっと、走っていちゃいました。

Img108

2008年4月24日 (木)

失敗&電車ダイヤ乱れ

昨日は、この前の土曜日に受けたハローの校内模擬試験の解説授業だと思って、ハローへ行ったところ、教室が真っ暗だったので、受付で聞いたところ、解説授業は5月7日のことでした。

いやー、スケジュールを確認せず、模擬試験の翌週の水曜日だと思い込んでしまっていたのが原因です。

それで、そのまんま、新宿でぶらぶらして、家路に着きました。

まあ、ここまではいいとして。

問題は、今日です。

会社へ行くために、いつもと同じく、家を出て、最寄り駅に向かいました。

すると、駅前の遮断機が下りたままで上がろうとする気配なしで、隣駅もしくは、他線の接続駅まで、歩いていると、途中で迷子になり。結局は、駅から一つ目の踏み切りまで戻ったところ、なんとか遮断機があがったので、無事、駅に着くことができ、約50分遅れで会社へ着くことができました。

すでに、昨日のハローと今日の電車ダイヤ乱れで足腰はがくがくで疲れ果ててしまいました。おかげで、今日は、重要な仕事はなしで、違うことをしました。

あー、やれやれ、現在も後遺症が残っています。

2008年4月20日 (日)

日本地理・歴史・一般常識

さて、通訳案内士国家試験まで4ヶ月あまりとなりましたが、やはり、英語以外の科目が気になります。

とりあえず、日本地理・歴史は2006年のハローのセミナーで準備するとします。

問題は、一般常識ですが、CELの一般常識を取るか、ハローのセミナーを取るかですが、

先日、ハローから日本語試験の対策セミナーのお知らせが来ましたが、なんと受講料が、以前に比べて非常に高くなっていました。(なぜだろう!?)

したがって、CELの一般常識を取ろうかなと考えています。

一般常識は、時事的なものが含まれているので、最新の情報を収集したほうがいいですからね。

2008年4月19日 (土)

STANDARD 3

今日は、午後からCELでSTANDRDの3回目の授業でした。

うーん、英文和訳が難しーい。要約問題もまだまだ模範解答に近くなっているようで、まだ距離を感じます。でも、模範解答の7割のポイントを獲得できました。

まあ、少しではあるが、進歩しています。

さて、来週は、模擬試験です。ハローと違い、試験範囲がありませーん。

要は、実力のみです。

今週は、試験対策で日本事情関連英作文の復習をします。

第四回校内模擬試験

今日は、朝から、ハローで第四回校内模擬試験がありました。

うーん、いままでの3回より、ちょっぴり難しく感じましたが、なんとか解答をできました。

特に、要約問題が英文が長い割には、短い120字?で要約しなさいという問題でした。

取りきれない情報がいくつか残りましたが、まあ、筆者の言いたいことは全部入れたつもりです。

でも、もう四回目で時間が経つのは早いなー。

2008年4月14日 (月)

第三回校内模擬試験結果

今日、ハローの第三回校内模擬試験結果が届きました。

結果は、81点の19位、偏差値は63.9で、合格可能性は90%です。

なかなか、90点には到達できません。ケアレスミスをなくせば少しは近づきそうだが。

まあ、とりあえず、ハローの校内模擬試験では、順調というとこですが、いつも言っているように、本試験は別物です。でも、この試験でちゃんと点を取れないと本試験でもダメですが、逆に、この試験でいい点を取っていても、本試験に合格できる保証はありません。

ところで、来週(4/26)はCELの模擬試験なので、そっちの方が、いろんな意味で楽しみ。おっと、その前に、今週末は、ハローで第四回校内模擬試験です。

2008年4月13日 (日)

TalkMaster Slim到着

またまた、これも昨日ですが、TalkMaster Slimの貸出機が着ました。

中を開けると、ほとんど、新品ではないだろうかのようにきれいなTalkMaster Slimが入っていました。

AMアンテナも同梱です。

FMは、付属のアンテナ(ケーブル)だけで、問題なく聞けます。

AMは、場所次第で、外付けのアンテナはいなないかなという具合です。

なぜか、810KHzのAFN(アメリカ軍の放送)は、やけに入りがいいです。

ラジオ録音の予約は、パソコンで簡単にできます。また、プリセットでできないチャンネルは、個別に周波数と名前を登録できます。NHK(1Ch)を登録して、NHK NEWS 7を予約しました。

その他の予約した番組は、NHKラジオの英語ニュース、What's up Japanそれに、World Interactiveです。

STANDARD 2

昨日、STANDARDの2回目でした。

今回は、和文英訳が難しかったですね。

修飾、被修飾の関係を慎重にですね。特に、後置修飾は、どこまで修飾しているかを考えましょう。

2008年4月 7日 (月)

TalkMaster Slim続報

TalkMaster Slimの続報です。

昨日、メールでメーカに、レンタルできないかまたは、お試しで購入できないかを聞いたところ、なんと貸出機があることがわかり、貸出を申し込みました。

しかし、現在、貸出機が全部出ているため、約1週間待ちらしいです。(結構、人気がある気配)

ちなみに、AMループアンテナも貸出しているみたいです。アンテナも送ってくるのかな?

今年の通訳案内士国家試験日程情報

今日、ある情報通から、今年の通訳案内士国家試験の日程がわかりました。

1次試験:なんと8月31日(いままでは9月の第1日曜日でした)

2次試験:11月30日(英語)、12月7日(英語以外)

ちなみに、正式発表は、5月19日の予定です。

2008年4月 6日 (日)

TalkMaster Slim

最近、ある商品が気になっています。

それは、TalkMaster Slimです。

ということで、昨日、CELの後、新宿の紀伊国屋書店本店でTalkMastedr Slimを触ってきました。

第一印象は、意外に軽く感じ、私の手の大きさに合っている感じがしました。(ちなみに、私の手は、男性としては小さめです)

厚さもほどよい感じです。

ラジオの感度はよさそうです。(1Fの入り口で、屋外でしたので実際、家の中だとかでの感度は不明です)

ちなみに、ラジオ用の小さなアンテナも付属しています。

あとは、気になる単語帳の機能を聞いて、もうちょっとかなという感触を得ました。

コクヨのメモリボと同じことができれば満点です。

TalkMaster Slimの単語帳は一つのみで、登録単語数が足りません。

メモリボは、単語帳が20個で、各々の単語帳は100単語登録できます。

通勤で単語を覚えていますが、往復約20分間で約500単語程度見ていますので。

また、単語帳を自作すると、音声も自分で作る必要があります。

でも、出来合いのをダウンロードすると、自動的に音声が入っているようです。

私の単語帳は、すべて自前(CELで出てきた単語、ハローの単語)ですので、まあ、音声はなくとも、メモリボと同じ機能がほしいです。(係員に、次期製品に入れてほしいとお願いしてきましたが、実際どうでしょう?)

あとは、価格が、ちーと高い感があります。

この分野では、競合他社がなく、機能盛りだくさんなので、このくらいの値段はしてもおかしくはないかなとは思っていますが。(価格=39,800円)

そう考えながら、昨日、最後にもらったパンフレットを見ていると、NHKのラジオ講座以外に、英語の番組があるのを発見しました。

英語ニュース:月-日 PM2:00-2:10、PM6:00-6:10

What's Up Japan:月-金 PM2:10-2:30

World Interactive:土 PM2:10-2:30

チャロの英語実力講座:月-土 AM7:00-7:15

原書で読む世界の名作:未調査

したがって、ほぼ毎日、PM2:00-2:30の30分で、英語ニュースとWhat's Up Japan、もしくは、英語ニュースとWorld Interactiveを聞くことができます。

What's Up JapanとWorld Interactiveは、通訳ガイド試験にも役立ちそうな話題となっています。

そう考えると、単語機能は、おまけみたいなものとして考えると、買う価値があるかなと思ってきました。

あとは、クリックを押す勇気です。

STANDARD 1

今日から、CELで通訳ガイド STANDARDコースが始まりました。

BASICの時より、受講生の数は多かったです。ちょっとにぎやかになりそうです。

やはり、問題は、要約問題ですね。模範解答に近づくには、依然としてむずかしーい。

その他の英文読解問題、和訳問題はほとんど大丈夫のようです。

英作文は、さっそく添削サービスに出しました。

でも、PDFからWordにコピー&ペーストができなかった。原因は???です。

したがって、日本文は、キーボードから入力しました。

また、今日のうちに復習も完了しました。

2008年4月 1日 (火)

テレビで留学!

4月からNHKの「テレビで留学!」をすることにしました。

で、今日は、テキストを買ってきました。

この番組はいままで、ちょっと見たことがあり、なかなか面白そうな話題を取り上げていましたので最初から聞いてみたいと思っていました。

そこで、新学期の4月に始めることにしました。

最初の3ヶ月は初級で若干、やさしめなので、余裕を持って望みたいです。

まあ、留学したことがないので、せめてテレビで留学気分を!!

明日からスタートです。時間は夜の11:10-11:30の20分間です。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »